クワカブkomachi

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

ありゃりゃ^^;

ティーッス!!^^

 各地で凄い雨が降っているようですね記事を書いてる時現在で関東地方では「注意報」が発令中です東海地方では既に「警報」が出ちゃっているいたいですね><;

   この後会社に呼ばれなきゃいいけど。。。(ウーウー

 さて、呼ばれる前にクワカブです!(笑)

~ Mesotopus regius (レギウスオオツヤクワガタ)~
  ジョニー’s血統B 累代CB2 産地 カメルーン
 ♂親77mm×♀親48mm  ♂♀同腹
・2008/04/中旬  3頭(0g)
・2008/05/22   2Lブロ-&750ccブロー(21g・11g・24g)
・2008/06/27   蛹化ビン投入(グラム未測定)♂2♀1(2008/06/22 蛹化)

Jsレギウス
 まずは以前作成した奈良オオ製3Lボトルに投入したジョニーさん血統Bのニョロですが、1ヵ月経過したところで見事に暴れました(笑)なんとか修まってくれないかと交換は避けていたのですが、もう限界。。。っと言うか限界超え^^;(苦笑)蛹化ビンにブッ込みました^^v

Jsレギウス♀(1) レギ♀ Jsレギウス♀(2) Jsレギウス♀(3)

 続いて先日蛹化した♀さんの紹介^^vもちろんこの♀もジョニーさん血統Bです♪最初に言っておきますが、予定通りにメチャクチャ小さいです!!(爆)
 ここだけの話ですが、タラレギを小さく育てる名人のkomachiでもここまで小さいのは羽化させたことないかも!!ってなくらいに小さい(笑)
 6月21日の深夜に蛹化しそうな事に気づき、徹夜で確認していようと思っていたのですが、お風呂に入ったらすっかり忘れておりまして、朝になったら既に蛹。。。楽しみにしていた蛹化シーンを見逃しましたアチェの羽化シーンとまったく一緒の状況だぁ。。。恐るべし(爆)

 レギウスはジョニーさんの血統しか我が家には残っていないので、サイズはともかく無事に羽化してくれるだけでも満足です^^v
 ♀さんは人工蛹室に移動してもらいましたので来月の羽化シーンは見れるかな??(笑)
スポンサーサイト
別窓 | Mesotopus regius (レギウスオオツヤクワガタ) | コメント:12 | トラックバック:0
∧top | under∨

アチェ羽化^^v

ティーッス!!^^

 今日はのっけから皆様にお願いが^^;現在komachiは500ccクラスのボトルorブローを大量に探しております><;捨ててしまう500ccクラスのボトル等がある方は捨てる前にちょっとお声をかけていただけると助かります^^; 勝手ながら大体30~50本程度探してますのでその位余っている方がいると助かりますです><;なにとぞ宜しくお願い致します!
 いきなりお願いから入ってしまいました^^;現在小型種が増えてきたため、余分なモノ(スペース・菌糸)を省いた飼育をして全ての個体に十分な愛情を注いであげたいと言うのが目的なのです><;800ccは沢山あるのですが、ティビアリスなどの種には800ccクラスでも大き過ぎるくらいなので、マットもスペースも多めに使用する事になってしまうんですよね
 購入も考えているのですが、フォーテックのボトルなど回収してくれるもの以外は意外にも捨てている方も多いと聞きますので、リサイクルも兼ねて何とぞよろしくお願いいたします

 ここからは今日のクワカブです!^^

 以前ご紹介したアポリーさんから頂いたスマトラ(アチェ)なのですが、羽化から3週間近くが経過しましたのでサイズを計測してみました^^v
~ Dorcus titanus titanus (スマトラオオヒラタクワガタ) ~
   アポリー’s血統  累代 WF1  産地 スマトラ・アチェ産 
 親♂・・不明  親♀・・37.5mm持腹   2007/11/20回収
・2008/01/15  G-pot Pカップ移動
・2008/05/15  2♀蛹化確認^^;
・2008/05/28 1♂菌糸ブロックにそのまま投入^^
・2008/06/09 A♀2羽化 (A♀1は2008/06/04 羽化)
・2008/06/27 測定(A♀1:47.0mm A♀2:45.0mm)

   アチェ♀47mm    アチェ♀45mm
 A♀1は大体47.0mm、A♀2は大体45.0mm程度で収まりそうです!^^v
 今までヒラタ飼育はスマトラ(ベンクール)、ダイオウ、アルキデス等(全てWD)を購入したものの結局ブリードはせずに終わってしまったという経験のみでしたので、この血統で満足の個体を出せるように頑張りたいと思います^^v今年は・・・サイズに関しては既に手遅れ^^;アポリーさんごめんなさい

 なんだか今日は「」絵文字の使用頻度高っ!!(爆)

別窓 | Dorcus titanus titanus (スマトラオオヒラタクワガタ) | コメント:4 | トラックバック:0
∧top | under∨

初♂!^^v

ティーッス!!^^

 最近蟲部屋の掃除を怠っているため、部屋がとんでもない事になっております^^;
梅雨の季節ってなんだかじゃなくても「どよぉ~ん」とした雰囲気なので何にもする気がおきません^^;多少はゴミをまとめたりなんなりするのですが、一向に片付いてはおらず^^;小学生がよくやりそうですが、押入れの中に何でもかんでも入れ戸を閉めて「掃除終了♪」ってのが最近のパターンです(爆)

 。。。早く梅雨明けしないかなぁ。。。

 さっ!クワカブいっちゃいましょう!!
~ Dorcus antaeus (アンタエウスオオクワガタ)~
 chiko's血統A  累代 F4  産地  ネパール・チュカ産 親♂83.0mm×♀不明 2007/8/24割出
   ♀ 未測定mm
 ・2008/06/23 蛹化(18g)

ネパールアンテ♂(1)  ネパールアンテ♂(2)  ネパールアンテ♂(3)  ネパールアンテ♂(4)
 ようやく我が家で初となるアンテの♂が蛹化してきました!!♪
アンテ飼育は今年から始めたので初の蛹をまじまじと見てしまいました^^;触るのが早過ぎなのはわかってるんですけどねェ><;(涙)私はまんじさんの様に3日も待てない・・・(TT)(爆)
 このニョロはかなりPカップでのマット飼育期間が長かったので、ボトル1400cc1本しか使用しておりません^^;蛹体重は18gとやはり小さい。。。^^;
でも初アンテの♂なのでサイズなんかより無事羽化を期待しちゃいますね!♪おそらくまだこの血統のポテンシャルも十分に出せていないでしょうし、来年以降に期待です!^^v
 それにしても蛹もカッコイイ。。。いつまでも見ていたかったのですが、羽化不全なんて事になってしまったら目もあてられませんからね><;
 この個体はボトル底面に思いっきり蛹室を作成してしまったので、人口蛹室に丁重にお引越ししていただきました^^v

~ Dorcus antaeus (アンタエウスオオクワガタ)~
 ①A血統  累代 F5  産地  チベット産  親♂85.0mm×♀不明 2007/11割出
 ♀体長 44mm(2008/05/14羽化)

チベットアンテ♀44mm 羽化から1ヵ月以上経過したので体長測定してみました^^v
 正直好評したくなかった・・・。(爆)大体44mmですね^^;
 チベットアンテは3頭しかいないのですが、1♂2♀になってくれたようなのでブリには支障は無し^^vこの子達も1000ccと1400ccのボトル1本で羽化してしまいましたので、まだポテンシャルを十分生かし切れていません!!。。。っと言い訳をしてみる(爆)

 まァ、今年のコンセプトは無事羽化ですから(爆)
別窓 | Dorcus Antaeus (アンタエウスオオクワガタ) | コメント:10 | トラックバック:0
∧top | under∨

ついに始動!^^

ティーッス!!^^

 爆産してくださったG・アエギオンの卵をどうするかで頭がいっぱいのkomachiです。。。
   。。。どうしたもんか
まァ、プレ企画等でどんどん出していけばいっかァ!♪(爆)
 欲しい人いたら声掛けてちょ^^v

 さてクワカブいきましょう!!^^

~ Allotopus moellenkampi moseri (モセリオウゴンオニクワガタ)~
   A血統  累代 共にCB(♂♀別系)  産地 マレーシア・キャメロンハイランド産
 ♂・・体長52.0mm(2008/02/中旬羽化)  ♀・・体長43.0mm(2008/01/羽化)
・2008/03/25 到着^^v(♀の後食開始)
・2008/06/22 同居開始

モセリPr  みつひろうさん印のモセリようやく始動!!モセリは早く交尾をさせると産卵数が低下するとの話を聞いていましたので、慎重に成熟を待っておりました!^^;
 昨日から同居開始しましたが、問題なく同居してくれている様子です^^
念のため明後日会社から帰宅するまで同居してもらい、その後♀のみで約1週間ドルクスグッズ製のラジェゼリーをたらふく食べてもらってからのセット開始する予定です!^^v(笑)軽ぅ~く宣伝(爆)

 お聞きする話などを参考にすると、菌糸産卵ではM○Dが好成績を収めているらしいのですが、最初はまず砂埋レイシでセットするつもりです^^何故かと言うとkomachiは砂埋めレイシをほとんど使用した事がないから(爆)(どんな理由だよ!^^;) 
 初モセリなので少し緊張しますが、これだけセットするのを我慢してきたので♀さんもこの気持ちを汲んでくれるハズ!!。。。たぶん^^;

 今日はこんなカンジで終わりだったり・・・^^;(笑)

 はァ。。。アエギオンどうしよう。。。(爆)

別窓 | Allotopus moellenkampi moseri (モセリオウゴンオニクワガタ) | コメント:8 | トラックバック:0
∧top | under∨

スゲッ!!^^

ティーッス!!^^

 先日、会社で思わぬトコロで思わぬモノをGetしちゃいました^^;

 ほいっ!

~ Dorcus(Macrodorcus) rectus (コクワガタ)~
  A血統  累代WD 神奈川県 
  体長♀ 未測定mm  2008/06/20採集

WDコクワ♀(1)    WDコクワ♀(2)
 産地紹介で気になったと思うのですが、この子私の運転しているの運転席付近にピンポイントで飛んできて落ちました(爆)
 恐らく蟲の世界で
 蟲A 「komachiさんは飼育している蟲を大事にしてくれるらしいから私も飼育してもらいたいなァ
  蟲B・C・D 「私も・私もォ~!!♪×3」
 森の中がこんな会話でもちきり状態なんでしょう。。。(爆)



さっ、バカなこと言ってないで本題に入ります^^;チビタラ同盟の開設者・会長とも言えるPaPaさんトコでプレ企画が開催されております♪私も微力ながら協賛しておりますので皆さんも一緒に盛り上げていきましょう!!♪^^v
因みにkomachiの協賛品は
①ティビアリスホソクワガタ 2令3頭  2名様
②M・ヨルゲンセン      初令3頭 2名様
③G・アエギオン       初令3頭 2名様 ※孵化までお待ちして頂ける方^^v


 さて、ここで③が気になりますよね♪結果から言うと無事に採れました^^v・・・大量に(爆)
~ Golofa Aegeon (ゴロファ・アエギオン)~
  A血統 累代CB1 産地 エクアドル ロハ
 ♂体長 60.0mmUP 2008/02/下旬羽化 後食済み
 ♀体長 40.0mmUP 2008/02/下旬羽化 後食済み
・2008/05/30 到着 2008/06/01 セット投入
・2008/06/22 採卵・♀★ 卵66個Get!!^^v

アエギオンセット   アエギオン♀★   アエギオンセット解除
 
  先日から心配していた♀さんの安否なのですが、ケースのフタを開けたとたんに写真のとおり。。。_| ̄|○
 あまりのショックに産卵セットを乱暴に扱い逆さまにして、「一応」チェックしたところ。。。

アエギオン卵(1)  アエギオン卵(2)  アエギオン卵(3)  アエギオン卵(4)
 あれよあれよと丸々と膨らんだ卵さんが出てくるではありませんか!!♪
 この時komachiはこんな事を考えながらひたすら採卵してまいした
「やったァ~!!♪これで坊主はなくなった!^^v1回だけのセットだし実はイイカンジの個数採れてくれるんじゃないのォ~??10~20卵あれば自分の飼育分も確保して欲しい人にも飛ばせるしサイコー!!♪」

もう無くなったと思った頃に採卵したものを集めたPカップを見ると・・・



アエギオン卵(5)    

             アウチ・・・_| ̄|○


 正直こんなに採れると思っていなかったので、この後のことを考えておりませんでした^^;まさかの66卵^^;しかもほとんどがプリプリに膨らんでますv^^;

アエギオン卵(6) 
 取りあえず今回は管理するPカップなどもないのでそのまま産卵セットに使用したコバシャ大に指で穴をあけて、その中に転がしておきました^^;協賛したのはいいのですが、孵化してくれなきゃ困りますもんね^^;大事に見守っていきます!!     


 ジョニーさん!ありがとうございました!^^vそして。。。バックしましょうか??いや、させて下さい(爆)

別窓 | Golofa Aegeon (ゴロファ・アエギオン) | コメント:8 | トラックバック:0
∧top | under∨

思わぬ収穫!^^v

ティーッス!!^^

 昨日の夜中は仕事が忙しかったァ私やsorapaさんの仕事とが忙しいってのは皆さんにとってはあまりイイ事ではないんですよね^^;まァそーも言ってられないのですが^^;
そんあなこんなで帰宅後にいつの間にか意識を失っておりました起床は18時午前中に帰宅したのでとんでもない時間の昼寝で1日終わってしまいました
 
 ですので今日は蟲弄り行っておりません^^;今日も溜めネタ勝負!!(爆)

~ Rhaetulus speciosus (スペキオススシカクワガタ)~
  DG’s血統 累代Wild 産地 タイ チェンマイ
 ♂未測定  ♀未測定
・2008/04/10 割り出し ボウズ(TT)
・2008/06/17 2セット目を組もうとケースから出したら12ニョロ5卵Get!!v^^;

スペキセット  スペキ材(1)  スペキニョロ(1)  スペキニョロ(2)
 4月10日に我慢できずに割り出してしまったのですが見事にボウズ^^;その場で再セットを組みたかったのですが、生憎VN材の在庫が無い。。。仕方なく割ってボロボロとなったVN材のカスも捨てるのがめんどくさかったのでそのままケースに戻して放置しておきました^^;
 先日ドルクスグッズさんにお邪魔した際にVN材のM材を購入してきたし、Pr共に活動を開始してきたのでそろそろ再セットを組もうとケースを崩したら。。。

       あれれ??

転倒防止に使用するようなボロボロの材に食痕が^^;しかもそこには孵化して少し経過しているだろうニョロの姿も。。。^^;
スペキ卵(1)  スペキ卵(2)  スペキニョロ群  スペキPr
 そのまま割り出しを続けて行いくと、あれよあれよと卵とニョロが^^結局ゴミのような材から12ニョロ5卵を確保!^^vこんな材に。。。恐るべしスペキオススシカ
 ♂♀ともに無事を確認できました^^v
  ここでイケナイ考えが^^;
 これだけ産んでくれちゃうのなら、わざわざ高いVN材を使用する必要があるのだろうか。。。
 。。。考えた結果余っていたコナラ材を今回のセットに投入しておきました(笑)偶然でこんだけ採れてればもう失敗しても怖くないもォ~ん!!♪(爆)
別窓 | Rhaetulus speciosus (スペキオススシカクワガタ) | コメント:8 | トラックバック:0
∧top | under∨

御苦労さま(TT)

ティーッス!!^^

 最近仕事が忙しくて「弄ったァー」って思える程蟲さんを弄れておりません^^;時間があれば1日中弄ってしまうので、家族には逆に良い状態のようですが(笑)
 あっ・・・ネットゲームも最近できていない^^;TAMさんとまささんに怒られちゃいますね(爆)

さて!今日の蟲さんですが、みつひろうさん印のヨルゲンセンの2セット目の割り出しをおこないました^^v

~ Megasoma joergenseni joergenseni (メガソマ・ヨルゲンセン)~
   A血統  累代 共にWF1(♂♀別系)  産地 アルゼンチン・チャコ産 
 ♂・・体長46.0mm(2008/03上旬羽化)  ♀・・体長45.0mm(2008/03/中旬羽化) 
・2008/03/26 到着(未後食)
・2008/04/12 同居開始
・2008/05/16 10卵Get!!^^ ♀のみ2セット目投入
・2008/06/17 13卵Get!!^^&♀★・・・終了(TT)

ヨルゲンセンセット 
 2セット目を組んだのが5月16日なのですが、それから一度もフタを開けていませんでした^^;皆さん蟲飼育されている方ですからもう既にこの写真を見て「おかしい><;」って分かっちゃう方も多いことでしょう><;セットのフタを開けなかった理由・・・。

ヨルゲンセン♀★

        ♀さん★になっちゃった・・・_| ̄|○

 

 まさに1ヵ月前と同じシチュエーションセットを横から覗いていたのですが、一向にゼリーが減っていかない・・・><;マット内には既に卵が見えていたので坊主は無いという確信はあったのですが、♀さんが★になっていると言う現実は薄々感ずいていながらも信じられなかったのであります(TT)
  まだ30卵も産んでないのに・・・(TT)
ヨルゲンセン卵(1)  ヨルゲンセン卵(2)  ヨルゲンセン卵(3)  ヨルゲンセン卵(4)
  なんとか気を取り直して採卵していくと、丸々膨らんだ卵が合計12個出てきました^^v
 まだ1回目の採卵分の卵が2頭しか孵化していないのですが、ヨルゲンセンって孵化までがそこそこ長い種なんですかね?
 この♀さんから採れた卵は2回のセットで合計23卵でした^^。。。少ない^^;
 
 でも、飼育種が増えてきた最近では数産み過ぎて管理できないよりも手の廻るこのくらいの数くらいがいいのかも^^;なんて負け惜しみを言ってみたり(爆)

 まだG・アエギオンも割り出してないしなァ・・・
しかもアエギもなんだか嫌な予感がするんですよねェ。。。ゼリーが減ってない・・・

 みつひろうさん!ヨルゲンセンは無事に産んでくれました♪ありがとうございました♪

 そしてジョニーさん!・・・アエギはゴメン!!先に謝っておきます!(爆)

別窓 | Megasoma joergenseni joergenseni (メガソマ・ヨルゲンセン) | コメント:8 | トラックバック:0
∧top | under∨

まだいたか><;

ティーッス!!^^

 今日は我が家の周りの草刈りがありましたっとは言っても実際に刈るのは業者さん^^;私はそのあとにムカデやらなんやらが出ないように殺虫剤を撒いたのがお仕事^^
 昨年は周りのお宅には大量のムカデやらハサミムシやらが侵入してきたらしいのですが、我が家には1匹の小さいムカデが現れたのみ^^;何故でしょうね??変わった事はしてないんですけど、ゴキブリも現れなくなりました^^



 蟲に嫌われてるのかしら。。。蟲ブリーダーとしては致命的じゃん

 ゴキブリやらムカデには好かれたくありませんが、クワカブには好かれたいものですね^^;(笑)

そんなこんなで今日ご紹介するのは我が家を好きになってくれた(?)蟲さんの最終割り出しです^^

~ Leptinopterus tibialis (ティビアリスホソクワガタ)~
   A血統  累代 F1  産地 アルゼンチン・ミシオネス産 2007/12/羽化
 ♂親・・体長27.0mm×♀親・・体長17.0mm
・2008/03/20 我が家の仲間入り^^v
・2008/04/21 1回目採卵 1卵・16ニョロ^^v
・2008/05/02 2回目採卵 2卵・5ニョロ^^v 合計2卵21ニョロ(前回分の1卵孵化)
・2008/05/22 3回目採卵 6ニョロ^^v     合計0卵27ニョロ(前回分の2卵消滅。。)
・2008/06/16 最終採卵  7ニョロ^^v     合計0卵34ニョロ^^v

ティビアリスセット(1)    ティビアリスセット(2)    ティビアリス♂
  4回目の採卵で全ての卵・ニョロ回収を終了としました^^v長かったァ><;ケースを開けてみたところまだまだ元気な♂が威嚇してきました^^御苦労さまと声を掛けスタックケースにお引越し^^でも実際コイツは最初だけしか出番なかったんですけどね^^;(笑)でもでも考えようによってはWDではないのでこの♂がいなかったら37匹の子孫は産まれてこなかった訳ですから感謝感謝ですね^^

ティビアリスニョロ(1)  ティビアリスニョロ(2)  ティビアリスニョロ(3)  ティビアリスニョロ(4)
 既にケース底に前回取り残したニョロを1頭のみ確認していたのであと2~3頭のニョロはいると思っていたのですが、結果から言いますと7頭もニョロが出てきました^^;
 どのニョロも成長していましたが、なんせ超小型種なため成長していてもサイズはたかが知れています^^こんなに採れていても現在飼育スペースは2Lブロー数本分のスペースしか必要としていません^^少し極端かもしれませんが、ティビアリス37頭を羽化まで飼育するスペースではタラレギの♂ニョロ10頭飼えませんね(笑)
 今回のニョロは7頭一緒にコバシャ小にて飼育していきます^^4枚目の写真真中下段のニョロが一番大きくなっていたニョロですがこれで既に3令ですから十分ですよね^^;

 これにて我が家に初めて来た初代ティビアリスホソクワガタの累代は無事終了です^^v引き続きニョロ飼育に全力を注ぎたいと思います^^v

別窓 | Leptinopterus tibialis (ティビアリスホソクワガタ) | コメント:10 | トラックバック:0
∧top | under∨

やっちった^^;

ティーッス!!^^

 昨日から今日にかけて実家に帰省しておりました^^最近DGにまったく行けていなかったので今日は時間を見つけて行ってきちゃいました^^v最近はガソリンの値段が上がった事もあり思うように車も利用できなくなりましたしね^^;(苦笑)
 因みにkomachiの自宅は郷さんに近くて、実家はDGさんに近いのです^^v蟲好きにはたまらない環境だったり♪(笑)

 今日はメーリングリストに掲載されていたダビディスカブトスペキオスス boileauiも見てきましたが、どちらもkomachi的には今一つ心にヒットせず^^;ヒットしたとしても値段的に手が出ませんけどね^^;(笑)
 そんな中でお手頃価格でヒットしちゃった蟲さんがいました^^v(笑)モチ連れて帰ってきちゃいましたよォ^^v

~ Lucanus planeti (プラネットミヤマクワガタ)~
  A血統 累代Wild 産地  北ベトナム・ハザン産
 ♀ 体長・・・39.0mm 
 ・2008/06/16 到着&セット開始^^v♪

プラネットミヤマ♀(1)    プラネットミヤマ♀(2)
 ハザン産のプラネットミヤマが劇安で販売されていたため購入しちゃいました^^♂の独特な形もイイですよねェ♪Prでの購入も考えたのですが、「ブログの写真に欲しいけど♂がいてもなァ。。。」なんて思っちゃって♀単にしちゃいました^^;
 だからウチのブログではこの♀の子供たちでカッコイイ♂の写真を見せちゃいます!!



 皆さん今私が言った事は忘れましょう(笑)そんなは持ち合わせてませんでした^^;

プラネットミヤマセット こんだけデカイ事言った割には適当なセットを作成しております(爆)下5cm程度を黒土で固めて、その上に古くなったMAXマットとヨルゲンセンのセットに使用した古いハイパーマットを混ぜたものを多めに加水して入れただけ^^材も入れてません^^;
 そして今回は実験的に「ある物」を一緒に入れておきました^^詳細は解除の時のお楽しみ♪(笑)

 プラネットミヤマは暑さにも結構強いらしく今の季節ならそこまで低温に拘った場所じゃなくてもOKらしいです^^ノビリスとは正反対^^;あっ、今日はノビリスのセットも少し変更しておきました^^もちろんセットを変更したって事は前回のセットではボウズだったってことですよ♪(爆)

別窓 | Lucanus planeti (プラネットミヤマクワガタ) | コメント:6 | トラックバック:0
∧top | under∨

せっかくだから^^

ティーッス!!^^

 今日はイイ天気でしたねェ♪露真っ最中のこの時期にはありがたい天気です^^
ここぞとばかりに洗い物実施!!。。。でも量が多くて半分しかできなかった^^;
この日を逃すものかとその後はマイカーを洗車♪勢いに乗って車内まで綺麗にしちゃっましたv^^

 さて、クワカブの洗い物をしている最中に、洗い物の中からこんなものが^^;
クヌギ材? 
 おそらく一番最初にノビリスのセットに入れたクヌギ材(?)にシイタケが生えた状態で発見されました^^;あっ、ノビリスのネタには触れないように(爆)★にはなってません(笑)
 

 このまま捨てるのはもったいないので何かセットに使用できるものはないかと探したところベストな虫さんが一種見つかりました^^vハッケン!

 ~ Dorcus hopei binodulosus (オオクワガタ)~
  A血統♀ 累代F3 産地 山梨県 北杜市 明野産
  体長♂ 70.0mm 2007/08/羽化
  体長♀ 41.0mm 2007/08/羽化
・2008/04/09 1回目セット投入(ジョニーさん宅)  ・2008/05/06 我が家にお引越し^^v
・2008/05/20 採卵 5ニョロ6卵Get!^^v
・2008/06/13 2回目セット

国産オオ♀     国産オオセット
   ジョニーさん宅からセットのまま譲り受けた我が家唯一の国産オオです^^
前回の採卵で5ニョロGetできたしアンテも控えているのでもういいかなぁ~って思っていたのですが材も余っている事だし捨てるよりは・・・^^;ってなカンジで樹皮も剥かずに加水だけしてケースに入れておきました^^(笑)これは「セット」とは言えない!?かも^^;

 我が家の蟲さん達は早いことに大体がセット・1回目割り出しを終了しています^^;これからだって時にブリを控えているのはみつひろうさん印のモセリのみ^^;どれも失敗続きで



 増やすかァ。。(爆)ボソッ 
別窓 | Dorcus hopei binodulosus (国産オオクワガタ) | コメント:14 | トラックバック:0
∧top | under∨

なるようになるさ^^;

ティーッス!!^^

 いつもより早目の更新です^^(笑)
最近は夕方から晴れって天気が多いので娘との散歩は16時以降になってしまいます^^;まァ、もう少し月日が経てば暑くもなく寒くもないベストな時間帯になってくるのでしょうが、今はまだ日が当っていないと少し寒いですね

 今日はお散歩から帰宅してからのクワカブでした^^
セットも一通り組み、割り出しもそこそこおこなってしまったのでネタが薄くなってきましたねェ^^;文才もないkomachiでは記事を書くのも一苦労です(爆)じゃあ無理に更新しなくていいじゃんって声はスルーします
  だってやった事記事にしとかないとわすれちゃうんだもん。。ボソッ

 さっ!今日のクワ行っちゃいましょう!!^^;(爆)
~ Mesotopus regius (レギウスオオツヤクワガタ)~
  AJ血統♀ 累代CB1 産地 カメルーン
  体長 44mm 2007/06/羽化 (交配♂77mm)
・2008/05/06 セット投入  ・2008/05/28 材に潜らず解除(TT)

余り物菌糸(1)    余り物菌糸(2)

 ちょっと前に意味もなく6ブロックもカワラを注文してしまった事は記事にしましたが、コレもその時に余ってしまった菌糸を使って作ったものです^^ケースはHR-1ですよ^^
 中を見て頂くとわかるのですが、詰めてから大分放置してあったので悪くなってますよね^^;
写真2枚目あ上から撮影したものですが、ケース左側に「穴」が開いてるのがわかります??
 コレはわざとこうしてつくりました^^v何故かと言いますと・・・


余り物菌糸(3)

  こんなカンジで使用しようと思ったので^^v
                 ピッタリでしょ?^^


 これは以前にハッセさんがボトルに♀をぶっ込んだだけで採れたと言う記事を見て思いつきました^^菌床産卵の菌糸だけバージョンです。。。ってsorapaさん辺りが先にやってそう(苦笑)

 でもコレを作ったのはいいのですが、肝心なこのセットに投入できる♀さんがいなかったのです

 レギウス    産卵セット??
 
 作成当初は黒卍タラに使用しようと思っていたのですが、どうもタラは調子が悪い^^;そんでもって今回はまだ我が家にいて産卵の実績の無いAJ血統の♀に突入していただくことにしました^^
 でもこの♀既に結構ヨレヨレだったり^^;期待は薄いですが1頭でも残してくれたらありがたいんですけどねェ^^;

別窓 | Mesotopus regius (レギウスオオツヤクワガタ) | コメント:12 | トラックバック:0
∧top | under∨

なんとか孵化?^^;

ティーッス!!^^

 今日は仕事の都合で帰りが遅く全然蟲さん弄りができませんでした^^;だけどやっぱり完全に蟲部屋に行かない訳にはいかないですよね^^弄るネタがなくても蟲部屋は必ずチェック(笑)
 皆さんもそうですよね?(笑)

そんなチェックにより今日も孵化してきているコ達を発見^^その中の一つをご紹介♪他にも孵化してきている種はいるのですが、その子達はネタが無い時にでもご紹介します^^(爆)

~ Megasoma joergenseni joergenseni (メガソマ・ヨルゲンセン)~
   AⅡ血統  累代 CB1  産地 アルゼンチン・チャコ産 
 ♂親・・体長46.0mm(WF1 2008/03上旬羽化)  ♀親・・体長45.0mm(WF1 2008/03/中旬羽化) 
・2008/06/11 2卵孵化確認^^

               M・ヨルゲンセン 
 今日の写真はコレだけ(笑)
 5月16日に10卵採卵し、1卵が★、5卵がsorapaさんのもとへ飛んでいきました^^
採卵した時点でかなり膨らんでいたので有精卵である事はほぼ間違いないかと思い卵のままsorapaさんにお譲りしたのですが、なかなか孵化してこなかったので少し心配しておりました^^;

 我が家に現在残っている卵は4個^^そのうち今日は2卵の孵化を確認しております^^v
残りの2卵もそろそろ孵化してくるでしょう^^
 現在、この子達の♀親は前回採卵した5月16日から即2セット目に投入してあり、既にケース底面に卵が確認できていることからそろそろ2回目の採卵を行う予定^^v。。。っと、言いながら先送りにして今に至っていたり^^;(笑)

 おまけにウチのブログのウリ(?)であるティビアリスホソクワガタのネタなのですが、先ほど確認したところ産卵ケース内に結構成長したニョロをまた確認しました(笑)2cm満たない♀のからだから30頭を超える数のニョロを回収^^;♀さん頑張ってくれましたねェ♪
 こちらもそろそろまたニョロ回収を行いたいと思います^^v。。。っと、言いながら先送りにして1ヵ月後の記事に登場したり^^;(笑)
別窓 | Megasoma joergenseni joergenseni (メガソマ・ヨルゲンセン) | コメント:8 | トラックバック:0
∧top | under∨

羽化^^v

ティーッス!!^^

 今日はまさ29さんのお誘いで郷デートしてきました♪^^v(笑)(カメラ持ってくの忘れちゃった
 私が行った時には既にまささんは到着しておりました^^そして偶然にもお買い物にもも☆さんもいらっしゃってました^^シャイなのでお話と言う程のものができなかったのが残念^^;次回お逢いする時にはもう少しお話させて頂きたいですね^^それにしても、もも☆さんが羽化させて持って来ていたローゼンを遠目から見させて頂きましたがカッコよかったですよォ♪飼育方法教えてもらわなきゃ><;
 さて、郷には行ったのですが、最初から最後までで蟲の話をしたのは合計2分くらい^^;あとはずっとネットゲームの攻略についてのお話でした^^;(爆)
 また行き詰まったらTAMさんトコに行かなきゃ!!(爆)

 さて、本日の蟲さんですね^^
~ Dorcus titanus titanus (スマトラオオヒラタクワガタ) ~
   アポリー’s血統  累代 WF1  産地 スマトラ・アチェ産 
 親♂・・不明  親♀・・37.5mm持腹   2007/11/20回収
・2008/01/15  G-pot Pカップ移動
・2008/05/15  2♀蛹化確認^^;
・2008/05/28 1♂菌糸ブロックにそのまま投入^^
・2008/06/09 2♀(B)目羽化 (1♀(A)目は2008/06/04 羽化)

    アチェ♀A   アチェ♀B蛹   アチェ♀B羽化
 1枚目の写真が6/4に羽化してきた♀Aです^^羽化より5日経過していますので色付いてきました^^2枚目は昨日の夜に撮影した♀Aの写真です。朝までの羽化することは大体わかっていたので朝までチェックしちゃおうと思っていたのですが、お風呂入ったらこの事完全に忘れてましたね♪(笑)
 そして3枚目で今日の朝(正確には起きたのが11時だからお昼?)に至った訳でございます^^;
まだ羽化したてなのでお尻がハミ出ちゃってますが時間とともに収まるっしょ!^^v


 昨日ついにティビアリスの♀が★になりました(TT)30頭近い子孫を残してくれたので大往生ですね^^
 でも胴体が分かれてしまっていたのでもしかしたら♂にDVをうけたのかも。。。><;
いずれにせよ♀単入手はほぼ不可能に近いと思いますので残った♂と子供たちを大事に飼育しなくては><;

別窓 | Dorcus titanus titanus (スマトラオオヒラタクワガタ) | コメント:18 | トラックバック:0
∧top | under∨

虚しい。。。^^;

ティーッス!!^^

 今日の関東地方は雨こそは降らなかったものの一日中曇りどよぉ~ん、ジメジメな一日でしたね^^;夕方は多少晴れましたが、正直夕方からでは何もやる気しないから(笑)

 こんな天気だし今日は一日おうちで蟲さん弄り♪成虫を管理しているHR-1がどれも汚れていたのでチャチャっと綺麗にしてあげました^^vこれで蟲さん達も快適×2♪

 そして今日は4月末にセットしたラオスグランを割り出してみました^^v

~ Dorcus grandis(グランディスオオクワガタ)~
  A血統♀ 累代WD 産地  ラオス・サムヌイ産 
 ♀・・体長未計測 
・2008/04/30 セット 人口カワラ材
・2008/06/05 割り出し 3卵Get!!^^v

ラオスグランセット   ラオスグランカワラ材   ラオスグラン♀
 
 6月末に割り出そうと思っていたのですが、案の定待ちきれず(笑)約1ヶ月のフライングでの割り出しです材の状態は思っていたよりも良かったのですが、コバシャを使用したせいなのかケース内の水分は多く、カビゲルゲ(最近使われてないなぁコレ)が結構増殖してました^^;
 材を取り出すと裏に穴を掘っていてその中で♀さんはリラックス中♪
ラオスグラン♀  ラオスグラン卵(1)  ラオスグラン卵 (2)  3卵(涙)
 結果から言いますと3卵Get^^;カビゲルゲにヤラれてしまった卵も1個見られました
あまり1回で多くは産まないと聞くグランディスですが、こりゃ~素人でも少ないってのが良くわかりますねぇ(爆)プラスで考えるとこれからの菌糸代がういてホッとしますけどね^^;

 っと言うか、うちに来るドルクスってなんでこんなに産まないんだろう。。。??


 まっ、いっか!

 そうそうようやくコイツが起きてくれました

 スペキオススシカ♂(1)   スペキオススシカ♂(2)
 コイツ2月23日に我が家に来てからずっと寝ていた一応Wildのスペキです
 先日emaさんに小ケースの方が成熟が見極めやすいと教えてもらったため移動させようと思った矢先にコレですよ活動開始しました(笑)
 ♀の姿は見えていないのでまだ寝てるのかなぁ^^;それにしても現ブリ品ってローゼンにしろ見極めが難しいですよねぇ><;
 やっぱりこーゆー時は♀が起きるまでセット解除して観察かなぁ
別窓 | Dorcus grandis(グランディスオオクワガタ) | コメント:10 | トラックバック:0
∧top | under∨

最後の溜めネタ^^

ティーッス!!^^

 梅雨入りして少し経ちましたが、こう天気が悪いとクワカブ製品に関わらず、洗い物の処理がなかなか進まなくなってきますよねェ
 天気の良い日っていっつも仕事だし梅雨明けするまではベランダに放置決定ですねv^^;(笑)

 今日はネットゲームやってませんよォ♪(爆)えっ?あんだけ言ってたのに何故かって??もちろん会社から帰宅して寝てしまったからですこれからやります(爆)

 さて今日は溜めネタの第4段!一旦はここで終了です^^vそれでわイキましょう!

~ Dorcus antaeus (アンタエウスオオクワガタ)~
  A血統♀ 累代WD 産地  ベトナム・ダラット産 
 ♀・・体長47.0mm 2008/04/入荷
・2008/04/30 セット
・2008/05/28 仕方なく採卵 5卵Get!^^;

ベトナムアンテセット(1)ベトナムアンテセット(2)
 4月30日よりセットを開始していたベトナムアンテなのですが、セット直後よりケース下には卵が確認できていました^^
 でも・・・ちょくちょく見て見ると卵が無かったりあったり。。。^^;
♀さんがケース内で暴れまくってしまいせっかく産んだ卵がすべて★に。。。><;セット初期に産んでいた卵で無事なものはもう少し我慢していれば孵化してくるかもしれないとギリギリまで採卵は我慢していたのですがもう限界っぽかったのでここらで諦めて採卵してしまいました^^;
ベトナムアンテ卵(1)ベトナムアンテ卵(2)
 結果はギリギリまで我慢した甲斐はなく、初令回収は0^^;卵も全部で5卵と微妙な数だしアンテにしてみればボウズ同様です^^;
 本日確認すると既に溶け始めてしまった卵もあったので孵化するのはほんの数頭でしょう(TT)

最近、蟲部屋の温度が一定に保てず困ってしまいます><;今日帰宅すると温度は26℃高過ぎって程の温度ではないかもしれませんが、結構ギリギリの温度ですよねこれからは温度管理がより一層厳しくなってくると思いますが皆さん試行錯誤して頑張りましょう!!そして自宅で簡単に安くできる冷却方法を見つけたら教えて下さい!(爆)
 
別窓 | Dorcus Antaeus (アンタエウスオオクワガタ) | コメント:6 | トラックバック:0
∧top | under∨

完全に嵌った^^;

ティーッス!!^^

 結局昨日から始めたまさ29さん紹介のネットゲームなのですが、昨日は深夜2時頃まで、本日は午後から今の今までやっておりました^^;(苦笑)
 ホントに嵌まる理由が良くわかりますね(爆)
 宣伝したいですが、皆さんが嵌ってはクワカブブログの存続に関わるので敢えて紹介はせず(笑)
。。。でも気になってる人には教えちゃうから聞いて下さいねェ♪^^v因みにこのゲームはRPGです^^

 さて、どんなに嵌っても蟲さんだけは弄ってしまいます^^vっとは言っても今日も溜めネタですが^^;
早速イキましょう!!^^

~ Lucanus cervus cervus (ヨーロッパミヤマクワガタ)~
 ①まんじ’s血統 4頭 累代 F1  産地 南フランス産 2007/06/18採卵 
             (16g・16g・10g・10g)  
 ②A血統     4頭 累代 CB1 産地 フランス産  2007/06/23採卵
             (14g・10g・10g・9g)
・2008/05/29 マット交換^^ 両血統1♀づつ羽化

ケルブス(1)ケルブス(2)ケルブス入れ替え後
 半年振りにマット交換をしたのですがほとんどサイズは変わっていませんでした^^;っと言うか数gではあいますが小さくなっているものまでいる始末^^;
 前回のマット交換では実験マットを使用したのですが、このままではニョロの生存に関わるので急きょ中止です><;ここまででも充分ケルブスには効果が無いって事は良くわかりましたしね^^;
VN&カブトマット(1)VN&カブトマット(2)
 今回交換したのはドルクスグッズさんの新製品!!VNマット!!^^v。。。の単独で行きたかったのですが流石に他にも使用したいし、予算的に厳しいのでお安いカブトマットとのブレンドに^^;比率はカブトマット1.5:VNマット0.5にしときました^^これで量は誤魔化されましたね(爆)

まんじケルブス♀(1)まんじケルブス♀(2)A血統ケルブス♀(2)
 なんでこんなに中途半端なブレンド比率だと言いますと、この時既に羽化して数日経過した♀さんが2頭も出てきた上、他の幼虫も黄色がかってきているという状態でした><でもまだニョロしている子達の小ささったら酷い!!><;全部♀!?ってカンジのサイズです
 もうここからは伸びない事は分かっているのですが、どうしても諦めきれない自分がいた結果がこの比率に現れたと言うことなんですねェ^^;悪あがきってヤツです(爆)

 今年中には全部羽化してくると思いますが、★もなく無事に育ってきてくれているのでまっいっか^^v(笑)

別窓 | Lucanus cervus cervus (ヨーロッパミヤマクワガタ) | コメント:11 | トラックバック:0
∧top | under∨

ハッ!!

ティーッス!!^^

まずは・・・・


 デスクトップ復っ活ぁーつ!!

 そんな事で早速まさ29さんに教えてもらったネットゲームをやっていたらこんな時間になってました^^;でもやっていてまささんがブログUPを怠るのも分かる気が・・・(笑)
 多分ブログ書き終わったらまたやっちゃうんだとうなぁ(爆)

 っと、ネットゲームに嵌りかけているkomchiです^^;いかんいかん

 それでは蟲さんイッちゃいましょう!!^^v。。。ゲームやらなきゃいけないし・・・ボソッ(笑)

~ Homoderus mellyi (メンガタクワガタ) ~
   ジョニー’s血統  累代 F2  産地 カメルーン産 
 親♂・・??mm  親♀・・??mm   2008/04/16回収
・2008/04/20 到着
・2008/05/23 マット交換 500ccブロー

メンガタメリー(1)メンガタメリー(2)メンガタメリー(3)
 1ヶ月ちょっと前に来たジョニーさん印のメンガタメリーですが、実は5月23日のティビアリスのマット交換時に一緒に交換しておりました^^;
 更新するタイミングを逃し続けて今日となったわけでございます^^(笑)
4頭とも無事に成長しております^^交換したマットはSマット&Fマット&MAXマットのブレンドマットす^^vまたの名を「寄せ集めマット」とも言いますが、気にしない×2(爆)
 現在も変わらずスクスクと成長している様子ですし、マットの状態を見ながらではありますがこのまま羽化まで持っていければと考えています^^
 やっぱり小型種はスペースもとらなくていいですねぇ♪でも忘れがちになっちゃうのが問題かも^^;(笑)


 今日は簡単ですがこんな感じです^^;溜めネタは第3、第4と続く予定ですのでお楽しみに(笑)

 さぁ~て、ゲーム始めるかなぁ(爆)

別窓 | Homoderus mellyi (メンガタクワガタ メリー) | コメント:10 | トラックバック:0
∧top | under∨

溜めネタ第一弾^^

ティーッス!!^^

 皆さんもそうなのかもしれませんが、私は一度の蟲弄りで一気に色々な蟲さんを弄ってしまいます^^;だから極端にネタが無い時と、溜まってしまう時がちょくちょくとあったり^^;
つい最近も勢いが止まらずに弄ってしまったので、今日から数日間は5月末に弄った蟲さんネタで引っ張っていきます(爆)

 さァ~て第一弾の今日のネタは先日sorapaさんいらっしゃいオフの際にアポリーさんと久々にお会いしたって事もあり、スマトラヒラタをチョイス!^^

~ Dorcus titanus titanus (スマトラオオヒラタクワガタ) ~
   アポリー’s血統  累代 WF1  産地 スマトラ・アチェ産 
 親♂・・不明  親♀・・37.5mm持腹   2007/11/20回収
・2008/01/15  G-pot Pカップ移動
・2008/05/15  2♀蛹化確認^^;
・2008/05/28 1♂菌糸ブロックにそのまま投入^^


アチェ(1) 
 ♀は前回の更新の時(5/15)に既に蛹化しているのを確認しており、2♀ともそろそろ羽化してきそうな色合いになっています^^その後重い腰を上げて人口蛹室を作成しましたので、現在はHR‐1の中に設置した人口蛹室に寝ております
 あと数日で羽化してくるんじゃないかと思います^^

 ♂はその時に確認するとまだまだ蛹化する気配はなし^^;しかも菌糸を掘ったはいいものの、交換する菌糸が無かった事から、既に羽化していたネパールアンテ♀が入っていたLAに間借りしてもらいました^^;(笑)アンテ♀は菌糸交換のショックで交換後すぐに蛹化してしまったので比較的菌糸が新しい状態だったので問題ありませんでした^^v
 すんなり潜ってくれた上に暴れもなかったので暫く引っ張ろうかとも考えたのですが、2本目も1ℓクラスのボトルじゃ可哀相だと思いブロックを注文^^やっぱりメチャクチャ小さいスマトラヒラタじゃ情けないですもんね^^;(笑)
4L菌糸  あるお方から「男は黙って3L」との指示が出ていたのですが、ハッキリ言って高過ぎ^^;(苦笑)だけどそれ相応のサイズのケースでないとサイズUPは見込めませんし困ったもんです><;
 だから今回は苦肉の策で菌糸の金額を極端に安くして大きいブロックを購入してそのままぶっ込んじゃいました(笑) 男は黙って4ℓ!!(爆)


アチェ(2) 
 今現在でこの体重じゃ特大サイズはもう見込みがありませんが、60㎜台の♂の羽化だけはなんとしても阻止しないと^^;(爆)
 まだニョロの色的にも少しは伸びてくれると思うので、次にこのニョロに会う時は+8gくらいにはなっていて欲しいものです^^;(中途半端な希望^^;)

 今年はドルクス系やチタヌス系には安い菌糸を使わざる負えなくなってきました^^;でもまぁ両系ともに菌糸に入れとけばそこそこ大きくなるってイメージがあるんで大ジョブっしょ!!^^v(爆)
 私の勝手なイメージですけどね(笑)

 目標はサイズではなく勿論・・・無事羽化!!(爆)



別窓 | Dorcus titanus titanus (スマトラオオヒラタクワガタ) | コメント:6 | トラックバック:0
∧top | under∨

たぶん今季初!!

ティーッス!!^^

 先日は予定通り、sorapaさんとお逢いしてきました♪私とsorapaさんはまず郷さんに寄ってTAMさんとお喋りさせて頂いた後DGに向い、18時頃に到着したのですがぞくぞくと皆さん集結(笑)
 いらっしゃった方は、sorapaさん・みつひろうさん・ジョニーさん・ケダさん・アポリーさん・itarumeguさん・回天さん・私の計8名^^楽しい時間を過ごさせていただきました♪
 皆さんお疲れ様でした!そしてsorapaさんまたいらっしゃる時はお声を掛けて下さいねェ^^v

  さて!今日の蟲さんです♪今日はまた新しい仲間のご紹介です^^vしかも今日は特別編ですよォ!!(意味不明) 

 まずはオフ会の際に我が家にきたお仲間のご紹介^^

~ Golofa Aegeon (ゴロファ・アエギオン)~
  A血統 累代CB1 産地 エクアドル ロハ
 ♂体長 60.0mmUP 2008/02/下旬羽化 後食済み
 ♀体長 40.0mmUP 2008/02/下旬羽化 後食済み
・2008/05/30 到着 2008/06/01 セット投入

アエギオン♂(1)   アエギオン♂(2)   アエギオン♀
 
 ジョニーさん宅でセットが組まれる予定だったようなのですが、スペースなどの関係上等により急遽我が家に飛んできました(笑)それにしても胸角がスラッと伸びてイイ形してますよね♪
 今日コバシャ大でセットを組んでおきました^^使用したマットはマルカンさんのハイパーマットです^^我が家のカブトセットは基本的にコレを使ってます^^vせっかくセットを組むのだからガッツリ採らないと!!・・・そしてガッツリ飛ばします(爆)ボソッ


 続いては今日の目玉と言っても過言ではない種類の登場です^^v

 今日の昼間にJ師匠とM師匠からTEL&メールがありました
その内容はどちらも同じ

 「○○入荷!DGへGO!!」

 その連絡を受け、速攻で店長にTELして確認!そして
 
 「じゃ、今日行くから!(笑)」
19時過ぎにDGに到着しその「○○」を拝見♪待ちに待っていた個体と言う事もありやっぱりカッコイイ
 決断してお連れしました♪

~ Pseudorhaetus oberthueri (オーベルチュールシカクワガタ) ~
   B血統Pr  累代 Wild  産地 ベトナム・ハザン産 
 ♂体長・・・48.0㎜
 ♀体長・・・未測定㎜
・2008/06/01 到着&♀のみセット投入

オーベル♂(1) オーベル♂(2) オベール♂(3) オーベル♀
 先ほど検品が終了したばかりのオーベルチュールシカクワガタです^^vメチャクチャカッコイイでしょ??
DGさんにも今年初入荷ですので、どこよりも誰よりも早く入手しちゃいました♪(別に大したことないですがなんとなく「1番のり」の気分がイイ小さい男です(爆))
 でも、私が行った時には既にKさんとAさんが予約されているとのことでした(笑)
オーベルセット(1)   オーベルセット(2)
 セットはいつもの「海老名セット」でいきます^^v今回のVN材はSでも良かったのですが、気合いを入れてMサイズをチョイスしました^^v(気合いが入って「M」って・・・(笑))
 とりあえずは♀のみをセットに投入しておきました^^今年の本命種なので爆産してくれる事を祈ります><

 でも!ここからが凄いのよ!!
 今回の入荷のオーベルチュールにとんでもないものが!!

巨大オベール(1)  







 コイツです!!











 コイツのサイズがハンパない!!

巨大オベール(2)
 

 Wildオーベルチュールの60mmUPですよ!?

 店長も驚いていましたが、メチャクチャにデカイ!!私も見た時に「デケェーー!」っと言う言葉しか出てきませんでした(笑)
 これを見たあと自分のを見ると少し情けなくなるのは私だけでしょうか・・・(笑)
とても素晴らしい個体でしたので、皆さんもDGに行く際には是非見てみてはどうでしょう^^
別窓 | Pseudorhaetus oberthueri (オーベルチュールシカクワガタ) | コメント:24 | トラックバック:0
∧top | under∨
| クワカブkomachi |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。