クワカブkomachi

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

癒し系♪^^

ティーッス!!^^

 細菌は更新頻度が少なくなってきてしまいました
理由はもちろん★連発により、ネタもことごとく★に・・・↓↓最近は見れば★ってなくらいなハイスピードで★が続いておりますもうネタにもできないくらいに凹んでおりますので、のちのち左のカテゴリーを変更しますので、消えた種については「★になったんだぁ」って御理解下さい

 そんな中で、先日チラッとセットを覗いた時に初令ニョロを確認していたこの種の採卵を決行^^

~ Trypoxylus dichotomus (国産カブトムシ)~
   A血統  累代 共にWD(♂♀別系)  産地 神奈川県産
 ♂・・体長79.0mm
 ♀・・体長55.0mm
・2008/07/02 Prで採集^^v
・2008/07/30 採卵 40卵

          CIMG3056.jpg          CIMG3055.jpg
 今年自己採集品の国産カブトです!(笑)
写真ではいかにも「★かっ!?」ってな写りですが、まだまだ彼は健在です♪(爆)

           CIMG3057.jpg          CIMG3058.jpg
 国産カブトでボウズって聞いたことないですもんね^^;無事に採れました(笑)
いやァ~、ホントに癒し系ですよねェ♪ボウズの可能性がほぼってのが素晴らしい種です!^^
 今回の採卵結果は、コバシャ大でのセットにて0ニョロ40卵^^確認していた初令ニョロは恐らく♀に捕食されてしまったんでしょうね^^;ゼリーは樹液ゼリーしか入れてませんでしたし^^;
 今回採卵した卵はコバシャ小にて孵化まで管理します^^v

。。。これ以上ネタが無い。。。

って言いますか、これだけの飼育種がいて国産カブトネタオンリーで終了するってだけでも我が家の危機的状況が皆様に分かって頂けますよね^^;

 いよいよ立ち直れなくなりそう(TT)
スポンサーサイト
別窓 | 飼育用品・採集 ets | コメント:16 | トラックバック:0
∧top | under∨

やる気が。。。

ティーッス!!^^

 はぁ~。。。

 最近の気温上昇に伴い、早くも蟲部屋にその影響が出現しております。。。
蛹・成虫が相次いで★になっております。。。
このままではマズイ><;なんとしても解決策を見出さなくては><;
っとは言ったものの、来年の夏までにお引越しすると言う予定もありますし、今更エアコン購入ってのも気が引けます^^;やっぱり手作りで恒温庫か保冷庫を作成するしかないんですかねェ><;
ん~。去年よりも今年の方が「暑さ」による蟲部屋ダメージは大きくなっている気もしないでもなかったり^^;

 毎日★なんて見てるとテンションまったく上がりませんよねェ↓ってまァ、私がすべて悪いんですが。。。早急になんとかしなくちゃ

 さて、そんな中で無謀にもセットに投入してあった生体の割り出ししました^^;
~ Dorcus antaeus (アンタエウスオオクワガタ)~
  A血統Pr 累代F4 産地  中国・雲南省箇旧産 
 ♂・・体長56.0mm 2007/10/羽化   ♀・・体長44.0mm 2007/10/羽化
・2008/04/21 同居・セット開始
・2008/07/22 割り出し 2卵って。。。(TT)

CIMG3047.jpg    CIMG3048.jpg
 VN材がズタボロにされてますねェ^^;3ヵ月放置ですからある意味仕方ないですね^^;
しかも残りの材を割ってみてもなにもいないし、♂は★になってるし・・・(TT)
セット投入当初は、まだ寝ていたのか、まったく活動していなかったので完全にセットしたまま忘れてましたね^^;
でも・・・
CIMG3049.jpg   CIMG3050.jpg
 底面には卵確認♪イイカンジにな卵です^^3ヵ月間ほとんど見ていなかったセットですので、もうニョロがいてもおかしくない頃だと思い、そのまま割り出しを継続しました^^

結果は♪





        2卵!。。。○| ̄|_  ←もうお決まり


 なんだかなァ。。。やる気出ねェ~ここまで落ちると笑えん!!
なんとかして環境を整えてあげなきゃ!!><;

別窓 | Dorcus Antaeus (アンタエウスオオクワガタ) | コメント:14 | トラックバック:0
∧top | under∨

ここに来てかよっ!!(TT)

ティーッス!!^^

 今日もあちぃ~ッスねェー^^;融けちゃいそう・・・
午後から家族で近くの公園にお散歩に行きました^^v夕方から行ったので気持ちのイイくらいの気候でしたね^^v♪なんだか梅雨明けして湿度が50%くらいになって逆に涼しく感じるようになったみたいです梅雨の最中は湿度60%以上の日が続き、「ジメジメェ~」って日が多かったみたいですね^^;今年の夏は「カラッ」っとしてくれると楽なんですけどね^^。。。無理でしょうけど(笑)

 さて、天候に左右されることなく今日もクワカブです!^^v
今日は贅沢に記事スペースを使用してみます^^v
 

~ Dorcus antaeus (アンタエウスオオクワガタ)~
 chiko's血統A  累代 F4  産地  ネパール・チュカ産 親♂83.0mm×♀不明 2007/8/24割出
   ♀ 未測定mm
 ・2008/06/23 蛹化(18g)
 ・2008/07/20 羽化。。。(TT)


CIMG3042.jpg

  昨日の午後に羽化が始まりました!!♪^^v背中に「ペリッ」ってカンジに切れ目が入ってましたよん^^v因みに時間は13:30頃ですた^^♪






CIMG3044.jpg
 そしてこちらは昨日の18:00頃のお写真^^♪
 イイテンポで脱ぎ脱ぎしちゃってます♪
ずっと見ていたかったんですが、やっぱり眠さには勝てないッス^^;






 そして今日のAM7:00!!ついに待ちに待



ったこの時が!!♪


 

見よ!この完成された姿を♪













CIMG3046.jpg

             。。。○| ̄|_プッ



 思いっ切り未完成です。



色付き方からしますと、恐らくこの未完成のまま完成です。。。



最先端な言い方すると未完品です。。。


  簡単に言うと。。。。羽化不全 



皆さん、今日も最後までお付き合いありがとうございました(TT)

そして。。。
CIMG3045.jpg
 PaPaさんレギ♀1号がまったく穿孔してくれるそぶりさえ見せてくれなかったので「こうなったら!ヤルっきゃない!」っと、頂いた2号もセットを組んだところ、次の日(今日)に穿孔開始してくれました♪




2♀ともね!1号にもう少し早く穿孔して欲しかった。。。


別窓 | Dorcus Antaeus (アンタエウスオオクワガタ) | コメント:24 | トラックバック:0
∧top | under∨

凹んでられない!><v

ティーッス!!^^

 今日もモセリの結果を引きずっているkomachiです^^;ですが今日の午前中そんな事も言ってられないモノが到着^^;

~ Megasoma thersites (テルシテスヒメゾウカブトムシ) ~
   A血統Pr  累代  共にCB1  産地  メキシコ・バハカリフォルニア産
 ♂体長 48mm(2008/06/羽化)
 ♀体長 43mm(2008/07/羽化)
・2008/07/17 到着^^

             CIMG3028.jpg            CIMG3029.jpg
 M・テルシテスの新成虫Prがみつひろう師匠より到着いたしました^^v
この毛深さがまたカワユイですよねェ~
 ♂♀ともに最近羽化してきた虫ですのでまだ未後食です^^もう暫く我慢してからのセットになりますね^^v今度こそ抜かりのないように頑張ります><;(苦笑)

そしてもう1種お願いしていたものも^^

~ Dorcus hopei binodulosus (オオクワガタ)~
  A血統  累代WF1 産地  檜枝岐村 下大戸沢産
 親サイズ WD♀43mm 
  体長♂ 51.0mm(2007/05/羽化)
  体長♀ 41.0mm(2007/05/羽化)
・2008/07/17 到着^^v

             CIMG3030.jpg            CIMG3033.jpg
 みつひろうさん自己採集のWD♀からの累代のオオクワガタです^^v
♂は51mmとサイズ的には小さいのですが、この顎見て下さい!!
個人的には完璧にストライクゾーン!!
 この内歯の出具合と言うか、角度と言うか、私の好みの顎の形をしているんですよ!><v
最初にこの個体を取り出した時に、サイズなんかよりもまず顎に目が行ってしまいました><;
私は「極太」とかよりも、こおゆうスラッとした個体に「国産オオクワ」を感じてしまうんですよねェ^^v

みつひろうさん!すばらしい個体をありがとうございました!モセリの仇は必ず!!><;

別窓 | Megasoma thersites (テルシテスヒメゾウカブトムシ) | コメント:16 | トラックバック:0
∧top | under∨

え~っと。。。^^;

ティーッス!!^^

 今日も天気が悪い割には暑かったですねぇ^^;
今日は午前中一杯の仕事のため、午後からDGに行ってきました^^vもちジョニーさんとデートしに!(爆)あっ、ジョニーさんはブログをサボッて更新してませんが、ちゃ~んと生きてますので皆さんご安心を(爆)
 実は昨日ジョニーの兄貴からブリード不調の私を見るに見兼ねてなのか、ありがたぁ~い物を譲ってくださるとのメールが届きましたので、それを譲って頂きに行ってきました!^^v

そのありがたいものとは^^
          
           CIMG3007.jpg            CIMG3008.jpg


 45Lタイプのワインセラー!♪アンテの飼育で先日まで使用していたらしいのですが、皆さんご存知のとおり飼育種削減のマニフェストを遂行中のため必要なくなったとか^^♪♪いつも通りに喉から手を出させていただきました(爆)

 続きましてまたまた貰いネタ(爆)

先日開催されたPaPaさんのプレ企画にて白三さんの用品セットを当選させていただきました♪^^v
そしてその賞品が昨日到着していたのです^^♪会社から直接DGに行ったので、45Lのワインセラーをルンルン気分でかついで帰宅♪(笑)
      CIMG3009.jpg     CIMG3010.jpg     CIMG3011.jpg

 賞品を選択させて頂いた時は結構な量の商品を入れていただけるとの事だったので、かなり大きなダンボールを予想し、送料もそこそこを予想していたのですがいざダンボールを見てみると思ったよりシンプルな大きさでちょっとビックリ^^中を明けて見ると驚きでしたよ!
 白三さんからはメールにて「溢れんばかりの愛情」を同封してくださったとおっしゃっていたのですが、まさにその溢れんばかりの愛情がたっぷり入っておりました!(笑)
 試行錯誤してくださって荷物を詰めてくださったのが良く解ります^^良くこれだけのモノをこの大きさのダンボールに入れられたなぁっと感心してしまいました^^(笑)
 入れて頂いた飼育用品は2Lブロー×7本、2L瓶×5本、600cc瓶×5本、500ccブロー×2本、120Pカップ×100個(未勘定^^;)250ccPカップ×15個と欲しかったものばかり♪

 ジョニーさん、白三さん!本当にありがとうございました♪お二人の愛情を感じましたよ!^^vチュッ!! 

なんと白三さんは同プレ企画にて私のヨルゲンセンを選択してくださいました♪重ね重ねありがとうございまするもうちょいお持ちくだされぇ~!^^v

さて、帰宅後にこの勢いに乗ってヤツの割り出しです♪^^v

~ Allotopus moellenkampi moseri (モセリオウゴンオニクワガタ)~
   A血統  累代 共にCB(♂♀別系)  産地 マレーシア・キャメロンハイランド産
 ♂・・体長52.0mm(2008/02/中旬羽化)  ♀・・体長43.0mm(2008/01/羽化)
・2008/03/25 到着^^v(♀の後食開始)
・2008/06/22 同居開始
・2008/07/01 セット投入(砂埋レイシ材)
・2008/07/15 割り出し (壊滅状態。。。)

CIMG3012.jpg
 今月頭にレイシ材を投入したモセリです^^v無事に穿孔してくれていますし、2週間経過したので卵を回収してみることにしました^^v
でも、セット当初と同様に削りカスは微妙な量^^;でもボウズってことはないでしょ♪
割り出し開始です^^v




パカッ!っと♪ポロッ!っと♪・・・・・・・ん?「ポロッ」??




CIMG3013.jpg

             ★・・・_| ̄|○



 まさかの、何故かの♀さん★。。。ショックでか過ぎて、思わずその場で奥さんを呼んでグチってしまいますた。気を取り直せないまま卵の検索を開始!材を割ってみると産卵床はかなり大き目に作られているので卵の期待はできます^^;




CIMG3016.jpg

   いくら探せど無い・・・_| ̄|○


 しかも良く見ると何故か妙にデカイ食痕のようなものが。。。更に掘り進めて行くと・・・





CIMG3014.jpg
 え~っと・・・君ダレ?「念のため」聞くけど、モセリじゃないよね? 


 ってなカンジで、モセリのセットを組んでGetしたのはノコかミヤマのニョロ1頭でした。。。どうやらコイツの仕業の様です↓♀さん何故か交尾器を出したまま★になってたし・・・。

これってもうコテンパンってヤツでしょ。メソトプスもアロトプスも、もう採れる気がしなくなってきちゃいましたよ。。。_| ̄|○

別窓 | Allotopus moellenkampi moseri (モセリオウゴンオニクワガタ) | コメント:22 | トラックバック:0
∧top | under∨

第2回蛹化ラッシュ^^

ティーッス!^^

                     暑い!!

 蟲部屋の温度あヤバイ事になってきてます^^;
今の時期でこの暑さじゃ、8月入ったらダイジョブかなぁ。。。

 さて、気を取り直して今日の蟲さんですv^^;
先日からアンテが蛹室を作り出し、続々と蛹化してきています^^v
~ Dorcus antaeus (アンタエウスオオクワガタ)~
 chiko's血統A  累代 F4  産地  ネパール・チュカ産 親♂83.0mm×♀不明 2007/8/24割出
   ♀ 未測定mm
 ・2008/06/23 蛹化(18g)
 ・2008/07/09 蛹化(♂17g ♀7g)

ネパアン蛹  ネパアン♂(1)  ネパアン♂(2)  ネパアン♂(3)

 いやア~、やっぱりいつ見てもアンテ♂の蛹って迫力あってカッチョイーですねェ^^♪サイズは別に大きくないですけどね(笑)蛹体重は17gですた^^;

ネパアン♀(1)   ネパアン♀(2)
 ♀さんの蛹体重は7gです^^丁度同じ日に♂♀Prで蛹化してくれましたので、これも何かの縁!この子達を夫婦にしちゃいましょ!チュ!!(笑)


 そしてこのアンテPrと同じ日に蛹化した他の種もチラッとご紹介!^^

Jsレギウス♀(1)   Jsレギウス♀(2)
 ジョニーさんに頂いたA血統の2代目のレギウスです^^v
 体重測定の結果は蛹体重8gでしたね^^完全に入れて放置状態だったので少々心配はしていましたが、安い菌糸でも2Lに投入しておくと45mmくらいにはなるみたいです(爆)

 PaPaさんのレギ♀ですが、まったく潜ってくれません(TT)湿度が高いからかなぁ(TT)これで産んでくれなかったらショックで立ち直れないなァ・・・(TT)

別窓 | Dorcus Antaeus (アンタエウスオオクワガタ) | コメント:14 | トラックバック:0
∧top | under∨

期待ハズレ^^;

ティーッス!!^^

 今日は休日出勤しまして先程帰宅しました^^普段は仕事はすべて当直ですので、夕方帰宅できるのってなんだか新鮮でいいですね^^v♪娘と一緒にアンパンマン見れたし^^♪アンパンマンアンパンマン バイイキンマン


 さて今日の蟲さんは連続してまたオーベルチュールのネタでございます^^
今度はB血統(Wild)の方ですね^^v
~ Pseudorhaetus oberthueri (オーベルチュールシカクワガタ) ~
   B血統Pr  累代 Wild  産地 ベトナム・ハザン産 
 ♂体長・・・48.0㎜
 ♀体長・・・未測定㎜
・2008/06/01 到着&♀のみセット投入
・2008/07/11 割り出し&再セット 1ニョロ5卵Get!^^;ビミョー

オーベルセット(1)   オーベルセット(2)   オーベルセットVN材(1)
 6月1日にセットに投入したので1ヵ月とちょこっと経過していますし、うまくいけばニョロなんか確保できたり♪・・・なんて考えながら割り出してました^^;(笑)
入れておいたVN材も御覧の通り削られてますし、期待度MAX
オーベルセットVN材(2)   オーベルセットVN材(3)
 パカッと割ったらポロッと初令ニョロが出て参りました!^^v幸先の良いスタートですねェ♪^^v
 続きまして卵を確認!♪♪これも無事に孵化してくれそうなカンジ!♪
もうテンション上がりまくりでkomachiは割り出し進行!486708.gif




        割り出し終了。。。_| ̄|○ガクッ


オーベル卵 

 1ニョロ4卵。。。オラ情けねぇだぁ~



 即効買い置きしておいたVN材を投入して再セット!><;イッテコイ!!
なかなかうまくいかないもんですねェ^^;今日は他にもPaPaさん血統レギ♀のセットを組みました^^vゼリーもたらふく食べた事だし潜ってくれるといいんですけどねェ><;
別窓 | Pseudorhaetus oberthueri (オーベルチュールシカクワガタ) | コメント:11 | トラックバック:0
∧top | under∨

ようやく蛹化!^^

ティーッス!!^^

 今日は奥様が友人と映画を見に行くとのことで、娘と一緒に半日遊んでいました^^;微妙な天気でしたが、逆に暑くなくて良かったかも^^vでも・・・こんな日に限って娘は公園の水遊び場にダイブ。。。
 着替えを持って行っていたので良かったですが、オムツまでビッチョリ^^;

そんなこんなで先程帰宅しました^^帰宅後は娘と晩御飯のカレーを食べて蟲弄り!♪っと行きたかったのですが、私も娘ももうクタクタ^^;ってか既にもう寝てるし^^;

 ってことで今日もお決まりの溜めネタですね!(笑)
~ Spodistes Mniszechi (ムニスゼッチコフキカブトムシ)~
  A血統 累代F2 産地 メキシコ(Veracruz)
 ♂親39mm×♀親29mm  2008/02/06採卵
・2008/03/27 マット交換(3g・3g)
・2008/07/03 1頭★ 1頭蛹化確認

ムニスゼッチ     ムニスゼッチ♂
 
 DAYさん宅から飛んできましたB血統のニョロ(我が家ではA血統)のうち1頭が蛹化しました!^^vメチャクチャわかりにくいですが、蛹に突起があるので♂ですよね^^;(爆)
 もう1頭は蛹室を作成して★になってました(TT)
♂だけでも無事に羽化させて、お嫁さんを探さなくちゃ!><;

 ん?同じマットで飼育していて、同じ日にマット交換をした虫がまだいることを思い出しました!そちらも2頭しかいなかったり^^;♀であってくれることを祈ってそちらもホジホジ。

~ Pseudorhaetus oberthueri (オーベルチュールシカクワガタ) ~
   A血統3令Pr  累代 F1  産地 ベトナム・ハザン産 
 種親 WD♀持ち腹(サイズ・・聞き忘れちゃった^^;)
・2007/09/09 割り出し
・2008/01/09 中プラケ(セパ有) 体重 ♂2g ♀3g
・2008/02/23 HR-1(セパ有)   体重♂4g  ♀4g
・2008/07/02 1頭★ 1頭蛹化確認




オーベルチュール♂

 どっからどー見ても♂!!


 KMS店長に譲っていただいたオーベルPrなのですが、♀が落ちました↓↓
オーベルは今年WDも購入し、♀のセットのVN材は削られているのでいいですが、どうせならもう1血統持っておきたかったァ↓↓WDPrでついてきた♂も健在ですし、この♂君はどうしましょ^^;

 最後にPaPaさんのレギウスなのですが、今日から別居を開始いたしました^^vでも少し不安に思ったのが、別居させる寸前まで♂が♀を追いかけ廻してました同居当日は仲良くしてたのに急にどうしたんでしょ??3日同居させたのでかかっているとは思うんですが。。。とにかくこのまま予定通りにセットには投入してみるつもりです^^;
別窓 | Spodistes Mniszechi (ムニスゼッチコフキカブトムシ) | コメント:6 | トラックバック:0
∧top | under∨

そこそこ確保^^v

ティーッス!!^^

 猛暑が続いたと思えば、急に天気が悪くなったりと最近の天候は良くわかりませんねェ^^;体調を崩しそうで怖いですが、皆さんも体調管理には十分気を使ってくださいね!^^v
 我が家の蟲部屋の洗い物はついに1日では洗い終わらない量にまで到達^^;昨日までの天気の良い日にちょこちょことは洗っていたのですが、まだボトルが数十本。。。やる気でねェー↓↓


 さて、今日の蟲さんは昨日弄った溜めネタです^^;

~ Dorcus antaeus (アンタエウスオオクワガタ)~
  A血統♀ 累代WD 産地  ベトナム・ダラット産 
 ♀・・体長47.0mm 2008/04/入荷
・2008/04/30 セット
・2008/05/28 仕方なく採卵 5卵Get!^^;(3卵孵化)
・2008/07/06 採卵  4ニョロ14卵Get!^^v

  ベトナムアンテセット(1)  ベトナムアンテセット(2)  ベトナムアンテ卵  ベトナムアンテニョロ
 ♀のブルドーザー攻撃によりセットをグチャグチャにされて緊急割り出しをしてからはや1ヵ月が経過しました^^前回はVN材の割り出しはしていなかったので、材に産みつけられた卵はそろそろニョロになっているのではと思い割り出しました^^ 結果は4ニョロ14卵!^^v
アンテとしては少ないですが、我が家では正にベストな数!
まだ中国アンテの割り出しも控えていますしね^^;こちらも既に卵がケース下に見えています

 前回割り出した5卵は3卵のみ無事に孵化し、既に800菌糸ボトルに投入し、食痕を確認してます^^WDの子供たちですのでこの子達のお父さんはどんな個体だったのかはわかりませんが、カッコイイ個体で羽化していてくれるように過保護に飼育していきたいと思います!^^v

 おとといの記事でご紹介したPaPaさん血統のレギですが、早くもゼリーを1つ完食しましたので昨日から今日まで同居してもらいました^^流石は即ブリです、メイトガード全開!!^^v明日は仕事ですので明後日仕事から帰宅し次第に別居させ、単独で♀さんにゼリーを充分食べてもらってからセットを組もうと思っています^^v
別窓 | Dorcus Antaeus (アンタエウスオオクワガタ) | コメント:6 | トラックバック:0
∧top | under∨

リベンジのチャンス!^^v

ティーッス!!^^

 日中は最高に暑かったですねェ蟲部屋が29℃まで上昇してましたよまだ7月頭なのにこの暑さじゃ8月入ってからどうなってしまうのやら。。。

 さて、実は昨日待ちに待っていたものが到着していたので、今日の朝はルンルン気分で帰宅しました♪「待ちに待っていたもの」とは今年私が絶望的であった種。。。
                
               荷物     荷物中身

                          中身わァ。。。^^♪

~ Mesotopus regius (レギウスオオツヤクワガタ)~
  PAPA血統 累代CBF1 産地 カメルーン
 ♂親72.5mm×♀親48.0mm  同腹(全てPaPaさん宅のY血統)
♂・2007/12/12羽化 77.0mm
♀・2007/12/09羽化 48.5mm
♀・2007/12/10羽化 48.0mm

 レギウス♂(1)  レギウス♂(2)  レギウス♀1  レギウス♀2

 PaPaさん宅のY血統レギウスです!!^^vしかも即ブリ個体!!♪
PaPaさんのタラレギプレゼント企画でお譲りいただきました^^「失敗ヤローのkomachi」にはもったいなさすぎる程に素晴らしい個体です♪^^v
 この素晴らしい個体でなんとしてもリベンジを狙います!!

 早速ブリするために今日例のとトコロ例のものを購入しに行ってきました^^v(笑)
DGレイシ
  タラレギのブリと言ったらやっぱりこれでしょ!!^^
 沢山産んでもらえるように選ぶに選んできました!^^vこれで爆産間違いなし!!(爆)
 。。。って、自分でハードル上げてりゃ世話ないですよね^^;(笑)


 もう少し我が家の環境に慣れてもらってから同居→セットするつもりなのですが、もう季節的にシーズンからズレてきていますので早めにセットを組みたいと思います^^

 PaPaさんの記事によるとどうやらPaPaさんのPCが調子悪い模様ですね^^;PaPaさんこの記事読んでくれてるかな??無事に到着しましたよォ♪ありがとうございました!!><v
別窓 | Mesotopus regius (レギウスオオツヤクワガタ) | コメント:10 | トラックバック:0
∧top | under∨

初出陣!!^^

ティーッス!!^^
 
 昨日はブログを夜まで悩んだのですが、一人フラッと採集に行ってきちゃいました!!^^v
悩んだ末に行くことにしたので、出発は21時と遅めのスタートとなってしまいました^^;今日午前中に出掛ける予定もありましたので長居はできないし、今回は採集と言うよりも樹液の出具合などを確認するつもりでした^^
 まずは自宅から約40分ほどの所にある街灯採集ポイントをチェック^^ここでは車で街灯の下を走って見るだけでカブクワを発見できる楽なポイントなのです^^v因みに私は夜でも約40Kmで走行中の車内から道路に落ちているカブクワ発見できます!(爆)
 ここではミヤマやアカアシも採集可能なのですが、最近は数も少なくなってきてますね^^;
昨日ココではコクワが数匹車に轢かれていたのを見つけたのみでボウズ(TT)そううまくはいかないかァ><;

 続いて樹液採集ポイントに到着です^^1ポイント目で既に意気消沈気味のkomachiは予定通り樹液の出具合を見るだけ帰宅する予定でしたが・・・

 ドサッ!

 近くにあった街灯に飛んできました^^;(樹液はほとんど出てまえんでした^^;)
~ Trypoxylus dichotomus (国産カブトムシ)~
   A血統  累代 共にWD(♂♀別系)  産地 神奈川県産
 ♂・・体長79.0mm
 ♀・・体長55.0mm
・2008/07/02 Prで採集^^v

WDカブトムシ♂(1)   WDカブトムシ♂(2)   WDカブトムシ♀
 クワガタ狙いで行ってるので普段はカブトムシはあまり採集しないのですが、今回はカッコイイ個体に出会えたので累代してみようと採集してきました^^v採れたのがこの子達だけだったってのもあるんですけどね^^;(笑)
 この時期に採れるWild個体としては大型ですからねェ^^サイズは79~82㎜くらいはあるのですが、元気が良すぎてうまく測らせてくれません^^;
 最初はこの♂だけしか見つけられなくて30分程付近で♀を探したのですが、結局見つからずに諦めて帰ろうと車に乗り込み走らせたところ、車のライト目指してきたのか目の前に♀が落ちてきました^^v奇跡としか言いようがない^^;♀は普通サイズですが全然OKでしょ!♪
 今年はこの子達でブリしていきます^^v

~ Allotopus moellenkampi moseri (モセリオウゴンオニクワガタ)~
   A血統  累代 共にCB(♂♀別系)  産地 マレーシア・キャメロンハイランド産
 ♂・・体長52.0mm(2008/02/中旬羽化)  ♀・・体長43.0mm(2008/01/羽化)
・2008/03/25 到着^^v(♀の後食開始)
・2008/06/22 同居開始
・2008/07/01 セット投入(砂埋レイシ材)

モセリ 

 無事に穿孔開始!!♪



 でもなんだか削りがイマイチなカンジもします^^;この削りカスの量では爆産は期待できないかなぁ^^;無事に産んでくれれば問題ないですけどね^^v
別窓 | Allotopus moellenkampi moseri (モセリオウゴンオニクワガタ) | コメント:10 | トラックバック:0
∧top | under∨

いよいよ♪^^v

ティーッス!!^^

 今日は天気が良いので今から採集に行こうか考えています^^;もう皆さんは今年初採集は行かれましたか??^^私はまだ行っていないのでウズウズしております^^;っとは言っても大したものは採集できないでしょうけどね^^;でもやっぱり採集に行った時のあのなんとも言えない「雰囲気」が最高に好きなんですよ♪

 さて、採集に行くにしろ行かないにしろまずは我が家のクワカブ弄りからですね^^v
今日は予定していたモセリのセットをようやく組みました^^v
~ Allotopus moellenkampi moseri (モセリオウゴンオニクワガタ)~
   A血統  累代 共にCB(♂♀別系)  産地 マレーシア・キャメロンハイランド産
 ♂・・体長52.0mm(2008/02/中旬羽化)  ♀・・体長43.0mm(2008/01/羽化)
・2008/03/25 到着^^v(♀の後食開始)
・2008/06/22 同居開始
・2008/07/01 セット投入(砂埋レイシ材)

CIMG2927.jpg   CIMG2928.jpg
 6月の22日から25日まで同居させておき、その後別居させて今日まで♀にはゼリーをたらふく食べてもらっていました^^v
 ♀さんはと言うと・・・。

CIMG2930.jpg

  ね?(笑)ラジェゼリーをたらふく食べてるでしょ?(爆)



 同じ日に実験的にゼリーを2種投入しておいたのですが、案の定ラジェしか食べなくなりました^^;贅沢に育ってしまい困ったもんです^^;でもこれだけガッツリ食べてくれていれば問題ないでしょ!^^

CIMG2931.jpg   CIMG2932.jpg
 
 今回のセットは予定通り砂埋レイシ材にてセットしました^^まんじさんのセットの写真をパクらせていただきまして、樹皮は完全には剥かす、誘導抗の部分だけを少し剥がしただけです^^
 ケース下には100均マットの残りがあったのでなんとなくもったいないんで少し入れてみました^^;(笑)
 恐らく産んではくれると思うので、あとは卵が腐らないように気をつけるだけですかね^^;
初モセリ頑張ります♪


。。。採集行こうかなァ・・・(笑)
別窓 | Allotopus moellenkampi moseri (モセリオウゴンオニクワガタ) | コメント:12 | トラックバック:0
∧top | under∨
| クワカブkomachi |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。