クワカブkomachi

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

2007年最後の更新^^

ティーッス!^^

今日は12月31日。2007年最後の日ですね^^v今年は残念なことにHP版「クワカブkomachi」を閉鎖する事となってしまいましたが、なんとか年内にブログ版「クワカブkomachi」を開設することができました^^v
今年は「チビタラ同盟」への入会やプレ企画などを通して、昨年にも増して蟲友さんと出会える機会があり楽しい一年となりました^^v蟲友さん、そしてこの「クワカブkomachi」を応援して下さっている1億数千人のクワカブkomachiファンの皆さん、

今年も大変お世話になりました!来年も一つ宜しくお願い致しますm(__)m
それでは年内最後のクワカブです^^v2007年最後の更新で一年分の「厄」を落としていこうと思います(笑)

~ Allotopus  rosenbergi (ローゼンベルグオウゴンオニクワガタ)~
   A血統  累代 WD  産地 Jampang Jawa産 2007/12/11通関
 ♂・・体長46.0mm  ♀・・体長45.0mm
・2007/12/20  Q-BOX40にハイパーレ○シ材でセット開始(♂♀同居)
・2007/12/26  穿孔開始
・2007/12/31 ♀に吊られて♂も穿孔開始!?

ローゼンベルグ(1)ローゼンベルグ♂

♀が26日に無事に穿孔開始したことから「無事に潜ったし、同居したままでいっかぁ~」なんて甘い気持ちでいたのですが、本日確認したら♂がいない!!どこ行った×2っと探しまくったのですが、Q-BOXから出た形跡もなければ、でれるはずもない。ってことは・・・
材を覗いてみたらいましたよ。。。♂君もどうやら一緒に穿孔開始したようです(笑)。。「笑」って場合じゃない!!即効で入口付近のみをホジホジして♂を救出!(?)
やっぱり別のケースが良かったみたいですね^^;♂君には小型のケースにお引越ししてもらいました^^;

そして次は・・・
~ Mesotopus regius (レギウスオオツヤクワガタ) ~
♂・・RE♂-1 累代F1 体長70.0mm 2007/04/羽化
               ×
♀・・A♀-1  累代F1  体長46.0mm 2007/04/羽化
・1本目(セット開始日は忘れちゃった^^;)結果 初令2頭&卵3個(因みに全滅・・)
・2007/11/08 2本目1100ccボトル
      2007/11/24 解除(♀取り出しのみ)
・2007/11/28 3本目1400ccボトル   同 日 2本目割り出し 結果 卵2個(しかも孵化しなそう・・・^^;)
・2007/12/10 3本目確認・・・ボウズ^^; 忘れたいから写真なし(笑)
・2007/12/31 4本目のセットを覗いたら・・・材がボロボロ^^;

レギA♀材(1)レギA♀材(2)レギA♀材(3)レギA♀
12月20日にローゼンと一緒に4本目のセットを組んだA血統なのですが、セットを覗いてみるとハイパーなレイシ材がズタボロにされていました^^;
穴が既に3箇所開いている状態で、穴から反対側が見えてます(笑)
♀さんは穴がつながってしまった事により出てきてしまった様ですね^^;エサには見向きもしないので産む気はあるんでしょう^^;セット開始当初は材の水分が多目であったのですが、穴を開けたからなのか、若干材は良い状態になっていました^^v
ですのであえてここは材の交換はしないでこのままのセットでしばらく放置してみます^^


これで2007年のクワカブ弄り&ブログ更新は終了です^^冒頭でも記載しましたが、2007年この「クワカブkomachi」を応援して下さった皆様には本当に感謝しておりますm(__)m
2008年も頑張っていくつもりですので、応援どうぞ宜しくお願い致しますm(__)m

それでは良いお年を^^

komachi
スポンサーサイト
別窓 | Allotopus  rosenbergi (ローゼンベルグオウゴンオニクワガタ) | コメント:7 | トラックバック:0
∧top | under∨

即セット!^^

ティーッス!!^^

今日は夕方から忘年会ですなので今朝会社から帰宅してすぐに蟲いじり&ブログ更新です^^v

ではでは早速クワカブ行ってみましょう!!^^

~ Odontolabis intermedia (インターメディアツヤクワガタ) ~
   A血統  累代 WD  産地 フィリピン ネグロス島産 
 ♂・・体長94.0mm  ♀・・体長50.0mm
・2007/12/26 到着 小ケースにて旅の疲れを癒し中^^
・2007/12/28 ♀のみセット投入

インタメA♂インタメA♀

先日購入したインターメディアツヤをセット組みました^^vPrで購入した♂が94.0mmとなかなかのサイズでありカッコ良かったため交尾させようか悩んだのですが、♀殺しの可能性もあるためまずは♀の持腹に期待して♀のみをセットに投入しました^^v
インタメセット用品インタメセット(1)インタメセット(2)
セット内容は大プラケースにインタメを購入した際に付いてきたおまけのマット(8ℓ)を下5cmまで硬詰し、その上に残ったマットを被せるといった簡単なものです!
どうやらインターメディアはマットの水分が大目のセットの方が産卵数が望めるらしいので、カブト類のセットよりも若干マットの水分量を多めにしてみました^^
ホントは硬詰もしなくていいみたいなんですけど、外から卵が確認しやすそうなので若干固めたと言ったカンジです^^

インタメ♀Aセット前体重普段私はセット前に♀の体重は測定していないのですが、産卵後とどのくらいの差が出てくるのかが気になったため今回のインタメは測定してみました!
結果は5g!。。。計ったはいいものの、これって標準なのか、WDのため既に産卵していて軽くなっている状態なのかがわからないので、どなたかわかる方教えてください^^;(笑)

そうそう!1頭だけ残っているREB血統なのですが、本日Pカップを確認したところ無事に食痕が出てきていました♪^^v
あとは現在セット中のレギ&ローゼンが爆産してくれる事を祈るばかりです
別窓 | Odontolabis intermedia (インターメディアツヤクワガタ) | コメント:6 | トラックバック:0
∧top | under∨

蟲ネタ^^

ティーッス!!^^

久々に蟲ネタで更新できる日がきましたよん^^v

明日から(ってか日付変更に更新が間に合わなそうだから今日かな??)ビッダではラ○バーさんの「福袋」が販売されるようです^^
私もメチャクチャ欲しいのですが、明日は仕事なのです1万円のクワガタ福袋が欲しかったのですが、財務担当の奥様に相談したところキッパリと

「そんなのダメに決まってんでしょ!」

っと軽くKOされてしまい今年も福袋は変えない予定ですね。。
何方か今年購入の福袋でいらない生体がありましたら「福袋」にして私に飛ばして下さい(爆

さてさてクワカブなのですが、今年はサンタさんも体調が悪かったのか私のところには来てくださいませんでしたので、自分で自分にささやかなクリスマスプレゼントを買ってみました^^v(笑
商品到着

本日その待ちに待ったクリスマスプレゼント(?)がようやく到着です♪^^


中身は前々から興味があったコイツ!^^。。。
~ Odontolabis intermedia (インターメディアツヤクワガタ) ~
   A血統  累代 WD  産地 フィリピン ネグロス島産 
 ♂・・体長94.0mm  ♀・・体長50.0mm
・2007/12/26 到着 小ケースにて旅の疲れを癒し中^^

インタメ♂♀インタメ♂(2)インタメ♂(1)インタメ♀

ツヤクワガタの仲間では大型になるインターメディアツヤクワガタです!^^v以前ニョロを余品交換で頂き飼育していたのですが、あえなく★となってしまいました^^;安価で入手できて大型になり、カッコもイイクワガタだなぁ~と思っていたのでいつかはブリしてみたいと思っていました。しかし、なんでもブリが簡単で当り♀だとかなりの数のニョロが取れると聞いており、ニョロが取れ過ぎても逆に困ってしまうなぁ。。っとずっと購入するか否かを悩んでいました><; ですが今年の自分への最後のご褒美にと思い切って購入してることに^^v
。。。っと言いますか、まず私の「腕」ではそんなにニョロが取れるか解らないって事に気が付きましたし、♀が当たるかも怪しいとこですからね(爆

実物はやっぱりカッコイイですねぇ
WDですので少し休んでもらい、次回仕事から帰宅し次第セットを作成したいと思います^^v
WDですので最初は持ち腹でセット組んでみようかなぁ^^v
別窓 | Odontolabis intermedia (インターメディアツヤクワガタ) | コメント:6 | トラックバック:0
∧top | under∨

また登場!?

ティーッス!!^^

完全に蟲ネタが尽きました。。。どのレギちゃんセットを覗いても穿孔穴から
まだ見えている状態で産卵しているとは思えず、ローゼンも♂♀二匹でゼリー付近でイチャイチャ状態。。

困ったねぇ。。

ってことでネタ探しにLet’s Go!!

かねだい海老名店っとやって来ましたのが「かねだい海老名店」さんです^^v自宅から少し離れているのですがそう遠くはない上、近くの「ア○チャンホンポ」さんに用があったため行ってきました^^v
入店後、早速蟲さんコーナーに直行して棚付近を何分もウロウロ。。。
やっぱりビッダに比べれば店舗さんってお高いですよねぇ
60mmちょっとの♂タラPrが○万円って。。。

はぁ~手が出ませんよ。。ってか出しませんよ。。

そんでもって買ったのがコレ


ディフェンスシート

。。お金がないからじゃなくて欲しかったからですよ!?(笑)



でもこれじゃ~ネタにはならないので、こんな時は彼らに頼もう。。。

~ Osteoglossum bicirrhosum (シルバーアロワナ) ~
 名前 アーロン(命名 奥様) 産地 アマゾン河 累代WD
・2007/07/中旬 購入  (購入時サイズ15cm程度)
・2007/12/22 サイズ約30cm^^;
・2007/12/23 総水換え&お掃除実施

~ Lepisosteus oculatus (スポッテッド・ガー) ~
 名前 ガー子(スポットの薄い子)・ガー太(スポットの濃い子) (命名 奥様)
 産地 ミシシッピー川流域 累代共にWD
・2007/07/上旬 購入 (ガー子・購入時サイズ5cm程度)
・2007/08/上旬 購入 (ガー太・購入時サイズ5cm程度)
・2007/12/22現在 ガー子サイズ約18cm ガー太サイズ約20cm^^;
・2007/12/23 総水換え&お掃除実施

アーロン&ガー子&ガー太(3)アーロン&ガー子&ガー太(2)アーロン&ガー子&ガー太(1)ガー子&ガー太

二夜連続の登場です!(笑)困った時の「古代魚」ネタです^^
昨日紹介したばかりなのですが、あまりの水の汚さのため今日は水換えを行いました^^
水が綺麗になってなんだかみんな満足そうですね^^♪(私が満足しているだけかも(笑))

早く蟲ネタ探さないと、なんだか方向性を見失いそう・・・(笑)
別窓 | 飼育用品・採集 ets | コメント:8 | トラックバック:0
∧top | under∨

ローゼンカップル^^

ティーッス!!^^

今日は仕事から帰宅してすぐに蟲部屋チェック&ブログ更新です^^v
なんたって昨日は寝ていないので今日は一日を通して寝ていたい気分だから^^;(爆)
この記事を書き終わったら即寝てしまい、次PCを確認するのは今日の夜中でしょうね(笑)

さっそくクワカブです!^^

。。っといきたいのですがほとんどネタが0の状態の我が家です^^;誰かネタちょうだい!

ってことで今日は先日仲間入りしたローゼンPrの現状報告+おまけです^^;
~ Allotopus  rosenbergi (ローゼンベルグオウゴンオニクワガタ)~
   A血統  累代 WD  産地 Jampang Jawa産 2007/12/11通関
 ♂・・体長46.0mm  ♀・・体長45.0mm
・2007/12/20  Q-BOX40にハイパーレ○シ材でセット開始(♂♀同居)

ローゼンPr(1)ローゼンPr(2)

二匹の間はうまくいっている様です♪^^今回は到着してすぐにPrでハイパーレイシ材入りのケースに投入してしまったのですが、なんせローゼンセットは初めてですので解らないことだらけ^^;♂のサイズからして♀殺しはないとは思っているのですが、このまま同居させとくとやっぱり♀はストレスを感じて産卵しないものなのでしょうか??諸先輩方ご教示お願いしますm(__)m

さてさて「おまけ」なのですが、今日はクワカブ以外の同居人の紹介です^^v
~ Osteoglossum bicirrhosum (シルバーアロワナ) ~
 名前 アーロン(命名 奥様) 産地 アマゾン河 累代WD
・2007/07/中旬 購入  (購入時サイズ15cm程度)
・2007/12/22 サイズ約30cm^^;


~ Lepisosteus oculatus (スポッテッド・ガー) ~
 名前 ガー子(スポットの薄い子)・ガー太(スポットの濃い子) (命名 奥様)
 産地 ミシシッピー川流域 累代共にWD
・2007/07/上旬 購入 (ガー子・購入時サイズ5cm程度)
・2007/08/上旬 購入 (ガー太・購入時サイズ5cm程度)
・2007/12/22現在 ガー子サイズ約18cm ガー太サイズ約20cm^^;

アーロンガー子ガー太ガー子(左)&ガー太(右)

このコ達は今年の夏に家族の一員となりました^^v写真を見てのとおり最近水槽内が申し訳ない状態となっています^^;近いウチに一掃するからね・・(。。;)ゴメンネ。。
みんなWDで、購入時にはベビーだったのですがみるみるでかくなってくるもんですね^^;話には聞いていたので覚悟はしていましたがこんなに成長が早いとはねぇ(´~`;)
現在はスペース&金銭的な問題もあり60cm水槽に同居させている状態なのですが、もうそろそろサイズ的に限界が近づいているので大きめの水槽を手配しなくては(-_-メ)
スポッテド・ガーは生体によりスポットはまったく違うため同じスポットの生体は二匹といないらしいので驚きですねぇ(゜o゜)現在みんなキョー○ンカー○バルと生餌(メダカ)を食べさせているのですが、最近は購入当初よりかは成長速度がスローになってきた気がします^^;このコ達もカブクワのニョロ同様に飼育環境(水槽サイズ等)に適応する様に遺伝子ができているのでしょうかね??
生き物って凄いですよねぇ♪(それどころじゃないだろ!水槽変えろ!って声が聞こえてきそう・・)

こうなったら他力本願です!!(-_-#)
どなたかおっきい水槽余ってませんかぁ~??(TT)(爆)
別窓 | Allotopus  rosenbergi (ローゼンベルグオウゴンオニクワガタ) | コメント:8 | トラックバック:0
∧top | under∨

年内最後!?

ティーッス!!^^

普段は貧しい蟲ネタが今日は何故か満載です^^でも良いネタばっかじゃないんですけどね

早速行ってみましょう!

まずは。。 ※勘違いにより血統名を訂正しました^^;危ない危ない
~ Mesotopus regius (レギウスオオツヤクワガタ)~
   REB血統-1 累代CB1 産地 カメルーン
 ♂親・・RE♂-1 体長70.0mm × ♀親・・B♀-1 体長44.0mm
・2007/11/上旬  孵化(5頭2卵)
・2007/12/15   デイキャッツ製Pカップに移動  1頭★(残り4頭2卵)
・2007/12/18   1頭★確認 (残り3頭2卵。。。)
・2007/12/20   2頭2卵★確認 (残り1頭。。。

これが一番凹むネタせっかく産まれたB血統のニョロちゃん達がとうとう残り1頭に減少しましたなんだか不安になってしまい、カップを割ってみたところ不安的中。。。残りの1頭大事にしていきます

続きまして。。
救世主ハイパーレイシ材L14SEハイパーレイシ材M

先日注文してあったモノが無事に到着しましたよォ^^
この中身はモチのロンでハイパーなレイシ材です^^v我が家のこの最悪な状況を救うべくやってきた強い見方です!この商品の使用は初めてなのですが、蟲友さんの話だと可なりイイ仕事するヤツらしいので期待度MAXです!今回のサイズは「L14SE」「M」を注文してみました^^

そしてそして他にも今日届いたものがあります!それは。。。

ジャーーン!!v^^v

~ Allotopus  rosenbergi (ローゼンベルグオウゴンオニクワガタ)~
   A血統  累代 WD  産地 Jampang Jawa産 2007/12/11通関
 ♂・・体長46.0mm  ♀・・体長45.0mm
・2007/12/20  Q-BOX40にハイパーレ○シ材でセット開始(♂♀同居)

ローゼンベルグ(1)ローゼンベルグ(2)

新しくローゼンのチビPrを購入しました♪現地ブリード品ではないとの購入元でのお話でしたが、まれに現地ブリード物が混ざる場合もあるとのことから再度交尾させるためにもセットに♂♀一緒に投入しました^^こちらの材も勿論ハイパーなヤツです^^v
おチビちゃんPrですが無事に産んでくれることを祈ります
ローゼンは一度失敗してますんでここでリベンジといきますよォ!

ローゼンをセットするついでにすべてのレギ♀達のセットも新しくしてみました^^v
最終セット
コバエも沸いていましたのでこれで全てのセットが綺麗になりました
材もすべてハイパーなモノに交換済みですので期待度UP!
今回こそみんな頼んだよォ~



これが年内最後の戦いになりそうです!これでダメなら気持ちよく年越せないよォ~
別窓 | Mesotopus regius (レギウスオオツヤクワガタ) | コメント:9 | トラックバック:0
∧top | under∨

やっぱりフェイク↓

ティーッス!!^^

本日は電化製品の買い替えのためにコ○マ電気に行ってきました^^
前々から奥様に「炊飯器の調子が悪いから買って!」っと言われていたので、炊飯器のみの購入予定だったのですが、電気屋さんに行くとどぉ~しても他のものに目が行ってしまうんですよねぇ^^;ついでにガスファンヒーターとトースターも買ってきちゃいましたv^^;(笑)

んでもって今日のクワカブです!^^

~ Mesotopus regius (レギウスオオツヤクワガタ)~
♂・・RE♂-1 累代F1 体長70.0mm 2007/04/羽化
               ×
♀・・Norma’s血統♀  累代CB1  体長46.0mm 2007/06/22羽化
・2007/11/08 同居開始  
・2007/11/14 セット投入(カワラレイシ材)
・2007/11/28 セット解除
・2007/11/28 1400ccボトルに変更セット
・2007/12/12 1400ccボトルと一緒にカワラレイシ材セット
~ 1本目 ~ 
・2007/12/13 カワラレイシ材に穿孔開始
・2007/12/19 セット解除(結果ボウズ^^;)

Normas血統(1)Normas血統(2)Normas血統(3)

無事に穿孔開始したかの様に見えたNorma’s血統ですが、なぁ~んか入り口付近(材の中)でモゾモゾやってましたので、「こりゃ~産んでないな」っと判断しメチャクチャ早い割り出しとなりました^^;
割出してみると案の定ボウズ・・^^;入り口付近に自分が入れる程度の穴を少し掘っただけで、その中でZzz。。。
またやられちゃいましたね^^;

このままでは不味いので昨日実績のある皆さんお勧めの材を注文しときました^^v
もちハイパーなヤツをね!

これで産まなかったらもう打つ手無しだよぉ・・・
別窓 | Mesotopus regius (レギウスオオツヤクワガタ) | コメント:4 | トラックバック:0
∧top | under∨

ガックシ↓

ティーッス!!

今日はテンション上がりませんよぉ理由はREBニョロの事なんですけどねぇ。。。

ってそんな事より昨日まんじさんのブログでチビタラ同盟の掲示板にメンバー集合!って書いてあったんですが、昨日はσ^^は仕事の最中に携帯電話からその文章を読めただけでした
昨日何があったのかすぅ~っごく気になってしまっているので、メンバーの方どなたかσ^^にも何があったのか教えてくださぁ~いもち私信でOKです♪

クワちゃんネタなんですが今日はテンション上がらないと冒頭で述べさせていただきました

その理由は・・・。

~ Mesotopus regius (レギウスオオツヤクワガタ)~
REB血統1~3 累代CB1 産地 カメルーン
♂親・・RE♂-1 体長70.0mm × ♀親・・B♀-1 体長44.0mm
・2007/11/上旬  孵化(5頭2卵)
・2007/12/15   デイキャッツ製Pカップに移動  1頭★(残り4頭2卵)
・2007/12/18   1頭★(残り3頭2卵。。。)

REA先日の記事で印のカワラPカップに移動したと報告したのですが、今日確認すると見てのとおりあっという間に表面が皮膜(?)で覆われている状態になっておりましたまだ隙間はあったのですが、これでは窒息してしまうと思い一度温室から出してみて驚きましたよ


                       そこにはなんと赤レギが!!。。。




REA(2)

。。。ねっ?(笑)



こんな状態初めてでしたよぉ一度菌糸に潜っていたニョロの1頭が再度出てきて真っ赤に変色し★に。。。
ビックリしましたけどそれ以上に貴重なニョロがまたしても落ちてしまい、残り3頭になってしまったのがショックでしたニョロ管理ホント苦手なんですよねぇ他のニョロもまだ食痕が出てないので心配になってきちゃいました

こりゃ~ホントにNorma’s血統に頑張ってもらわないと困る状況になってきたなぁ
別窓 | Mesotopus regius (レギウスオオツヤクワガタ) | コメント:5 | トラックバック:0
∧top | under∨

Pカップに移動^^v

ティーッス!!^^

明日は朝早くから仕事の関係でお出掛けですだから今日は明日の準備で大忙し
そんな状況でもクワカブはお休みしませんよぉ~!^^

先日から皆さんに孵化したレギちゃんをいきなり大きいボトルに移動させるべきか、それともPカップから順序良く成長に合わせてボトルを大きくしていくべきかをお伺いした結果と、現在のニョロの喰いから判断して一番最初はやはりPカップにすることにしました^^
っとここまでは良かったのですが、ではどの菌糸を使用するかという問題にぶち当たります
色々と菌糸を見ていたのですが、現在からPカップ詰め詰めしている余裕が無く、現在の菌糸の状態からして既に出来あがっているPカップが早急に必要なことに今更気づくおバカな私・・・

はい!その結果今回はネコさん印の菌糸を使用してみることにしました^^v
昨日到着し、ニョロ達と同じ温度で保管後に少し早いとは思ったのですが本日お引越ししていただきました
   ~ Mesotopus regius (レギウスオオツヤクワガタ)~
REB血統1~4 累代CB1 産地 カメルーン
♂親・・RE♂-1 体長70.0mm × ♀親・・B♀-1 体長44.0mm
・2007/11/上旬 孵化(5頭2卵)
・2007/12/15  デイキャッツ製Pカップに移動

ネコ印菌糸レギニョロ(1)
今まで使用していた菌糸はやはり劣化が激しく限界が近づいていました^^;中にもカビが・・・
しかも貴重な1頭が★に(TT)まだ孵化していない卵が2個あったのですが、このままでは腐っていくのも時間の問題であると判断し、やむなく空きのPカップでマット管理とすることにしました^^
卵は緑でニョロも透けては見えているのですが、その状態が異常に長いんです^^;兄弟達と孵化の差が大きい感じがするのですが、無事に孵化してくれるかなぁニョロはきちんと菌糸を食べてくれているようですね^^v
頭の大きさ判断では♂2の♀2ですねこれじゃ「判断」ってか「願望」ですね(笑)

管理名(血統名)はREBにしました^^単純にREとBの掛け合わせなんで^^;(笑)
別窓 | Mesotopus regius (レギウスオオツヤクワガタ) | コメント:6 | トラックバック:0
∧top | under∨

つ、ついに!^^

ティーッス!^^

今日は家族で買い物に行ってきました^^もうすぐクリスマスという事もあり、あちこちクリスマスモード全快ですね^^;

クリスマスかぁ・・・。

この記事を読んでくれている旦那さん&お父さん!!ここでのは以後のクワカブ飼育に関ってきますのでケチるのはやめましょう(笑)
もはやこれは「税金」みたいなもんです!仕方のない出費としてあきらめましょう(笑)

そんなこんなで今日のクワカブなんですが、タイトルのとおりついに「あの娘」ががやってくれましたよ!^^

  ~ Mesotopus regius (レギウスオオツヤクワガタ) ~
♂・・RE♂-1 累代F1 体長70.0mm 2007/04/羽化
               ×
♀・・Norma’s血統♀  累代CB1  体長46.0mm 2007/06/22羽化
・2007/11/08 同居開始  
・2007/11/14 セット投入(カワラレイシ材)
・2007/11/28 セット解除
・2007/11/28 1400ccボトルに変更セット
・2007/12/12 1400ccボトルと一緒にカワラレイシ材セット
  ・1本目  2007/12/13 カワラレイシ材に穿孔

Norma’s血統(1)Norma’s血統(2)

先日1400ccボトルに穿孔したかの様に見えたのに、どうやらそれはフェイクで私が仕事に行っている間にカワラレイシ材に移動して穿孔開始した模様です^^;
今までにないくらいイイカンジにカス出してますんで今回は先ず大丈夫だと思います^^v

初セット投入から丸一ヶ月・・・長かったぁ・・・

そうそう因みに
  ~ Mesotopus regius (レギウスオオツヤクワガタ) ~
♂・・RE♂-1 累代F1 体長70.0mm 2007/04/羽化
               ×
♀・・A♀-1  累代F1  体長46.0mm 2007/04/羽化
・1本目(セット開始日は忘れちゃった^^;)結果 初令2頭&卵3個(因みに全滅・・)
・2本目 2007/11/08 1100ccボトル
       2007/11/24 解除(♀取り出しのみ)
・3本目 2007/11/28 1400ccボトル   同 日 2本目割り出し 結果 卵2個(しかも孵化しなそう・・・^^;)
・3本目確認 2007/12/10 ・・・ボウズ^^; 忘れたいから写真なし(笑)


もひとつおまけ
  ~ 謎のニョロ ~
・2007/12/08 10頭回収(多分コクワ×9、ノコ×1)
・2007/12/11 G-POT3000ccボトル投入(多頭)
・2007/12/10 またまた2頭発見!!一緒に投入!(多分ノコ×1、コクワ×1)


謎ニョロはまだまだいるみたい^^;発見次第、限界まで3000ccボトルに投入していきます♪
別窓 | Mesotopus regius (レギウスオオツヤクワガタ) | コメント:6 | トラックバック:0
∧top | under∨

材発見!?

ティーッス!!^^

今日もいつものごとく蟲部屋でイップク
フッと見ると衣装ケースやらダンボールやらに埋もれた冷蔵庫を発見

「この冷蔵庫ってなんか入れてあったんだっけかなぁ~??」

っと、おもむろに周りの物をどかして扉を開放すると、中には以前Normaさん血統のセットに使用したカワラ材の残りが1本入ってましたもうまるまる菌糸にまかれて真っ白白(笑)
そんなんでも一応「カワラ材」ですんでそのままの状態で再度Normaさん血統のケースにセットしちゃいました^^;(「セット」って言うと響きがいいですねぇ♪ただぶっ込んだだけとも言うみたいですNormaさんゴメンナサイ
こんなカンジで^^

~ Mesotopus regius ~
♂・・RE♂-1 累代F1 体長70.0mm 2007/04/羽化
               ×
♀・・Norma’s血統♀  累代CB1  体長46.0mm 2007/06/22羽化
  ・2007/11/08 同居開始  
        2007/11/14 セット投入(カワラレイシ材)
        2007/11/28 セット解除
        2007/11/28 1400ccボトルに変更セット
        2007/12/12 1400ccボトルと一緒にカワラレイシ材セット

Normas血統(1)
最近皆さん(蟲友さん)の記事やコメントを拝見し、菌床産卵でセットを組んでいる人と材でセットを組んでいる人を比較してみると材でのセットの人の方が確実に採卵できているように感じられました^^;それは気のせいなのか、実際にそうなのか判断するためにも2本目のボトルもそのままセットに残して比較してみようと思います^^
はたして時期で産みやすいセットというものがあるのでしょうか^^

                 乞うご期待!


・・・・そして数時間後


Normas血統(2)

・・・ボトルに潜りやがった。。。



・・・こんなモンですかねぇ
別窓 | Mesotopus regius (レギウスオオツヤクワガタ) | コメント:4 | トラックバック:0
∧top | under∨

謎のニョロ^^v

ティーッス!!^^

いやぁ~今年の風邪にはホント参った一向に良くなる気配無し!って言うかどんどん悪くなる一方でしたので昨日流石にへ行ってきました!
んでもってインフルエンザの検査したら陰性!(良かったぁ)
でもって風邪薬もらって、はい!さようなら・・・診察ってとっても簡単なのねぇ~
っ、Drに対する愚痴はおいといて、クワカブ行っちゃいましょう!^^

そんなこんなで昨日は一日PCも点けず、蟲いじりもせずに寝てしまったので今日は朝からやっちゃいまいしたv^^v

12/08の日に、以前に紹介した国産クワが入っていたテラリウムをイップクしながら見ていると、マットの中になにやらうごめくものが・・・・・

「なんだかよくわかんないけどニョロがいる!・・とりあえず回収だ!」っとテラリウム内のマット&材を粉砕

すると・・・
~ 謎のニョロ ~
 ・2007/12/08 10頭回収(多分コクワ×9、ノコ×1)
 ・2007/12/11 G-POT3000ccボトル投入(多頭)

謎のニョロ(1)謎のニョロ(2)
なんだかよくわかんなけいどコクワとノコしか入ってなかったんで、多分どっちかだと思われるニョロが10頭出てきました(笑)

コイツらどうしたもんかな・・・・・・・・そうだ! ^^v

ってことで「ポチッ」っとしまして昨日到着^^v

G-POT 全頭この3000ccボトルん中にぶち込んじゃいます(笑)^^まぁ、謎 とは言ってもノコかコクワなのは解りきってるのでドルクス属と言ったら「G -POT」でしょ^^v3000ccは初めて買いましたけど、やっぱりデカ イんですねぇ^^;


そうそう!コイツも確認してみました!
~ Mesotopus regius ~
♂・・RE♂-1 累代F1 体長70.0mm 2007/04/羽化
               ×
♀・・B♀-1  累代F2 体長44.0mm 2006/12/09羽化  
  ・1本目 2007/11/11 1400ボトル投入
        2007/11/24 割り出し(卵確認)
  ・2本目 2007/11/28 1400ccボトル
        2007/12/11  割り出し(ボウズ)^^;(笑)


虚しくなるから写真無しね(笑)Normaさん血統も一向に潜る気配なし^^;
こりゃ~暫く気にせずにボトルをブッ込んだまま放置プレイですな^^;

別窓 | Dorcus rectus (本土コクワガタ) | コメント:9 | トラックバック:0
∧top | under∨

ようやく孵化^^v

ティーッス!!^^

現在我が家ではレギちゃんを3セット組んでるのですが、いずれの♀さん達もストライキ中・・・困ったもんですよねぇこの時期は産みにくいのかしら??

今晩の更新ネタをどうしようか悩んでいるそんな中奇跡が!!

ジャーン!^^v

~ Mesotopus regius (レギウスオオツヤクワガタ) ~
♂・・RE♂-1 累代F1 体長70.0mm 2007/04/羽化
               ×
♀・・B♀-1  累代F2 体長44.0mm 2006/12/09羽化  
 ・1本目 2007/11/11 1400ボトル投入
       2007/11/24 割り出し(卵確認)
 ・2本目 2007/11/28 1400ccボトル
       2007/12/08 1本目内に二頭の初令幼虫を確認!♪

レギ♀B-Jr(1)無事に孵化してましたよぉ~!! v^^vブイブイ

管理していたボトルには青カビが付着していましたので一時はどうなることかと心配していましたが、そんな不安はなんのその!^^vそのままにしといて良かったぁ~


まだ体も真っ白白な状態ですので、孵化してホントに間もないのでしょうね^^もう暫くこのままこのボトルで管理して、菌糸を食べ始めてから個別管理にする予定です^^v

でも、この子達を移動させる菌糸とボトルのサイズはまだ検討中^^;やっぱり最初からVIP待遇の大きいサイズのボトルを使用し、ある程度名前の知れた菌糸を使用して余裕をもった飼育がベストなんでしょうかね??^^;

別窓 | Mesotopus regius (レギウスオオツヤクワガタ) | コメント:9 | トラックバック:0
∧top | under∨

1泊2日の伊豆旅行^^

ティーッス!!

のっけからですが、今日はクワカブお休みです^^;(笑)

12月4日、5日と家族で伊豆に旅行に行ってきましたぁ^^
行き先は伊豆の下田周辺です!
「なんで下田だ??」「なんでこの時期だ??」
って声が聞こえてきそうですね^^;それはホテルのタダチケット貰った上にその期限が年末までだからなんてことはありませんこの時期の下田に行きたかった。。。メチャクチャ寒かったけどね
なんだかんだ言って楽しんできましたので記事にしちゃいます^^
あっ、静岡の名産のまんじさんには会えなかったですガックシ。。。

まずは1日目に行ったのはココ
伊豆バイオパークです^^
バイオパークゲートバイオパーク駐車場無人のサファリバスキリンさん

行って最初に思ったことは失礼ですが「全然人いねぇーじゃん!!」
広い駐車場にはσ^^の車含めて3台。。しかも1台は我が家と入れ替えで帰っちゃったし。。。

でも貸切だぁ~!!って思いながら家族で入園♪まずはサフェリバスに乗りました
ここで最初に感じたのは、「全然人いねーじゃん!!まさかサファリバスうちの家族待ち!?」なんだか乗らないと担当のおじさんに申し訳ないように感じてしまいましたよ^^;まさかまさかのバス貸切り^^;我が家が乗ったらエンジン掛けて出発進行♪娘が騒いでも平気だし、動物さん達のベストショットも我が家だけのモノってことで、ある意味すごい贅沢です^^;キリンさんのお鼻の部分を触ることができたのですが、なんだかスッゴくプニプニしてるんですね初体験で我が家全員興奮しちゃいましたよ

今夜のお宿でございます^^
下田プリンスホテル
下田プリンスホテルホテルからの景色(1)ホテルからの景色(2)ホテルからの景色(3)

1枚目は入り口、2・3・4枚目は5階の客室から撮りました夏ではないので流石に海水浴とはいきませんでしたが、夏よりプランクトン類・ゴミ等も少なく、水面も景色も美しかったですよぉ♪変な言い方ですが、ちゃんと水が「水色」してました(爆
温泉入って、おやすみなさぁ~い





はい!おはようございます^^2日目に向かったのはココとココ^^

伊豆テディベアミュージアム
        と
   酪農王国オラッチェ
です^^v
伊豆テディベアーミュージアムトトロネコバス酪農王国オラッチェ

テディベアミュージアムは現在「となりのトトロ」の特集みたいなのをやってました^^トトロ大スキなσ^^の娘はテンション^^;
展示品のほとんどはぬいぐるみを使用しているのですが、凄くよくできていてなんだか大人でも懐かしさと言いますか、一時のワクワク感を得られる様なトコでした^^v他にもお客さんいてなんだか安心したし(笑)
因みに、写真のネコバスは三鷹の森美術館から来た「三代目ネコバス」だそうです^^
一代目はスタジオジブリの事務所、二代目はアメリカのなんとかピクチャーとか言う映画会社
って書いてあった気が・・^^;
っとなると現在三鷹の森美術館に展示されているのが4代目ってことになりますね^^v

オラッチェは家族みんなが大好きな「乳製品」を目的に行きました♪ココで食べたチーズケーキとソフトクリームはメチャクチャうまかったぁ~(写真は上の4枚目だけなのです(TT))
時間が合わなかったのですが、ウサギさんを抱っこすることも可能なみたいです^^売店で売ってるエサはいつあげてもいいみたいですけどね^^
ここで率直に思ったことは「ここも全然人いねーじゃん(TT)」
ウサギの飼育スペースに入るのに近くの売店でチケットを購入したのですが、飼育スペースの入り口に来ると。。。あれ?。。。「・・・係員までいねーじゃん!なに!?職務怠慢!?」さっきチケット買った売店のおばちゃんが慌てて走って来てくれて、ハァハァいいながら半券を切ってくれました(爆
因みにここの担当の係員さんはウサギ小屋の掃除してました^^;ウサギ見てる最中に小屋の中に突然現れたので、もう少しでニンジンあげるとこでしたよヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ (笑)
この季節はやっぱり人が少ないんですね^^でも人ゴミで楽しめないよりはいいかなァ~なんて思える旅行でした♪海も山もすごく綺麗でしたしね♪

家族との思い出・・プライスレス!(。ゝд・)

(長い記事を読んでくれてありがちょね♪)
別窓 | 未分類 | コメント:8 | トラックバック:0
∧top | under∨

前回の続き^^v

ティーッス!!^^

カミさんと娘の風邪が移ったらしく、絶不調のkomachiですかなりツライでも明日から明後日の朝まで仕事だし、4日、5日と静岡までお出掛けするのでそれまでに体調を万全にしなくては
静岡の名産と言えばもちろん・・・まんじさん

そんなこんなで多忙が5日頃まで続きますのでコメントくださった方、申し訳ございませんが返すの遅れまする

そんでもって今日は前回マット交換したD系「ブリュゼニ」の結果報告です^^v
先日の記事でも述べたのですが、現在我が家のD系はとても過酷な状況下に立たされておりますブリュゼニも容赦なく極寒地獄で飼育中蟲達にしてみれば私は完全にでしょうね

~ Dynastes hercules bleuzeni (ヘラクレス・ブリュゼニ) ~
・ベネズエラ産  F2  親サイズ♂116.0mm×♀66.0mm  2006/12/下旬孵化
   2007/11/30 マット交換 大プラケースで多頭飼育


DHB A-1DHB A-2DHB A-3
  A-1(93g)     A-2(79g)    A-3(65g)

ん~これってどうなんでしょ??ブリュゼニ飼育はこの個体達が初めてなのでイイカンジなのかガッカリなのかよくわかんないや^^;誰か教えてくださ~い^^;
まぁ、とりあえずは元気モリモリだからいっかぁ^^;v(爆)
因みに♂♀判別はまったく自信無しなのですが、おそらく♂2(A-1、A-2)の♀1(A-3)ではないかと。。。


うって変わってレギちゃんですが、Normaさん血統の♀さんはどーも潜る気配がない^^;よくよく考えてみればメイトガードも確認していなかったし実は未交尾なのかも。。。材を削ったのは本能的な行動だったのでしょうか??
とりあえず追い掛け&環境変化を兼ねてRE♂-1と少しの間同居してもらう事にしました^^
いい結果となればいいのですが・・^^;
別窓 | Dynastes hercules bleuzeni (ヘラクレス・ブリュゼニ) | コメント:9 | トラックバック:0
∧top | under∨
| クワカブkomachi |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。