クワカブkomachi

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

実はね・・・^^;

ティーッス!!^^

 今日から5/2までドルクスグッズさんで用品のセールが始まりましたね^^
 早速行こうと思ったのですが、こんな時にばかり仕事が入るんです↓↓今回は行けないかなぁ↓。。。なぁ~んて毎回言ってはみるんですが、ちゃんと行けちゃってる自分がいます(爆)

 それでは早速蟲イキますかぁ!^^
 
最近はネタが無いと思い込んでいたのですが、探してみるとネタになりそうな上、やらなきゃいけなかった事なんかが結構色々と出てくるものですねぇ^^;そんな中で今日は予定通りにベトナムアンテのセットを組み、少し早いかもしれませんが他の生体のセットも組んでみました^^v

それではまずはベトナムアンテから^^
~ Dorcus antaeus (アンタエウスオオクワガタ)~
  A血統♀ 累代WD 産地  ベトナム・ダラット産 
 ♀・・体長47.0mm 2008/04/入荷
・2008/04/30 セット

いつもの器材いつものセットベトナムアンテ♀
 もちろんアンテを組むときは産地関係なく、いつものセットです^^vこれでいくのが一番グゥ~!(笑)
コイツは我が家に来てからもゼリーを食べまくってますから絶好調ですねぇ♪このまま順調にいけば6月頃に割り出してみるつもりです^^v

つづいて、タイトルの「実は・・・」の正体なんですが、実は我が家にはこんなコも居るんです^^;

~ Dorcus grandis(グランディスオオクワガタ)~
  A血統♀ 累代WD 産地  ラオス・サムヌイ産 
 ♀・・体長未計測 
・2008/04/30 セット

ラオスグランディス♀ラオスグランセット
実は以前にラ○バーさんが1円オークションをした際に、Wild2♀セットを落札したJの兄貴に頼んで、1♀譲って頂いたものなんです^^v
 でもつい最近までJの兄貴の家でグッスリだったらしく、我が家に来てからも寝ぼけモード全快暫く様子見ていて最近になってゼリーの減りが少しづつ早くなってきたんで、セットに入れときました^^
 グランですので「いつものセット」ではなく、今回はコバシャ小と人口カワラ材を使用してます^^あとは余ったMAXマットを下に敷いただけ^^v。。。
 だから今回のセットは「ほぼ、いつものセット」(爆)この状況で産んでくれたら奇跡ですので、暫くこのまま忘れようと思います(笑)

 最近は「Kウイルス」の感染患者さんが増えているみたいですので、皆さん気をつけて下さいねぇ^^;しかも感染者の方は「お高い」のに手を出しちゃうみたいですし(爆)
 
まだ感染していない皆さん!!
少なくとも前回の記事にコメくれた人達はもう完全に感染してる人達と判断してOKです!(爆)σ^^を含め、この人達に近づくと移りますよ(爆)(E&Mウイルスはもっと怖いよぉ~^^;)
スポンサーサイト
別窓 | Dorcus Antaeus (アンタエウスオオクワガタ) | コメント:18 | トラックバック:0
∧top | under∨

感染症!?^^;

ティーッス!!^^

 4日ぶりの更新です^^vまったくネタが無かったぁ(笑)でも今日は体調不良なので手短にイキます!そう言えば、巷では何やら「増種病」なる不治の病が流行しているとかいないとかいう噂が・・・。これ空気感染するらしく、感染すると無暗に飼育種を増やしちゃうと言うとんでもなく恐ろしい病気らしいッス。。。

この噂と一緒にもう一つ噂が・・・。

σ^^が媒体!?(爆)

 またの名を「K(komachi)ウィルス」と言うらしいので、皆さんお気をつけて!><;(爆)

 さてさて先日爆産したティビアリスの第二セット&幼虫飼育用にコレをチョイスしてみました^^
VNマット
  ドルクスグッズさんの新製品!VN幼虫飼育用マットです^^v名前のとおり、ドルクスグッズさんのVN材を使用した添加発酵マットですね^^まだ出たばかりでどのような結果が出るかは解りませんが、まずは我が家のティビアリスと、採れればマクダレイに使用してみたいと思っています^^


 そして感染症の話に戻りますが、なにやらリンクされている○○さんと○○さんがペロッティを購入したとかしないとか・・・。○○さんもローゼンを購入したらしいししかも前者2名はこの購入理由をσ^^のせいにしている不届き物です!!(爆)

罰として産んだらちょうだいね!(爆)

おっとっと。。。言わずに締めるトコだった^^;
~ Dorcus antaeus (アンタエウスオオクワガタ)~
  A血統♀ 累代WD 産地  ベトナム・ダラット産 
 ♀・・体長47.0mm 2008/04/入荷
・2008/04/30 セット予定

ベトナムアンテWD♀
 。。。言い訳させて!いつのまにかウチに居たんですって!(爆)


ってか47mmもあるWD♀単のベトナムアンテがあれば誰だって買うでしょ!(爆)(ギャクギレ)
ペロッティは売れちゃってたしさぁ。。。
 
アンテ最高!Kウィルス絶好調!! (意味不明)(笑)
別窓 | Dorcus Antaeus (アンタエウスオオクワガタ) | コメント:24 | トラックバック:0
∧top | under∨

ネタ詰まり^^;

ティーッス!!^^

 先日のティビアリスの爆産報告を機に、まったく更新するネタが途絶えてしまいました^^;(笑)ですので今日はティビアリスの記事の補足と、先日お話した増種したのを紹介しちゃいます^^v

まずは、ティビの記事への補足なのですが、セットにはVN材のMを投入してありました^^その材も割り出してみたのですが、結局材からは1頭も出てきませんでした^^;産んだ形跡もまったく無し><;最初はシカ・ネブトをイメージしていたのですが、飼育・ブリしていて、なんとなくですがノコ系に近いのかなぁ~なんてカンジもします^^v

 続いては増種した生体のご紹介です!^^

~ Dorcus antaeus (アンタエウスオオクワガタ)~
  A血統Pr 累代F4 産地  中国・雲南省箇旧産 
 ♂・・体長56.0mm 2007/10/羽化   ♀・・体長44.0mm 2007/10/羽化
・2008/04/21 同居・セット開始

中国アンテ♂中国アンテPr
 中国アンテです^^vなんだかツノボソチックですよねぇ^^v(笑)前々から気になっていたのですが、今一つ踏ん切りがつかない状態でした^^;でも先日ジョニーさんとのDGデートの際についに・・・
早速帰宅して直ぐにセットを組みました^^vセット方法はもちろんDG海老名店では有名な「いつものセット」です(爆)知りたい方はDGにダッシュ!!(笑)
 なんだか今日見たら、既に材にカビが沸いていたのでまだ目覚めきってないのかなぁ^^;まぁ★になるまで♂♀一緒に入ってれば子供はできるっしょ!!(爆)

 余談ですが、ドルクスグッズに今年初のベトナム便が入荷した様ですね^^個人的に今年は属は絞らず、小型種全般で行くと決めたのですが、ペロティとクルビsspは欲しいなぁ・・・↓↓間違いなくこの2種は私の勢いをもってしても購入はできませんけどね(爆)

別窓 | Dorcus Antaeus (アンタエウスオオクワガタ) | コメント:27 | トラックバック:0
∧top | under∨

もう限界^^;

ティーッス!!^^

 本当は夜に記事をUPしたかったのですが、急な所用で昼間から出かけることとなり昼間の更新となりました^^ホントは無理に更新しなくてもいいかなぁ~なんても思ってみたのですが、昨日の記事での思わせブリな発言をしておいたので、ここで更新しなければ苦情の電話がありそうですので(笑)

 さぁ!本題の蟲弄りです!^^vもちろん昨日の宣言どおり、今日弄った蟲はティビアリス^^v

~ Leptinopterus tibialis (ティビアリスホソクワガタ)~
   A血統  累代 F1  産地 アルゼンチン・ミシオネス産 2007/12/羽化
 ♂親・・体長27.0mm×♀親・・体長17.0mm
・2008/03/20 我が家の仲間入り^^v
・2008/04/21 1回目セット解除 1卵・16ニョロ^^v

ティビアリスセット(1)ティビアリスセット(2)ティビアリスセット(3)
 今から丁度1ヶ月前の3月20日にセットを組んだのですが、ここ最近で急激にマットの劣化が始まり、コバエも大量に発生してしまっていました^^;心配になったため、「1度セットを組み直さないとダメかなぁ」なんてケースの周りを眺めていると・・・。
ティビアリスニョロ

  


 ニョロ発見!しかもある程度マットを食している形跡があります^^vそれにしてもかなり小さいですが^^;このままではコバエの幼虫にやられてしまうのではないかというくらいの小ささ&マットの劣化だったので早速お引越し^^v
マットティビアリス♀ティビアリスニョロ(2)ティビアリスニョロ(3)
 ドサッとやってみるとまずは無事に♀さんを発見^^vまだまだ元気そうですねぇ♪^^ 
そんでもってマットをよぉ~く見ていくと。。。いましたよ!メチャクチャ小さいニョロが!!><;
 この小ささをお伝えするべく1円玉と並んで記念撮影^^;サイズ的にはコバエの幼虫と同じなので、頭が付いているか付いていないかで判別したカンジに近いです(笑)

そして今日もっとも小さかったのがコイツ
ティビアリス最小ニョロ 

 拡大しても解りにくいかもしれませんね^^;これは私の手のひらなんですが、丁度真ん中辺りにニョロがいます^^(笑)コレを見つけた自分が凄いと思います(爆)


採り合えずは今日は1卵・16ニョロを回収できたのでまぁまぁ良かったのではないでしょうか^^v明らかにまだニョロがいそうだったのですが、もう集中力の限界でした(爆)マットは処分する予定だったのですが、こんなに小さくては見落としが100%あると思いますので、もまた同じ状態に戻しておきました^^v

ティビアリスニョロ群鉄壁の管理
 今回回収できたニョロ達は超超厳重管理です!
 まずは個別に90ccプリンに投入。その後ニョロを投入した全てのプリンを洗濯ネットに投入します^^それを更にQBOX30に入れて、今まで入っていたセットと同じ温度で管理^^v
 これでコバエも入れないと思いますので安心です^^v

 ニョロ管理方法もまだ未知なので、こんだけ次世代が取れれば色々と実験できそうです^^vっと言ってもそもそもkomachiで採れるんだから簡単な蟲なのかも(爆)

 
別窓 | Leptinopterus tibialis (ティビアリスホソクワガタ) | コメント:18 | トラックバック:0
∧top | under∨

増える増える^^;

ティーッス!!^^

 今日もいつものごとくジョニーさんと午後からDG訪問して、帰りに二人でバーミヤンでお茶して帰宅しました^^
 ジョニーさんの今日の記事にもありましたが、なんだか近所に住んでる同級生みたいですね(笑)ジョニーさんとは年齢も一つしか違いませんし、趣味もそうですが仕事などでも共通点があるのでお話が合うんですよねぇ^^vホントにこうゆう関係を築いて頂ける友人は大切にしないといけませんね^^

 それでは蟲ですが、まずはDGに行く前にちょこっと弄った蟲さんのご紹介です^^

~ Megasoma Elephas Occidentalis (エレファスオキシデンタリス) ~
  ema's血統 累代F2 産地 メキシコ・アカプルコ近郊
   ♂親??mm×♀親??mm  初令幼虫5頭
・2008/04/20 100均パンケース(約4.3L)に単独飼育に変更^^(16g・13g・13g・13g・10g)

100均製品エレファスオキシ多頭エレオキ(1)エレオキ(2)
 2月17日に行ったオアシスでのオフ会の際に、emaさんに頂いたエレファス・オキシデンタリスのニョロ5頭です^^v
 頂いた時は初令だったので、QBOX30に全頭一緒に入れて飼育してきたのですが、ここいらでマット交換がてら大き目のケースに引越しさせました 因みに今回使用したケースもマットもダ○ソーです(笑)
 ケースを開けてみると、大量のコバエが。。。コイツも最近の蟲部屋コバエ大量発生の原因だったんですねぇ><;交換して良かったぁ
 それにしても成長が遅いですねぇ^^;まだ一番大きい固体でも写真の16gです^^;大型のメガソマは初飼育なので解らない事だらけですが、このまま大きめのケースで定期的なマット交換を行いながら飼育してれば間違いないでしょ!^^vってこりゃカブクワ全般に言えちゃいますね(笑)

 続いて今日我が家の仲間になった生体です^^v

~ Homoderus mellyi (メンガタクワガタ) ~
   ジョニー’s血統  累代 F2  産地 カメルーン産 
 親♂・・??mm  親♀・・??mm   2008/04/16回収

メンガタメリー 

 「コイツまた増やした」って思ったでしょ?(笑)これは不可抗力ってヤツです(爆)ジョニー先生のところでフィーバーしちゃったからなんです><:

 
 。。。っと、メンガタは100%ジョニーさんのせいにしておいて・・・v^^;(笑)

 実は今日もう1種増やしちゃった。。。( ̄▽ ̄;)

 もうセット組んじゃったしソイツの紹介はまた今度ねぇ♪

あっ、そうだった

 皆さんティビアリスが・・・ 


  乞うご期待!(゜▽゜) (笑)

別窓 | Megasoma Elephas Occidentalis (エレファスオキシデンタリス) | コメント:12 | トラックバック:0
∧top | under∨

御三家!?^^v

ティーッス!!^^v

 最近天気が悪い日が続いております東海地方&関東地方は18日から19日にかけて大雨になるみたいですねぇ^^;こんな日はお仕事お休みしたいですが、そうも言ってられません^^;日頃休んでばかりなので、こんな時こそ頑張って仕事しなくては!^^(笑)

 さてクワカブですが、先日記事で増種を公言し、その後ネグレコクワが仲間に加わったと記事にUPしましたよねぇ^^

。。。実は他にも増種してたんですv^^;

 毎日のように「飼育種増やせぇ~。増種しちゃえ~」って悪魔の囁きがありましたからねぇ^^;(笑)
 そんでもって仲間に加わっていたのはこの種です^^

~ Dorcus magdaleinae (マクダレイコクワガタ)~
  A血統 累代WF3 産地 北ベトナム サパ近郊 
   ♂1体長 59.0mm 2007/07/下旬羽化
   ♂2体長 53.0mm 2007/08/下旬羽化
   ♂3体長 49.0mm 2007/08/上旬羽化
   ♀ 体長 35.0mm 2007/07/下旬羽化

マクダレイコクワ♂(1)マクダレイコクワ♀(1)マクダレイコクワ♂(2)マクダレイコクワ♀(2)
  
 マクダレイコクワガタです^^vまたの名をアローコクワガタとも言うみたいです^^
 でも学名がDorcus magdaleinaeDorcus arrowiって2つあるんですよねぇ^^;調べてみると、タイなどで採集された固体に「アロー」、ベトナムで採集されたものに「マクダレイ」って付いているのが多い気がします^^ 
なんだかまだよくはわかりませんが、要するに「ダールマンツヤ」って中に「インターメディアツヤ」って名前がついてるのと同じなんでしょうかね??^^;詳しいこと知ってる方教えてくださいm(__)m

タイトルにもありますが、この「マクダレイ」は、「ドンキィエル」・「ネパレンシス」とで三大コクワらしいのです^^v確かに大きさも「コクワ」にしては大きく、色も美しいんですよねぇ^^♪ボディの色的にはドルクス属と言うよりも、オドントラビス属にありそうなカンジ^^
 昨年夏の羽化ですのでそろそろブリできると思います^^vコイツ用にVN材を購入してあったのですが、調べていくとどうやら菌糸ブロックでの産卵で好成績があがっている様子^^
久々にブロックでやってみようかなぁ~なんて思っています^^v

別窓 | Dorcus magdaleinae (マクダレイコクワガタ) | コメント:22 | トラックバック:0
∧top | under∨

100均最高^^v

ティーッス!!^^

 ん~最近体の疲れが取れないのですよねぇ^^;娘と一緒で夜8時には眠くなってしまうんですよねぇ^^;今もお目々をショボショボさせながら記事を書いております^^;(笑)

 早速蟲ですが、先日まささんとグッズに行った日の午前中に、自宅近くの100均で買い物をしてきました^^vこの時にあの蓄圧式の噴霧器を購入した訳です^^v
 そんでもって他にも100均では、クワカブ飼育に流用できるよなモノがいっぱいありますよねぇ^^v噴霧器以外に、こんなものを見つけたので購入して使用してみました!^^
100均マット(1)100均マット(2)100均マット(3)100均マット(4)
 見てのとおりのマットでございます^^v(笑)6L入って210円(税込)ですから、このマットもちょこっと買うにはお得な価格ではないでしょうかね^^しかもこのマットはフスマまで添加されてるんです(笑)
 匂いもイイカンジな発酵臭ですし、結構好印象を持てましたよ^^v

そしてそれを加水して、これまた100均で購入した食パン入れに詰めていきます^^
タッパー×4タッパー(フタ)即席コバシャ(笑)100均マット入りパンケース
 内容量は不明ですが、6Lを丁度3袋使用しきったので大体一つ4.3Lと言ったカンジでしょうかね^^
 最近コバエの発生が著しく多くなってきたので、密閉度の高いケースを使用してマット飼育種のケースへの進入を防ごうと思ったのがきっかけでした^^vコバシャを買い揃えるのも大変ですしね^^;(笑)フタには写真2枚目の様な大きめな穴を開けて空気の流入を確保してあります^^
 そして写真4枚目が完成品です^^v

 そして完成したこのケースに投入するのは・・・^^
~ Dynastes hyllus hyllus (ヒルスシロカブト)~
   chiko's血統  累代 CB1  産地 メキシコ・カテコマ産 
 親♂・・体長74.0mm  親♀・・体長57.0mm   孵化2007/01/04辺
・2008/04/16 パンケースに投入 4頭(37g・33g・32g・31g)

ヒルス×4頭ヒルスNo.1
 今日までQBOX40で4頭一緒に飼育していたので小さいですねぇ^^;・・・ってヒルス飼育するのこの個体が初めてなのでサイズは良くわかりませんが(笑)とにかくここからは単独になったので、思う存分に食べて欲しいですね^^vあっ、もうそろそろ蛹化する頃かな?^^;時既に遅し!(爆)でもまだ固体の色を見るとそんなに色付いてないから大丈夫だと思うんだけどなぁ^^;

 さぁ~て!そろそろ落ち着いてきたし「アイツ」を公表するかなぁ~(笑)
別窓 | Dynastes hyllus hyllus (ヒルスシロカブト) | コメント:10 | トラックバック:0
∧top | under∨

我が家には勿体無い!!^^;

ティーッス!!^^

 今日はまささんからデートのお誘いがあり午後から一緒にDGへ^^
恐らく、まささんとはジョニーさんに続いてDGデートしちゃってますねぇ(笑)
 今日はまささんにモノスッゴイのもらっちゃいましたよ!!^^v

~ Mesotopus tarandus (タランドゥスオオツヤクワガタ) ~
 まさ’s血統 累代F2 産地 コンゴ
 ♂親85mm×♀親55mm  2令ニョロ2頭

まさ’sタラまさ’sタラ(1)まさ’sタラ(2)まさ’sタラお引越し先
 ♂85mm×♀55mmのお子様でございます!m(__)m ハハぁー!!
 我が家には勿体無い血統でござりまするm(__)m Pカップもルカディアのため、これからの育成もやっぱりルカディアを使用した方がいいのかもしれませんが、komachi宅では今年のVIP待遇はLAVと既に決まっております(笑)ってことで帰りにLAVの1000ccを2本買って帰宅しました^^v
 Pカップで結構の間を引っ張ってしまったというお話でしたので、帰宅後早速ボトルにお引越しです^^(っとか言ってホントはただ単にkomachiが我慢できなかっただけなんですけど(笑))
固体の体重は4g5gでした^^vお父さんとお母さんに負けないくらい大きくなって欲しいものです♪^^vこの子達の成長した姿が今から目に浮かびますよォ~♪ 多分♂6○mm、♀○3mmくらいかなぁ・・・ボソッ (爆)
 まささんホントにありがとうございましたぁ^^v

 っとここから話が少し変わりますが、本日午前中に近所の100均に行ってきました^^目的はクワカブとは関係の無いものを買うためだったのですが、容量の大きい霧吹き発見したので購入してみました^^v
旧霧吹き   
 まずは今まで使用してきた100均一の霧吹きです^^vこれにせっせこ水を入れてシュコシュコしてました^^;電動とか買いたかったのですが、そんなのにお金を廻す余裕はありませんので(笑)もっと簡単に壊れると思っていたのですが、意外にも少なくとも2年以上は使用できてます^^(笑)


そして今回購入したのがコレ
新霧吹き 
 1.5Lの容量がある霧吹きです^^v今までマットに加水する時もいちいち水を入れに洗面所に行っていた事を考えると、かなり助かっちゃいますねぇ^^♪しかもコイツにはうれしい機能がもう一つついておりました♪



 形からすれば皆さんもう解ってしまいますよねぇ^^;(笑)

 そうなんです!!コイツは

伸びる霧吹き 

 うれしい蓄圧式なのです!^^vビヨーン



 これでたったの315円ってのがお安い!><vって皆さんこんなの知ってたのかな?(笑)生体でもお分かりの様に、komachiにはブームが人より遅れて来るもんで^^;(爆)
 まだ旧式も現役バリバリですので一緒に頑張ってもらいまぁ~す!♪^^v

別窓 | Mesotopus tarandus (タランドゥスオオツヤクワガタ) | コメント:20 | トラックバック:0
∧top | under∨

そろそろイキますかぁ!^^v

ティーッス!!^^

 昨日は新しい仲間のネグレコクワのネタで終わってしまいましたが、蟲弄りもしていたんです^^vってことで今日は昨日弄った蟲ネタと、今日弄った蟲ネタのダブルでいっちゃいます!^^ダブル
  まずは今日のタイトル通り、そろそろヤツのブリをスタートさせました^^vもう我慢の限界でしたし、ゼリーの消費が♂♀共にハンパ無いし^^;

~ Megasoma joergenseni joergenseni (メガソマ・ヨルゲンセン)~
   A血統  累代 共にWF1(♂♀別系)  産地 アルゼンチン・チャコ産 
 ♂・・体長46.0mm(2008/03上旬羽化)  ♀・・体長45.0mm(2008/03/中旬羽化) 
・2008/03/26 到着(未後食)
・2008/04/12 同居開始

ヨルゲンセン♂ヨルゲンセン♀ヨルゲンセンPr
 3月下旬に我が家にやってきたみつひろうさん印のヨルゲンセンPr^^♪羽化後1ヶ月経ってますんでもう大丈夫でしょ!^^v(って♀はフライング気味なんでチと不安^^;)
 取りあえずはピサロ同様にコバシャ大ケースにハイパーマットを詰めたカンジのセットでスタートしました^^v投入当初は♂が♀を追いかけ廻していましたが、直ぐにイチャイチャ(なのか?^^)しだしたので一安心です!^^v

 続きまして、無事に羽化すればもうサイズなんてどうでも良くなってきたコイツです^^(笑)

~ Mesotopus regius (レギウスオオツヤクワガタ)~
   REB血統-1 累代CB1 産地 カメルーン  孵化2007/11/上旬
 ♂親・・RE♂-1 体長70.0mm × ♀親・・B♀-1 体長44.0mm
・2007/01/03 菌糸ボトル1100cc(LAV)
・2008/02/09 菌糸ボトル1400cc(LAV)
・2008/03/13 菌糸ブロー2000cc(LAV) 19g
・2008/04/13 菌糸ブロー2000cc(LAV) 22g

レギREB(1)レギREB(2)レギREB(3)
 前回覗いた時に大きく育っていたので安心していたのですが、ちょこっと目を離したウチに菌糸は青カビと暴れたことによりグチャグチャのメチャクチャになってました^^;
 体重は22gと前回より3g増しにはなっていましたが、いまだチビレギサイズのニョロですね^^;まぁ、永久にチビタラ同盟やってくつもりなのでイイッしょ!^^v(爆)
もうとにかく無事に羽化してくれりゃ~OK!^^(笑)

 そうそう!先日より募集していたG・ピサロの里親さんなのですが今日で終了いたしまぁ~す^^v
ありがとうございましたぁ!○┓ペコ
別窓 | Megasoma joergenseni joergenseni (メガソマ・ヨルゲンセン) | コメント:10 | トラックバック:0
∧top | under∨

My ブーム^^

ティーッス!!^^

 昨日Jさんからがありました^^v

 Jさん「今日DG行ったら○○○が入ってましたよォ~♪」

komachi「その蟲さんはどんなの??」

 Jさん「komachiさんが好きそうなやつ♪店長もkomachiさんなら絶対惹かれるって言ってましたよォ~^^v」

komachi「○○○ですね!明日見てきまぁ~す^^v♪今回は見るだけで我慢します^^v(笑)」

 ってなのが内容の一部です^^(笑)そんでもって今日その○○○を見にドルクスグッズへBE-KUWAを買いに行く予定だったのでベストタイミング!^^v(まだ読んでないんですけど(TT))
 仕事が明けてそのままDGに直行し、そそくさと店内へ^^v
いやぁ~久々に店長と「えびなのばいと」さんの顔を見るとやっぱり落ち着きます&テンション上がりますなぁ~(爆)(komachiは病気かっ!!)店長曰く、最近3名の方がレイシ材やら何やらと大量買い込みを実施したらしいです(笑)あ、みんなリンクしてる人だ!しかもそのウチの一人は昨日コバシャ中を箱買いすると言う荒業を成し遂げたみたいです(爆)
 そして早速ですがJさんの言っていた「例のヤツ」と出会ってしまいました。



。。。即決!!(爆)

 お店では「どうしようかなぁ~」っと口に出していたものの、もうkomachiの中では我が家にエスコートすることは確定しており、正確には「どうしようかなぁ~」では無く「どうセット組もうかなぁ~」っと言うべきでしたね^^;(爆)
 そして我が家にやって来たキュートなヤツです^^
 
~ Dorcus negrei  (ネグレコクワガタ)~
  A血統 累代WF1 産地 北ベトナム ハザン 
   ♂体長 31.0mm 2008/03/下旬羽化
   ♀体長 20.0mm 2008/04/上旬羽化
 
ネグレコクワ(1)ネグレコクワ(2)
 ハザン産ですのでオーベルチュールと同産地です^^皆さんお分かりだと思いますが、最近のkomachiは小さいクワガタがMyブームになってきています^^;(笑)
 今までは見過ごしていたのか、よく見るとコクワの仲間って結構カッコイイのがいるんですよねぇ^^♪あまり飼育者の方もいないようなので大事に飼育してきます^^v
 今日は帰宅後にもう少し蟲弄りをしたのですが、それはまた明日ご報告^^vあっ、先日報告すると言っていたインドアンテなんですが・・・・結果報告しなくていいでしょ?(爆)因みにボウズではないです(爆)

 そして最後に・・・ Jさんがドンキィエル・ハンプイを買いましたねぇ^^komachiもドンキィエルが欲しかったのですが、他にも出会いが・・・ネグレじゃないのですが先日増種致しておりました^^vまだ到着していないのでこちらも発表はまた後日^^
。。。これもマイナーだから知らない人結構いるんだろうなぁ~^^;(笑)

別窓 | Dorcus negrei (ネグレコクワガタ) | コメント:10 | トラックバック:0
∧top | under∨

全てリセット^^;

ティーッス!!^^

 昨日は私のどうしようもないお願いにご親切にご助言頂けた皆様!ありがとうございました!m(__)m
昨日の書き方では情報不十分でしたねぇ^^;実はkomachiのPCのセキュりティソフトはノー○ンを使用しており、原因はコイツにあることは解っていたのですが、どこをどう解除したら見れる様になるのかが解らないでおりました^^;
 そんでもって説明書やQ&Aを見て試行錯誤でやっていたのですがいつまでたっても改善しない^^;だから短気なkomachiは頭にきてセキュリティソフト自体を入れ替えちゃいました^^v(笑)今回からはウ○ルス○スターにしたので絶好調です!♪
 これで「チビタラ同盟」を干されなくてすみます!(笑)

 さてさて今日の蟲ですが、PC同様に最近の蟲は絶不調^^;セットを組んでも満足な数を産んでくれたのはピサロだけでしたって事でいったん全てのセットをリセットかけたいと思います^^;
まずは手始めにコイツ!!

~ Rhaetulus speciosus (スペキオススシカクワガタ)~
  DG’s血統 累代Wild 産地 タイ チェンマイ
 ♂未測定  ♀未測定

スペキセット(1)スペキセット(2)スペキオススシカPr
 
 2月23日に我が家にきてからそのままセットにブッ込んであったスペキオススシカのPrですが、まったく産んでいる気配が・・・っと言いますか活動している気配がありません^^;マット上にカビが生えたり消えたりとを繰り返しているので、完全に活動していない訳ではないようなんですけどねぇ^^;
 このPrは一応Wild固体なんですが、現在タイから輸入される固体は材割り採集品が多いらしいんですよねぇ^^;だから正確な羽化時期がまったくわからないんです><;羽化したばかりなら成熟まで1年を要するスペキですので★となるまで同居してもらわないと^^;固体はまだまだ元気でした^^
スペキVN材(1)スペキVN材(2)
 このセットにはMサイズのVN材を入れておいたのですが、まったく削っている様子なし^^;
 でも「もしかしたら!なぁ~んて淡い希望を持って割っちゃうんですよねぇ(笑)



 そして裏切られる(爆)解ってはいても寂しいですよねぇ^^;

 次回はインドアンテのセットをリセットするつもりです^^v
 
 ~ お知らせ ~

 先日までに大量に孵化してきたピサロニョロが自分の確保分以外にまだ我が家にいるのです^^;
ですのでどなたか我が家のピサロニョロ初令3頭と生体交換してもらえませんかぁ~??^^;希望は特に無いのでなんの生体でもOK!^^vでもチタヌス属は相性が悪いからなぁ。。。(爆)
 因みにニョロ&種親の詳細は「ゴロファ・ピサロ」のカテゴリからご覧ください^^v
左下にメールファームを設置しましたのでそちらからご連絡くださぁ~い!^^v
別窓 | Rhaetulus speciosus (スペキオススシカクワガタ) | コメント:18 | トラックバック:0
∧top | under∨

ここまで来ると・・^^;

ティーッス!!^^

 クワカブの神様から完全に見放されているkomachiです
 先日の雨でお休みにも関わらず、会社より自宅待機命令が出ていたため出掛けられもしませんでしたよしかもそんな時に限ってクワカブはコレと言ってやる事も無し^^;参っちゃいますねぇ
 そうそう!PaPaさんのお力でチビタラ同盟がリニューアルしましたねぇ♪

 。。。でも何故かkomachiのPCからではまたもや進入不能

 フラッシュプレイヤーが見れない状態なのですが、この症状が出てからと言う物PaPaさんやGORAさんにお話を聞いて改善を試みたのですが一向に見れないんでやんす↓↓
 助けて下さぁ~い

 さてさて蟲です^^;
~ Dorcus antaeus (アンタエウスオオクワガタ)~
   chiko's血統B  累代 F4  産地  ネパール・チュカ産 親♂83.0mm×♀不明 2008/24割出 2令8頭(2頭★^^;)(No,1=♂24g No,2=♀9g No,3=♂22g No,4=♀10g No,5=♂?16g No,6=♀10g)

ネパールアンテ♀(1)ネパールアンテ♀(2)
 ちこさん印のネパールアンテ♀が2頭蛹化しました^^v。。。って先日奮発してLAを購入して交換したばかりなんで、ほとんど食べていないで蛹化しちゃったんですけどね^^;
 ある程度は予想はしていましたが、こーゆー良くない予想だけは見事に的中してしまいますね^^;
マットでの飼育を引っ張り過ぎてしまったのでサイズは期待できませんが、この固体のフルスペックではないは明らかなため、種親として頑張ってもらいます!^^

 これからまたPC弄ってチビタラ同盟のページになんとしても入らないとほされちゃいますね!(爆)




~ その後^^v ~

再度、ティーッス!!^^v

 なんとか見ることが可能になりましたよォ♪やはりノートン君の仕業で期間終了までも近かったので思い切ってウイルスバスターに切り替えてみたところ直ぐに見れるようになりました!♪

 ご助言頂いた皆様ありがとうございましたぁ♪^^v

別窓 | Dorcus Antaeus (アンタエウスオオクワガタ) | コメント:12 | トラックバック:0
∧top | under∨

負の連鎖再び・・・^^;

ティーッス!!^^

 先日のタラレギの記事で皆様にコメで暖かいお言葉を頂戴したことにより気力が戻って参りましたm(__)m

 皆さん!ホントにありがとうございました♪また頑張ります^^v

 元気が出たので今日も気合入れて蟲弄りぃ~♪♪

 ・・・ん??
 。。。皆さん!今日も慰めてぇ! 

~ Allomyrina Pfeifferi (サビイロカブトムシ)~
  サビイロA血統 累代CB1 産地 マレー・キャメロンハイランド
 ♂体長 未測定 2007/08~9月羽化 
 ♀体長 未測定 2007/08~9月羽化 源八さんのトコで21卵産卵済み^^v
・2008/03/03 セット開始

サビイロPrサビイロセット
 
 え~。。。またボウズです(爆)
爆産種と名高いあのサビイロカブトでまさかの2セット連続のボウズです!
 確認します。。。ボ・ウ・ズです。。

 なんでなんでしょ我が家に来てからと言うもの、まったく産んでくれなくなってしまいました^^;しかもフタを開けたらまた交尾中だし^^;(笑)

 はっ!?まさか♂君コン○ームしてるとか!?
 なぁ~んだぁ♪それはうっかりしてたなぁ^^vなんてジェントルマンなんでしょ。。。(ノ><)ノ エーイッ!!
 。
 。
 。
                 くやしぃーですッ(ザブングル風)
 
 今頃♂は♀に「カッチカチやぞォ」とか言ってるのかなぁ。。。

 っとまぁ、冗談はさておいて緊急事態ですねぇ><;非常に不味い流れが我が家に流れてきております^^;とにかく産んでくれるまでセットは組み続けるつもりですが、何が悪いんでしょうかねぇ??悩んじゃいます><;
 もう暫くすると、みつひろうさん印のヨルゲンセンを始動させる頃になるのですが、なんだか不安いっぱいでのスタートになっちゃいそうですねぇ^^;ここは落ち着いていかなくてわ><;


別窓 | Allomyrina Pfeifferi(サビイロカブトムシ) | コメント:18 | トラックバック:0
∧top | under∨

くやしぃーですッ!!

ティーッス。。(__)m

 komachiは今日の虫弄りでかなり凹んでおります。。。(-_-#)

ことは最近クワネタを記事にしていなかったので、セットしてあったレギ♀郡を暴いた事から始まりました><;
 まぁ、結果からいいますと惨敗!!

 くやしぃーですッ(ザブングル風)
~ Mesotopus regius (レギウスオオツヤクワガタ) ~
♂・・RE♂-1 累代F1 体長70.0mm 2007/04/羽化
               ×
♀・・A♀-1  累代F1  体長46.0mm 2007/04/羽化
    ・6本目・・・ヤバそうな卵6個(TT)  終了
♀・・Norma’s血統♀  累代CB1  体長46.0mm 2007/06/22羽化
    ・5本目・・・真っ黒卵5個  終了

A♀卵 
 虚しいから写真はA♀から回収できた孵化しなさそうな卵の写真だけです^^;両♀共に産んではくれるのですが、孵化しないといったカンジなのでもう奇跡を信じても仕方がないですねぇ><;材代ばかり嵩んで行ってますし^^;

 
 そしてもっと悲しいのはこちら(__)m
~ Mesotopus regius (レギウスオオツヤクワガタ)~
  ジョニー’s血統A 累代F2 産地 カメルーン
 ♂親78mm×♀親48mm
  体長 46mm 2007/05/10羽化 (交配♂77mm)
・2008/02/20 穿孔開始(我が家1本目 3卵Get!)
・2008/03/19 2000ccブローセット(我が家2本目) 前回孵化→生存は1頭のみ(TT)
・2008/04/04 
坊主(TT) 終了

~ Mesotopus tarandus (タランドゥスオオツヤクワガタ) ~
♂・・まんじ’s血統 累代F1 体長60.0mm 羽化日不明
               ×
♀・・黒蟲’s血統  累代F1  体長40.0mm 2007/09/下旬羽化
・2008/02/12 同居開始 ・2008/02/14 ♀セット投入
・2008/03/04 割り出し&再セット (12卵Get!!)
・2008/04/04 変な色の卵&真っ黒な卵6個 (TT) 暫く保留決定(TT)

ジョニー’sレギA(1)ジョニー’sレギA(2)ジョニー’sレギA(3)ジョニー’sレギA卵
 イイカンジに削りカスを出して潜行してくれているので、グリーンエッグを求めてルンルン気分で割り出してみたら。。。変な色の卵1つだけでてきましたよ!(-_-#)
 変な色とは例えて言うなら孵化したての初令ニョロの頭のような色してますだぁ(☆_☆)

そんでもって嫌ぁ~な予感を抱きつつも、同時期セットの黒卍血統のタラを割り出してみると・・・。

黒卍♀黒卍卵
 
 。。。どっからどー見ても「グリーン」じゃない!(ノ><)ノ エーイッ!

 。。。この結果にはマジで凹みましたタラレギでこんなに惨敗するとは思っていなかったので余計にショックがデカイです
 また種親探しからしないとダメみたいですねぇ(-_-)ハッキリ言って今タラレギ成功する気がまったくいませんよ(笑)詰めたカワラもどうしましょ(笑)
 でもまだレギB♀のセットを暴いていないので(ってかまだいるのかよ!)それを解除したら一旦タラレギは休憩ですかね^^;

 ブリ時期にブリできる生体がいないのはマジでストレス溜まりますねぇ><;
最近「増やせぇ~増やせぇ~ブリできる生体増やせぇ~」ってどこからか聞こえてきてますし、これを機にまた増種しちゃおうかなぁ(-。-)y-゜゜ボウソウシチャエ!!(爆) 

別窓 | 未分類 | コメント:24 | トラックバック:0
∧top | under∨

これも増種!?^^;

ティーッス!!^^

 今日はDGに行ってきましたぁ♪今回訪問した理由は爆産したG・ピサロのニョロを半分引き取ってもらうため^^;回天さんのプレ企画の協賛品として出してあるのですが、まだまだいるので今後の為にも買い取ってもらってニョロの数を減らし、ゼリーを増やそう!って考えました^^vでも結局ラジェ2袋分位にしかなりませんでしたけどね^^;しかも今日は1袋しか買ってこなかったし(爆)

 さてさて話が変わるのですが、皆さんはkomachiのブログに前々からあった「古代魚」と言うカテゴリーが無くなっている事に皆さんお気付きでしょうか
(ってそんなに多く記事も書いてもいないし、見に来てる人も少ないから解らないってね^^;(爆))
 実は我が家にいたスポッテッドガーのガー太とガー子、シルバーアロワナのアーロンは先日かね○い海老名店さんに買い取って頂きました^^;
 理由はもちろん巨大化し過ぎてしまい、我が家での飼育が不可能となったからです
いやぁ~完全にナメてました(爆)物凄い成長スピードでしたよォ

 そんなこんなで古代魚の「ご飯担当」であった娘様から苦情&嘆きの声が。。。^^;
かと言ってもう古代魚を飼う事もできませんし、また60cm水槽を立ち上げて管理するのも一苦労ってな訳で悩んでいたのですが、昨年カブのテラリウム用に使用しようと30cmキュービクルを購入したのが眠っていることに気がつきました!
 今後の管理が楽ってのもありますし、今回は新たなチャレンジをしてみようと思い簡単な機材を揃えて見ました^^

海水魚飼育機材(1)

    ジャーン!!^^v



 海水魚飼育用の機材です^^v小型水槽は水質安定させるのが難しいし、海水魚であれば尚の事面倒臭いので手を出していなかったのですが、娘とカミさんの「ニモを飼いたい!」って意見を尊重させていただきました^^;
 でも娘&妻は「カクレクマノミ」なんて本名は知りませんし、カクレクマノミとクマノミの見分けすら付かない模様^^;
 説明してもハマやセジロ、ハナビラなどのクマノミは白いラインがボディーに2本(正確には基本的に3本です^^;)入ってないのでクマノミでは無いとも言っておりました(笑)
 実は私趣味の一つでダイビングもやっておりまして、海の生き物ってなんだか落ち着くし癒されるんですよねぇ♪^^あっ、この趣味を持っているのを知っているのは同じ趣味を持つmanta0さんくらいですかね^^(笑)
 でも最近は、仕事&結婚してからは潜りに行けなくなってしまい、だいぶ海から離れてしまいましたけどねぇ^^
  っとボヤいているウチに水槽完成!!^^v(爆)

海水魚水槽 まだ立ち上げたばかりなので背面もクリアのままです^^;コード類もこれから整理しなくちゃ><;
 ただサンゴ砂を敷いて小さめのライブロックを数個入れただけでも、海水の香りや水の音がしてとってもグゥ~!!(爆)

 

 お名前は出せませんがカブ・クワ飼育と言うブログのオーナーさんや、、○○の虫日記と言うブログのオーナーさんの様にハチュに行こうかとも思ったのですが、どうやらkomachiはこっちに流れそうです(爆)でもメインはやっぱりクワカブですけど(笑)
 ニモが我が家に来るのは水槽が完全に立ち上がってからとなるのでまだまだ先になるとは思いますが、こちらもたまに記事にするつもりですので海水魚飼育始めたい方は要チェック!!・・・っていないかぁ(笑)

 はぁ~潜り行きたいなぁ。。

別窓 | 飼育用品・採集 ets | コメント:14 | トラックバック:0
∧top | under∨

おぉ!結構育ってる!?^^

ティーッス!!^^

 昨日から新しい年度がスタートしましたねぇ^^komachiも仕事で何かと忙しくなって参りました
 コメ返しが遅れ気味ですが、皆さんご容赦下さいねぇ
 最近仕事の忙しさもあるのですが、カブクワネタも少なくなってきて少々記事が短くなってきてしまいました^^;世間はブリ時期なのに、我が家はなんだかタイミング間違えてこの時期にブリ種がいなくなっちゃったのもありますねぇ(苦笑)みつひろうさん印のヨルゲンセンが♂♀共に後食を始めていますので4月中旬~下旬にはブリ開始しようと思います^^v予約も入ってるし(爆)
 カブクワネタがないならブログUPしなきゃいいのにぃ~なんて思われるかもしれせんが、komachiのブログに来て頂いている皆さんや、訪問させて頂いてる皆さんとコミュニケーションを取るのって楽しくて、ついつい更新&コメしちゃうんですよねぇ^^;
 やっぱり年齢・職種関係なく同じ趣味を持っている方同士でコミュニケーションとるのってホントに楽しいですからね^^♪

 さて、そんな中今日はチョイ久のレギネタです!^^

~ Mesotopus regius (レギウスオオツヤクワガタ)~
   REB血統-1 累代CB1 産地 カメルーン  孵化2007/11/上旬
 ♂親・・RE♂-1 体長70.0mm × ♀親・・B♀-1 体長44.0mm
・2007/01/03 菌糸ボトル1100cc(LAV)
・2008/02/09 菌糸ボトル1400cc(LAV)
・2008/03/13 菌糸ブロー2000cc(LAV) 19g

REBニョロ(1)REBニョロ(2)
 ようやくREBのニョロが2Lブローに投入後初めて姿を見せてくれました^^v★になっているのではないかと少し心配でしたが、ボトルの中をきちんと食べていてくれたようですねぇ^^v
 投入時は成長が遅く、体重も19gでしたので極チビ♂覚悟での2L投入でしたが、そこから着々と食べていてくれた様で大きくなってましたよぉ^^v♪

~ Mesotopus regius (レギウスオオツヤクワガタ)~
  ジョニー’s血統AⅡ 累代F3 産地 カメルーン
 ♂親77mm×♀親46mm
・2008/04/02 2000ccブロー投入

ジョニー’AⅡNo.1(2)ジョニー’AⅡNo.1(1)
 ジョニーさんに譲って頂いたジョニー’A♀の子供、ジョニー’AⅡです^^無事孵化したのは当初1頭のみだったのですが、その後直にまた1頭孵化してきました^^この子は3月8日にLAVのPカップの投入していたのですが、例のごとく青カビ発生のため日本環境の2000ccブローに移動させました^^v菌糸に投入して約1ヶ月が経過していたのですが、ニョロを見て見ると最近2令に加齢したばかりらしくお尻にまだ皮が残っている「○茎状態」でした(爆)

ジョニー’AⅡNo.2(2) 上記のニョロが孵化後、数日で孵化してきたNo.2のニョロなのですが、一向にマットを食べようとしてくれないため困っています
 孵化して2週間程経過していると思うのですが、その間ずっと絶食中ですからほぼ絶望的なのでは・・・マットにカビのようなものも生え始めてますねぇ
。。。どうしましょジョニーさんゴメンナサイ

 卵・初令管理ってホント苦手なんですよねぇって飼育者として致命的じゃん!今年の目標に「卵・初令の管理方法」も足しとかなきゃ!

別窓 | Mesotopus regius (レギウスオオツヤクワガタ) | コメント:8 | トラックバック:0
∧top | under∨
| クワカブkomachi |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。