クワカブkomachi

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

KOKABU week start!!^^

ティーッス!!^^

 今日も歯科に行ってきたのでシカネタでいこうかと思ったのですが、生憎今はシカネタがないので他のネタでいきます^^(笑)
 今日は会社から帰宅すると一昨日注文してあったマットと太鼓の達人wiiが届いていました(爆)太鼓の達人は前々から欲しかったのですがどこのお店も売り切れ状態^^;ようやくネットですが発見できたので即購入しました!^^v使用してみましたがまったく問題無し!最近定価以上で販売されていることがほとんどなので、定価で購入できたのはラッキーでしたね¥^^¥
 っと言っても私が購入したのではなく、娘に「じぃじぃとばぁばぁにドンドン買ってって言うんだよ」っと指示してGetできたのですが^^;
 流石ウチのお姫様!黄門さまの印籠バリの効果!!速攻でOK頂きました!!(爆)
  。。。やってみるもんですね(笑)

 それと到着していたマットってのはコレです^^
三次発酵&ナラB材
三次発酵マット

 前々から気になっていた三次発酵マットなるマットです^^上にあるのはついでに注文した細ナラ材のB材です^^カブト用20Lとクワ用20Lを試しに購入してみました^^カブト用はコカブに使ったのですが、クワ用はまだ未定です^^;根喰い系にはイイって書いてあったのでダイスケとトカラノコに使用してみようと思ってます^^
 写真はカブト用のマットなのですが、なかなか値段にしては粒子も細かく匂いもイイカンジでした^^まぁ完熟マットと変わりないですね^^;
 ナラ材は堅いので放置決定です(笑)バクテリア材作ってもいいかもしれませんが、なんせめんどくさいので(笑)

 さて、ようやく今日の蟲さんです^^vもちろん交換には三次発酵マットを使用しましたよ!^^v

~ Megasoma thersites (テルシテスヒメゾウカブトムシ) ~
   A血統  累代  CB1  産地  メキシコ・バハカリフォルニア産
 ♂親体長 37mm DG血統 × ♀親体長 43mm みつひろうさん血統
                       &
~ Megasoma thersites (テルシテスヒメゾウカブトムシ) ~
 B(ケダさん)血統  累代  CB1  産地  メキシコ・バハカリフォルニア産
 ♂親体長 ??mm   ×   ♀親体長 ??mm

テルシA
 My血統とケダさん血統のテルシのマット交換をしました^^っと言うかコカブ全部のマット交換なんですが、小出しにするんで今日はテルシ(笑)
 結果はA系が最大21g、最小で19gと順調に育っています^^ですがB系の方は最大で12g、最小で10gとそんなに孵化がズレていないハズなのにA系に比べて成長が著しいです><;管理方法はA・B共に同じボトル、同じマット・同じ温度で管理しているのですがなんででしょう^^;
 でも何か問題がある訳でもなさそうですし、少し様子見ですね^^すべて1000ccボトルに詰めた三次発酵マットにブッ込んでテルシの交換終了です^^

 体重測定はしなくても良かったのですが、しとかないと記事があまりに簡潔になりそうなので^^;(笑)
 
スポンサーサイト
別窓 | Megasoma thersites (テルシテスヒメゾウカブトムシ) | コメント:32 | トラックバック:0
∧top | under∨

久々だなァ♪

ティーッス!!^^

 昨日は沢山のおめでとうコメを頂きありがとうございました♪(ちょっとフライングぎみですけど嬉しいッス^^ 笑)
 でも、この時期に出産のご予定がある方は多いですよねェ^^源八さんトコにも女の子が無事に産まれたようですし、manta0さんトコも3月に誕生予定だそうです^^他にも私の周りには出産したって方が多いんです^^。。。みんな仕込む時期が一緒なんですね(笑) 皆さん発情期5~6月と見た!! (*´∀`*) エヘヘ~
 因みにkomachi Jr.は♂予定です^^♪もともと男の子が欲しかったので「念願の!」ってカンジで楽しみです♪味方の確保成功!(笑)

 今日は蟲弄ってません!!><キッパリ 最近ウチの虫は弄りつくしたカンジなのコレと言ってでやることなし^^;午前中は仕事の関係でちょっと出掛けていたのですが午後は寝てしまいました^^;
 注文してあったマットが明日到着予定なので、仕事から帰宅し第S・メガソマのマット交換でもしようと思っています^^

 ってことで今日も近況報告^^;(笑)

~ Prosopocoilus hasterti hasterti (ハスタートノコギリクワガタ)~
   A血統  累代 CB1  産地 ソロモン諸島・ベラ・ラベラ島産 2008/07/12孵化
                          &
~ Rhaetulus speciosus (スペキオススシカクワガタ)~
  A血統 累代WF1 産地 タイ チェンマイ

 
ブラハス
スペキオスス
 困った時の羽化ネタです(笑)またハッセさんに「タランドゥス以来羽化ネタ見てない」って言われちゃうので、たまに完品羽化のネタができると過剰に更新しちゃいます!(爆)
 確認してみると最後の羽化ネタは2008/11/09でした(爆)(そりゃそう言われるわね ^^;笑)
 
 見てわかると思いますが上がブラハス♀で下がスペキ♀です^^
スペキの方が少し早めに羽化してきたので少しづつ上翅に色が出てきています^^実物はもう少しハッキリ色がでているのですが、私の撮影技術ではこれが限界です(爆)
 因みにBEーKUWAを読んで綺麗な写真撮影方法を勉強したんですが、それ以前にカメラの説明書を無くして設定の変更方法がわからないので諦めました(爆)
 ブラハスは羽化当初は思っていたよりも下翅の収納が遅かったので不全してしまうんじゃないかとビビっていたのですがなんとかなったみたいです^^;ホントに焦りましたよ^^;

 ビビって人工蛹室に移動させてホントに良かった♪(笑)


別窓 | Prosopocoilus hasterti hasterti (ハスタートノコギリクワガタ ブラック) | コメント:30 | トラックバック:0
∧top | under∨

このコどうしましょ^^;

ティーッス!!^^

 今日は一日家族サービスDay!♪
仕事が休みの日くらいはゆっくり寝ていたいのですが、今日は朝から起きて家の掃除を結構!
 実は3月に2人目のkomachi Jr.が産まれるため、奥様はお腹が大きくて掃除するのも大変なご様子^^;って事でおのずとkomachiが休みの日にしなきゃいけないってことですね^^;
 まず掃除機をかけて、そのあと雑巾で全部屋の床拭きそのあと銀行やらお買い物に行って帰宅^^;結局少し時間ができたのが15時過ぎなんですよ^^;
 16時頃になれば娘がお昼寝からお目覚めになりますのでおままごとをしなくちゃいけませんし
 なのでそのちょろっとした休憩の間に虫弄りしちゃいました!^^v

 。。。とは言ったものの特に弄ることもないので、今日は近況報告ってことで^^;(笑)

~ Pseudorhaetus oberthueri (オーベルチュールシカクワガタ) ~
   A血統  累代 WF1  産地 ベトナム・ハザン産


オーベル
 23日に我が家唯一のオーベルチュールがついに蛹化しました^^v
これはジョニーさんから頂いたオーベルです^^
うちに来るまでMADを使用していたニョロなのですが、うちに来たらもちろんVNに引越しです^^(笑)MAD投入が5月でしたのでタイミング的には遅いくらいですし、蛹化を促すには丁度良かったですしね^^♪
 写真では頭部付近が見えませんし投入時の判別もしていませんが、サイズからして♂である可能性が90%くらいですかね(笑)蛹室のデキも位置も問題無いので今回は掘らないつもりです^^(爆)
 可能な限り同時期羽化の♀を探してブリしたいって気持ちなのですが、この時期に♂1頭羽化してきても恐らく相方を見つけるのは厳しいかも^^;皆さんオーベルの余品♀情報宜しくお願いします♪^^(笑)

 ニセシカと言えば、最近チュウゴククロツヤシカの♀が3日に1回の割合でマットの上に出てきていることがありますので目覚めの時が近づいてきているのかもしれません^^♂♀7月羽化なので完全に目覚めるにはもう少しかかると思いますが、♂も同じような状況です^^;♂の方が早くそのような
状態となったため、♂は20℃ちょっと♀は23~24℃程度で管理してなんとか覚醒時期を合わせようとしている状態です^^
 因みにボイレアウイも同じ状態ですね(笑)

 既にVN&コナラの入手は出来ているので完全な覚醒待ち^^♪ブリが待ち遠しいなァ♪^^ 
 
別窓 | Pseudorhaetus oberthueri (オーベルチュールシカクワガタ) | コメント:32 | トラックバック:0
∧top | under∨

少なっ!!^^;

ティーッス!!^^v

 今日もいきなり虫ネタです(笑)
私生活のネタも薄くなってきましたよォ^^;(爆)仕事→自宅(虫部屋)→仕事・・・のサイクルがほとんどなので、虫ネタ以外のネタがない!(核爆)あんまり細かい仕事の話はできませんしね^^;
 あっ、そうそう!BE-KUWAの新刊が出ましたね^^私も既に先日グッズに行った際に購入してきまいた!^^ババの飼育記とかまだ読んでないのですが、勉強になりそうですね^^
 個人的にはチビギネスのタランドゥス♂38.5ってのに惹かれました(核爆)そんなに小さくできるもんなんですね^^我が家の♂50mm程度じゃまだまだギネスを狙えません!!><;今日からチビギネスを狙うべく頑張らなくては!><何事も1番はイイことだと思ってますんで!(爆)
 恐らく周りでは1番増種して、1番★になって、1番皆さんを「まだ自分より可哀相なヤツがいるんじゃん♪」って思わせている私・・・。1番をいっぱいもってて凄いじゃん♪(核爆)
 実はタラが♂に偏ってしまったため、♀に偏っていた店長に♂と♀をトレードしてもらいました^^12月羽化ってことなのでブリはもう少し先になりますが、以前にご紹介した11月羽化のチョロQタラは一昨日から後食開始しました^^v今年はこのPrで頑張ります!^^v

 って、結局どうでも良い前置きになっちゃいましたね^^;クワカブいきましょう!^^;(笑)

~ Allotopus moellenkampi moseri (モセリオウゴンオニクワガタ)~
   B血統  累代CBF2  産地 マレーシア・キャメロンハイランド産
 ♂親・・・55.0mm(2008/00/00) ♀親・・・48.0mm(2008/00/00 自力脱出)


モセリB

 みつ師匠から頂いたモセリの次世代を菌糸投入しました^^
実は採卵した卵をだいたい5卵づつ200ccPカップで管理していたのですが、少し見ないうちに最初に孵化したニョロが卵を・・・^^;結局無事に育っているのは幼虫回収したものと、孵化が早かったニョロの合計5頭となってしまいました^^;でも、sorapaさんから頂いたニョロもいるので無事に羽化させられれば十分な数かもしれません^^vっと言いながらも、DGのレイシ材でやる気満々のセットは組んでたりするんですけど(笑)
 でも、まったく穿孔しなくなっちゃいました^^;まだまだ元気満々な♀なのですがなんでなんでしょうね??まだ合計16卵しか産んでませんし、まだまだいけると思うのですが^^;まぁ、気長に待って頑張ってみます^^v

 そうそう、先日記事にしたアマミシカなのですがクヌギ材のニョロを除いてすべて無事に穿孔していきました^^vクヌギは嫌いとかそうゆう事ではなく、選択したニョロが小さすぎたのかも^^;
 こちらもモセリ同様にもう暫く様子を見てみようと思っています^^ 
別窓 | Allotopus moellenkampi moseri (モセリオウゴンオニクワガタ) | コメント:20 | トラックバック:0
∧top | under∨

どうなっちゃうの^^;

ティーッス!!^^

 今日は前から予定していた虫さんを弄る日です!^^♪
ルンルン気分で会社から帰宅し、虫部屋へGo!!^^vでも・・・用品が足りないってことに気が付いて急いでグッズに直行^^;(笑)
 必要なものを購入しkomachiにしては早めに帰宅しました^^(っと言っても2時間はいたかな^^;)
 今日は前置き無しにクワカブ行っちゃいましょう!^^v

 ~ Rhaetulus recticrnis (アマミシカクワガタ)~
  A血統 累代CBF4 産地  鹿児島県 奄美大島 朝戸岳 産 
  ♂親 体長 ??mm ♀親 体長 ??mm ・2008/01/13割出


アマミシカ(1)
 先日購入したアマミシカの飼育方法を考えた末、今まで経験のない材飼育とすることに決めました^^v
 ただ単にやるってのもつまんないし、せっかくなんですべてバラバラの飼育方法でいこうと思います^^写真左からクヌギ・コナラ・VNです^^残り1頭はいつも通りにVNマットとMAXマットのブレンドを使用しようと思っていたのですが、★になる可能性も考えて今日グッズに行った際にもう1頭追加してきました(笑)これで我が家にはアマミシカ5頭ですね^^
 
 アマミシカ(2)
 こちらの写真も1枚目の写真と同様の順番に並べて写真を撮っています^^+前にあるのはマット飼育分のブローです!500ccブローを使用しました^^
 まずは帰宅後にVN以外の材を加水し、適度に吸い込んだところで取り出して適当に乾燥したらマットにブッ込むとゆう荒業中の荒業で終了です(爆)あとはドリルで穴開けて幼虫を投入して完成^^
 材飼育は前々から興味はあったのですが羽化まで長いの待てないし、忘れて乾燥させてしまい★にしちゃいそうで実際にやったことはありませんでした^^;
 丁度他にパッとする飼育方法もないのでイイ機会だと思ってやってみます^^v

 そうそう!ブラハスは今のところ完品羽化している模様です♪(爆)

別窓 | 未分類 | コメント:22 | トラックバック:0
∧top | under∨

癒されましょう♪

ティーッス!!^^

 ん~今日もシカネタです!あっ、歯科ネタね(笑)
 右の奥歯の治療のために1週間に一度歯医者さんに行ってます^^;一度帰宅してゆったりしてしまうともう動く気がしないので、普段は会社から帰宅して直ぐに行ける時間帯に予約しているのですが、今日に限っては時間帯が取れず13時からと微妙な時間^^;
 9時に帰宅して家族で買い物行ってしまったので、なんだか小休止もできないまま予約の時間になってしまいました^^;こォ~ゆ~日に限って前日の仕事が忙しくて疲れてる状態だったりするんですよね^^;
 しかも微熱がって体調不良だったり・・・orz
歯も痛いのでとりあえず重い腰を上げて予約の時間に歯医者さんへ向かおうとしました。
んがっ、持ち主に似て、天の邪鬼な私の単車がご機嫌ななめ。。。Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン
 どうやら単車も体調不良らしいです^^;
そこそこ古い単車なんで仕方ないですし、コレがキャブ車の良いトコ悪いトコなんで降りるつもりはないんですけどね^^仕方なく車で向かうハメに
 車で行きたくない理由は駐車場が狭いから^^;私のポンコツ号は図体がデカイので狭いトコ行く時は不便なんですよ^^;しかもぜんぜんキレないし 何度も切り返してギリギリな駐車場に入れたはいいんですが、ドアを開けるスペースがほとんどなかったり。。ガ━━∑(´・ω・|||)━━ン
 色々な所をぶつけながらカニ歩きでなんとか降りました。。。↓私は今までビックセダン(セルシオとか)にばかり乗っていたので毎回思うのですが、駐車場のサイズってもう少し余裕をもってもいいんじゃない?って思うんですが^^;
 イライラしながら治療開始。。。
 
でもここで良いこと1件!歯医者さんが若くて美人♪

 良いこと終了。。。orz 2件目を言えば治療費が¥770だったこと^^;

 帰宅後は癒されるために虫部屋に直行です♪^^

~ Rhaetulus speciosus (スペキオススシカクワガタ)~
  A血統 累代WF1 産地 タイ チェンマイ

スペキ♀
 
 癒された♪
 自己累代のスペキ第一号が無事に羽化してきました!^^v実は先日のバケラッタ君を使用した記事での皆さんのコメントで自作した方が良いとのご意見を多数いただきましたので、その後ビビって作りました(笑)オアシス1つの大きさから4つほど作成できたので、他に蛹化している個体はないかと探したところ、蛹化後結構な時間が経過しているこの♀の蛹がでてきました^^v
 でも、正直我が家のスペキはもうダメだろうと思っていたんです^^;

 なぜなら。。。
スペキ
 生き残った3頭中3頭全ての体にこんな風に黒く変色してる部分があるんです^^;恐らく夏場の管理が悪すぎたからでしょう^^;でも♀は今見たところ、問題なく完品で羽化してくれている様子!^^
 残りの2頭もそろそろ蛹化を促すためカワラからマットに移しましたが、果たして残った2頭も無事に蛹化・羽化してくれるのか不安です^^;
 
 歯科ネタ&シカネタで終わりにしようとしたのですが、最後にシカ以外のネタもチラっと^^

    モセリ      ブラハス
 1枚目の写真は両方ともsorapaさんから頂いたモセリです^^2頭目も蛹化しました!^^v
右が以前ご紹介した♀で、左が今回蛹化した♀です^^おそらく左で44、5mmはいくと思うのですが、やはり最初に蛹化したモセリは大きいみたいですね^^50mmくらいいってくれたら嬉しいのに♪(流石に無理が^^; 笑)
 2枚目の写真はブラハス♀です^^ビビって自分で人工蛹室を作りました(笑)色づきからして今日の夜から明け方には羽化してくると思います^^v
 小さいですが無事に羽化してくれることを祈ってます♪

 こんなカンジでおしまい^^(笑)今日は最初の愚痴のおかげで長かったですね(爆)

別窓 | Rhaetulus speciosus (スペキオススシカクワガタ) | コメント:30 | トラックバック:0
∧top | under∨

到着^^

ティーッス!!^^

 今日はここ最近では比べ物にならないくらいに温かい一日でしたね^^v
でも、今日は奥様が風邪をひいたらしく少し体調がすぐれないとのこと^^;そんなこんなで昼前から娘を連れてあちらこちらに行ってきました^^
 久々に娘と二人だけという時間があったのですが、やっぱり男親は大変ですよね(笑)数時間だけでも完全に疲れ切って御昼寝まで娘とご一緒させていただきました明らかに娘の方が早く起きたみたいですが(笑)
 そんな状況でも購入したい物があったので、娘を連れたままグッズにもちょろっと行っちゃったり(爆)
 流石に長居はできませんでしたが欲しいものは購入して来ました^^v
  でもそのネタはまた今度^^あっ、生体ではありませんので(笑)

 さて、今日はお出掛けする前に荷物が届きました♪これは生体です(笑)
 待ちに待っていた生体が遠路遥々岡山から飛んできました♪^^

~ Hexarthrius Forsteri Forsteri(フォルスター・フォルスター)~
  A血統 累代CBF1 産地  北インド・メガラヤ州産   ・2008/12孵化
  ♂親 体長 ??mm ♀親 体長 ??mm


フォルフォル
 びちゅ~さんにお願いして譲って頂いたフォルフォルの初令3頭です!^^♪
キヨタミィも先日手に入れたばかりなのですが、やっぱり赤いボディも捨てがたい!(笑)ってかァ買いボディの方が好き♪
 完璧な包装で届けて頂いた上、今日の関東地方の気温は17℃!!今日だけ気温が異常に高い!!ミラクルです♪v^^v因みに明日の予想気温は4℃(爆)
 天候にも恵まれて仮死状態も回避できました♪びちゅ~さんありがとうございました!^^v
 肝心の管理方法なのですがまだド初令なのでまだPカップで充分です^^あらかじめ準備してあった200ccのPカップに引っ越しさせました^^vもちろん使用したマットはいつものブレンドマットです^^v
 我が家のシカ・フタマタはすべて最初はこのマットで管理してますので^^v

 これで欲しかったフタマタは揃いました♪ボーリンやダビソンの値段がもう少し落ちてくるまでフタマタの増種はないでしょう^^
 
 あまりサイズは気にしませんが、なんとしてもフォルスターの「国産ノコ化」だけは避けないと(笑)
 
別窓 | Hexarthrius forsteri forsteri (フォルスターフタマタクワガタ・フォルスター) | コメント:28 | トラックバック:0
∧top | under∨

人工蛹室^^v

ティーッス!!^^

 今日の午後から意を決して、溜まっていた洗い物を実施しました^^;
晴れていてもこの時期はやっぱり水仕事はキツイですよね^^;お風呂でやろうかと思ったのですが、奥様の許可がおりず、外で洗おうと持ち出したは良かったのですが、あまりおおっぴらにケースやらボトルやら洗っているのをご近所さんにも見られたくないしと、結局自分の車の後ろでひっそりと洗いました^^;ただでさえ寒いのに日陰でを洗っている自分がとてもみじめに思えましたよ(笑)
 そうそう、話変わりますが昨日の記事がシカネタだったってことをよしこすさんに言われて初めて気がつきました^^歯科ネタね(爆)

 誰も笑ってくれないみたいなので今日の蟲さんイキましょう!^^;(よしこすさんゴメンナサイ^^;)

~ Prosopocoilus hasterti hasterti (ハスタートノコギリクワガタ)~
   A血統  累代 CB1  産地 ソロモン諸島・ベラ・ラベラ島産 2008/07/12孵化
 ♂親・・体長??mm×♀親・・体長??mm

ブラハス♀(1)
 12月29日に蛹化したブラハス♀のボトルにキノコ発生!!
横からの写真だけですがフタを開けると大変なことになっていたのでお引越です^^このまま羽化させようと思っていただけに残念^^;


 そして蛹ちゃんとご対めぇ~ん!♪^^



ブラハス♀(2)

 とってもシャイな娘なんです(笑)

 蛹室まではまだキノコが到達していなかったのでこのままでもいいかなぁ~とも思ったのですが、
ここ最近のキノコ発生&成長の勢いが凄いのでやっぱり人工蛹室に移動させました^^
 オアシスで作成しようと思ったのですが、ハッキリ言ってめんどくさい^^;
先日グッズで購入したバケラッタクンを使用することにしたはいいのですが、この♀に使用するには大きすぎます^^;ってかこの♀が小さすぎます^^;(笑)
 
 だからこうしてみました^^

ブラハス♀(3)
 段ボールをガムテープでグルグル巻きにして濡れないようにして隙間を詰めました^^v
確かちゃらさんがスペキでやってたのを思い出しまして(笑)秘儀!ちゃら戦法!!(爆)
 もう少し縮小したかったのですが、やはりバケラッタクンの形が決まっている以上、無理に詰めると底にしわが寄ったり、溝ができたりと羽化に支障がありそうになってしまうのでコレが限界^^;頑張ればサイドをもう少し狭められるかもしれませんが怖い^^;(笑)

 お目目も黒くなってきましたし、今月末~来月頭には羽化してくれるかもしれません^^v

別窓 | Prosopocoilus hasterti hasterti (ハスタートノコギリクワガタ ブラック) | コメント:26 | トラックバック:0
∧top | under∨

増種ネタ中断!!^^

ティーッス!!^^

 いきなりですが先程まで歯医者さんに行ってました^^;先日から近所の歯医者さんで治療は受けていたのですが、昨日の朝仕事に向かう途中に数日前に詰めてもらった詰め物がポロリ^^;
 そもそも治療後に痛みが増したのでおかしいと思ってましたよ。。。^^;
 
 水も飲めない激痛のなか今日の朝まで仕事しました^^;だんだんとイライラしてきて大変でしたよ><次回の予約日がありますが、ここは急いで治療してもらおうと歯医者さんに向かうと。。。

 休診日!!。。。プチッ

 怒り爆発して信号無視連発してやろうかと思いましたよ。。。実際には止まりますけど(笑)

 結局他の歯医者さんに行って重傷だと言われ麻酔打って、神経削ってやっと終わりました^^;来週また行かなきゃ
 自分の不摂生な生活がそもそもの原因なのですが、私はそれを認めるほど大人じゃないし、基本的に自分にメチャ優しく人に厳しくの精神ですので、全部歯医者さんのせいにしちゃいます(爆)お金払ってますしねまったく迷惑な患者ですww。。。でも二度と行かねェ!!


 さて、麻酔がまだ切れてないのでヨダレをジュルジュルしながら今日のクワカブにイっちゃいましょう!^^v(笑)
 ここ数日は連続して増種ネタできましたが、他にも弄っている蟲さんは結構いるんです^^;
ひとまず増種ネタはこの辺りにして、現飼育種ネタを更新していこうと思います(笑)

~ Megasoma Elephas Occidentalis (エレファスオキシデンタリス) ~
  ema's血統 累代F2 産地 メキシコ・アカプルコ近郊
   ♂親??mm×♀親??mm 


エレファス
 久々の更新になってしまいました^^;前回のマット交換からまた完全放置していたのですがマットがかなり減っていたので交換するがてら体重測定も実施^^
 写真が一番大きなニョロで109gありましたね^^メチャクチャ安いマットでを使ってもそこそこの大きさにはなるもんなんですね(爆)
 今回使用したのは前回使用した10L380円のマットにマキ・ペロッティの交換の際にでた使用済みVNマットのブレンドです(笑)相当ケチりました(核爆)
 他のは100gUPのニョロが1頭と75g当たりのが3頭ですね^^;雌雄判別はめんどくさい上に宛にならないのでしてません(笑)なのでケースも変わらず全頭4.3Lのパンケースです^^

 少しづつですが体も黄色く変化してきているので夏までには羽化してくるかな??
それにしてもメガソマの中でも幼虫期間が短いエレファスオキシですし、思っていたより蛹化するまで長くは感じませんでしたね^^これが最後の交換になると良いのですが^^ 
別窓 | Megasoma Elephas Occidentalis (エレファスオキシデンタリス) | コメント:12 | トラックバック:0
∧top | under∨

増種の波にのりました^^(笑)

ティーッス!!^^

 今日も夕方からグッズに行ってきちゃいました(笑)まさかの3日連続での訪問です(爆)
近所なので時間があるとついつい行ってしまうんですよねェ^^;
 でも3日中2日はジョニー先輩のお呼出しがあったからなんですよ!^^; イイワケ(笑)

 さて、今日はジョニーさんはみつ師匠との待ち合わせがあったようでして、私が着いてすぐにみつひろうさんも到着しました^^恒例のお食事タイムも参加したかったのですが、流石に3日連チャンで虫屋さんに行った挙句に飯まで食って帰ったら間違いなく奥様に★にされますので、泣く泣くここでリタイア^^;
 
 さて、今日は私が最近入手したいと考えていた虫さんが入ったとのことで即決購入してきました♪
それとみつひとうさんからのプレゼントと、以前からケダさんに頂く予定だったカワノイシカ♀単を受け取りにEの棚へ^^結局カワノイは除いて2種6頭の増種しちゃいました^^;
 入手を考えていた種ってのは。。。^^

~ Rhaetulus recticrnis (アマミシカクワガタ)~
  A血統 累代CBF4 産地  鹿児島県 奄美大島 産 
  ♂親 体長 ??mm ♀親 体長 ??mm ・2008/01/13割出


アマミシカ
 たまに探していたのですが、なかなかいいタイミングで巡り会えなくて^^;
たまたま店長がブリしたものがあったので初令を4頭購入してきました^^vこれも格安でしたから即決です♪^^今日私が来るってことをジョニーさんから聞いて急いで割り出してくれたみたいですし(爆)
 現在はPカップにMAXマットにカワラ菌糸カスで管理されていますが、暫くはそのまま管理しておこうと思います^^VNマットを使用したいのですが、そこまでサイズを狙う虫でもありませんし、なんせVNじゃ★になりそうで少し不安ですんで^^;マット高いし^^;(爆)もう少し成長したら考えます^^

 次にみつ師匠に譲って頂いたプレゼント個体ですが。。。^^

~ Dynastes tityus (ティティウスシロカブト)~
  A血統 累代CBF1 産地  ノースキャロライナ 産 
  ♂ 体長 未測定 ♀ 体長 未測定 ・2008/10~11羽化


ティティウス
 何やらみつひろうさんのところで大量に増えてしまったと言うティティウスです^^
ダイナステス系は頂き物のサタン・マヤ・モロン以外は辞めていたので久々の飼育です^^v思えばシロカブトばかりになってきましたね(笑)
 まだ後食開始してないみたいですが、もちろん我が家の癒し系のカブト代表ってことでブリします!(爆)。。。小ケースで^^;
 恐らく今年最初のブリになるのではないでしょうか^^まさか今年一発目のブリがティティになるなんて思ってもいませんでしたが(爆)

 そしてケダさんの棚からもカワノイを頂いてきました^^v不運なことに昨日カワノイの♂が★に^^;(笑)Wildなので仕方ありませんね^^;11月羽化ですので来年のWildに合うかもしれませんし、ゆっくり寝てもらうことにします^^♪

 みつひろうさん、ケダさんありがとうございました!♪^^また増種の波に乗ってきてしまったカンジです^^;(笑)

別窓 | Rhaetulus recticrnis (アマミシカクワガタ) | コメント:28 | トラックバック:0
∧top | under∨

記念日^^v

ティーッス!!^^

 今日も午後からドルクスグッズさんに行ってきました^^v
度々採卵していたので記事にはできていなかったのですが、実はリベンジのため昨年ソーさんに譲って頂いたトカラノコギリが爆産しすぎてしまい、軽くニョロが3桁近くなってしまい少し引き取って頂こうと思いまして^^;因みにまだ割っていないセットが一つあったり^^;
 無性卵ばかりってこともあるらしいので坊主は悲しいと思い、数多くセットしたら見事に80%の♀は産んでくれました^^。。ここで少し減らさないと後々怖すぎますので^^;
 そんなこんなで10頭ばかりを持ってDGへ♪
すると店長から「キヨタミ欲しいんでしょ?キヨタミィと交換しない??」なァ~んてありがたいお言葉が!♪^^
 
~ Hexarthrius forsteri kiyotamii (フォルスター・キヨタミィ)~
  A血統 累代CBF1 産地  ミャンマー・サガイン 産   ・2008/11孵化
  ♂親 体長 ??mm ♀親 体長 ??mm

フォルスター
 私のブログでの初フタマタクワガタの記事です!♪^^v
なんとトカラ10頭と6頭も交換してくださいました!^^v最初はまったく釣り合ってなかったので少し躊躇しちゃいましたよ^^。。。2秒くらいですが(爆)
 もちろん今回使用するのもVNマットです^^v
温度は低温がいいとの話がありますのでワインセラーで18℃設定での飼育をして行こうと思います^^
 そう!ジョニーさんと基本的には一緒の飼育方法です(笑)違うところはボトルのサイズとマットの交換方法くらいですかね^^めんどくさいんで私はマット交換は全とっかえです(笑)
 あとは低温といいましても何度くらいのでジョニーさんはやるのかわかりませんしね^^

 そうそう、今日そんなこんなでお店にいる時に、丁度青森の方からメール注文が来ていました^^材の注文だそうです^^
 ついでにお店の裏にいるパリーフタマタのPrを一緒に入れてくれるようにちゃ~んと頼んでおきましたから!^^sorapaさん大事にしてくださいね!(爆) 


別窓 | Hexarthrius forsteri kiyotamii (フォルスターフタマタクワガタ・キヨタミィ) | コメント:26 | トラックバック:0
∧top | under∨

育ってるのかな?^^;

ティーッス!!^^

 今日は午後からジョニーさんとグッズ行ってきました^^少し話をしているところにハッセさんも到着し、結局夕方までダラダラしてきました!(笑)
 最近セットを組む虫がいなかったので、めぼしいものはないかと偵察を兼ねての訪問だったのですが、いましたいました!^^
 キヨタミィのニョロが1頭800円ってな安さ!(笑)
何を隠そうkomachiはフタマタ属のブリをしたことが無いのです^^;シカ好きなのに何故かフタマタにはあまり惹かれなくて^^;ってことで私の記事にフタマタクワガタが出たことは一度もないのです(笑)
 そんな中でも唯一「ブリードしてみたい!」って感じるフタマタがフォルスターです^^
 一番強くブリしたいと考えていた頃は、まだキヨタミィも高額でしたし「いつかは」って気持ちで頭の片隅に追いやっていました^^;
 しかし、最近はシカクワを頑張ろうと決意したため、シカについて調べたりしていると「フタマタとの近縁種」って言葉が結構多く見られます。そんな記事をみていると気になっちゃうもんなんですよねェ^^;
 今まで気にしていなかったのに、ビッダで探したりしてみるとかなり安くなってきていますし、購入するタイミングとしてはいつでもOKってカンジですよね^^


。。。でも、ここまで語っておきながら買ってませんけど!(笑)

 今の状態じゃ成虫Prは少し高いですが、ニョロならフォルフォルに手が届きますもんね^^;もう少したてば数千円でも値段下がってくるでしょうし^^これもラ〇バーさんのおかげです(爆)
それに正直どっちでもいいんですけど、赤い方が綺麗だし好きなもんで(笑)
 そんなんでフォルフォル探してみると、びちゅ~さんの出品物発見!!締切まであと1日ですんで金額次第では。。。その時は宜しくお願いしまァ~す!^^v(爆)

 さて、今日のクワカブは前回の記事も書いた溜めネタです!^^v

~ Yumikoi makii n.sp (マキ(ネアン)シカクワガタ)~
  A血統 累代WF1 産地  中央ベトナム・ネアン 産 
  ♂親 体長 ??mm ♀親 体長 ??mm
・2008/10/27 初令4頭^^v ♂2♀2 VN&MAXマット投入


マキシカ
 前回の写真と大して変ってませんが、違う種です^^;(笑)
マキシカは購入してから♂は1400cc、♀は800ccのPボトルで管理してきました^^初2令での購入でしたので、使用したマットはいつものMAXとVNのブレンドです^^
 我が家ではこのブレンドで★となったシカニョロはいないのですが、少し弱点があるんです^^;
実はブレンドしたMAXマットの劣化に伴い、VNマットの劣化が遅いって利点が完全に生かせず、乾燥して劣化しやすいんですよね^^;
 VN単独に比べると明らかにカサカサになってきます^^;それに比べるとVNマットの保湿性は他のマットよりも優れているとカンジます^^v
 体重測定の結果は♂は15gと13g、♀はともに7gでした^^vまぁ、順調に育ってるんじゃないですかね^^v
 もちろん今回からはボトルサイズの変更はしないままVNマット単独に切り替えました^^ペロッティでは1♂★になってしまったので少し不安も残りますかが、ここでビビッたら結局マットの結果もわからないですもんね^^マキも手に入りやすい値段になってきましたし、ここは敢えてチャレンジします!^^v
 
 2連チャンでシカネタを更新してしまいました!^^v。。。暫くシカは出ないでしょう(爆)

別窓 | Yumikoi makii n.sp (マキ(ネアン)シカクワガタ) | コメント:19 | トラックバック:0
∧top | under∨

Mypace^^v

ティーッス!!^^

 2日に1回の更新の公約を早くもやぶり、完全にマイペースな更新になっております(笑)
前回の更新から早くも3日も経過しちゃったし^^;気にしてみると意外に2日の1回の更新でも大変なもんですね^^;
 
 最近はブリする虫もいなくてメチャクチャ退屈です^^;ニョロばかりでは更新しずらいものがありますね^^;チュウゴククロツヤシカもボイレアウイシカもブリまでまだかかりそうです
 どなたか私にシカクワブリの機会を下さい(笑)
なァ~んて、最近シカに続きちょろっとフタマタの飼育も検討してたりします^^;とは言っても一番飼育したいのは前々からフォルスターくらいなので、グッズに入ったブリード品のキヨタミでも購入しようかと思ってます^^・・・ニョロですが^^;(笑)フォルフォルも欲しいトコですが、これからも少しずつ値段落ちてくるでしょうしもう少し先ですね^^;
 それにしても何かしらブリしたくて仕方がない(爆)

 さァ~て!!そろそろ蟲イッちゃいますか!^^v

~ Weinreichinusu perroti (ペロッティシカクワガタ)~
  A血統 累代WF1 産地 ベトナム ダラット 産 
  ♂親 体長 ??mm ♀親 体長 ??mm  2008/07/31 採卵

ペロッティ
 ケダさん印のペロちゃんのマット交換をしました^^v一緒にマキシカの交換もしたのですが、その結果はまた後日(笑)(ネタ確保しとかなきゃ^^;)
 3♂1♀の4頭を飼育していたのですが、1♀は年越し前に蛹化し♂1頭は今日★を確認しました(TT)前回の交換でMAXマットとVNマットのブレンドからVNマットオンリーに変更したので、おそらくそのショックに耐えられなかったのでしょう^^;
 写真は一番育っていた18gの♂です^^まだまだイケそうですね♪
我が家のシカは前回の 粗目ブナカワラ事件から大幅に予定が狂い、VNマット単独かVNマットとMAXマットのブレンドを使用しています^^
 ペロッティが他の飼育方法でどのくらいまで体重がのるのか分かりませんが、現在のところはまずまずの結果ではないでしょうか^^vそれでもまだまだ使用している個体も多くはないのでこれからもシカにVNマットを使用して色々試してみたいと思ってます^^

 ケダさん!2♂1♀になってしまいました(TT)でも残った個体は元気に育っていますよォ!♪^^v

別窓 | Weinreichinusu perroti (ペロッティシカクワガタ) | コメント:22 | トラックバック:0
∧top | under∨

あれ?^^;

ティーッス!!^^

 お正月早々の更新で2日に1回更新するつもりと書いておきながら早くも次の更新まで1週間近く経過してしまいました^^;(笑)
 今年に入って最初の休みが今日ですのでご勘弁をこれは不可抗力ってヤツですね^^;平均睡眠時間2時間のメチャクチャ疲れたお正月でしたよ

 さて、今日は新年のご挨拶を兼ねてグッズに行ってきました^^少し遅くなってしまいましたが仕方ないですよね^^;挨拶とちょろっと買い物をして帰宅しちゃいましたけど^^
 そうそう、店長がブルイジンノコの成虫Prを探していますので余品のある方いらっしゃいましたら私にでもご連絡ください^^v
 
 さてと!早速今日の蟲さんイキますか!^^v

~ Allotopus moellenkampi moseri (モセリオウゴンオニクワガタ)~
   A血統  累代 F2 産地 マレー・キャメロンハイランド産
 ♂親・・体長64.0mm  ♀親・・体長41.0mm


 sorapaさんから頂いたモセリニョロ4頭のウチ1頭が蛹化しました!^^v
1本目から17gとなかなかの勢いで成長していたので、前回の交換時にLAVの1400ccに入れたのですが・・・。^^;

モセリ
 
 見事な♀でした(爆)

 凄い勢いで大きくなっていったのでてっきりもっと成長する♂だと思い込んでいたのですが、ただ単に成長の早い♀だったみたいです^^;(笑)
 ♀にしては大型に入るかもしれませんが、そこまで「バカデカイ!」って程でもないです^^;
 ボトル側面からでは顎が見えなかったので掘りながら「長歯かな?短歯かな?♪」なんてルンルン気分で掘っていたのに、これを最初に見た時は愕然としましたね(笑)
 言葉を失いました^^;

 でもこれでおそらく2Prになったので逆に良かったと言えば良かったんですけどね♪^^v
これから人工蛹室に移動させようと思います^^v

別窓 | Allotopus moellenkampi moseri (モセリオウゴンオニクワガタ) | コメント:30 | トラックバック:0
∧top | under∨
| クワカブkomachi |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。