クワカブkomachi

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

まさか・・・ヤっちゃうの!?(爆)

ティーッス!!^^

 ん~今日の関東はお天気が悪いッス^^;
グッズに行こうにも今日は定休日だし。。。公園に行こうにもこの天気。。。^^;さて、娘のご機嫌をどうとるべきか・・・^^;
 とりあえず近くのショッピングモールのペットコーナーへ連れて行き、パパの代わりにワンワンに娘の相手をしてもらいます(笑)
 
 

。。。虫ネタが薄いのでこの前置きでなんとか行を稼ぐつもりだったのに・・・なんも浮かばねェ!^^;(笑)
 

 それでは虫さんイキますか!!^^今日のネタは・・・

長い長い期間を得て今日ようやく^^私以外にも今か今かと待っていてくださった方も数多いのではないでしょうか^^♪♪(ハッ!アンタこの出だしはまさか!? (゚ロ゚屮)屮 )




ついに。。。ついに!!。。。ついに!!!


キタ━━☆゚・*:。.:(゚∀゚)゚・*:..:☆━━━!!  PARTⅢ!! 
 (やっぱりィー!! マジヵょ >(゚∈゚*)



見たい!?(爆)



見たいでしょ!?(爆)



皆さんがそこまで「見たい!」って言うなら特別に見せちゃいますよ♪^^多分これこそが皆さんがホントに期待していたネタでしょう!!♪^^
















~ Lucanus cervvs akbesianus(アクベシアヌスミヤマクワガタ)~
  A血統 累代CBF1 産地  トルコ産


アクベ♂
  今この記事を読んでいる方々口を揃えてこう言ったハズ^^;

「コイツマジでパートⅢやりやがった!Σヽ(゚Д゚○)ノ」
 二度あることは三度あるんです・・・(笑)
卍さん印のアクベですが昨年の8月中旬から半年以上ぶりのマット交換です(笑)ミヤマはそんなに頻繁に交換しない方がイイのかなぁ~って勝手な判断でここまで放置してきました^^(笑)3ニョロとも無事を確認しましたが、ようやく3令になったのが2頭まだ2令が1頭の状態でした^^
 使用したマットは前回に引き続き我が家ではVIP待遇のLAマットを使用し、引き続き18℃管理をしていくつもりです^^v今回はボトルを850ccから1400ccに容量UP!なんでかと言うと自信のない判別の結果ではどうやら3♂のよ様だから^^;(笑)
 このMONSTER血統はまんじさんから色々な方々に配られてる様子なので♀に偏った方に交換してもらぉ~っと♪^^って、まずは無事に羽化までもっていかなきゃ^^;(笑)








あっ、それともう1種本日羽化した個体がいるのでご紹介♪^^


 ~ komachi Jr.~
  A血統 累代CBF1 産地  日本産


komachi Jr.

 3100gUPの大きめの♂で羽化してきました♪^^v
母子ともに健康で産まれてきてくれて何よりです♪^^っと言う事は・・・今日から娘と二人での格闘生活のスタートってことですね^^;(笑)
 
 皆さんお待たせしました♪^^(笑)お祝いはシカクワorVNマットでお願いします(核爆) (自分から要求してるし^^; 爆)

スポンサーサイト
別窓 | Lucanus cervvs akbesianus(アクベシアヌスミヤマクワガタ) | コメント:64 | トラックバック:0
∧top | under∨

おっしゃるとぉり!!^^;

ティーッス!!^^

 あ~、ネタがない!(笑)
最近のネタと言えばニョロのマット交換や菌糸交換のネタばかり^^;Kウイルスも沈静化してきた今日この頃は更新する程のものがありません^^;まぁ普通マット&菌糸交換のネタがメインになるんでしょうが、こうセットを組んでいないと書いていて飽きてきます(笑) でも書いちゃう・・・^^(爆)

 そうそう今日のネタですが・・・

長い長い期間を得て今日ようやく^^私以外にも今か今かと待っていてくださった方も数多いのではないでしょうか^^♪ ・・・あれ?どこかで見たような出だし^^;(笑)でも今日は・・・


  ついに。。。ついに!!。。。ついに!!!



 
 キタ━━☆゚・*:。.:(゚∀゚)゚・*:..:☆━━━!!  PARTⅡ!!


 見たい?(笑)


 皆さんがそんなに見たいって言うなら見せちゃいますよ♪^^これこそ皆さんがホントに期待していた方!!♪^^








~ Allotopus moellenkampi moseri (モセリオウゴンオニクワガタ)~
   B血統  累代CBF2  産地 マレーシア・キャメロンハイランド産
 ♂親・・・55.0mm(2008/00/00) ♀親・・・48.0mm(2008/00/00 自力脱出)

モセリ
 まさか同じネタで2回もやるとは思わなかったでしょ?(笑)

 。。。取り敢えずスイマセン(爆)

 みつ師匠血統のモセリの最後の採卵です^^♀親は残念ながら★となっておりました><;
ベトナムっ娘マニア モセリストであるmahitaさんのおっしゃるとおり!大型の♀は産み渋る&ドカっと産んハイ終了ってカンジでした^^;
 今回の結果は7卵^^;この♀は累計で卵を37卵産みました^^v個数としては良い成績ではないでしょうか♪
ただ・・・孵化してこないんです^^;孵化してもニョロが真赤に変色して★に・・・タラレギにもあるのですがこの真赤になるのは何なんでしょうね??無事にニョロやってるのは結局15ニョロになってしまいました^^;しかもそのうちの数頭はまったく菌糸潜らず怪しい感じ^^;一先ず残ったニョロを大事に飼育して行きたいと思います^^
 モセリはこの後にチョロモセリのブリも控えていますのでうまくいけばモセリ天国になってしまうかも^^sorapaさん血統のモセリも1♂3♀で羽化してきてますしね♪

 はぁ↓↓早く産まれないかなぁ~。。。(笑)

別窓 | Allotopus moellenkampi moseri (モセリオウゴンオニクワガタ) | コメント:32 | トラックバック:0
∧top | under∨

祝!!お待たせしました!!

ティーッス!!^^

 皆さんKMSからメールきましたか?^^定額給付金福袋の販売が先着100名様限定で販売開始されました^^v凄いところが生体12000円分の引き換え券(内3000円分は生体・用品兼用)+マットとラジェゼリーとゆう豪華なセット!!ってことは単純に考えても用品分はタダってことですね^^
 マット交換やゼリーの補充をお考えの方は是非この機会に購入を検討してみてはいかがでしょうか?^^  

 はい!宣伝したところで今日のネタ!!


 皆さん!長らくお待たせしました!!

 長い長い期間を得て今日ようやく^^ここまでが長かったんです。。。^^;私意外にも今か今かと待っていてくださった方も数多いのではないでしょうか^^♪


       ついに。。。ついに!!。。。ついに!!!





キタ━━☆゚・*:。.:(゚∀゚)゚・*:..:☆━━━!!



 見たい?(爆)   皆:「みたみたい」 ^^;(笑)


 じゃ~皆さんの期待にお応えする為にもお見せしましょう!!^^♪










~ Lucanus cervus cervus (ヨーロッパミヤマクワガタ)~
  A血統  累代 CB1   産地 フランス産


ケルブス

 まずは・・・取り敢えずスイマセン(笑)
最近のうちで数少ない♂の羽化なもんで^^;大体1ヵ月あかりましたが無事に完品で羽化してくれました^^vサイズは計測していませんが、60mmってトコじゃないですかね?^^;
ミヤマって低温じゃなきゃダメってイメージがありましたが、以前飼育していたプラネットミヤマも含め、強い種は結構強いんですね^^このケルブスも初令管理以外は常温で飼育してきました^^夏場部屋の温度は軽く30℃超えてましたけど(汗)プラネットはそんな温度の中でも初令は育ちましたよ(爆)あくまでそんな中でも涼しいトコでしたけどね^^;よしこすさんとルカさんトコに飛んで行ったプラネットはそんなツワモノです^^(笑)


 皆さんが期待(?)してくださっているkomachi ssp.の誕生はもう間近だとは思うのですが、今だ産まれてくる気配なし^^;どうやら上の娘と一緒で相当のママっ子の模様(笑)
 
別窓 | Lucanus cervus cervus (ヨーロッパミヤマクワガタ) | コメント:30 | トラックバック:0
∧top | under∨

どうなんでしょ^^;

ティーッス!!^^

 プリン隊の皆さんのプレがどんどん盛り上がっていってますねェ♪^^協賛期間は終了してしまいましたが、参加の方でジャンジャン盛り上げていきましょー!^^vプレ企画はこちらから^^v

 さて今日は午前中仕事が終了したと同時にケダさんからメールが^^
 「ただいま、りんくわさんとKMSに入り浸り中」
 午後から歯医者を予定していた上に明日は出産予定日^^;いざとゆう時のことを考えてちょろっと準備などもする予定でしたが。。。行きたい(笑)
 歯医者さんにTELして午前中の最後の時間に変更してもらいました^^;少し嫌な顔されましたがまったく問題なし(爆)終わり次第速攻でKMSに向いました^^りんくわさんとはお初なので楽しみです♪
 つき次第お店に入ると誰もいない^^;隣の部屋から声が聞こえてくるので覗いてみるとみんなでWBCを観戦してました^^(笑)
 観戦終了後はいつものごとくお店で長話^^;ジョニーさんも呼ぼうとTELしてみると既にお店に向かっておりあと20分程度で着くとのこと^^連絡よりも先に働く第6感!!流石です(爆)

 夕方まで楽しくおしゃべりさせて頂きました^^皆さんまた遊んでくださいねェ^^v

さて、帰宅後に虫弄りをする余裕もなく準備をしていましたので今日はタメネタでございます^^;

~ Allotopus moellenkampi babai (ババオウゴンオニクワガタ)~
   A血統  累代CBF1  産地 ミャンマー・タニンターリ(旧テナセリウム)産
 ♀親・・・49.0mm   (2008/11/11採卵・孵化確認)


ババ
 4頭いるババニョロのうち2頭は初令で暴れてしまいボトル交換したのですが、残った2頭はしっかり居喰いしている様子だったので安心してました^^;
 菌糸の劣化が思っていた以上に進んでおりグチャグチャにされちゃいました^^;1400ccを使用したかったのですが生憎1000ccしかないので。。。^^;
 体重は8gと11gでしたがコレってどうなんでしょ^^;黄金師匠の話によるとババはモセリのように低温にし過ぎると無性卵を産む個体が増える傾向にあるらしいので管理は大体23℃でしています^^;
 そこまで成長の遅れに支障がでるような温度な気はしないのですが、11月孵化個体にしては少し成長が遅い気がして不安です^^;
 外見上では特に問題があるようには見えませんし、元気も良いので様子見ですね^^;


 そんなことより、明日。。。産まれるのか!?^^;(笑)

別窓 | Allotopus moellenkampi babai (ババオウゴンオニクワガタ) | コメント:14 | トラックバック:0
∧top | under∨

チビチビパラダイス♪第1章

ティーッス!!^^

 最近ホントに温かく絶好のバイク日和が続いています♪^^v
通勤はバイクなんですが朝は特に気持ち良いですよォ♪^^通勤経路には富士山が綺麗に見えるポイントもあり格別です^^問題はそれから仕事ってトコですね(笑)

 こぉ暖かくなってくるとやっぱりブリのことばかり考えてしまいます^^;(笑)
先日のペロッティの蛹化不全もあり、何かしらしないとテンションがあがりませんし↓↓
 なにかブリできる生体はいないもんかと蟲部屋をあさっていると、ありましたありました!^^v♪
完全に忘れていましたよ(笑)

~ Mesotopus tarandus (タランドゥスオオツヤクワガタ) ~
 A’s&B血統 累代F2 産地 コンゴ


タラPr
 まささんの♂とジョニーさんの♀です^^vそう!♂はあの有名な(?)チョロQサイズのタラ♂です!
この子供達をチョロタラ血統と命名するつもりだったり♪(笑)
 タラの記事を書くのは去年の11月以来です(笑)♂は11月下旬羽化で♀は10月羽化!!まったく気がついていませんでしたが、即ブリじゃないですか!^^v♪
 それにしても親が85×55なのに情けないサイズ・・・(涙)
 取り敢えず今日から同居させて、残ってる植菌レイシを使ってセットを組むつもりです^^先日チビモセリ用にとDGへレイシを購入しに行ったんですが売り切れ状態^^;残念ですがネット注文で適当なのを購入しておきました^^;産まなかったらやっぱりDGのを買いに行きます^^;

 このあとにはチビモセリのブリも控えていますので良いスタートダッシュをきれたらと思ってます^^
こう考えてみると、探せばブリできる虫結構いるのかな??(笑)
 
別窓 | Mesotopus tarandus (タランドゥスオオツヤクワガタ) | コメント:32 | トラックバック:0
∧top | under∨

凹み。。。↓

ティーッス!!・・・↓↓

 先日UPしたペロッティの♂が無事に蛹化終了していることを夢見ながら昨日は仕事をしていました^^♪
って、誤解のないように言っておきますが仕事はちゃんとしてますからね(笑)

 仕事から帰宅してから直ぐに所用で午前中いっぱいは出かけていましたので、午後からドキドキの蛹化チェック!!^^

 ドキドキワクワクしながらボトルを覗いてみると・・・♪




 。。。昨日と一緒・・・???



 。。。焦って掘り掘りして実態を把握!!

~ Weinreichinusu perroti (ペロッティシカクワガタ)~
  A血統 累代WF1 産地 ベトナム ダラット 産 
  ♂親 体長 ??mm ♀親 体長 ??mm  2008/07/31 採卵

ペロッティ♂

 これを世間一般には蛹化不全って言います・・・。 〓■●_~□○0 幽体離脱

ケダさんにもらったペロッティ。。。4頭も貰ったのに結局1Prとなってしまいました↓↓ケダさんゴメンナサイ。。。(>人<)
 3令になってから2頭の♂が★となってしまいました↓残りの1♂が無事に羽化してくれるのか暫く不安な日々が続きそうです↓↓

っと!ここで終わりにしてはいけない!!

 良いネタをUPしないまま終了してしまってはまた「負の連鎖」に陥ること間違いなし!!><;

 ってか、不安になって他のも掘りました(笑)

~ Yumikoi makii n.sp (マキ(ネアン)シカクワガタ)~
  A血統 累代WF1 産地  中央ベトナム・ネアン 産 

マキ♂
 カッチョEィーー!!♪^^v
マキの方は無事に蛹化しました^^v
サイズは期待できませんけどやっぱりこの顎はカッコイイですよォ♪^^vおととい上のペロを見た時には蛹化していなかったので恐らく昨日蛹化したんでしょうね^^
 あとは無事に羽化までもっていくのみ!!最後の大勝負になるのでもう少し固まってきてから人工蛹室に移動させるつもりです^^
 ♀も無事に蛹化完了したみたいだしマキはここまで順調にきています^^v

別窓 | Weinreichinusu perroti (ペロッティシカクワガタ) | コメント:40 | トラックバック:0
∧top | under∨

決定的瞬間!!^^

ティーッス!!^^

 最近だんだんと暖かい日が続くようになってきましたね^^
 皆さんそろそろ今年の種・種親を決定してブリード準備をし始めているor準備が整っているころでしょうか^^
うちはシカメインに絞ってきたので今年の春~夏にかけてブリできる虫が限られています^^;羽化はしてきているのですが直ぐには使えませんからね^^;どの種にも言えることですがシカなんか特に^^;
 
 唯一最近活動を初めてきたチュウゴククロツヤシカがブリできそうなので、それがとっても楽しみ♪^^

 さて、そんなこんなでもういっちょ楽しみなのがようやく蛹化しだしました!!^^

~ Weinreichinusu perroti (ペロッティシカクワガタ)~
  A血統 累代WF1 産地 ベトナム ダラット 産 
  ♂親 体長 ??mm ♀親 体長 ??mm  2008/07/31 採卵


ペロッティ♂
 なりかけでしょ?(笑)見にくいですけど分かりますかね??
中央付近に見える白い部分が蛹の頭付近の部分です^^v
 もうそろそろ蛹化する頃だろうとボトルを引っ張りだして覗いてみるとジャストタイミング!!^^v。。。って一番デリケートじゃないかって時にボトルに刺激を与えてしまいました^^;
 一回引っ張りだしちゃったんだし写真くらいと思い撮らせて頂きました(笑)
これから結構な時間をかけて蛹化していくんでしょうね^^無事に蛹完了してくれることを祈ります!

 
別窓 | Weinreichinusu perroti (ペロッティシカクワガタ) | コメント:22 | トラックバック:0
∧top | under∨

BIG!!MEGASOMA!^^

ティーッス!!^^

 今日は先日のタイヤ交換に伴うアライメント調整の日^^午前中にショップに持って行ったのにまだ連絡がありません「2時間くらいですかねェ♪」なんて店員さんおっしゃってましたけど、かれこれもう7時間以上連絡ありませんけど。。。^^;
 出来ないのは仕方ないんですが、出来ないなら出来ないで最初から適当なこと言わないでもらいたいですよね私が行った時にちょうどNSXがピットインしてたので車両グレードで後回しにされたんでしょうかね(笑)
 
 さて、こんだけ文句を言っておきながら特に用がないので昨日のカブトマットを使用するためにマット交換をしてました(笑)今日はBIG MEGASOMA2本立て!♪^^

~ Megasoma Elephas Occidentalis (エレファスオキシデンタリス) ~
  ema's血統 累代F2 産地 メキシコ・アカプルコ近郊
   ♂親??mm×♀親??mm

エレファスオキシ
 前回の交換から3ヵ月経過しましたんでエレファスのマット交換を実施^^前回も結構黄色付いてましたけど今回も更に黄色くなってきてます^^黄色くなてからが長いとは聞きますがホントに長い(笑)
 正確な孵化時期がわからないんですが、オアシスでemaさんに貰った時に初令だったんだから多分羽化は今年の5月頃過ぎ頃かな><;思えばもう1年以上オアシス行けてないのかぁ・・・(TT)
 おっと本題から反れるところだった^^;(笑)今回はどの個体もダイエットしちゃってて最大でも103g(-5g)でした^^他のは101gをはじめ74~78gをキープ^^前回の交換に使用したマットにクワ飼育で出た廃マットも入れたからかな^^; 「入れた」と言うより「主体」だったかも(爆)

~ Megasoma janus janus (ヤヌスゾウカブト ヤヌス・ヤヌス)~
  A血統 累代CBF1 産地 アルゼンチン・チャコ  2008/12/下旬 孵化
 親サイズ ♂105mm×♀76mm


ヤヌス・ヤヌス
 ひよえさんから頂いたヤヌスも全て2令に加齢して食欲も上がってきました^^v
到着から今日までPカップで管理していてマットも全然減ってこないし、ニョロも大きくなってこないしで少し不安だったのですが、最近になって喰いも良くなって糞も目立ってきたので交換しました^^v
使用したのは5頭全て2Lブローです^^幼虫体重はまだ10g程度のサイズなので省略し次回から測定していこうかと思います^^
 
 今日はウチの娘の大好きな「ゾウ」尽くしでした♪^^(笑) パオーン!!

別窓 | Megasoma Elephas Occidentalis (エレファスオキシデンタリス) | コメント:12 | トラックバック:0
∧top | under∨

テンション上げなきゃ!?^^;

ティーッス!!^^

 いい天気の一日でしたねェ♪^^なので家族で近くの公園へお散歩へ行ってきました!^^v娘は公園で大はしゃぎでしたが、パパは鼻水ダラダラ
 薬飲んでも流石にキツかったですね^^;
 奥様は羨ましいことに花粉症などのがないので、安産のためにもいっぱい歩かなきゃ!なァ~んて言ってました^^ 
 って事で今日もやっぱり私は運転手ですね(笑)娘も遊具に夢中で私の相手をしてくれないしさァ~。。。Σ( ̄ロ ̄lll)  なんだか杉の木の下で拷問を受けていたカンジです(爆)

 その頑張りがあってなのか、帰宅後は少しだけ虫弄りの時間をもらえました^^(笑)先日購入しておいたカブトマットを玄関から2階の蟲部屋に搬送開始!!その後カブトのマット交換もと思ったのですが、30Lガス抜きのために衣装ケースに出した辺りで鼻水の酷さで心折れました(笑)取り敢えず30Lはもう出しちゃったので、その分は明日か明後日にやらないとなァ^^;

 ってことで今日は昨日と打って変わって簡単なネタでございます^^;(笑)そう言えば昨日の記事って「好評」だったんですかね?(笑)コレからもあんなカンジのネタで記事書いても良いでしょうか?(笑)

~ Dorcus antaeus (アンタエウスオオクワガタ)~
  A血統 累代WF1 産地  ベトナム・ダラット産 
 ♀親・・体長47.0mm(2008/04/入荷)

ベトアン43.5mm
ベトアン47.0mm
 ベトナムアンテの♀第一陣が固まってきたので体長測定してみました^^v
♀1が47.0mm、♀2が43.5mmってトコですかね^^親越えもできませんでした^^;
 でも、常温の少し涼しいところで1本128円くらいのかぶとむし王国製菌糸を使用したにも関わらずこのサイズ!もっとまじめにやれば♂も♀もそこそこのサイズが出たのかもしれませんね^^;
 (アンテにどんな仕打ちをしてるんだってIyouさん辺りにブラジルから怒られそうですね^^; 笑)
 ♂はまだまだ蛹化しそうな気配がないので下手すりゃ1年はズレちゃうかも^^;
ドルクスなんでブリに支障はそこまで出てこないでしょうが、やはり♂が蛹化しないとなんだかこ~「♪♪♪~」ってなカンジなテンションには上がって来ないもんですよね^^;

別窓 | Dorcus Antaeus (アンタエウスオオクワガタ) | コメント:26 | トラックバック:0
∧top | under∨

なかなかできない比較^^

ティーッス!!^^

 最近は何気に忙しくて虫さん弄りはほとんどがゼリー交換のみとなっております^^;でも今日は夕ご飯の後に成虫全ての管理マットを交換しました^^理由は何故かコバエ&ダニが大量発生してしまっていたので^^;最近うちの成虫管理は広葉樹の管理マットを使用しているのが原因でしょうね^^;やぱり虫にはコレが一番良いような気がしてます^^vでも今回はあまりに酷い^^;広葉樹マットに半分くらい針葉樹マットを混ぜ込んでおきました^^(笑)ってかホント疲れたぁ><;

 そうそう!前回お話したレギちゃんですが、やっぱりお爺ちゃんには限界があったようです(笑)全然♀に見向きもしない^^;DVすらおきません(笑)ですのでやっぱり地道に♀の成熟を待ち、♂を探してブリすることにします^^;昨年は何故か惨敗だったタラレギだけに少し焦ってしまいましたね^^;この焦りがイカン!!っと一応理解してます(笑)

 さて、今日の虫弄りですが今日のマット交換で全ての生体を出したのでこれを気にシカ比較をしてみようかなぁって思いまして♪^^v
 皆さんカワノイシカssp.などのシカを「スペキじゃ~ん」って思ったことありませんか??
 私は。。。思っていました!ってか正直今も思ってます(爆)実際は大した違いもないんですが、実際に見比べた事はありませんでした^^;似ている種だけに「スペキ飼ってるからカワノイは・・・」っとなりがちなのでシカ帝国最初のお仕事!!(なのか??^^; 笑)
  その名も・・・

 Rhaetulus比較!!

 さっそくいってみましょう!^^vまずは。。。

~ Rhaetulus speciosus (スペキオススシカクワガタ)~

スペキPr   スペキ♀
 やっぱりスペキからでしょ^^vすいません!1枚目の写真は以前カワノイとの比較でも使用しましたウチにいたWildの写真です^^;今スペキの♂がいないもんでして^^;
 2枚目の♀は先日羽化した新成虫ですが、♀でも上翅の淵に綺麗な紋様が出ているのがわかりますね^^他の亜種を含めて♀にこのような紋様が現れるのはスペキだけのようです^^
 ♂は紋様が前胸背板にまで達します。これも数多い亜種の中でもスペキだけの特徴^^v

続きまして。。。

~ Rhaetulus crenatus ssp. kawanoi (カワノイシカクワガタ)~
 カワノイ♂(1)   カワノイシカ(7)   カワノイ♀
 ハイ!北ベトナムで採集されるカワノイシカです^^カワノイの特徴はやっぱり足!足の付け根がオレンジ(黄色?)になります^^スペキと比べただけでも結構違いますよね^^v
 ♂はスペキに比べ顎の湾曲が滑らかに下がっており、sspに比べると顎の太さが細い気がします^^内歯の出具合はssp.よりもハッキリしているかもしれません^^♀は。。。真っ黒(笑)

 そんでもって。。。

~ Rhaetulus crenatus ssp.(シカクワガタssp.)~

シカssp♂(1)   シカssp♂(2)   シカssp♀
 南ベトナムで採集されるシカssp.です^^カワノイの♂との紋様の色の違いがわかりますか??フラッシュの違いも多少ありますが、ほぼこの色です^^カワノイはイエローウッド、sspはウッドってなくらいに色が違います^^足の色は黒ですので♂の判別は容易ですね^^内歯はカワノイ程ハッキリしておらずギザギザ部分の方はカワノイよりハッキリしてるカンジです^^
 問題は♀です!カワノイとは比較しても差ほど違いがない^^;強いて感じる部分は前胸背板の角度!!他の亜種の♀に比べるとssp.の前胸背板の下部分(体と繋がってる部分)の角度がキツイんです^^;写真に「〇」でもできれば良いのですが、komachiのPCスキルではできませんので、わからない方はKMSでお待ちしております(爆)

 最後に。。。これが一番この比較画像記事では貴重ですかね^^
 
~ Rhaetulus crenatus ssp. boileaui (シカクワガタssp.ボイレアウイ)~

ボイレアウイ♂   ボイレアウイ♀
 まだ寝てるボイレちゃんにちょっと起きてもらいました(笑)っとは言っても♂♀ともにちょろちょろ活動はしだしたんですけどね^^マット交換のついでです♪
 他の亜種との違いはなんと言っても上翅の色と範囲!(またか! 笑)色はカワノイに近いのですが、もっとクリーム色をしてます^^色の範囲もカワノイが上羽中央付近まであるのに対してボイレは上翅も淵に強くでるようです^^顎はカワノイと大差ないですね^^
 そして♀ですが。。。違いあります?(笑)私が感じただけですが、他の種に比べてボイレだけ♀の前胸背板がなだらかなカーブなんです!!他の種は角ばってるんですけどね^^これって結構見ると違うんです^^(笑)


 スペキ亜種比べはいかがだったでしょうか??意外に違うもんでしょ?(笑)。。。自己満足ですが何か?(爆)
 写真がもっとうまく撮れたらなァってつくづく思います^^;因みに個体差もあるのかもしれませんし全てが完璧にそうってことじゃないので勘違いはしないでくださいね^^;
 今回の比較に使用した生体のサイズはすべて同じくらいのものを使用しています^^全ての個体で1mmの差もないですよん^^
 中央ベトナムで体はカワノイのようで顎がディディのようになると言われる新しいシカが発見されたとゆう話はちょっと前からチラホラ聞きますが、近々入荷してくるんでしょうかね??いつかはソレもやってみたいですね^^初入荷は絶対手が出ないでしょうし、ディディに似てるってのでWild♀には当りハズレありそうな予感がしますし^^;(笑)

 こんなカンジでシカクワの「へェ~」って部分を更新していけばシカクワ好きを増やすことをできるかな?(笑)
別窓 | Rhaetulus speciosus (スペキオススシカクワガタ) | コメント:28 | トラックバック:0
∧top | under∨

久々^^

ティーッス!!^^

 ん~・・・今日もJr.は産まれてきません(笑)
仕事がら一度会社に行ってしまうと帰宅できませんのでなんとか休みの日に産まれてほしいものです^^;

 今日は朝から夕方まで仕事関係の用事があり、18時過ぎに帰宅しました^^
帰宅してご飯食べて速攻で蟲さんのゼリー交換を実施!^^★になった蟲もおらず、みんな元気満々です♪これもラジェゼリー効果なんでしょうかね^^ (かるぅ~く宣伝♪^^ 笑)
 
 そんななかで最近気になっていた虫さんがいます・・・。そして今日ついにやらかしてしまいました^^;ちょっとだけお試しにぃ~♪ってカンジで^^;(笑)

~ Mesotopus regius (レギウスオオツヤクワガタ)~
  PAPA血統 累代CBF1 産地 カメルーン
 ♂親72.5mm×♀親48.0mm  同腹(全てPaPaさん宅のY血統)
♂・2007/12/12羽化 77.0mm


PaPaさんレギ
 久々のレギちゃん♪メソトプスの最終更新が11月と、久しぶりの更新です(笑)
写真は一作年羽化のPaPaさんレギ♂です♪まだまだ健在^^v元気ですよねェ^^・・・ラジェゼリーのパワーですかねェ^^v (更に宣伝^^ 笑)
 相方に先立たれ暫く♂1頭しかいない状態だったのですが、1ヵ月ほど前にジョニーさんから♀をお譲り頂きました^^vその♀がガッツリとゼリーを食べ始めたのですが、問題はこの♀確か12月下旬頃の羽化だったような^^;正確な羽化日を一度ジョニーさんに聞いたのにまた忘れました(笑)
 成熟にはギリギリっぽいのですが、♂が流石におじいちゃん過ぎてヤバイ気がするためイチかバチかで今日から様子見で同居させてみようと思います^^。。。DVだけは勘弁してね^^;

 昨年はズタボロ状態だったメソトプスのブリですのでなんとか絶やすことはないように頑張りたいと思います^^;。。。でもあそこまで完敗だとまったく自信無いなァ(笑)

別窓 | Mesotopus regius (レギウスオオツヤクワガタ) | コメント:20 | トラックバック:0
∧top | under∨

第二団地^^

たティーッス!!^^

 今日はお昼頃に宣言通りグッズに行ってきました^^v
目的は・・・

 ちゃらさんとの初デート♪^^v(笑)

 ちゃらさんとは初対面ですのでドキドキ11時ジャストくらいにグッズに到着し、店内に入ってみると店のど真ん中でしゃがみ込みながら段ボールに入ったVN材の品定めをしている方を発見(笑)
 お声を掛けてみるとやっぱりちゃらさんでした♪^^vいやぁ~初ちゃらさんはとっても男前でしたどのくらい男前かと言いますと一目見た時に「こんな大人の男性が【クラビ団地~】なんて言ってるハズが無い!」と思うくらい!^^;(笑)
 夕方から御用があるらしく、1時間ちょっとの間でしたが店長とバイト君を含めて楽しくお話をさせていただきました^^v
 
 そして今日はちゃらさんのご厚意で以前からお約束していた生体をお譲りして頂きました^^v

~ Golofa claviger (クラビゲールタテヅノカブトムシ)~
  A血統 累代CB1 産地 ペルー・サティポ
 ♂親・体長 50.0mmUP  × ♀親・体長 50.0mmUP


クラビ(1)

クラビ(2)

 ちゃらさん宅で爆産中のG・クラビゲールです^^v出産祝いを兼ねて6頭も頂いちゃいました♪^^v
昨年グッズで成虫Prを見た時からあの独特なタテヅノに惹かれ、飼育してみたいと思っていましたが、シカ飼育に没頭する中すっかり忘れてしまっていました(笑)ちゃらさん宅でなんと1回で93卵とゆう超爆産記事を拝見して飼育熱が復活!里親にならせていただいた訳です^^
 しかも大きめのPカップに1頭づつ入っており、しかもマットもまだ新しい状態と輸送時もVIP♪^^

 ちゃらさんのクラビと言えば「クラビ団地」ですよね(笑)我が家でもクラビ第二団地を建設するべく帰宅後引っ越しを計画していたのですが、写真2枚目を見てお分かりの通り、数時間前に加齢したみたいです(笑)
 この状態じゃ移すのもチッと不安ですので生死確認もお引っ越しも数日見送りです^^;

 ちゃらさん!遠いところからお越し下さいまして本当にありがとうございました
 今度はこちらからお伺いしますね^^v



別窓 | Golofa claviger (クラビゲールタテヅノカブトムシ) | コメント:18 | トラックバック:0
∧top | under∨

最後の1頭!!^^

ティーッス!!^^

 ん~何かと忙しい今日この頃
今日はitarumeguさんがグッズに行くって言ってたしkomachiも行こうと思っていたのですが、結局用事が片付かずに行けず終いでした↓↓itarumeguさんごめんなさい
 でも7日(土)にはちょろっとグッズに行こうと思ってます^^v時間は11時から12時くらいまでですかねェ^^ちょっと大切な用事があるんです♪

 気になる?^^(笑)

 気になる方は上記の時間にグッズに来ましょう(爆)そこであなたは目撃する!!

 さて今日はもう時間的にも遅いし蟲さんイキましょう!^^

~ Allotopus moellenkampi moseri (モセリオウゴンオニクワガタ)~
   A血統  累代 F2 産地 マレー・キャメロンハイランド産
 ♂親・・体長64.0mm  ♀親・・体長41.0mm


モセリ♂
 sorapaさんから頂いたモセリの最後のニョロが蛹化しました^^予定通りに♂でした♪

 。。。♂だよね?^^;

 それにしてもこりゃどうしようもないくらいの短歯ですね(笑)
先日羽化した48mmの旦那さんにはふさわしくないかも^^;でも唯一の♂ですから仕方ありませんね(笑)取り敢えずhは短歯であろうが我が家にはなくてはならない唯一の♂です!なんとしても無事に羽化してもらわなくてはいけません!><v
まだこのボトルのまま管理しているのですが、時間に余裕ができ次第人工蛹室に移そうと思っています^^v
 
 。。。今日はこんなカンジで終了(笑)明日は。。。komachi Jr.ネタになっちゃうかな?^^

別窓 | Allotopus moellenkampi moseri (モセリオウゴンオニクワガタ) | コメント:30 | トラックバック:0
∧top | under∨

そろそろ^^

ティーッス!!^^

 暫くぶりの更新になっちゃいました^^気付けば3月に突入しちゃいましたね^^;3月は出産もあるし忙しいんだろうなァ。。。↓↓最近弄る虫もいないし何もやることがなくテンション少し下がり気味^^;
あっ、だから更新が伸びたって訳ではないんですけどね^^;それに前回の記事が妻に見られた訳でもございません(爆)
 意外に仕事関係でやることがあり最近グッズにも行けていません^^;近々行こうと思ってます^^v7日の土曜日辺りに行こうかなぁ??まだわかんないですけどね^^;
 
 さて、久々に更新なんで面白いネタでも。。。っていきたいんですけど生憎そんなネタはないのです^^;47mmモセリ♀も穿孔したままですし、先日採卵した卵も孵化はするけどニョロが赤くなって★になってしまうパターンが続出しております^^;たまにタラレギでも見られますが、なんなんでしょうね><;

 虫部屋を探しまくってようやく見付けた最後の面白いネタと言っても過言ではない蟲さんを今日はご紹介します(笑)

 ~ Hexarthrius Forsteri Forsteri(フォルスター・フォルスター)~
  A血統 累代CBF1 産地  北インド・メガラヤ州産   ・2008/12孵化
  ♂親 体長 ??mm ♀親 体長 ??mm


フォルフォル

 びちゅ~さんから譲って頂いたフォルフォルニョロです^^
我が家だけかもしれませんが、どうもシカ・フタマタのニョロは初令での成長が遅い気がするので、1がつ19日から今日まで3頭とも200ccプリカに詰めたVN&MAXのブレンドで管理していました^^
 3頭とも無事に成長してきているみたいなのでVNマットに変更することにしました^^
 使用したボトルは雌雄判別せずに3ニョロとも1400ccボトルです!^^VNマットをこれだけ使用するなんてとってもVIP!
 うちでシカ・フタマタを飼育する時はマットをガチ詰めしています^^どのくらいガチ詰めしているかと言いますと、1400ccボトル3本詰めるのにVNマット5L袋を1袋全部使い切ります!!ガチ詰めでしょ?(笑)
 羽化した時に全部が本土ノコみたいな♂だったら最悪ですしね(笑)
 ってか全部♀だったら逆にこのサイズを使用したことに後悔しそうですけどね^^;(爆)。。。交換していて感じたのが全部♀班らしきものが見えたような。。。Σ(-`Д´-ノ;)ノ?!
で、でもフタマタは♀班に似た紋章みたいなのがあるとも聞きますし最後まで希望を捨てません!(*゜▽゜)*。_。)*゜▽゜)*。_。)ウンウン

 なんとか偏らないで羽化までいってほしいものです^^;

 あ~最後のネタを使ってしまった。。。またネタ探しに虫部屋に・・・いや、グッズに行かなきゃ(爆)

別窓 | Hexarthrius forsteri forsteri (フォルスターフタマタクワガタ・フォルスター) | コメント:24 | トラックバック:0
∧top | under∨
| クワカブkomachi |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。