クワカブkomachi

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

A HAPPY NEWYEAR!!♪^^v

A HAPPY NEWYEAR!!♪^^v

 皆様!明けましておめでとうございます!♪^^v
また新しい1年がスタートしましたね!^^
 今年もまた1年komachiとクワカブkomachiを宜しくお願い致します!

 さァ~て今日は元旦ですし、家族で団欒なんてカンジでどなたも蟲弄りなんてしてないんでしょうねェ^^(笑)
 お正月だからと言って飲み過ぎちゃダメですよ?(爆)

「クワカブkomachi」としましては今年もシカ帝国設立のために精進していくつもりですので、やっぱり1月1日から気合い入れて更新しとかないと♪^^
 今年の更新のペースとしましては昨年同様に2日に1回ペースで更新していくつもりですが、果たしてネタが持つのかどうかがちょっと心配^^;。。。でもなんとかなるっしょ!♪(爆)

 今日は2009年最初の更新ですので明るい話題で更新しなくては♪実は12月28日にoasisさんで開催されたオフで電話した際にちょっと注文していたものがあったりします^^30日の朝には到着していたのですが、やっぱり1発目でお披露目でしょ!ってことでとっておきました^^v
 それでは新年1発目となる蟲さんに登場してもらいましょう!!


~ Pseudorhaetus sinicus sinicus (チュウゴククロツヤシカクワガタ)~
  A血統 累代F2 産地  中国 福建省建宇産 
 ♂体長57.0mm  ♀体長34.0mm

中国クロツヤシカ
 oasisさんが年末セールだったので破格と言ってもいいような値段で購入することができました^^
ザウテルシカと悩んだのですが、この赤い足に惹かれましたね(笑)
 ♂は57.0mmと結構な大型個体です^^やはり50mm台後半になってくると迫力が違います♪^^v♪
 羽化は雌雄共に7月ですが、♂はゼリーを食べ始めています^^♀はまだ寝てますので注意するとこは休眠ズレですかね^^;♀がゼリーをガッツリ食べ始めたらセット組もうと思っています^^v

 新しい年のスタートですし、やっぱり栄えある個体に登場してもらわないとって事で今日まで温存していた訳です!^^v厳密に言えばPseudorhaetus属ですので「ニセシカ」ですけどね(笑)

 こんなカンジで(ってどんなカンジよ^^;)今年もシカロードまっしぐらでいきたいと思ってますので宜しくお願いします!^^v
 
 
 今年も皆様にとって良い年であることをお祈りしております!^^v
スポンサーサイト
別窓 | Pseudorhaetus sinicus sinicus (チュウゴククロツヤシカクワガタ) | コメント:35 | トラックバック:0
∧top | under∨

今年もお世話になりました^^

ティーッス!!^^

 さっ!いよいよ今年最後の更新の日がきました!^^今年はだいたい2日に1回のペースで更新してきましたが大変でしたねェ^^;毎日更新されている方々がどれだけ凄いかよくわかりました(笑)
 今年の蟲飼育を振り返ってみるとやっぱり色々ありました!
でもやはり今年一番大きく変わったのは人間関係でしょう^^今年に入るまではネット上だけで皆さんとやりとりしていましたが、ちこさんにオフ会の御誘いを頂き参加した時からオフ会の楽しさに目覚め、蟲友さんとの直接のやりとりの素晴らしさ&楽しさを感じることができました^^v
 更に初めてKMSに行った際に偶然にもジョニーさんとお会いすることができたことにより完全に浸かりました(笑)
 次に飼育種ですね^^
色々な方とお知り合いになり、色々な生体を飛ばして頂きました^^そんな中でもみつ師匠とジョニーさんには特に新しい種の飼育の機会を数多く頂けました^^また、私信においても色々と飼育相談にのっていただき、良いアドバイスを頂くことができ大変感謝しております^^
 このことにより飼育知識は格段に上がったと思います^^知識はともかく技術は。。。ですが(笑)

 今年の反省点1は管理不足です^^;夏以前は飼育種ばかり増やしてしまい飼育設備への投資が甘すぎました^^;その結果夏の暑さで数多くの生体を★に・・・。
 ですが今年は引っ越しをしたこともあり設備の面は格段に高めることができました^^来年からこそは飼育種全体に手が回るようにしたいものです^^因みに我が家は種別にすると結構な数の個体はいますが、飼育数はそんなにいませんので(笑)
 今年はシカ帝国を建設するとの目標を掲げましたので、これは継続して頑張っていくつもりです!^^

 ってことで今年も色々ありましたが、今年最後の更新はやっぱりシカクワの記事で今年1年の厄を落としていきましょう!^^

~ Rhaetulus didieri (ディディエールシカクワガタ)~
  A血統♀ 累代WD 産地  マレーシア・キャメロンハイランド産 
 ♀体長34.0mm 2008/04/入荷
                  &
~ Rhaetulus crenatus ssp. kawanoi (カワノイシカクワガタ)~
  A血統 累代WD 産地  ベトナム・タムダオ産 
 ♂体長45.0mm  ♀体長29.0mm
                  &
~ Weinreichinusu perroti (ペロッティシカクワガタ)~
  A血統 累代WF1 産地 ベトナム ダラット 産 
  ♂親 体長 ??mm ♀親 体長 ??mm  2008/07/31 採卵

カワノイシカ
ペロッティシカ
 シカネタ3連チャンです!^^vって言っても厄落としなんであまり良いネタじゃないですが(笑)
まずはディディですが、確認したところ♀が★になっていました^^;Wild個体ですので仕方がありませんが、既に体はボロボロになっていたので2セット目に投入して直ぐに★になってしまったようです^^;
 1セット目は青カビで絶望的、2セット目はレイシで組んじゃうチャレンジなんてしちゃったので更に絶望的です^^;1セット目を軽くバラしてみると3ニョロはGetできなんとか坊主は免れました^^;ただド初令なので今後どうなるか><;空しいのでディディの写真は無し(笑)
 次にカワノイですがこちらの♀はまだ健在でした^^vこちらも青カビが不安だったので軽くセットをばらしてみると2卵のみGet^^;まぁ、ディディと同様に坊主は免れた訳ではありますが、3ニョロずつって情けなさ過ぎです(TT)
 来年の予定としてはディディとカワノイはあと1血統くらい追加したいですね^^
 最後にケダさん印のペロッティですが3♂1♀のうち♀が蛹化しました^^v
♂はまだ蛹化する気配がないので不安ですが、なにはともあれ無事に蛹化できたのでOKです♪^^
サイズは・・・無事に蛹化できたのでOKです!!♪^^;(笑)
 かなり羽化ズレしちゃったらどうしよう^^;

ってこんなカンジの情けないシカ帝国内を暴露して終了しようと思っております(爆)まだ建設中ですので仕方ないって許して下さ~い^^;来年は頑張りますので><v

 最後になりましたが「クワカブkomachi」・「komachi」を応援して下さり、盛り上げて下さった皆様!今年も大変お世話になりました来年も頑張っていきますので今年と変わらぬお付き合いを宜しくお願い致します


別窓 | Rhaetulus didieri (ディディエールシカクワガタ) | コメント:36 | トラックバック:0
∧top | under∨

ん~♪^^;

ティーッス!!^^

 昨日は渋谷のOasisさんで楽しいオフ会が開催されたようです^^ここ最近は東京での開催が続いていますね^^仕事や用事がなければ確実に参加表明するのですが毎回予定が合わない^^;
 でも昨日はOasisさんにTELにて参戦!^^vその電話で不本意にも話のネタを提供してしまいましたので恐らく私の話題がチラッとでも出たハズ(笑)ハッセさんは「節操無い」と言っていたハズでしょう(核爆)
 
 年明けには普段行けない蟲屋さんにも顔を出したいと思っていますので是非ご予定があう方とはお会いしたいものです^^取り敢えず今のところグッズの本店に行こうと思ってます!^^v

 さて、今日の蟲ネタは久々に蛹化ネタ!^^v

~ Prosopocoilus hasterti hasterti (ハスタートノコギリクワガタ)~
   A血統  累代 CB1  産地 ソロモン諸島・ベラ・ラベラ島産 2008/07/12孵化
 ♂親・・体長??mm×♀親・・体長??mm
・2008/08/24 初2令3頭 我が家の仲間入り^^v


ブラハス♀
 8月24日にジョニーさんから頂いたブラハスの1頭が無事に蛹化しました^^
皆さんの記事を拝見していて蛹化・羽化したいう記事が結構あったので、ウチのもそろそろ蛹化するかなぁとは思っていたのですが無事にウチのも蛹化できたようです^^v
 雌雄は♂2の♀1なので♂にもそろそろ蛹化していてもらいたいのですが、なんせ姿が見えないもので^^;完全に食痕の変化もなければ蛹化しているとも考えられるのですが、たまに見ると小さい食痕が増えているような^^;
 あまり羽化ズレしないでほしいもんです^^;

 今年も残すところあと2日となりましたね^^1年ってホントに早い
今年は31日の朝から仕事ですので帰宅するのは元旦の朝^^;そんでもって2日の朝から仕事・・・(TT)って事で1月前半は休みがほとんどないので今年も福袋はスルーすることに決定です^^;
 ランバーさんが「シカ福袋」でも販売してくれれば購入したのに(笑)
 明日は夕方から今年最後の飲み会なのですが、今年最後の更新をしようと考えていますのでなんとか思考回路がバグる前に帰宅します^^;(笑)
 もちろん最後のネタはシカでしょ^^v♪最後にするにはショボイ内容なのですが、今年の厄をすべて払っておかなと(爆)

 そしてまた新年からシカネタでスタート予定です♪^^v

別窓 | Prosopocoilus hasterti hasterti (ハスタートノコギリクワガタ ブラック) | コメント:12 | トラックバック:0
∧top | under∨

第1号♪

ティーッス!!^^

 昨日は東京都内で楽しいクリオフが開催されたようですね^^なにやらスペシャルゲストで「親方」まで参戦されたとかしないとか!?私は仕事で参加できず
 28日もジョニーさん主催のOasisオフが開催される予定のようですが、当日は仕事の関係で参加できない流れ・・・。完全に大都会・東京に拒否されているカンジがします (田舎モンは来るな!!ってカンジで
 
   クソォ・・・。

   クソおぉ・・・。
 
 もう私は一生KMS以外には行きません! (今年最後の嘘)
「次回は!次回こそは」っと言いながらも毎回予定が合わずに参加できない悲しい現実^^;寂しいねェ・・・
 今度からオフ会には敢えて事前に参加表明せずサプライズで行くことにでもしますか~(´-ω-`)う~ん
行くつもりで行けないのは辛いし、最初から行けないと思っていれば行けた時の嬉しさ倍増ですしね(核爆)
 とりあえずは今年の虫屋さん納めってことで今日はグッズKMS行ってきました^^買ったものはナラのS材3本だけですが(笑)
  
 さて、さんざん愚痴&泣き言を言ったところで今日のクワカブです^^v(笑)

~ Rhaetulus crenatus ssp. kawanoi (カワノイシカクワガタ)~
  A血統 累代WD 産地  ベトナム・タムダオ産 
 ♂体長45.0mm  ♀体長29.0mm


カワノイシカ
 シカ帝国を建設すると言っているにも関わらず、滅多に出てこないシカクワネタ^^;(笑)久々に記事にできて結構嬉しかったり♪(爆)
 11月14日に組んだカワノイシカのセットが大量の青カビにやられたため♀を新しいセットに移動させたというのは以前記事にしましたが、♀を移動する際、青カビセットには既に産卵痕があったためダメ元でそのまま保管してありました^^
 同時に材の表面に見えていた卵1つを孵化の目安にしようと採卵しプリカで管理していたのですが、その卵が今日無事に孵化してきましたよん^^(見にくい写真でスイマセン^^;)
 青カビに巻かれたセットの中にまだ無事な卵があるとすればそろそろ孵化開始してるってことでしょう^^v
 因みにこの青カビセットから新しいセットに移動させたのは11月27日ですので11月14日~27日の13日間で産み付けられた卵です^^ありえないとは思いますが、セット初日で産んだ卵としても孵化までに要した期間は44日(6週間と2日)となります^^ってことはカワノイの卵は大体1ヵ月半経たないくらいで孵化開始となる虫なんですね^^意外に早いですねぇ^^;
 それにこれはあくまで初日に産卵していた場合ですのでそれよりも短い可能性の方が高いってのが驚きです^^そうなると1ヵ月ちょっとで孵化しているのかも^^;
 気のせいかもしれませんがシカブリされる方って、卵が小さいですし初令での成長が遅いためか2ヵ月以上、3ヵ月程度経ってから割り出しって方が多い気がします^^なので卵ってどのくらいで孵化してくるのかなァ~なんて気になってやってみましたが、小型種ってこともあるのかやはりそんなに長くはないみたいですね^^まだ卵1つじゃなんとも言えませんが^^;(笑)
 でもこれで分かってくるキーポイントは1ヵ月ちょっとで孵化しているにも関わらず3ヵ月経ってから割り出されているニョロもそこまで大きく加令してはいないってことは、やはり初令での成長は遅めであるため2・3令での食べ具合がサイズに大きく影響してくる!!かもしれないってこと^^v確定的な根拠はまだありませんが(爆)
 

 もう数日たったら青カビセットを割り出してみようかなぁ??


別窓 | Rhaetulus crenatus ssp. kawanoi (カワノイシカクワガタ) | コメント:24 | トラックバック:0
∧top | under∨

メリクリ^^

MerryChristmas!!^^v

 最初に言っておきます!今日は長いです!!^^;

 今日はイウ゛ですが本番は仕事のため家族サービスしてきました^^v
今回行ってきたのは金沢自然動物公園であります^^v
 前回はよこはま動物園ズーラシアだったので動物園以外をと考えていたのですが、ゾウさんとキリンさんをどうしても見たいと言う娘の要望に応え今回も動物園^^;
 パパもママも動物園嫌いじゃないので行くのはOKなんですが、毎度毎度同じ動物園じゃつまらないし、ズーラシアには何故かキリンがいないので今回はキリンさんのいる動物園をチョイス^^v
   
    キリン   コアラ   サンタさん
 お目当てのキリンさんを見ることができましたし、この辺では金沢動物園でしか見れないコアラさんの餌(ユーカリ)交換も間近で見ることができました^^v
 今日はクリスマスイベントで、園内にいるサンタさんを見つけ「MerryChristmas♪」って声を掛けるとクイズを1問出題してくれ、それに回答して正解するとプレゼントを貰えるんです^^v
 そして運良くサンタさん発見!♪娘と一緒にメリークリスマスと声を掛けるとサンタさんは優しそうな声で
 「MerryChristmas!♪クイズに答えてくれればプレゼントをあげるよォ~♪^^」

 すると娘がすかさず。。。

  「いらない!」。。。ナヌッΣ( ̄□ ̄;)//パパビックリ! 

 サンタさんとパパはもう苦笑いするしかないッス^^;でもパパもサンタさんここで引き下がるなんてことはできません!半強制的にクイズスタート!!(゚ω゚;A) っと、ここで出題前にサンタさんが一言。。。

 「カモシカは見てきたかなぁ??(うん、今見た!)それじゃ~簡単な問題にしようねェ♪」
 っと乗り気でない娘に一言^^;そしていざ出題!

「カモシカは何科の動物でしょうか?♪」。。。ナヌナヌッΣ( ̄□ ̄;)//
 
 ウチの娘はまだ2歳。。。超難しいと思われますが。。。( ̄∇ ̄;)
またもやここでパパは苦笑い^^;娘は考えているのかいないのか、終いにはだんまりを決め込む始末^^;
 パパもわかんないって^^;とにかくこの気まずい雰囲気から早く逃げ出したいし、シカ科だったら問題になんないでしょ!って考えで適当に「ウシ」っと回答してみる適当なパパを許して。。。
 するとサンタさんは

 「正解!!」。。。ナヌナヌナヌッΣ( ̄□ ̄;)//

 カモシカさんはまさかのウシ科でした^^;理由はどうであれ正解したってことでゾウさんのシールをプレゼントしてもらいました^^v 
 サンタさんメッチャ寒いのに頑張ってましたよ^^;人が少ないのに園内をグルグル回ってて少し可哀相^^;最後に「お父さんとお母さんの分ってことであと2枚どうですか?」なんて言ってくれたのですが、ここでパパは少し余計な事までハイスピードで考えました。。
 (私の心)「まさかサンタさんこのシールを配布し終わらないと仕事終われないんじゃ・・・こんなに寒いのに((T.T; )」
 っと勝手に考え、私の口から出た一言が、「5枚下さい」でした。

そしてサンタさんは優しい顔で、「5枚はちょっと・・・^^;」。。。!!!!!!(゚ロ゚屮)屮
 っと言うことで、言いようもない空しさと寂しさと怒りを胸に3枚もらってサヨウナラ
 でもサンタさんのおかげで少し勉強になりました^^;カモシカって名前なのにまったくシカに関係ない動物だなんて思いませんからね^^;あれ?皆さん知ってました?^^;(笑)
 
 続きまして動物園に行ったら毎回更新する珍獣シリーズ第2弾!!第1弾はオカピでしたが、地元以外の人は見たことなかったって言うコメを数多く頂きましたので^^vでも今日のは少しマイナーです(笑)
     ブッチ君            アメリカプロングホーン
 アメリカプロングホーンのブッチ君です^^ってアメリカプロングホーンなんて全然聞いたことない^^;それもそのハズ、日本国内にアメリカブロングホーンはこのブッチ君ただ1頭なのです!!^^
 クリスマスなのでトナカイでもって思ったのですが、トナカイさんはいませんでしたので同じシカ科ってことで^^;
 因みにさっき会ったサンタさんは私が帰る時、トナカイではなく電動自転車に乗ってお客さんに声掛けてました!
 その姿は、もはやサンタさんと言いますか明らかにサンタの仮装をした不審者です。。。(@。@)/チャリ!?
 
 さて、こんなカンジでクリスマス家族サービスを終え帰宅して虫弄り^^(したのかよ!^^;)
 
~ Allotopus moellenkampi moseri (モセリオウゴンオニクワガタ)~
   B血統  累代CBF2  産地 マレーシア・キャメロンハイランド産
 ♂親・・・55.0mm(2008/00/00) ♀親・・・48.0mm(2008/00/00 自力脱出) 

モセリ
 先日優等生が産まれてきたとの記事を書いたのですが、今日帰宅して2セット目のボトルを見てみると何故か食痕が^^;
 掘ってみると初令が3頭、2卵(1ニョロプチっと^^;)でてきました^^;しかも結構成長してたり^^;
 1セット目の1ニョロがメチャクチャ早く孵化してきたと思ったら、それよりも早く孵化した2セット目のニョロがいたってこと!?・・・><;
 取りあえずは現在までに合計4ニョロ7卵を確保していますが、モセリちゃん訳わかんなくなってきました^^;

別窓 | Allotopus moellenkampi moseri (モセリオウゴンオニクワガタ) | コメント:18 | トラックバック:0
∧top | under∨

ありゃ!?^^;

ティーッス!!^^

 昨日温かかった分今日の朝はとんでもなく寒く感じましたねェこう温度差がある時って決まって腰が痛い動く気力も無くなってきますよねェ^^;
 

 でも今日は前々から予定していた最近御無沙汰だった産卵セットを組む日!♪痛くても頑張るつもりで蟲部屋にGo!!ε=ε=ε=┌( ̄ー ̄)┘
 
~ Lycomedes velutipes (ベルティペスコフキカブト)~
   A血統  累代 F2  産地 エクアドル・ピンチャ産
・♂体長30.0mm(2008/10/13羽化)♀1体長30.0mm(2008/10/17羽化)♀2体長30.0mm

 
 ベルティ♀
 
 チビタラ同盟のプレで当選させて頂いたIyouさん印のベルティペス!!コフキの産卵セットを組むのは何気に初めてです^^ムニスのニョロ飼育はしたことがありましたが、羽化不全で★に・・・^^;
 やっぱりコフキ入門ってことでまずベルティペスからですよね^^;
先日からHR-1で同居はさせておいたのですが、エサ喰いがそんなに良くなかったのでセット投入は暫く様子をみていました。最近ようやくガッツリ食べるようになったのでセット投入です^^v

ベルティ2セット
 
 ♀1はコバシャ大で♀2はコバシャ中でセットを組みました^^コフキのセットにはミズゴケを使用したり腐葉土をしようしたりと色々な話を聞きますが、みつ師匠曰く水分量がキーポイントって事でしたので今回はコバシャ大の方は多めに加水したハイパーマットのみでセットを組み、コバシャ中の方にはハイパーマットの上に腐葉土を入れてセットしてみました^^v
 
 セットを組み終わり、おもむろに今まで飼育していたHR-1の中の汚れたマットを捨てようとしたところ・・・。
ベルティ卵
 
 卵が3つ程出てきたりして(笑) ヾ(°∇°*) オイオイ
因みにこの時入れていたマットはホ木を使用した埋め込みマットです^^; (10Lで380円の安ぅ~いヤツ^^;)
 ケース底面がゼリーの水分でドロドロになっておりその中に産んでました^^;まだ産みたてですね^^ベストタイミングだったかもしれません♪
 とにかくこれで産む気は満々だってのはわかりましたね!^^コバシャではありますが、より湿度を保つためにフタの間に新聞紙をかませておきました^^v
 
これであとはワクワク・ドキドキして待つだけです!^^Iyouさん頑張りますからねェ!^^

別窓 | Lycomedes velutipes (ベルティペスコフキカブト) | コメント:14 | トラックバック:0
∧top | under∨

優等生^^

ティーッス!!^^

 まずは先日の記事に対して貴重なご意見を頂いた皆さんありがとうございました
ご意見を頂いた方々の意見としてはやはり「自己判断」ってトコが大きいキーポイントだと思いました^^
 カート設置についてはやはりまんじさんの集計結果同様に賛成の方がほとんどのようですね^^
更に、蟲友さんから頂いた個体に対しての売買・譲渡の件と、飛ばすとゆう行為については自己判断に+してやはり「常識の範囲」って言葉が一番適切になってくると思います^^
 まずは行動を起こす前に頂いたブリーダー様に一声掛けて、ご助言をいただくのが賢明な判断であり、飛ばすという行為に関しては「気持ち・信頼度」が深く関係してくることから完璧な自己判断となりますね^^

  私もカート設置に伴いここまで考える時がくるなんて思ってもいませんでした(笑)でも大事なことですし、皆さんのご意見を直接聞けて良かったとなァっと思ってます^^ありがとうございました
 私のカート設置はいつになるかはまだ考えていませんが、今回の皆さんの意見を参考にHP版の方にスペースだけでも作成してみようかなァとも思っています^^

 さて、今日の蟲弄りイッちゃいます!^^v

~ Allotopus moellenkampi moseri (モセリオウゴンオニクワガタ)~
   B血統  累代CBF2  産地 マレーシア・キャメロンハイランド産
 ♂親・・・55.0mm(2008/00/00) ♀親・・・48.0mm(2008/00/00 自力脱出)

モセリニョロ
 11月16日にセットを組み、その8日後11月24日に割り出した5卵のうち、1ニョロだけが何故か12月13日に孵化してきました^^あっ、他の卵がダメって訳ではなく、みんな健康そうなプリプリした卵なのですが、何故かこの1ニョロだけが異常に孵化が早い^^;
 タラレギのも一番最初に孵化したニョロが一番大きくなる可能性が高いという事があるらしいですが、モセリもそうなのでしょうかね??
 
 ならばこのニョロには超良い菌糸を使いVIP待遇で!!

 。。。いこうと思いましたが、我が家に1人(頭)の優等生は必要ありません!!ここは敢えていつもと同じ無難な菌糸に投入^^;(笑)
 
 長歯のイケメンモセリが羽化してくれればいいんだけどなァ♪。。。♀だったりして(爆)^^;

別窓 | Allotopus moellenkampi moseri (モセリオウゴンオニクワガタ) | コメント:12 | トラックバック:0
∧top | under∨

うんちく^^

ティーッス!!^^

 まんじさんのブログで新たにカートの設置を検討しているとかいないとか^^♪皆さん「ついに!」って感じなのではないでしょうか^^(笑)実は私もまんじさん同様に皆さんはどう考えてらっしゃるのか気になっていたのでちょろっと記事にしてみます^^v(ネタもないしねェ^^;)

 私もHP版を復活させたこともあり、以前からカートと言いますか余品コーナーの設置を検討していたのですが、やはり販売となると色々と問題がありますよね^^;
 生体個人売買の大きなポイントとしてはやはりブリードにより増えてしまった個体を減らすこともでき、尚且つその費用を飼育用品はたまた他の事にもまわすことができるってことですよね^^また、比較的ショップなどからよりも安く手に入れることができますので買い手としても嬉しいところです^^
 ですが、やはりソレを始めるには問題が数点あると思います。

まずは①として金額設定です。
 これは売り手側が決めることですので自由に設定できます^^ですがやはり物には「相場」ってものがありますのでブログをしている身内で格安価格で振り撒かれれば、他のショップさんで購入している飼育者としては「やってられるかっ!ってなことにもなります^^;もちろんそれだけ所有者も増え、値崩れの原因にもなり後々に買い手としても金額を下げて行かなければ売れなくなっていくのも当前ですよね^^;
 Aさんが100円で売っているのにBさんが1000円で出していたらBさんのものなんて誰も買いませんよね^^;そうしたらもちろん成体の数を減らしたいBさんはAさんと同等、または安く出したくなる訳です^^そしたらAさんは・・・・ってな悪循環^^;共倒れです(笑)
 
 次に②としまして入手経路ですかね。
これは結構重要視する人は見てますよね。当たり前と言ったら当たり前です^^;特にババとモセリ、タラレギなどの似ている種や、ニョロになってくれば疑って見ているのが実際のところと考えた方が良いでしょう^^;(日本人って怖いからねェ~^^;)
 販売時に「この個体の親はどこから入手したんですか?」っとなった時に「ビッダで落札した個体からです」ってのと「〇〇ってショップで種親を購入して・・・」って説明じゃ圧倒的に後者の方が購入者も多いでしょう^^ショップだから安心でオークションだから偽物って訳ではないのが現実なんですがね^^;
ようはショップ購入やオークション購入うんぬんって問題じゃなく、「信用」をどう扱うかってトコ^^

 そんでもって③としまして、今まで虫友さんから飛ばしてもらった個体に関する場合ですね^^;コレは個人差があるでしょう^^;
 飛ばしてもらった個体を累代もしないまま販売ってのは論外として、累代を進めていく上で飼育中止にしたり、爆産してしまったりした場合に売ってしまうのは気が引けます^^;
 カブトなんてセーブしてもとんでもない数産みますのでコレを全て飼育する訳にはいかないのは当たり前です^^;数を減らしていきたいのはどなたも一緒ですし、プレなどでも限界がある蟲もいますよね。
 私が飛ばした虫は飛ばした時点でその人の蟲だと考えていますので、その後の措置はお譲りした方の好きにしてイイと思っています^^あくまで即販売ってのは抜かしてですよ?^^;
 でもこんな考え方の人ばかりではないのは当り前、「せっかく譲った個体だったのに1回ブリしただけで売りやがって!」って方もいるでしょう^^それは大事に飼育してきた虫ですから当然なのかもしれません^^;
 どこで販売OKかの線引きをするかが問題だと思います^^

 そんでもって最後に④として良く言う「飛ばす」って行為^^;
これが一番説明しにくいのですが、個人的にカート設置に伴いコレが一番引っかかります^^;
 私の飼育種は色々な虫友さんにご厚意で飛ばして頂いたものがほとんどです^^;(笑)もちろん少ないながら私も蟲友さんに飛ばしたこともあります^^コレはカート設置した後ってしにくいですよ^^;
 気持ち次第ってのもあるんですが、高額種になればなるほどやりにくいと思います^^;
 「なんであの人は貰ったのに、私はお金払ったの?」って方絶対出てくると思います><コレをいちいち個人に説明するのもめんどくさいですしね(笑)
 これも「販売する方」と「飛ばす方」の明確な線引きが難しいですね^^


 ってなカンジで私は考えていますがカートを設置しようと考えている方、またはしている方はどうしてらっしゃるんですかね??こんなダラダラしたこと考えてませんかね?^^;(笑)

 なんか今日の記事ってジョニーさんの記事みたい(爆)でも今日はコレだけで結構記事書けたから虫ネタ一つ得しちゃった♪(核爆)

 
別窓 | 飼育用品・採集 ets | コメント:31 | トラックバック:0
∧top | under∨

まさかっ!!

ティーッス!!^^

 今日はうちに帰ったら絶対爆睡してやろうと心に決めて会社から帰宅したのですが、いざ帰ってみると目がさえちゃいました^^;カミさんは午前中娘を連れて出掛ける予定があるらしいのでお見送りした後は一人でやること無し^^;
 フッと床を見ると娘が散らかした紙屑やらお菓子やらが散乱してるし・・・。

 気になる・・・。

って、ことでO型なのに気になったらもう止まらない私は何故かうちの掃除をしていました^^;掃除機で全部屋ウィ~ンってしてからマイ〇ットを使用して床を拭き拭き! ○| ̄|_  フキフキダッシュ!!
 最後にリビングに敷いてあるラグを干して室内は終了!♪^^v

 この勢いで外側から窓も拭いちゃおー!!っと自分に気合を入れて外に回り、いざ窓の前に来てみると、何やら足元に虫カゴのようなものを発見!!・・・

 何もいないことを祈りながらもその虫カゴのフタを開けてみると今年(多分^^;)採集したコクワが無残な姿となっておりました^^;
 既に幾度も雨風にさらされてしまっていたようで既にマットは泥状態^^;ってか匂いがとんでもないコトに^^;
 うまく言えないのですが、無理やり言葉にしてみると
 1年以上放置しておいた生ゴミが自然に分解されてもっとも臭い時期を過ぎてほのかに嫌な臭いが残っているようなカンジ?
 勘違いして欲しくないので一応言っておきますが、コレはあくまで予想的な話でして生ゴミを1年以上放置したことはありません!また、それを嗅ぐ勇気もありません!ww

 とりあえずマット(ってか泥)を捨てなきゃとゴム手袋でゴミ袋に移していたのですが。。。

コクワ


  。。。Σ(゜ロ゜ノ)ノ ヒィィィィ!

 コクワのニョロが1頭とカブトムシのニョロが2頭出てきました^^;既に生物が生存できる状態じゃないと思っていたのに3頭も出てきたことにビックリ^^;
 地元産とは言え、このままその辺にポイッとする訳にもいきませんのでカブトムシは1500ccのボトルに、コクワには残っていたG-potのPカップに移動してもらいました^^
 今まで可哀相なコトをしていたので今度からは少し贅沢に飼ってあげようと思ってみたり^^;(笑)

 それにしても年末の大掃除って大事だってことが改めて良くわかる一日でした!^^v(爆)

別窓 | Dorcus rectus (本土コクワガタ) | コメント:14 | トラックバック:0
∧top | under∨

よしよし♪^^

ティーッス!!^^

 最近ほんとに空気が乾燥してきましたよねぇ^^;晴れている日も風が冷たく一段とってカンジがしてきました^^朝起きると喉が痛いってこともしばしば^^;

 これからの時期もっと空気も乾燥してきますし、寒いのでエアコンなどの暖房器具を使用する頻度もおのずと増えてくると思います!こんな皆さんには一言気を付けて頂かなくてはいけない事があります!
 もうおわかりですよね? 


 この時期もっとも気をつけなくてはいけないアレですよアレ!。。。




 
そう!乾燥肌 (火事にも気を付けてね^^;)

 これがやっかいなんですよねェ^^;肌がカユくなってくるし角質がボロボロになってくるしで手がつけられません^^;正に最悪な状態です

 
 お出かけ前、お休み前の保湿クリームの塗り忘れには十分注意してください! (その流れで火の元の点検と後始末のチェックもね!^^)

 この時期インフルもありますし、乾燥には気をつけたいところですね^^;インフルは湿度に弱いらしいので部屋の加湿を怠らないようにしましょう^^って昨日テレビで言ってました(爆)
 因みに乾燥肌になるとそうでない人と比べて、必須ビタミンが足りなくなってくるので「鬱」などの精神的な疾患にかかりやすいですよ^^;ストレスはビタミンを消費するらいしいですから皆でアセ○ラドリンクを沢山飲んでこのストレス社会+乾燥社会を乗りきりましょう(笑)あっ、これはテレビじゃやってません!独学の賜物です(爆)

 さて、蟲飼育に関係ない記事スペースを埋めるための前書きはこのくらいにして、今日の蟲さんイキますか!^^(爆)

~ Dynastes satanas (サタンオオカブト)~
  B血統 累代F3 産地 ボリビア・コロイコ  2008/10/06 孵化
 ♂親104.0mm×♀親63.0mm


サタン
 ひよえさん血統のサタンです^^10月下旬の到着からずっとPカップで管理していたのですがやはりサタンの成長スピードは遅いですねェ^^;いまだに2令やってます^^;
 でもマットの食いも良くなってきたし、乾燥も進んできたのでマット交換を兼ねて少しスペースを大きくしてHR-1に引越しさせました^^
 まだまだ体重測定をするような大きさでないので測定はしてません^^v
現在我が家にあるワインセラーを1台はサタン専用もう1台はアクベ専用に使用してます^^;かなりスペースガラガラ&VIP待遇です(笑)
 特にアクベはまんじさん血統の3ニョロしかいませんので超VIP!(爆)1つにしたいのですが、1つだと逆に少しスペースが足らないと言う微妙な数なんです^^;
 
 これだけVIP待遇なんだからカッコイイ♂に羽化してきてもらわないと♪って全て道具任せ(笑)
そもそも全部♀だったりして^^;(笑)
 
別窓 | Dynastes satanas (サタンオオカブト) | コメント:26 | トラックバック:0
∧top | under∨

増大!!^^

ティーッス!!^^

 昨日は予定通りにドルクスグッズKMSさんでオフ会を決行しました^^もう既にジョニーさんのブログでも記事になっていましたが、参加されたのはみつひろうさん・ハッセさん・ジョニーさん・京四朗さん・komachiの計5名でした^^ おっと!電話参加でsorapaさんも^^v
 みつひろうさんと京四朗さんにはオフ会などの機会がないとそう簡単にはお会いできませんからねェ^^楽しい時間を過ごさせていただきました♪^^今度は年末のオアシスオフですが、仕事の関係上行けるか微妙^^;でも是非都合をつけて行きたいですね^^v

 それでは、今日の蟲さんいきますか^^♪

~ Rhaetulus speciosus (スペキオススシカクワガタ)~
  B血統 累代WF1 産地 タイ チェンライ
・2008/10/上旬孵化

 
スペキオススシカ
 我が家では今年のWildから採れたニョロがいるのですが、なんせ親を購入した時は興味だけで購入したようなもんでシカ飼育なんかしたことありませんでした(笑)
 もちろんそんな状態でいればニョロが採れても次々に★になっていくこと間違いなし^^;現在までに減るに減って3ニョロまでに減少(爆)そのうち1ニョロは体になにやら怪しぃ黒い点が^^;
 このままではスペキが絶えてしまいそうなので、丁度グッズで安く売っていたスペキの初令ニョロを3頭購入したなのですが、店長が2ニョロ付けてくれたので全部で5頭増えました^^
 産地は同じタイ・チェンライ産でウチのと同じWF1個体です^^
シカ知識も少ないまま今まで飼育してきたスペキに比べれば知識・技術・環境全てにおいて今の方が断然にベスト状態♪(多分・・・^^;)
 大きくなってもらいましょう!!♪ってことで今回も5頭ともVNマットとMAXのブレンドマットに投入^^v
 比率はVN3:MAX2です!前回は5:5くらいで試したのですが思いのほか成長が遅かったことと、次回交換時にはVNマットのみにしたいので前回よりも少しVNを強めにブレンドしてみました^^
 
 マットの割合の話ですが、どうやらシカニョロのもっとも成長するのは2令後期から3令にかけての時期のようです。これは先日も記事にしましたね^^
 初令からVNマットを使用するのは添加が強いため少し不安です^^;ですので2本目が最終ビンとなってしまう可能性があるシカでは2本目で、ある程度幼虫が安定した頃に強めの添加マットに移行するのがベストだと考えています^^
 マットの好みがうるさいシカは2本目で暴れたり絶食したりも考えられるので、少しでも変化を少なくし、尚且つ強いマットへスムーズに移行させるにはやはり1本目では3:2くらいの割合でブレンドしておけばショックが軽減されるんじゃないかなぁ~って予想でやってみました♪^^v

 まっ、考えてるだけで大きくなるか分かりませんけどね(笑)ってか無事に羽化させられるかも不安だったり(爆)でも考えながら飼育するのって楽しいですよね♪^^v

別窓 | Rhaetulus speciosus (スペキオススシカクワガタ) | コメント:26 | トラックバック:0
∧top | under∨

禁断症状!?

ティーッス!!^^

 オフ会まで残すところあと2日となりました^^まだまだ参加者を募集していますのでオフ会に参加したこと無いって方も恥ずかしがらずに是非ご参加を♪
 
 さてオフ会告知したところで蟲イキますか!^^

 1周年を迎え新たにシカ帝国を建設するべく頑張っている(?)訳ですが、現在飼育しているシカクワの成熟・ブリ待ちはボイレアウイだけで残りはニョロ~^^;
 カワノイとディディエールのセットを組んだのでシカクワ全般やることなし^^;
即ブリのシカでも探してブリしたいところですが、ほとんどビッダなどには出てこないのです^^;
理由は恐らく1年も成熟待ちして売る人なんていないからでしょう^^;そもそも自分でブリしたいから1年待つんでしょうし(笑)
 そんな禁断症状を抑えるべく、丁度良いタイミングでエサ喰いが良くなってきたこの蟲のセットを組みました^^v

~ Dorcus rectus miekoae (ハチジョウコクワガタ) ~
    A血統  累代 WF1(追い掛け有り)  産地 八丈島八丈町産
 ♂親・・・37.7mm樫立ぬくたち × ♀親・・・24.0mm樫立黒砂 
    ♂2008/9中旬羽化 ♀9月初旬羽化

ハチジョウ♂
 源八さんから頂いたハチジョウコクワのトリオです^^v
羽化時期は今年の9月とメチャクチャ最近ですが、何故かエサ喰い良好♪恐らく他の蟲の飼育温度に合わせているため覚醒しちゃったんでしょうね^^;ここから温度を下げて冬越しさせようか悩んだのですが、どうせならセットに入っててもらおうと思って^^;(笑)

ハチジョウセット
 小型種は数が多くても飼育スペースをそこまで圧迫しませんし、離島コクワは飼育してみたいって方も多いので何頭採れてもOK♪
 気合いの大ケースにクヌギS材3本でセットこのまま来年まで入っててもらう予定です^^
 写真は上からのものなので分かりずらいですが、埋め込みマットの下には発酵マットを5cmほど詰めておきました^^マットに産ませるつもりではないのですが、万が一ニョロが材から出てきちゃった時の保険みたいなもんです^^v

 このまま来年まで寝ちゃってもよし!産んでもよし!飼育者としてやることは1つ!


完全放置!!(爆)

 
別窓 | Dorcus rectus miekoae (ハチジョウコクワガタ) | コメント:14 | トラックバック:1
∧top | under∨

考えた末^^

ティーッス!!^^

 皆さん年末モードですのでお忙しいみたいですねぇって、私も暇な訳ではないのですが(笑)
 そうそう、14日のグッズオフには現在5名の方(私を含む)が参加予定となってます^^
時間は14時頃からと言いましたが、大体いつまでもダラダラと喋ってますので何時でも良いです(爆)
 皆さんお仕事の方もいらっしゃると思いますので開始時間を「15時頃~終りまで」ってなアバウトなカンジに変更します(笑)かと言ってそれ以前じゃダメってこともありませんし、時間がある方は朝からグッズに居てもらっても一向に構いませんので(爆)(ってコレ私くらい?^^;爆)
 まだ数日ありますので皆さん奥さまに頭を下げて是非ご参加を♪
 komachiも企画者の一人ながら頭を地面にスリスリしてお願いしましたので♪

 さて今日は蟲弄りをしていないので溜めネタです^^;

~ Lucanus cervus cervus (ヨーロッパミヤマクワガタ)~
  ②B(まんパパ)血統  累代 F1  産地 南フランス産 
                 2007/06/18採卵

ケルブス
 
 ミヤマは放置!
 ってな気持ちで前回のマット交換日(2008/08/13)からなるべく弄らないようにしていたケルブスだったのですが、そんな中KBファームの「粗目カワラ事件」(ちょっと大袈裟^^;)が勃発!
 残った3本の1100ccボトルの使用先にはベストだと考え彼らに白羽の矢が立ちました^^
 3本交換すれば良かったのですが、♂は2ニョロのみっぽいので2本だけ交換^^;残ったボトルはモセリの菌床産卵にでも使用します^^;
 前回LAマットに投入し放置して約4か月!さぞ大きくなっているだろうと期待して体重測定してみると結果は21gと18gでした♪・・・微妙な体重でリアクションに困るじゃない^^;
 20gはあるし、このまま無事に羽化までイッてくれればソコソコの大きさで、誰が見ても「ミヤマクワガタ」に羽化してくること間違いないからOKでしょ♪(笑)


 。。。って、さっき見たら18gの方が既に大暴れしてましたけど(核爆)
来年は基本的にサイズを狙う様な蟲以外を中心にブリすること決定!!(爆)
別窓 | Lucanus cervus cervus (ヨーロッパミヤマクワガタ) | コメント:26 | トラックバック:0
∧top | under∨

良かった良かった♪

ティーッス!!^^

  今日も蟲部屋の掃除してました^^なんたって汚い^^;皆さん蟲部屋・飼育スペースのお掃除は結構こまめにやられているのでしょうか??私はそこそこ掃除しているので何気に平気かと思ってたんですがやっぱりダメですね^^;ワインセラーや冷蔵庫をどかすとコバエの残骸やホコリが><;
 年末に向い自宅全体の大掃除が待っていますので、皆さんも早目の蟲部屋掃除をお勧めします^^
 何故かと言いますと、棚の奥で眠らせて忘れていたビンなどが見つかり、「ヤベッ!菌糸・マット注文しなきゃ!ってのが必ずでてきますから(笑)
 年末になればなるほど注文できなくなってきますよ^^;

 さて今日の蟲さんです^^っと言っても6日にやった溜めネタですが^^;(笑)
 
 ~ Prosopocoilus Dissimilis Elegans (トカラノコギリクワガタ)~
   C・E血統  累代CB1&F3 ♂62.0㎜F2 ♀31.0㎜F3 ♀未測定  
             鹿児島県鹿児島郡十島村諏訪之瀬島産
・2008/10/31 セット投入    ・2008/12/06 割り出し


トカラノコギリ
 
 ソーさ血統の諏訪之瀬産トカラノコギリの割り出しを行いました^^前回の失敗をソーさんにご相談し新たな個体を譲って頂いた訳ですが、送って頂いた使用済み♂を使用して我が家に先に来たソーさん血統の♀に追掛を実施、結果4♀体制で挑みました><爆産するとの話ですが、我が家でその心配は無用なので(笑)
 そのうちの2セットを6日に解体しました^^♀にはそれぞれA・B・C・E(Dは★に^^;)と分けてありましたので今日はCとEのセットを割り出しました^^因みにEはソーさん宅で既に産んでいる個体ですので使用済み個体ではありますが有精卵は確実♪

 トカラニョロ
 ちょっと早かったですね^^;結果はC血統が8卵15ニョロEが6卵3ニョロ合計14卵18ニョロでした^^v
 卵はMAXマットで管理していますが、今日までにも数ニョロ孵化してきています^^見た限りではどれもパンパンでダメ卵はないのですが、なんせ小さいので傷付けちゃってるかもしれませんし全卵孵化させるのは無理かと思われますが、なかなかの結果ではないでしょうか^^

 まだ2セット(A・B)残っていますが、こちらはニョロが多少大きくなるまで放置しようかと思っています^^Aは産んでいるのを確認できているのですがBは底からでも卵は見られません^^;マットの水分が少なかったのかも^^;
 残念ながらC・Eの♀は★となってしまったので再セットは組めません^^;

 ソーさんありがとうございました無事に産んでくれましたよォ♪^^v


 14日のオフでは京四朗君も参加表明してくれました^^v現在、参加予定者5名!♪^^v


別窓 | Prosopocoilus Dissimilis Elegans (トカラノコギリクワガタ) | コメント:24 | トラックバック:0
∧top | under∨

無事に羽化^^v

ティーッス!!^^

 ん~今日は昨日に比べて断然に更新する時間が遅れてしまいました^^;こまめに更新している割には更新時間が安定しない^^;お昼に更新してみたり、かと思ったら夜だったりこれじゃ見てくれる方も減っちゃうかも^^;(笑)そろそろ自分のリズムを手にいれなきゃ!><

 さてさて今日もある意味休みの日課とも言えるドルクスグッズ訪問にいってきました(爆)ジョニーさんにデートに誘われちゃいました♪(またかよ!って思った方いるでしょ?(爆))
 今日はジョニーさんから受け取らなきゃいけないあるモノがあったので^^v

ワインセラー2号
 先日購入を検討していると言っていたワインセラー2号機です^^v
あの記事を更新したあと、ジョニーさんから「アンテもいなくなってきたので余ってますよォ♪」ってメールが届き、2、3通メールをして譲って頂くことに決定!
 本日受け取りに行って参りました^^
帰宅後に軽く拭き掃除をし、稼働させてみましたがまったく問題なし!^^v1号機違うところはボタン1つで温度を設定できるトコ!^^しかもデジタル表示♪あっ、1号機はアナログなので温度計を入れておかないと温度がわかりません^^;(笑)

 ジョニーさんにはその他にもシカ帝国建設の手助けとしてオーベルチュールのニョロ2頭と、我が家のPaPaさん血統レギのお嫁さんにとレギ♀を1頭頂きました^^v♪

 ジョニーさんありがとうございました^^v


 さて、これだけでも良かったのですが久々に羽化ネタを更新したいので(笑)

~ Allomyrina Pfeifferi (サビイロカブトムシ)~
  サビイロA血統 累代CB1 産地 マレー・キャメロンハイランド 
 (名前:♂サビ男(享年約8ヶ月)・♀サビ子)命名:源八さん(笑)

            サビイロオ♂              サビイロ♀
 源八さん血統のサビイロが羽化してきました^^ほとんどが白三さんの商工会用に飛んで行きましたので残ったのは3ニョロだったのですが、無事に(?)1♂2♀のトリオに(笑)
 もう1♀はまだ蛹ですがあと2、3日中には羽化してくると思います^^
最近無事に羽化してくる個体が少なかったので完品で羽化してくれる嬉しさが身に沁みます(爆)

 それにしてもギィギィ泣いて可愛いです♪^^v


別窓 | Allomyrina Pfeifferi(サビイロカブトムシ) | コメント:16 | トラックバック:0
∧top | under∨

やっぱ怖いよね^^;

ティーッス!!^^

 今日は一日蟲弄りデーでした♪午前中会社から帰宅しドルクスグッズさんに向い、午後帰宅してから先程までマット交換やら割り出しやら色々と弄りまくってやっと落ち着きました^^;
 今日弄ったモノを小出しにしていけば暫くはネタに困らないなァ♪(笑)

 14日のオフ会で現在参加表明してくださっている方はジョニーさん・ハッセさん・みつひろうさんと私の計4名です^^;なんかこじんまりしたオフ会になりそうですね(笑)まだまだ参加者募集しておりますのでご連絡お待ちしております!♪^^

 さて、今日の蟲ネタいきましょう!!^^v

~ Allotopus moellenkampi babai (ババオウゴンオニクワガタ)~
   A血統  累代CBF1  産地 ミャンマー・タニンターリ(旧テナセリウム)産
 ♀親・・・49.0mm
・2008/11/30 初令4頭到着(2008/11/11採卵・孵化確認)

ババオウゴンオニ
 今日DGに行った理由は、KBのカワラの記事で皆さんから「平気なの?」系なコメを頂き、自分の決意(?)が簡単に崩れ落ちたからなのです!(爆)正直皆さんのコメ読みながらビビリだしました(笑)
  ババは今日グッズからLAVを買ってきてそれに投入しました^^;(笑)
冷静に考えてみるとわざわざババを初使用菌糸に投入する必要がない!!キッパリ
 って今頃気付くなよってなハナシですが^^;
  写真が一番成長していた恐らく♂のニョロです^^v

こうなってくるとKBカワラを無理にでも使用しないともったいない

 ってことで丁度前回変えたばかりでしたが、暴れてしまい大変な事になっているモセリ♂のニョロを投入することに決定しました!!^^v

~ Allotopus moellenkampi moseri (モセリオウゴンオニクワガタ)~
   A血統  累代 F2 産地 マレー・キャメロンハイランド産
 ♂親・・体長64.0mm  ♀親・・体長41.0mm

モセリオウゴンオニ
 この♂はsorapaさん宅から我が家に来て一番最初に投入した菌糸が無名菌糸だったからなのか、前回LAVに変更したところ直ぐに大暴れ^^;
 体重は今日の時点で15g^^;低温飼育しているのでいつ頃蛹化するのかわかりませんが、色的にはまだまだイケそうですね^^vここからKBの菌糸がどのような結果を招いてくれるのかが楽しみです^^v大きくなれよォ♪
 残りの菌糸のウチ2本は他の蟲さんに使用したのですが・・・

KBカワラ
 
 残りの1本^^;コイツの使い道は。。。どうしましょ^^;
 
 ここは今穿孔しているモセリが出てきたら菌床産卵にでも使用するしかないのかなぁ^^;

あとはPカップに詰めてしまったモノの使い道。。。どうしよ


 
別窓 | Allotopus moellenkampi babai (ババオウゴンオニクワガタ) | コメント:9 | トラックバック:0
∧top | under∨

イイ流れに乗り切らないねェ^^;

ティーッス!!^^

 今日はいつもより更に早目の更新です^^v
 
 いきなり虫ネタにいく前に、ちょっと皆さんにご連絡♪

 今月の14日にグッズKMSさんで久々にオフ会でもしようかァ!っとジョニーさんと今まで計画を練っていたのですが、にも関わらずそのジョニーさんの参加が微妙なカンジになっとります(笑)
 しかも「幹事宜しく!」と爆弾発言を含んだメールを最後に音信不通に(爆)
 まだ本決まりではないのですが、14日にオフ会を開催した場合に参加可能な方ってどのくらいいらっしゃいますでしょうか??最低でも4、5人以上が集まるようであれば開催を計画してもいいかなぁとは考えています^^ 毎回海老名オフの幹事(ってか声掛け?)はジョニーさんなのでジョニーさんも記事に書くと思うのですが、人数くらいは把握しといた方がいいかなぁて^^;

 おそらく開催はいつもの通り、14時頃からKMSへの現地集合で始まり暫くお喋り→近くのファミレスでも行ってご飯食べながらまたお喋りってなカンジになると思われます(爆)

 まだお会いしたことが無い方なども参加できる方がいらっしゃいましたら大歓迎ですのでご一報くださいv^^vオフ会と題した「お喋り会」ですがコレがまた話が尽きなくて楽しいんですよ♪(笑)

 さて、告知も終わったトコロで今日のクワカブです^^

 昨日注文してあったKBファーム製のカワラが到着しました^^
今回購入したのはカワラボトル1100ccとカワラブロック1個だけです^^前回も言ったとおりブナ100%の菌糸・KBファーム製の菌糸がどんなカンジなのか気になったので注文した訳なのでブロックはほとんどPカップにし、1本のみ産卵用にでも使用してみようと1400ccボトルにしておきました^^
Pカップにしたものは恐らくシカではなく孵化したモセリに使用することになると思います^^噂通りにモチが良ければ丁度ディディ辺りが孵化して落ち着いてくる頃にはイイカンジに菌が回っている頃だと思いますしね^^
KBカワラブロック
 これが今回購入したブロックなのですが、見た目はただの菌床ですよね^^;(笑)
でも他のカワラに比べると簡単にほぐれていくようなカンジがしました^^
菌が回っている割には簡単に崩れるなぁ~ってのが第一印象です^^


KBカワラ粒子
 それもそのハズ^^;このカワラはメチャクチャ粒子が粗いのです^^;私が今まで使用してきた菌糸に比べても比べ物にならないくらいに粗い^^;
 使用感をUPされている方が口を揃えておっしゃっている「初めての人は粗さに驚く」ってのもうなずけました^^;
 微粒子をうまい具合に配合してあるとの謳い文句なのですが、正直初令をぶっ込むにはチと不安有り^^;まぁ粗い分、目詰まりもなさそうなので菌は回るんでしょうけどそれすらも心配だったり(笑)
 タラレギやオウゴンなら平気かもしれませんが、シカ飼育には2本目・3本目の♂くらいにしかあまり向いていない感じがしたってのが正直な意見です。
 まだ使用した訳ではないのでコレにもシカは投入するつもりですが^^;

 シカの問題は青カビにやられまくっている卵達が孵化してくるかがわからない(爆)
今のセットには多少青カビが確認できているもののそこまで激しくはなっていないのですが、ディディの♀は地上にちょくちょく出てきては遊んじゃってます^^;前回までのセットはケースのまま丸々保管中ですが青カビパラダイスと化してますね(笑)

 今まで気になった種には「付きっきり飼育」になってしまっていた自分がいるので今回からは気にしないで飼育種全般を見渡しながらの飼育を心がけていこうと思いますので、気負いせず万が一カワノイもディディも累代失敗なんてことになっても、また種親見つけて1からやり直すつもりで挑むことにします^^vあんまり弄ると★になっちゃうし(爆)


 とりあえず1100ccボトルは既にワインセラーに投入してあり、ババニョロとの温度差を無くしていますので6、7日辺りにでも菌糸交換してみようと思っています^^
 
 って、ババもまだ初令なので投入するのがちょっと不安。。。(爆)どうしよぅ^^;


別窓 | 飼育用品・採集 ets | コメント:24 | トラックバック:0
∧top | under∨

やっぱり^^;

ティーッス!!^^

 sorapaさんのプレ企画の当選者がついに発表となりましたね♪まだ確認されていない方はsorapaさんのブログへGO!!
 私も当選させていただきました♪大好物なんで超テンション上がってます♪v^^v(笑)思わず妻にご報告^^ 嬉しい事(?)に、妻はあまり好きではないらしいので一人で全部・・・

 私の協賛品に当選されたおめでとうございます!また、希望してくださりありがとうございます極力早いご連絡を心掛けるつもりではありますが明日から明後日まで仕事だったりと色々と直ぐには返せない理由もあるかと思いますのでご理解を宜しくお願いします
 
 さて、久々に今日はカブト弄りしましたよ^^vまずは♂の写真から!

~ Dynastes satanas (サタンオオカブト)~
  A血統 累代CBF1 産地 ボリビア
 ♂親99.0mm×♀親71.0mm  別系(♂SC血統×♀SWA血統)




55c1bffd54636b28.jpg


  はい、お決まりです

 


 おふざけはこのくらいにして^^;

            CIMG3593.jpg            CIMG3594.jpg
 我が家にはひよえさん血統以外にやまこっとさんから直接購入させて頂いたサタンもいるんです^^;
前回のマット交換が8月下旬ですので既に3か月以上経過しているんでマット交換しときました^^
 今日までこの3令Prは25℃以下の部屋で飼育し、これと言って低温にはしていなかったのですがやっぱりダメでしたね^^;♂が★になってました^^;♀は38gと2gのダイエットに成功しているはで散々な結果です^^;
 ♀単となってしまっていたのでケースをコバシャ小に変更しての単独飼育としました^^;もちろんワインセラーの中にお引越ししておきました^^;

 低温で飼育する種が増えてきたこともありワインセラーがいっぱいいっぱいになってきてしまいましたのでそろそろもう一台ワインセラーの購入も検討しないとダメかもしれませんね^^;まァ、実際モセリやババは低温じゃなきゃダメって訳ではないので出しても平気なのですが、やっぱり長歯を出したいですから^^;



別窓 | Dynastes satanas (サタンオオカブト) | コメント:20 | トラックバック:0
∧top | under∨

準備OK?^^

ティーッス!!^^

 先日からブログのテンプレートを変更したり、閉鎖していたHPを再開したりとリニューアル工事をしたことに伴って、カテゴリーも今までの成体名称表示から学名表示へと変更しました^^
 今まで書いてきた記事のカテゴリー種別も全て変更する作業をしていたのですがコレがまた大変
 数日に分けてもくもくと作業してきましたが今日ようやく終了しました^^v
改めて見てみると今まではドルクス・メソトプスの更新回数が多かったんですね^^これからはシカが増えてくるのかなぁ??
 学名表示にして面倒臭いかったのはシカとコフキは同じシカクワ・コフキカブトなのに学名になっちゃうと違うんですよ^^;シカはRhaetulusWeinreichinusuに別れるし、コフキもLycomedesSpodistesに分かれるし^^;同じシカやコフキなんだから同じにしてくれればいいのに><;しかもマキもペロッティと大して変わらないんだから同じWeinreichinusuでいいって思うんですけどね^^;

 っとまぁ私が愚痴ったトコロで学名が変更されるわけでもないのでこの変にしてクワカブにいきますw

~ Dorcus rectus miekoae (ハチジョウコクワガタ) ~
    A血統  累代 WF1(追い掛け有り)  産地 八丈島八丈町産
 ♂親・・・37.7mm樫立ぬくたち × ♀親・・・24.0mm樫立黒砂 ♂2008/9中旬羽化 ♀9月初旬羽化 
                  &

~ Lycomedes velutipes (ベルティペスコフキカブト)~
   A血統  累代 F2  産地 エクアドル・ピンチャ産
 ・♂体長30.0mm(2008/10/13羽化)♀1体長30.0mm(2008/10/17羽化)♀2体長30.0mm

           ハチジョウコクワ             ベルティペス
 両種とも最近まで寝ていたのですが同じタイミングでようやくゼリーを食べ始めましたので今日から同居を開始しました^^v
 共に2♀体制でのセットですので爆産注意です><って、ここ最近爆産された記憶がないので問題なし(爆)
 ハチジョウコクワはクヌギ材でのセットを予定しています^^特に凝ったセットを組まなくても十分産んでくれる種だと思いますので^^
 ベルティに関しては1♀を水分多めのハイパーマットのみでセットを組み、もう1♀をハイパーマットの上に腐葉土を被せたセットに投入してみようと思います^^
 1♂2♀なのでいつもよりも少し同居期間を長めて確実に交尾させてからセットするつもりです^^

 他にも今日モセリの3セット目を組んだのですがレイシの加水をしすぎました^^;一応セットには入れておいたのですが水分が多すぎて産んでくれないかも^^;
 それにしてもこのモセリは産卵スピードがメッチャ早い^^;先日セットしたカワラボトルにもセットから2日程度でボトル側面にまんまる卵が最低5個確認できており、♀はもうボトルから出てきてゼリー食べてるんです^^;材の手配が追い付きませんよ(苦笑)

 そうそう!いよいよ明日はsorapaさんのプレ企画の当選発表ですね^^♪
応募された方はドキドキしているんじゃないですか?^^
 シカをやり始めてカンジましたが、プレ企画の協賛品ってシカクワってあまり見ないですよね?^^;
頑張ってシカを復旧していかなきゃ(笑)
 今回komachiの協賛品にも無事に希望者の方がいらっしゃるみたいなので、自分が当選しなくても蟲友さん拡大にはなりそうですね♪

  sorapaさん抽選頑張ってくださいね!!^^第一希望当たれェー!!(爆)


別窓 | Lycomedes velutipes (ベルティペスコフキカブト) | コメント:22 | トラックバック:2
∧top | under∨
| クワカブkomachi |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。