クワカブkomachi

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

ようやくか!!^^

ティーッス!!^^

 また天気の良い日が続くようになってきましたね^^v着々と「夏!」が近づいてきている気がしてる今日この頃です^^
 更にそう思わせるべく今日、中央ベトナム便が入荷したようです^^もちろんシカクワガタも入荷していますよォ♪
 今回の特徴は新産地のダナン産のマキ・ボイレアウイとフエ産のマキシカの入荷でしょう^^ウチのはネアン産ですので産地で何か特徴の違いあれば購入も検討するのですが、陸伝いに繋がっている産地にそう大きな違いはないでしょう^^;なのでスルー予定(笑)。。。我慢できればですが(爆)
 余談ですがマキシカはもともと愛称が「ネアンシカ」だったのに、ラ〇バー血統(コンツム省産)が多く出回っているのかネアン産の方が見なくなった気がします^^;
  今回はペロッティも入荷していますが、産地はダラットなのでいつもと一緒^^金額は昨年に比べればメチャメチャお手頃価格になってますのでWDをブリしたい方は検討しても良いのでは^^

 さて、今日の我が家の蟲さんです!^^v

~ Prosopocoilus hasterti hasterti (ハスタートノコギリクワガタ)~
   A血統  累代 CB1  産地 ソロモン諸島・ベラ・ラベラ島産 2008/07/12孵化


ブラハス♂1
 いつの間にか羽化していました(笑)お腹はまだ赤いので4月中旬に羽化したのは間違いありません^^;
 サイズは51mmってトコですね^^;メッチャ小さい(笑)
これって長歯って言っていいですかね??サイズが小さいだけにコレが長いのか短いのか良く分かりません^^;(笑)サイズの割には顎が伸びてくれたカンジはしますけどね^^v

 1♂目が既に羽化していると言うことは2♂目も!。。。っと掘ってみましたが^^;

ブラハス♂2

 まだ蛹やってました^^;
でもサイズ的には1♂よりもなんとか大きくなってくれそうな予感^^♪顎もなんとか伸びてくれそうだし少しはカッコイイ♂が羽化してくれるかと思います!^^v

 あ~。。。スペキやらマキやらどんどん蛹化・羽化してますのでネタ不足と言いますか、どれから手をつけてネタにしていいのかわからない状態です(笑)
 そうそう、中国クロツヤの卵が早くも孵化しだしたみたいですね^^♪無性卵じゃなくて良かった♪でも8日にセットしたのに孵化まで異常なほど早いなァ^^;

スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:39 | トラックバック:0
∧top | under∨

援軍^^v

ティーッス!!^^

 引き続き忙しい日々を送っていますが、それに輪をかけるように単車の調子がまた悪くなってきました^^;(笑)そろそろ売り時かと考えて査定をしてもらうも、10万円って。。。新しいのを買う足しにしようと宛にしていたのですが、なかなかそう上手くはいきませんね^^;
 コイツは来月頭に車検なので売るか車検を通すか悩み中です(笑)

 そんなテンション下がっている時に、私のテンションを上げるべく三重県からはるばるがやってきました^^v

~ Rhaetulus crenatus ssp.(南ベトナムシカクワガタssp.)~ 

南ssp.
 
 実はウチで飼育しているシカssp.は既にF3まで累代が進んでいるPrでした^^;
そこで血の入れ替えのためにもと他の血統を探していたのですが、なかなか巡り会えない^^;ssp.は近年入荷してきていないので、ビッダの出品数も少なくなってきてますね^^;
 そんなkomachiを見兼ねて、三重の爆産王ことmilagさんが♂を飛ばしてくださいました!v^^v
ウチの♂よりはるかに大きい♂で大満足♪(笑)

 milagさん本当にありがとうございました!

 肝心なウチのPrと言いますと、まだまだ成熟には時間がかかるようです^^;
milagさんのブログで詳細をもう一度確認してからでなくては分かりませんが、ウチの♀の活動時期と重なってくえると嬉しいんですけどね^^
 たまに起きてきてはペロペロとゼリーを舐めてはいるのですが、またすぐに寝てしまいます^^;
シカに限っては本当に「ガッツリ」エサを食べだす頃でないとやっぱりペアリングは早いでしょうね^^

 もう少し様子を見て、夏前頃にはブリできると嬉しいんですけどねェ^^;どうなることやら(笑)


別窓 | Rhaetulus crenatus tsutsuii(ツツイシカクワガタ) | コメント:28 | トラックバック:0
∧top | under∨

なんだかなァ~^^;

ティーッス!^^

 ここ数日天気も悪いせいかまったくやる気がおきません^^;
虫弄り以外にもやることが結構あって虫弄りにまで手が回ってません^^;テンション上げていきたいとこなんですが、気分的にノリきらず「なんだかなァ~」ってカンジ(笑)
 
 虫さん弄りもまったく出来ていない訳ではなく、逆にやることがあり過ぎて手が回りきってない状態です^^;

 もう少しで色々とWildも入荷してくるのでテンション上げてかなきゃ^^;割引券5000円分使わなきゃいけないし(笑)

 
 さて、今日の虫です^^v

~ Dorcus rectus miekoae (ハチジョウコクワガタ) ~
    A血統  累代 WF1(追い掛け有り)  産地 八丈島八丈町産
 ♂親・・・37.7mm樫立ぬくたち × ♀親・・・24.0mm樫立黒砂


ハチジョウコクワ♂
 
 今日のクワカブと言ってもいつもの溜めネタで、このネタは14日の弄りネタだったりします(爆)
昨年12月にセットを組んで今月まで放置してあったハチジョウコクワを皆さん覚えていますか?(笑)
 親が最近活動を開始したので割り出し決行です^^v
何故かコクワは相性が悪いので、早期割り出しでは少ない数しか採れないことばかり^^;よくここまで我慢できたもんです^^vっとは言っても半分以上手が回らなかっただけってトコもあるんですが(笑)
 源八さんスイマセン^^;


ハチジョウコクワニョロ
 4ヵ月以上の放置でセット内にあったクヌギ材はボロボロの状態でしたが結果からすると22ニョロ6卵Get!^^v。。。ってこれでも充分少ないじゃん(笑)
 ニョロのサイズはすべてが初令でしたのでセットして直ぐではなく、今年に入って少し経ってから産みはじめたようですね^^
 もちろん♀にはもう1セット行ってもらいました(笑)
 
 せっかくなんでもうちょい産んでもらわなきゃ^^v

別窓 | Dorcus rectus miekoae (ハチジョウコクワガタ) | コメント:28 | トラックバック:0
∧top | under∨

やったぜぃ!^^v

ティーッス!!^^

 今日の午後は雨がひどかったですね^^;今もなお降り続いてます
午後から少し用事があったので出かけたあとに、そのままKMSにまた行ってきました^^vいつも通りこれと言って買う物がないのにずっと居座る迷惑な客やってきました(笑)
 でも最近500円で一回できるガラガラが設置されたのですが、それはお店に行くと必ずやっています!(笑)なので今日もガラガラはチャレンジ!!^^v1000円で2回トライしました!^^v

 そんでもって結果は・・・。

KMS割引券
 見事に2等Get!!^^vKさんやったぜぃ!!^^v(笑)

貰ったお買い物券がなかなかカッコよくできていることに驚き(笑)
これはマイシカの購入補助になるのでしょうか!?^^ 消費税分にもならないでしょうね(笑)

 さて今日の蟲さんです^^v

3日ほど前にようやくベトナムアンテの♂が蛹化しました!^^v
待ちに待っていた初♂の蛹化にテンション上がっちゃいましたよ!♪^^

~ Dorcus antaeus (アンタエウスオオクワガタ)~
  A血統 累代WF1 産地  ベトナム・ダラット産 
 ♀親・・体長47.0mm(2008/04/入荷)


ベトナムアンテ♂

 久々に掘りました!^^v
サイズは全然な結果になりそうですが、そこまで小さい訳でもないので一安心^^v♪
 ここら辺から♂の蛹化が続いてくるでしょうし、そんなに騒ぐことでもないのですが。。。

人工蛹室
 初めて人工蛹室を使うことができるんだもんねェ♪^^v(爆)
以前から一度は使ってみたいと思って購入したはいいものの、実際に使用できるサイズの生体が我が家にはいませんでした(笑)
 ようやくこの♂で使用できるので余計にテンションも上がります!^^(笑)
あとは無事に羽化してくれるのを祈るだけです!

 ~ KMS情報 ~

 来週の水曜日(29日)は休日(昭和の日)のため通常営業となります^^vそれに伴い、前日の28日火曜日が代休となりますのでご注意ください^^v


別窓 | Dorcus Antaeus (アンタエウスオオクワガタ) | コメント:32 | トラックバック:0
∧top | under∨

これがマイちゃんだ♪^^

ティーッス^^

 ん~、やることがいっぱいあって逆になかなか思うように虫弄りができていません^^;
セットを組む虫もいたり、実際にセットを組んだ虫もいるのですが一度弄りだすとやることが多すぎて写真を撮る時間がありません^^;弄っているウチは楽しいのですが終わった後ドッと疲れがきますね^^;(笑)

 さて、早速今日の虫イキましょうか!^^v

。。。っと、その前にmattukyさんからリクエストのあったこの種の写真をUP!^^v

~ Rhaetulus maii maeda, (マイシカクワガタ)~
       生息域 中央ベトナム中南部


マイシカクワガタ
 これが今年入荷するかも!しれないマイシカクワガタの写真です^^v
 。。。正直細っこくてあんまり「カッコイイ!♪」とは言えないシカクワかも^^;(笑)
 今年入ってくるとしたらどれくらいの量が入ってくるのでしょうかね^^数によっては購入できる金額まで下がってくることも考えられますし、その辺りは楽しみです^^

 んでもって今日の我が家の蟲さんは・・・

~ Megasoma Elephas Occidentalis (エレファスオキシデンタリス) ~
  ema's血統 累代F2 産地 メキシコ・アカプルコ近郊
   

エレファスオキシ
 前回の交換は3月13日ですんでまだ1ヵ月しか経過していないのですが、コバエの発生によるマットの劣化が著しいので交換しちゃいました^^v
 使用したのはりんくわさんに頂いた出産祝いのDG製カブトマット!りんくわさんありがとうございます♪^^v
 わずか1ヵ月での交換ですし、既に結構黄色くなっているので期待はしていませんでしたが1ヵ月前に109gだったニョロが今回は115gまで太っていてくれました!^^v
この時期に1ヵ月で6gUPはちょっとビックリ(笑)ゾウさんって結構蛹化ギリギリまで食べてくれる種なんですかね??
 
 今までケースは100均のパンケースを使用していたのですが、あまりにコバエが簡単に侵入するので今回からは少しVIPに5頭ともコバシャ小に単独飼育としました^^
 
 それにしても、この個体達には次回の交換はあるのでしょうか?ちょっと不安^^;(笑)

別窓 | Megasoma Elephas Occidentalis (エレファスオキシデンタリス) | コメント:40 | トラックバック:0
∧top | under∨

シカ特集!^^

ティーッス!!^^

 ついに本日BE-KUWA31号が発売になりました^^内容は皆さんご存じ「シカ特集」です^^v
 まだチラっと見ただけなんですがなかなか細かく各種の特徴が記載されていますね^^飼育方法は基本的なことから載っていてこれからシカを始める方にはとても勉強になる中身になっています^^v
 何と言っても今年注目(?)なのは中央ベトナムで新たに発見されたマイシカクワガタでしょう^^
 昨年入荷しているという話も聞きますが、今年が正式に入荷される年になるでしょう^^お値段はメッチャ高いでしょうし、入手はまだまだ後(笑)
 私のアテにならないカンですが、ディディに似ているので恐らくWildには当たりハズレがあり、累代品でごっそり取れて値崩れってな流れにんなるんではないかと思ってます^^
 中央ベトナムはまだ未開拓地域のようなものですのでどのくらいのWildが入荷してくるかもわかりませんし^^購入はそれからかな
 見たカンジはディディのボディにカワノイのカラーと聞いていましたが、写真で見るとディディのボディにスペキのカラーですね^^ (カワノイとスペキの色は結構違うんですよ^^; 笑)
 それにしてもマキに比べると記載が早かったですね><
 そんなことより今回のBE-KUWAで最初に凄いと思ったところは、表紙裏のフィールドガーデンの広告までもシカ仕様になっているところですかね(笑)

 さて、これでシカブリーダーが増えてくれることを祈って今日のクワカブです^^
ネタは満載なのですが最近時間が無くて更新できておりませんでした^^;なので今日も溜めネタをと考えていたのですが、まさかシカ帝国が今日他の種を更新する訳にはいきません!^^ってことで

~ Yumikoi makii n.sp (マキ(ネアン)シカクワガタ)~
  A血統 累代WF1 産地  中央ベトナム・ネアン 産


マキシカ

 もっとシカ好きの心をつかむ写真を撮ればよかったのですが、そんな腕は私にはありませんでした(笑)カッコイイマキシカを見てみたい人はBE-KUWAを購入してください(爆)
 サイズは60mm前後ですが、無事に羽化までこぎつけました^^v
なんとか2頭の♀も無事に完品で羽化してきていますのでこれで1♂2♀のPrが羽化ズレ2日で無事確保することができました^^v
 あとは成熟を待ち、タイミングを間違えないでブリするのみ!♪ってコレが一番難しいんですけどね^^;
 残った♂はまだニョロしてますのでズレてしまいますが、この♂よりも大きいサイズで羽化してくれることを祈って前回の交換時には2000ccブローに入れておきました^^v
 
 果たしてその効果はあるのでしょうか!。。。こうご期待(笑)

 あっ、そうそう!以前にみつ師匠に私のブログを「KMS掲示板」と言われた事があります(笑)なのでその掲示板ぶりを発揮したいと思います!(笑)今日からたまに「KMS情報」と題して掲載しちゃいます(爆)
 
~ KMS情報 ~
 皆さんVN材・VNマットはご存じかとは思うのですが、VNカワラ菌糸VNヒラタケ菌糸ってのがあるのをご存知ですか??値段としては正直続けて使うには少々お高い設定^^;なので使用している方は限られているのかもしれません^^ですが使用している方のお話を聞きますとなかなかの成果がでているみたいです^^マット同様に菌糸のモチも良く、タラレギでの成果もでている模様^^(確か1本目(1400cc)で43gだった気が。。。うる覚え^^;) 
 ってことでKMSにてそんなVN菌糸を使用したPカップを試作的に販売開始しています!^^v
使ってみたくなった人も、「一度使ってみたいなァ~」なんて今まで考えていた人も一度お試ししてみてはいかがでしょうか^^お値段もお手ごろですし小型種飼育・初令管理にはもってこい!♪
 こんな宣伝しといて難ですが。。。私は使う種がいないのでまだ試してません(爆)チュウゴククロツヤが孵化したら試そうと思ってます^^

 詳細はKMSに電話して聞いてみましょ♪^^
 
別窓 | Yumikoi makii n.sp (マキ(ネアン)シカクワガタ) | コメント:40 | トラックバック:0
∧top | under∨

「komachi屋」OPEN!^^

ティーッス!!^^

 今日は午後の空いた時間を使用してちょっとショッピングカートなるものを作成してみました^^
名付けて「komachi屋」!!(笑) はい、そのまんまです(爆)
 ビッダに出品する時間も無いしめんどくさいので、自分のところに余品ができた時はここに随時UPしていきたいと思います^^v
 昨日たまたまどなたかのブログにコメントした際に「コメントを投稿しました」の左上にFC2の無料ショッピングカート開設!っと言う広告を見つけて作ってみたはいいのですが、肝心の出品するものがありませんでした^^;(笑)
 空白だと悲しいので現在はいらないQ-BOXをUPしておきました(爆)まぁ欲しい人はいないでしょうしこんなカンジでUPしていくつもりってので見て頂けると有難いですね^^v
  時期にセットするシカクワなんかのニョロもココに出せたらいいなァって思ってます^^


 それでは今日の虫イキますか!^^
 ここ数日で我が家のドルクス全般に色々と変化がでてきましたよォ^^v♪
まず今日は手始めに産卵セットの記事からです^^v

~ Dorcus hopei binodulosus (オオクワガタ)~
  A血統  累代WF1 産地  福島県 南会津郡 檜枝岐村 下大戸沢産


みつ師匠オオクワ
 よく産地を聞かれるので今回は県から記載しました(笑)
みつひろうさんから頂いたお気に入りのオオクワのセット開始です^^♂親の形がメチャクチャ好きなkomachiなのですが、やっぱり次世代につなげるなら少しでも大きく育てたいなァって欲がでてきちゃいました(笑)なので1セット目は先日購入して採っておいたカワラブロックをぶっ込んでのセットとしました^^v久々の菌床産卵です♪(笑)
 以前オオクワをやっていた時は材を割るのがめんどくさくて、ほとんどこの方法で採卵していました^^最近は材割が楽しくなっちゃいましたけど^^(笑)
 メリットとしてはこのまま暫く放置しても孵化したニョロが育ってくれるってことですかね^^孵化から速攻で菌糸飼育するのと一緒ですし、卵が孵化してくる頃には菌床の勢いも治まっているので巻かれる心配もなし^^v
 デメリットと言いいますか今回で唯一心配しているのは、この菌床はブナ50%+クヌギ50%のカワラ菌床なんです^^;オオヒラに移行して★ってのだけは勘弁してほしいですが、カワラで飼育するのもお財布にはキツイ^^; 
 記憶があいまいで定かではないのですが、定説ではオオヒラ・ヒラタケからカワラに移行するのはショックが少ないようですが、カワラからオオヒラ・ヒラタケのショックは確か大きくて★率が上がるんだったような。。。^^;

 ジョニーちゃん教えてくださいましぃ!!(TT)

別窓 | Dorcus hopei binodulosus (国産オオクワガタ) | コメント:38 | トラックバック:0
∧top | under∨

最高!♪^^

ティーッス!!^^

 プリン隊さんのプレ企画も大盛況で幕を閉じましたね^^♪komachiも協賛・参加させて頂き、また虫友さんとの輪を広げさせて頂く事ができました^^v
 komachiの協賛品は無事にsakuraさんともすたーさんのところに飛んで行き、komachiのところにもおやじさんから無事に嬉しい商品が到着いたしました!♪^^v
 
 たこ焼きセット
 大阪から最高のお届け物到着です♪^^vタコと鉄板はコチラで準備済み^^v
しょうゆ味ベースとソースの2種が8人前も入ってる豪華なセットでございます♪しかもおやじさんに送料まで負担して頂いた上、一緒に「プレ当選&お子様お誕生おめでとうございます」っとコメの入ったプレートまで一緒に入れて頂き、家族感無量でございました♪^^
 10日に到着しておりましたが、仕事の関係で時間がなかったため本日やっとゆっくり家族で堪能できる時間ができたのでおいしくいただいちゃいました!♪
 私と妻と2歳の娘で挑んだのですが完全勝利!(爆)8人前一気にいかせていただきました!^^(爆)
 やっぱおいしいもんは止まりませんねェ♪家族の楽しい時間も送れてもう最高!♪
 おやじさん!本当にありがとうございました!


 いやぁ~本当に良い時間を過ごせました^^♪

このほんわかテンションのまま虫弄りぃ~♪。。。っといきたいのですが、先日一気にやった蟲ネタが残っているのでそちらを先に更新です^^;(笑)

~ Golofa claviger (クラビゲールタテヅノカブトムシ)~
  A血統 累代CB1 産地 ペルー・サティポ


Gクラビ
 初デートでちゃらさんに頂いたクラビゲールのマット交換です^^v因みにコレ4/5の出来事です(笑)
先進国であるちゃら家ではクラビータワーやディディエールタワーなどのビルディングが建設されているのに対し、発展途上国である我が家では財政難のためタワー設立は企画倒れとなってしまいました^^; ちゃらさんゴメンナサイ^^;
 なのでみんな仲良く1000ccボトルにお引越しです^^;でも衣・食・住の「住」がこのような結果となってしまったのでせめて「衣・食」だけでも良いものを!っと少し奮発しちゃいました!^^v
 っと言ってもハイパーマットとSマットのブレンドですけど^^;(笑)ウチにしたら充分高価なのです><;
 体重測定は一応実施しましたが、横並びに15g前後がほとんどでした^^

早くあのスーっと伸びて、先端に傘さしてるみたいなタテヅノが見たいです^^v♪。。。角曲がり&極小タテヅノだけはなんとしても回避しなければ><;

 
 先日セットしたチュウゴククロツヤですが、既にケース底面に5卵確認できてますし材も削っているようです^^v無性卵でなければなんとか無事にボウズは免れそうです♪^^v

別窓 | Golofa claviger (クラビゲールタテヅノカブトムシ) | コメント:18 | トラックバック:0
∧top | under∨

待ってましたよ!^^

ティーッス!!^^

 いやぁ~今日もあたたかいを通り越して熱い一日でしたねェ^^;
午前中は早目に娘と近所の公園に行き遊んできました!^^vそれにしても春休みの終わった今、平日公園にお父さんの姿はほとんどありません^^;この不況のご時世に連日公園に行って娘と遊んでいると奥様方に「あのお父さん毎日の様に来てるけどリス〇ラされちゃったのかしらァ~なんて思われてんじゃないかといらぬ心配^^;(苦笑) これでも育児休暇中なんですけど・・・^^;
 公園で1時間程度遊んだあとにそのままグッズに寄ってコバエ撃退ツールを購入して帰宅しました^^暖かくなってきたせいか、最近コバエの発生率がグンと上がった気がします^^;

 帰宅後に娘&息子が寝ちゃったのをいいことに少し虫弄りしちゃいました^^v

 ここ数日暖かくなったおかげで休眠していた虫も活動を開始し、それぞれ記事にできてはいませんが、セット・同居を開始しています^^v少しずつセットを組んでいけば良いのですが、ここ最近は時間の関係でそうも言ってられなくて^^;時間がある時にできる限りのことはヤっちゃうことにしました^^;
 
~ Pseudorhaetus sinicus sinicus (チュウゴククロツヤシカクワガタ)~
  A血統 累代F2 産地  中国 福建省建宇産 
 ♂体長57.0mm  ♀体長34.0mm
 

チュウゴククロツヤ
 チュウゴククロツヤシカのPrが活動を開始したので数日前から同居スタートしていました^^
警戒心が強いのか交尾を直接見ることはできませんでしたが、昨日の夜からメイトガードを確認!^^今日見てもメイトガードは引き続き行われていましたので交尾完了と判断してセットに投入しました^^
 7月羽化個体ですので羽化から約9ヵ月経過している訳ですが、まだ少し不安です^^;
ですがセットに手を抜く訳にはいきません!!
 コバシャ大にMAXマットを2cm程詰め、その上に昨年から良い材を見つけてはちょくちょく買い溜めていたコナラの軟材とVN材を2本づつ計4本を転がせて、材が半分埋まる程度にMAXマットを足したがつくほどVIP仕様!!^^v。。。VIPなのは大ケース使った事と材4本使った事だけなんですが(笑)

 ♂♀Prでブッ込んでおいてもよかったのですが、まずは様子見で♀のみを投入しました^^
削ってくれないようなら暫くして再ペアリングののちに再セットする予定です^^スペキの時のように途中で再休眠しちゃうこともあり得ますしね^^;

 ってことで♂の出番がもうないかもしれないので♂の画像も無意味にUP!♪(笑)
チュウゴククロツヤ♂
 もうちょい綺麗に撮ってあげられれば良かったんですけどね^^;
ワインレッドのオーベルもカッコイイですが、この真っ黒なボディーもまさに「クロツヤシカ」ってなカンジで渋いですよん!^^v

 シカ特集を機に皆さんも飼育してみましょう♪。。。ニセシカですけど(笑)


 PS:皆さんが気にしている(?)チョロQモセリですが、無事に穿孔開始しました(爆)

別窓 | Pseudorhaetus sinicus sinicus (チュウゴククロツヤシカクワガタ) | コメント:34 | トラックバック:0
∧top | under∨

チョロQ始動!^^

ティーッス!!^^

 昨日はBE-KUWAがシカ特集だってことをフライングで記事にしてしまいましたが、マズかったですかね^^;でもまァ、もう分かり切ってることだし全然OKですよね♪だからもうちょいチラッとご紹介!(笑)

120782734_1.jpg
 フライングついでに今回の表紙まで載せちゃいます(爆)
発売予定日は4月17日ですね^^v
 今回のシカクワ特集では各種、各亜種の特徴や各種♀の背部、腹部などの比較などを行っているらしく、どちらかと言えば各種飼育方法とゆうよりも成体解剖的な比較が多いみたいですよ^^まァ、中身見てないんでなんとも言えませんが^^;(笑)

 
 これを機会にシカ飼育をする方が増えてくれると良いんですけどね^^v♪

 さて、我が家のクワカブですがシカの記事ばかりUPしていきたいとこですが、そうもいかないのが実情^^;
 オウゴンオニだけで更新されている鬼鍬太郎師匠なんてホントに尊敬しちゃいます><;
なので今日はそんな師匠に習ってモセリネタ!^^v(笑) (無理やりじゃん!師匠ごめんなさい^^;)

~ Allotopus moellenkampi moseri (モセリオウゴンオニクワガタ)~
 C血統  累代CBF2  産地 マレーシア・キャメロンハイランド産


モセリ♂
 みつ師匠とJ兄貴の夢のコラボ!チョロQモセリのセットを本日ようやく組みました!^^v
♂のサイズは30.0mm、♀のサイズが29.0mmとゆうチビチビ夫婦♪^^
 正確な羽化日がわからないのですが、共に昨年羽化個体でありエサ喰い良好なことからセットに踏み切りました^^因みに写真は♂です(爆)
 DGの植菌レイシを使用したかったのですが、タランドゥス用にと購入した別メーカーのものが1本余っていたので試しに使用してみました^^捨てるのもったいないしね^^;
 これで産まなかったらちゃんと材買ってきます(笑)
このサイズだと卵回収はとっても不安なのでニョロ回収にしたいですねぇ^^;潜ってくれたら2ヵ月以上放置決定!!。。。それまで他のネタでつなげられて、我慢できたらだけど(笑)
別窓 | Allotopus moellenkampi moseri (モセリオウゴンオニクワガタ) | コメント:16 | トラックバック:0
∧top | under∨

komachi特集^^

ティーッス!!^^

 御存じの方が多いようですが、今月発売のBE-KUWAはシカ特集のようです^^どんな内容となるのか楽しみですね^^v記事はAさんが書いたのかな??だとしたら興味深々♪^^
 新しく中央ベトナムで発見されたシカクワに関しても何か書かれていたりするんでしょうか^^
いずれにせよ今まで長くシカ飼育をされてきた方が記事を書くのでしょうから参考になること間違いなしでしょう^^v
 一番楽しみなのは今まで少ないながら私がシカ飼育をしている中で感じたこと(菌糸→マット飼育切り替え等)が,私よりも長く飼育されている方の考えにも当て嵌まるか、そうでないのかってトコです^^
 ギネスを獲った菌糸やマットの銘柄とかそーゆーのはどーでもいいので(笑)
それと飼育温度帯のことも気になります^^低温の方がいいのはわかっていますがどのくらいまでの低温がいいのか・初令での成長が著しく遅いシカにはいきなりの低温が良いのか、2令からの低温が良いのかなども書いてあると尚、ありがたいのですがそこまではどうなんでしょう^^;
 著者がブログなどお持ちの方でしたら是非遊びに行きたいものです^^

さて、今日のクワですね^^BE-KUWAシカ特集記念と題して今月はシカ記事を多くしてみようかな(爆)

~ Yumikoi makii n.sp (マキ(ネアン)シカクワガタ)~
  A血統 累代WF1 産地  中央ベトナム・ネアン 産


マキシカ♀
 おととい羽化したマキシカの♀です(笑)手抜き写真のため後の画像のみです(爆)
マキはあと1♂1♀が羽化待ち状態ですが、相変わらず残った1♂は蛹化の気配がありません^^;(笑)
 マキはペロッティと似てますが、孵化から蛹化までの期間がメチャクチャ早い!!
ほかの蟲友さんとも話してみてそう感じてらっしゃる方が多いので間違いないかも^^どのくらい早いかって言うと、下手すりゃペロの♀が羽化してくるころにマキの♂が蛹化します!だからと言って♂のサイズが極小って訳ではないんですよ!グッズ常連さんの話ではそれでも60後半から70mmに乗ってくる個体もあるとのこと^^それだけマキは短期間で成長するってことですね^^
 
 っとなるとペロッティは20℃前後での飼育で引っ張ることも考えられますが、マキは逆にそれよりも2,3℃高い22、3℃辺りで引っ張り過ぎないで飼育するのがコンスタントにサイズを伸ばせるのかも^^

 。。。っと、考えるだけ考えて結局実行はしないであろうkomachiでした(笑)めんどくさいもん♪どなたか試してみてください^^(核爆) またかよ!^^;

別窓 | Yumikoi makii n.sp (マキ(ネアン)シカクワガタ) | コメント:24 | トラックバック:0
∧top | under∨

マニア!?

ティーッス!!^^

 ネタがないのでまずはどうでもよいTVネタから^^;(笑)
 今日からドラゴンボール改が始まりましたね^^要するに最新デジタル技術とやらで綺麗になったドラゴンボールZなんですけどね^^;
 それにしてもドラゴンボールは根強い人気ですよね^^まさに国民的アニメ!!まさか自分の娘や息子もドラゴンボール世代に含まれるとは思いもしませんでした^^;(笑)
 個人的にはドラゴンボールも好きですが、その前にやっていたゲゲゲの鬼太郎も大好きだったり(笑)
 ドラゴンボールもゲゲゲの鬼太郎もDVDすべて持ってます(爆)ドラゴンボールはZシリーズだけですが、ゲゲゲの鬼太郎は1部~5部まで&劇場版&墓場鬼太郎まで持っているとゆう完全な鬼太郎マニア^^;次回予告のシルエットを見て妖怪の名前を当てるのが得意でしたが、あまりやると妻に「気持ち悪い」と言われるので控えてましたが(爆)  ネズミ男 ネズミオトコ!!


 はい、完全にどーでも良い記事でスペースを埋めております^^(笑)これ以上書くと、虫の記事に行く前に皆さん読むのやめてしまいそうなのでこの辺で虫ネタです^^;(爆)

~ Rhaetulus speciosus (スペキオススシカクワガタ)~
   B血統 累代WF1 産地 タイ チェンマイ


スペキ♀(1)
 うちには2系統のスペキがいるのですが、B系の方も蛹化してきました^^因みにシャイで顔を見せてくれないのですが、女の子です^^(笑)
実はこの蛹が蛹化したことに伴い少し感じたことがあります!
 私のブログに遊びに来てくれている方々なら御存じかもしれませんが、うちのシカ・フタマタは全てVNマットを使用しています。他のマットはブレンドする時にMAXマットを使用するくらいです^^
 ですが、写真に写っているボトルに詰まっているマットはオアシスさんのSマットなんです!
 シカ飼育をされてる方はなんとなく感じるかもしれませんが、蛹化前に菌糸であろうがマットであろうが、ボトル半分より上の部分で必ずと言っていいほど走り回りませんか??これがワンダリングってやつ?? 
 それから蛹化しますよね^^発酵が進んでいるSマットの性質なのか水分を含ませるとフルイにかけた黒土みたいな状態となります。これをメチャクチャ堅くボトルにつめて幼虫を投入してやると速攻で蛹化しました^^数は少ないですが他にも同じような状況に投入したニョロがいますが同様の結果でした^^
 やはりタラレギ同様に蛹化前に堅い部分を探しているのでしょうか^^
やはり菌糸飼育をした方がサイズは狙える模様ですが、蛹化ビンを使うのももったいない生体サイズなので、1~2令をマットor菌糸の小型ボトルで飼育→2令後期から3令を少し大きめのボトルに移行し菌糸飼育→最後は粒子の細かいマットを堅詰めしたボトルで蛹化・羽化
ってのが良いのか!!なァ~んて考えてみたり^^
 
 だいたい深く考えても結果はでないんですよねェ(笑)適当に飼育していつの間に羽化していた個体を見て「デカッ!」ってのが関の山の私。。。(笑)しかもそれすら数少ない^^;気本は「小ッさっ!」と言っていますので(爆)

 考えるだけ考えて、結局実行はしないであろうkomachiでした(笑)めんどくさいもん♪どなたか試してみてください^^(爆)
 
別窓 | Rhaetulus speciosus (スペキオススシカクワガタ) | コメント:24 | トラックバック:0
∧top | under∨

ハーレム^^

ティーッス!!^^

 今日の午後は思ったより子供が寝てくれたので虫部屋の掃除をしました^^v
洗いものも終わったし部屋が綺麗になると気持ち良いですね^^♪最近コバエの発生率も上がってきたのでこれを機に時間をかけてでも管理ケース類の清掃もしようと思います^^・・・問題は時間なんだよなァ^^;

 明日はカワラが6ブロック届くので久々に詰め作業もしなきゃいけないしやることいっぱい^^;ボトルで買えば良かったのですが、やっぱり予算的にもボトル購入とじゃ全然違いますからね^^なんとか頑張って詰めます!^^v


 さて今日のクワカブです!!^^v

~ Allotopus moellenkampi moseri (モセリオウゴンオニクワガタ)~
   A血統  累代 F2 産地 マレー・キャメロンハイランド産
 ♂親・・体長64.0mm  ♀親・・体長41.0mm

 
モセリ♂
 蛹化から丁度1ヵ月の期間を得て無事に羽化してきました!^^v
sorapaさんに頂いたモセリニョロはこれで4頭全てが無事に羽化してきました^^v♪良かった×2♪因みに唯一の♂ですので1♂3♀のハーレム状態!
 この♂に関して少し贅沢を言えば、もうちょい歯が長くなっても良かったんじゃなァい?(笑)

モセリ♀
 ついでに姉弟の♀の写真も一緒に^^
♀の中では最後に羽化した個体ですが綺麗に色付いてきました!^^vサイズは43mmくらいなのでしっかり寝かせればきっと沢山産んでくれるでしょ^^v
 
 この他にもみつ師匠血統のモセリと、例のチビ血統も控えております^^;シカクワ並に我が家での飼育スペースを占めている種となってきました(笑)

別窓 | Allotopus moellenkampi moseri (モセリオウゴンオニクワガタ) | コメント:34 | トラックバック:0
∧top | under∨

頂きました!^^

ティーッス!!^^

 長男誕生から約1週間が経過し、ようやく1日の流れが出来上がってきました^^それに伴ってブログの更新タイミングもなんとなく掴めてきたカンジです^^v
 更新時間帯は一定とはいきませんが、ネタがあれば今まで通りに更新はできそうです♪^^v

 今日は少し時間ができたのでKMSに行ってきました^^v時間ができたと言いますか、ホントは歯医者さんの後にそのままナイショで行っちゃったんですけどね(笑)
 目的はマットの購入だったのですが、いざ行ってみると。。。

店長「コレ、りんくわさんから預かってますよ」

 っと出てきたのがなんとVNマット10L&カブトマット10L!!VNマットは今日購入sるつもりだったので余計に嬉しい♪^^ 何故この組み合わせかはナイショです(笑)
 キヨタミィの交換に使用させてもらいたいと思います!^^v♪
    りんくわさんありがとうございました!♪(人´ω`)

 さて、帰宅後に早速キヨタミィのマット交換をと思っていたのですが、生憎ベストなサイズのボトルが無い^^;現在は800ccボトルで18℃管理なのでまだ2令になったばかりのニョロも多くマットの劣化も遅いので、交換はもう少し先送りですね^^

 さて、そうなると今日のネタが無かったり^^;(笑)

~ Dorcus antaeus (アンタエウスオオクワガタ)~
  A血統 累代WF1 産地  ベトナム・ダラット産 
 ♀親・・体長47.0mm(2008/04/入荷)


ベトナムアンテ♂
 困った時のベトナムアンテ^^(笑)しかも前蛹になったってことだけ(爆)
これを含め♂がようやく2頭ほど前蛹になってきました^^v♀はもう上がってきているので早く♂にも羽化してきてほしいと願っていたのですが、やはりサイズは期待できませんね^^;
 まぁ、Prになってくれれば次につながりますから^^(笑)
 羽化してビックリDorcus sp.なァ~んて嬉しいオチはないもんですかねェ^^;99%有り得ませんが(爆)

 そして同じドルクスつながりで・・・^^

~ Dorcus hopei binodulosus (オオクワガタ)~
  A血統  累代WF1 産地  檜枝岐村 下大戸沢産
 親サイズ WD♀43mm


オオクワ
 お気に入りのみつ師匠採集♀からのオオ!♪^^少し出遅れた感がありますが、皆さん同居だしていますのでうちも同居スタートさせました^^v
 みつ師匠に頂いたからって訳ではなく、この♂は50mmちょっとなのですが内歯の形がモロkomachiのストライクゾーン!♪^^このサイズにしてアンテのようにハッキリしたこの立派な内歯!!しかも全体のバランスがメチャ好きな形なんです!^^今年真面目にやる種ランキングトップ3に入ってますから頑張ります!!(笑)
 
 
 そうそう、今日からようやくチュウゴククロツヤシカの同居も開始しました^^7月羽化ですので約9ヵ月の休眠期間でした^^;よく我慢できたと自分を誉めたい(笑)
 とりあえずは♂♀活動開始し、ゼリーも食べてますので交配は可能かと思うのですが果たして♀はこのまままた休眠に入ったりしないだろうかが心配なんですよねェ^^;
 あっ、アゴ縛ってないや^^;まっ、いっか(笑)

別窓 | Dorcus Antaeus (アンタエウスオオクワガタ) | コメント:22 | トラックバック:0
∧top | under∨

コレって出産祝い!?

ティーッス!!^^

 皆さん!前回の記事への沢山のお祝いコメントありがとうございました!
 虫友さんの優しい気持ちにもう感無量でございます♪^^

あの記事から今日までの間に我が家では息子&嫁が退院してきたりと数々の出来事があったので記事を書く余裕がなくて今日に至りました^^;

。。。ってのはたてまえでして、実はホントにネタが無かっただけだったり^^;(笑)ボソッ

 動きがまったくないんですよねェ^^;何かあったらと思いながら待っていたのですがまったく変化なし^^;アッと言う間に1週間近く経過しちゃいました^^;

 そうそう!プリン隊さんのプレ企画の当選発表が開始されましたね^^v♪私もワクワクしながら待たせて頂きましたが、見事W当選させていただきました♪^^v
 ここにきてのW当選はやっぱり神様からの出産祝いでしょ♪・・・プリンの神様ありがとう♪^^(笑)
  そしておやじさん、えりだんさん宜しくお願いします
 私の協賛品にも無事に希望者の方がいてくれたので一安心です♪^^弱めの種なので少し不安でしたが、協賛品の無事生存も確認していますので予定!♪^^v
 sakuraさん、もすたーさん希望してくれてありがとうございまぁ~す!^^v♪
表明期限は4月4日23:59(土)までですので、当選された方はお早めに当選表明メールをお送りくださいねェ♪^^v

 さて、ネタを探しまくってでてきた数少ないネタを小出しにしていこうと思います(笑)

~ Megasoma punctulatus(M・パンクチュラトス)~
  A血統 累代CBF3 産地 北米 アリゾナ州


M・パンク
  ジョニーさんから託されたパンクがどうやら蛹化したようです^^
コバシャ中に4頭一緒に飼育してきたのですが、羽化ズレの激しい&短命と言われる種だけにズレが少し心配です^^;果たして4頭一緒の飼育で良い結果に繋がっているのでしょうか^^;
 掘っていないので蛹化したとわかるのは側面で蛹化したコイツだけ^^;
 掘りたい・・・。
 だけど掘れる時間を見つけるのも最近では一苦労だったり^^;時間見付けて少し掘り掘りしてみようかなぁ♪

 ん~。。。このくらいしかネタがないんでございます(笑)
 
 ケ、Kウイルスがまた疼いている今日この頃です・・・(爆)

別窓 | Megasoma punctulatus(M・パンクチュラトス) | コメント:20 | トラックバック:0
∧top | under∨
| クワカブkomachi |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。