クワカブkomachi

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

アマくない^^;

ティーッス!!^^

 今日は先日載せられなかったトーマスとエミリーの写真を載っけちゃお~かなぁ~♪^^(笑)
 すでに脱皮はほぼ終了と言ったカンジですが、着々と大きくなっております!^^v
 初カメレオン飼育は奇跡的に順調そうです!v^^v。。。なんせ初なので本当に順調なのかはわかりませんけど(笑)

 まぁ2頭とも元気だしね^^;(苦笑)

 最近は良くコオロギを食べるようになってきたので手配するのが大変です^^;幸いそんなに遠くないところで販売しているので助かってますけどね^^。。。行くのが大変(笑)

 でも可愛い2頭のために引き続き頑張ります!!

 んでもって2頭の写真でございます!^^v

~ Chamaeleo rudis(ルディスカメレオン)~
   しろくまさん血統  累代CB(虫表記だとWF1)  産地 アフリカ・タンザニア産
   ♂名前:トーマス    ♀名前:エミリー   ♂♀共に2009/8/14生まれ  

P1301070.jpg
P1301071.jpg
 もう脱皮終了してますからほとんど皮は残ってません^^
 上がトーマスで下がエミリーです!!。。。恐らく(爆)
 いやぁ~お恥ずかしい事に到着した時は容易に判別できたのですが、なんだか大きくなってきてから判別しにくくなっちゃって^^;カスクの大きさもちょこっとしか違わないのでわかりずらいっス^^;
 それにしても綺麗に脱ぐもんですねぇ^^v調子が悪いとうまく脱げなかったりもするみたいですから調子は良いみたい^^v♪
 それと皆さんのコメを読ませていただきましたがカメレオンの生態ってやっぱり知られてないんだなぁって思いました^^
もちろん私も飼育するようになるまではまったく未知の動物でしたから当然でしょうね^^カメレオンの脱皮に驚かれた方もいるでしょう^^
 調べによりますと,カメレオンはトカゲ亜目・カメレオン科・カメレオン属らしいので大きく見ればトカゲってことですから脱皮するのは当然なんですね^^v
 プチトリビアになりました?(笑) へェ~!!^^
 
 何はともあれ着々と到着時よりも大きく育ってくれてますので引き続き可愛がっていきたいと思います!^^v♪

 んでもってココは虫ブログですから虫の記事も書きますよぉ!^^v。。。っと言ってもネタが無くなってきました^^;

~ Dynastes maya (マヤシロカブト)~
  A血統 累代CBF2 産地  ホンジュラス・クスコ産 


P1301076.jpg
P1301077.jpg
 ネタ切れですから早くもマヤ♂をお披露目しちゃいます!♪^^v
 どうっすかぁ~なかなかのもんでしょ~♪贅沢言うともうちょいアックスの部分が大きくハッキリ出てもらいたかったなぁ^^;
 思っていたよりも微妙に変形しているアックス部分にちょっとガッカリ^^;
でもでも嬉しさはMAXですから今日は特別に写真2枚も使っちゃいます!!♪(笑)

 さてさて肝心のサイズなんですが一応計測してみました^^
 感想といたしましては。。。やっぱりギネスの壁は高いってこと^^;
甘かったですね^^;(苦笑)。。。なので測定も甘めにしときました(爆)

 んでもって結果は

P1301075.jpg
 ちょっと角から離れてますし,おしりも完全に閉まっていないと考えますと、恐らく87~88.0mm程度で収まってくるんじゃないかなぁ~っと勝手に思ってます^^;
 現時点では90.0mmってことにしといてください(笑)
 
 もう1頭の♂の最終測定時の体重は80gでしたので恐らく完品羽化してくれば90.0mmは超えてくるとは思いますが、現時点でもギネスが99.1mm(?)ですので10.0mm近く及びません^^;
 でも大体の体重とサイズがわかりましたので次回はギネスを狙って管理していきたいと思います^^
 言い訳がましいですが,今回の4頭は一時期拒食ぎみとなってしまい、マット上をウロウロしてしまうと言うことがありましたので,次世代ではその辺を注意してベストな飼育して次に繋げたいと思います!^^v

 でも。。。2年もモチベーション維持できるかなぁ・・・ってかブリ成功できるのかなぁ^^;(笑)

スポンサーサイト
別窓 | Dynastes maya (マヤシロカブト) | コメント:28 | トラックバック:0
∧top | under∨

記念すべき第1回!!^^

ティーッス!!^^

 昨日の会社で仕事をしていると奥様から写真を添えてメールがありました!

 「カメレオン脱皮した!!!

 「なぬゥーー!?」

 っと言っても脱皮をしたことに驚いた訳ではございません^^;
 トーマスとエミリーが我が家にやって来てから今回が最初の脱皮だったのです!!
 ってことで。。。見たかったぁ
 今日帰宅してみるとほとんど脱皮終了^^;脱皮したのはトーマスらしく、頭や足先などに残っていた皮をチョイチョイと取ってあげました^^
 昨日会社に出勤する時は特に普段と変わったところはなかったのですが、結構一気に脱皮するんですね^^;もうちょっと「予兆」みたいなものがあるのかと思ってただけに驚きました^^

 それにしても脱皮の瞬間見たかったなぁ~っと思いフッとエミリーを見ると、

 「脱皮開始!!

 なんとも自然に皮が剥けていくんですねぇ^^;特になにかある訳でもなく気付かないくらいゆっくりと皮がだんだんと浮き上がってきます!!んでもっていつの間にかホワホワ~っと体から離れていくと言ったカンジ^^
 カメレオンの脱皮を産まれて初めてみました!^^v(笑) (←当たり前だろ^^;)

 それ以上に驚いたのが脱皮って同じ時期にするんですね^^2頭一緒に飼育していると虫の蛹化のように他の個体に影響されるのかもしれませんね^^それとも仲の良い兄妹だから?(笑)

 いづれにせよ初脱皮の瞬間を見れたんで良かったです^^v

 んでもって今日の虫さんも我が家の第一号です!!^^

~ Weinreichinusu perroti (ペロッティシカクワガタ)~
  A血統 累代CBF1 産地 ベトナム ダラット 産


P1191044.jpg
 2010年一発目の虫記事として紹介したペロッティです!^^
 そして予定どおりに第1号として無事に羽化して参りました!!♪^^v
こいつの孵化は7月中旬あたりですから大体半年で羽化してきちゃった訳ですね^^;サイズも30mm中盤ぐらいかな??大きくはないですが第一号が無事に羽化してくれたってことで新たに良いスタートをきれたってカンジです^^v

 。。。正直♂の羽化じゃないのが残念ですけどね^^;

 

別窓 | Weinreichinusu perroti (ペロッティシカクワガタ) | コメント:18 | トラックバック:0
∧top | under∨

ダイブ慣れた^^;

ティーッス!!^^

 いやはや先日携帯を変えてからひたすら弄り倒してなんとか良く使用する操作の方法は慣れて来ました^^
カミさんが同じ端末メーカーを使用しているので色々とご指導頂きながらのマスターです^^;(笑)
 でもいちいち口を出されてアレしろコレしろってうるさいのでイライラするんですよね(爆)
 暫くは交換することもないでしょうしじっくり時間かけてマスターしていきたいと思います^^v

 さていきなり虫の話なんですが、先日のマヤ♀羽化の記事を書いたのをきっかけに♂はどうなってるのかなぁ~っと確認しに行ったら無事に羽化してました^^;しかも上翅も若干黒く色づき始めてるので羽化から1週間は経ってるみたい^^;(笑)。。。ってことで♀の羽化がどれだけ前のことだかってのがわかっちゃいますね(爆)
 今回羽化したPrはズレ2、3週間ってトコなんでズレ無しの範囲でしょ^^v
 あとは期待している体重が重いほうのPrが無事に羽化してくれるのを祈るだけです^^v♂のお披露目はもう少し固まってからゆっくりとしたいと思います!^^いつもなら速攻ですが、★になられちゃいけないとビビッてます(笑)ってことで乞うご期待!^^v

 んでもって今日の虫ネタですが、カブトネタではございません(笑)
先日宣言したように〇〇シリーズネタはちょっとお休みなので、最近羽化してきた虫を紹介しときます^^

~ Rhaetulus didieri (ディディエールシカクワガタ)~
  A血統 累代WF2 産地  マレーシア・ゲンティンハイランド産


P1191045.jpg
<
 mattukyさんから頂いたゲンティンハイランド産のディディ♂が羽化してきました^^
残念ながら3頭頂いて1頭が★、2頭が♂で羽化してきましたので累代できず^^;♂が活動開始した頃に♀でも探そうと思ってます^^
 サイズは。。。まぁ普通です(爆)
多分60mmあればいいんじゃないかなぁ^^;1400ccで育てたわりには超小ぶりな♂が羽化してしまいました^^;
 でもちゃ~んと顎の付け根の突起はでているのでディディらしい顎にはなってると思います^^

 シカもチラホラ羽化してきてるし、着々とシーズンに向かっているんだなぁって気がする今日この頃であります^^v
 
別窓 | Rhaetulus didieri (ディディエールシカクワガタ) | コメント:20 | トラックバック:0
∧top | under∨

意味わからん^^;

ティーッス!!^^

 ちょっと期間があいちゃいましたね^^;

 さて今日なんですけど携帯を変えました^^v今までソフトバンクを使ってたんですが、カミさんと一緒のメーカーの方が家族割りができるってことで(笑)
 先日ソフトバンクとの契約も満期になったのでこれを機会に変えちゃいました^^v
もともとドコモを使っていたんですが、ナンバーポータビリティーができるようになった当初にただやってみたいと言うミーハー根性だけでソフトバンクにしたんです(笑)
 最初は機種変更でIphoneなんかにしてみようとも思ったのですが、実際に触りにソフトバンクショップに行ったんですが、店員さんに「これはもうほとんどPCですし、もう一台携帯を買ってもいいと思えるようなものですね」っと言われたのでやめました^^;
 最新機種ってカンジはしましたが、一般人が携帯として使用するにはちょっと機能が多くて複雑ですね^^;機械音痴の私には無理です^^;(苦笑)
 ってことで結局ドコモへ行って新しい機種買っちゃいました^^ナンバーポータビリティーができるようになった当初は確か1回しかできないって制限があったような気がしますが、今はもう何回でもできちゃうんですね^^今回も番号は同じまま移籍しました!^^
 。。。でもこの新しい機種ですら私には荷が重い(笑)
 高校の時とかは新しい機種にしたらワクワクして弄り倒してすぐにマスターしたのに、年々そんな気持ちがうせていってますね^^;もう新しい機種の操作方法を覚えるのが苦痛でしょうがなかったり(笑)

 今回はなんたらキャンペーンとかでデジタルフォトフレームを貰えたは有難かったですけどね^^v

 さて早く携帯マスターしなきゃいけないのでクワカブいきますか!^^v(笑)

~ Dynastes maya (マヤシロカブト)~
  A血統 累代CBF2 産地  ホンジュラス・クスコ産


マヤ
 今日からカブトシリーズ!!。。。って訳ではございません^^;
ちょっとづつ羽化してくる虫が多くなってきたんで〇〇シリーズはちょっとお休みです^^
 このネタ実はもう1ヶ月近く前のネタなんですが、更新するの忘れてました(笑)
マヤックスの♀が早くも羽化してきました!^^v前回蛹化しているのを確認したって記事をUPしてからさほど時間が経っていなかったので、蛹化したのは結構前だったんでしょうね^^
 もちろん♂はまだまだ蛹^^;♂は羽化まで長いんでしょうねぇ^^;

 とにかく結構体重のってる♂なので無事に羽化してくれるといいんですけどね^^


別窓 | Dynastes maya (マヤシロカブト) | コメント:30 | トラックバック:0
∧top | under∨

流石にツライ^^;

ティーッス!!^^

 今だ微妙にゆるいが続いております^^;これだけ続くと流石にキツイね^^;
 先日の記事でノロウイルスって書いちゃった後に気付き、Dr.Sにもご指導頂きましたが白色便の特徴はロタウイルスでした^^;失礼しますたぁ~^^;。。。まぁ結局なところ同じようなもんですが(笑)
 奥様と娘には見られなかった症状ですが、息子と私は何故か咳も出てたりします><;でも発熱は全員してないんですよねェ^^;。。。あっ、ノロとロタの違いで大きいのはロタの方が発熱しやすいらしいです^^
 昨日の夜から息子の咳と鼻水が止まらなくなってしまい、辛そうなので今日病院に連れていったのですが、気管支炎になりかけていたらしく薬をもらって帰宅しました><v
 乳幼児での鼻水を伴う気管支炎は怖いですから病院行って正解でした^^;
 今の仕事に就いて助かっていることの一つはこぉゆう時にどんな状態になったら病院行くべきか家族や自分の状態を見て線引きできるようになった事です(爆)
無駄に薬を飲ませたりしたくないですからね^^;やはり自己治癒が一番!!



 ・・・っと家族の事をこんなにも愛しているパパなのに・・・昨日の出来事なんですが。。。



 先ほども言いましたが、嫁と娘は既に完全回復し元気なんです^^v
 もう元気満々でなんでも食べられるんですよねェ。。。私と息子はまだ咳が出たり胃が痛かったりと飯も食えない状態なのにも関わらず、自分達が治ったからって晩御飯をいきなりカレーにすることないじゃん。。。(涙)
 しかも食べた瞬間に

 「どう?不味くない??
 
 って。。。もちろん私の回答は

 「美味しいですが吐きそうです・・・

 数人の虫友さんは知ってると思いますが実は私、海老アレルギーで食べるとアナフィラキシーって言うとんでもない状況になっちゃうんですよ^^;アナフィラは冗談抜きで死んじゃう可能性もあるんですよ^^;
 いつか最愛の奥様に多額の保険金を掛けられた揚句、知らず知らずに海老を喰わされて★にされるんじゃないかとビビっております(涙)
 
 さてさて★になる前に満足いくまで趣味やっとかないと!(笑)

~ Lucanus laetus (ラエトゥスミヤマクワガタ)~
  A血統 累代WF1 産地 中国 四川省 大巴山 産   2009/10/上旬 割


ラエテゥス
 これでミヤマはラストです^^vケルブスと国産ミヤマは出すのが大変なので省略です^^;
 コイツは孵化後はUマット、我が家に来てからはいつものブレンドマットに入れて管理しているんですが、
一番大きく育ってますね^^
 他のミヤマも最初からコレにすれば良かったと改めて後悔しちゃいます^^;
 コイツは1年1化で羽化してくれるみたいですし、スペースもとらないので有難いミヤマです^^
 ルックスもちゃ~んと「箱背負い」ですしね!^^v
ボトルは500ccのブローで管理することにしましたが、次の交換時に幼虫サイズを見て♂は800にでも投入しようと思っています^^v

 さて、宣伝なのですが久々にkomachi屋に商品UPしました^^v
 商品と言っても♂単や♀単など我が家で累代できなくなったものなどを中心に出しています^^;まぁ、価格は付いてますけど虫友さんで欲しいって方がいたらあげちゃうかもしれませんね^^;
 なによりせっかくカート設置したんだし使用して飼育費稼がないと!!なんつって(笑)
 
別窓 | Lucanus laetus (ラエトゥスミヤマクワガタ) | コメント:26 | トラックバック:0
∧top | under∨

成長鬼門種^^

ティーッス!!^^

 2010年になって早くも半月経ちましたね^^
 もうそろそろ皆さん普段の生活に戻ったことに慣れた頃ではないでしょうか^^

 年末の忙しさ、年始の忙しさ、次に来るのは年度末の忙しさですね^^;
12月~4月までの4ヶ月は何かと慌ただしくブログや虫どころじゃなくなる方ばかりでしょうが、頑張っていきましょうね!^^v
 
 。。。今日はまだお腹もゴロゴロ・ギュルギュルしちゃってるし,いつも以上にこんなどぉしようもない余談しか思いつきません(笑)

 去年もそうでしたが、虫ブログだからと言って虫の記事ばかりだと読んでる人も退屈だろうなぁ~っと思いましてできるだけこの「余談記事」を頭にくっつけて虫記事書いてるわけですが、今年もこのスタイルで頑張っていこうと思います!^^

 本当は虫ネタがショボイので余談をくっつけないと皆さんコメするのが大変だと思って書き出したのが最初だったり。。。(笑)

 でも色んなことを冒頭に書いてそのことに回答を頂いたりすると,普段web上でしかお会いできない虫友さんの人物像がなんとなぁ~く見えてきたりと結構重要で楽しかったりするんですよね(笑)
 直接お会いした時の会話もはずみますしね^^v

 まぁスタートの理由はなんであれ色々とお話載っけてアットホームな記事を書ければ最高ですね!^^v
 私の余談を楽しみにして下さっている方がいることを願って頑張ります(笑)

 ここで本来の目的を忘れちゃいけませんね!ハイっ!クワカブです!^^

~ Lucanus elaphus (エラフスミヤマクワガタ)~
  A血統 累代CBF2 産地  ミズーリ州 セントルイス産 
 ♂親57.0mm×♀親32.0mm 2009/07 採卵


エラフス

 ちゃ~んと管理テープの種名を見てもらうと解かるのですが,先日の写真の使いまわしではありません(笑)
こちらもミヤマスターことえりだんさんに頂いた素晴らしいエラフスであります^^vどう凄いかは内緒です(笑)ニヤリ 成長具合は。。。
 完全にミヤマは「成長鬼門種」ですね^^;サイズが小さ目なミヤマですが小さすぎ^^;
エラフスもカワラ飼育でしたがブレンドマットに変更しました^^
 どぉ~もミヤマのニョロの飼育には自信がもてないんですよねェ^^;あまり気負いして低温にすることもないのかなぁ~なんて考えたり^^;

 いずれにせよマットの菌糸の状態も今回は悪かったので今回のマットへの変更でどのような結果になってくるのか次回の交換が楽しみです^^

 んでもって最後にサラッとご報告^^

 。。。フォルフォル無精卵地獄に陥りまして絶えちゃいそうです(TT)真っ赤でグチャグチャな卵しか出なぁ~い(TT)やっぱり欲しい種の失敗はショックデカイっすねぇ~(TT)

別窓 | Lucanus elaphus (エラフスミヤマクワガタ) | コメント:20 | トラックバック:0
∧top | under∨

鬼門種^^;

ティーッス!!^^

 くぅ~寒いぃ
 連日こう寒いと何もやる気なくなっちゃいますねぇ^^;
我が家の虫事情としましてもシーズンオフのこの時期は、特になぁ~んもやることなし^^;(笑)

 でもそんな時だからこそ他に時間を使えるってのもありますよね^^皆さんもテンションうんぬんとかじゃなく,やはり夏場よりもこの時期は虫を弄る時間が減っているのではないでしょうか^^

 娘と息子とじゃれあう時間も増えたしねぇ♪あのぉ・・・ソレ何よりも重要なんじゃ。。。(汗)
 とっ、とにかく家族でいる時間が増えたことは良いことですね^^;(笑)
 
 最近子供と遊んでいる時に感じたのですが,娘より息子の方が自分のところに遊びに来てくれる気がします^^コレは嫌われてるとかそぉゆうことじゃなくてですよ^^;(笑)
 娘が同じくらいだった頃に比べると息子の方がパパにも寄ってきてくれる気がします^^どちらかと言えば男の子はママ、女の子はパパってカンジがしてたので少し自分的には意外でした^^
 うちの娘は絶対ママじゃなきゃダメなんですよ(笑)
やはり「同性だから」とか「異性だから」ってのは少なからず関係しているのでしょうかね^^

 そんな時間が増えたからか我が家はどうやらノロウイルスらしい症状で全滅しておりました^^;
私は昨日から今だに私はお腹がグルグル言っちゃってます^^;
 ノロなんて薬無いし病院行ったってしょうがないので行ってませんが、下痢・嘔吐の症状で息子のが白っぽいんで間違いないでしょ^^;
 同じ症状の患者さん最近多いので流行ってるのかな??嘔吐や下痢に触れなければそんなに簡単に感染するものでもないのでビビることもないですが、感染したらツライので皆さんも気をつけて下さいね^^;(笑)

 お腹痛いのに結構長い記事を書いたところでクワカブです!^^v

~ Lucanus cervus judaicus (ユダイクスミヤマクワガタ)~
  A血統 累代CBF1 産地  トルコ産 
 ♂親70.0mm×♀親49.0mm 2009/07 採卵


ユダイ
 前回はアクベシアヌスをUPしましたので、アクベときたら次はユダイでしょ^^
 えりだんさんからプレ当選で頂いたユダイですが、こちらも成長が悪いのです^^;
基本的にミヤマは産ませるまでは特に苦労はしないのですが、問題は成長してくれないんですよねェ^^;
こちらは今までカワラで飼育していたのですが、思いのほか食べてくれませんでした。
 しかも3頭頂いたのに1頭★に。。。
今回の交換からは他のクワと同様にミヤマ系は全てVNマットとブナマットのブレンドで飼育することにしました!
 これが一番無難に羽化までもっていけますしね^^;サイズを出そうと無理にカワラにブッ込んだのがいけなかったんだなぁ。。。
 問題の雌雄ですが,まだまだ写真のとおりのサイズなので雌雄判別したところで自信無し^^;うまくPrになってズレなければいいんですが^^;
 。。。っと言っても一応雌雄判別っぽいことはしてみるも、頭幅からして2♀っぽかったり^^;(苦笑)

 まぁ私の雌雄判別なんてあてになりませんからまだまだ希望を捨てずに頑張ります^^(笑)
 
 
別窓 | Lucanus cervus judaicus (ユダイクスミヤマクワガタ) | コメント:18 | トラックバック:0
∧top | under∨

こんどはミヤマ^^

ティーッス!!^^

 先日のルディス到着の興奮が冷めません(笑)可愛すぎる♪^^
 因みに名前は長い家族会議の結果、娘の1押しで♂がトーマス、♀がエミリーに決定しました!!^^v
 名前の由来はもちろん機関車トーマス^^;機関車トーマスに出てくる女の子の機関車がエミリーって言うんですね^^
 これで名前も決まったことですし、一層愛情を注いじゃいます!^^v
  
 でも今日はちゃ~んと虫ネタ書きますよぉ!^^v

 さてさて、突然ですが皆さんタバコ吸います??

 私はかれこれ3ヶ月近くほとんど吸ってません!^^v。。。っとは言ってもあくまで「ほとんど」なので禁煙した訳でもないんです^^;
 実は昨年末に風邪をひいたときに吸う気になれなかったのを機に「いつまで我慢できるかなぁ~」程度の軽い気持ちでやめていたんですが、結構吸わなくても大丈夫な自分にビックリ^^;
 この3ヶ月で吸った本数も5本程度なので無くても良かったんでしょうね(笑)

 やはり吸ってしまうのはお酒の場だったり友人・知人と長々と会話している時^^;
どうしても口寂しくなっちゃうんですよねェ^^;
 でも吸ってもまた吸いたくなるって気持ちに襲われないのが不思議なところ(笑)
もともと体が欲してなかったんでしょうね^^

 「やめるぞ!!」とか自分で自分を縛りつけるとかえってストレス溜まって吸いたくなってしまうので、案外こんな軽い気持ちで辞められる人もいると思います^^
 最近はタバコ税の値上げのニュースもちょくちょくやっていますし、吸っていて徳はないとは思ってるんですが。。。吸ってる人って完全に断てないのよね(笑)

 禁煙したいと思ってる方!!気長にいきましょ!^^


 ハイハイ虫さんです!^^

~ Lucanus cervvs akbesianus(アクベシアヌスミヤマクワガタ)~
  A血統 累代CBF1 産地  トルコ産


P1040882.jpg
 ドルクスは一通り紹介したと思うし今日からミヤマネタ^^。。。多分全部だよねぇ^^;
 アンテやグランは今さら♂の写真をのせてもどうしようもないサイズばかりなので今回はのせません(笑)

 写真は卍さんから昨年の3月に頂いたアクベのニョロです^^因みに前蛹ではございません(笑)
 孵化は3月よりも前だと思うのですが,何故か全然大きくなりません^^;
写真では大きさがわかりにくいかもしれませんが,目測で10gってトコのサイズです
 今まではLAマットを使っていたんですが,それが合わなかったのかな??それにしてもLAはアクベの実績もあるので謎です><;
 今回からシカクワと同様にVNマットとブナマットのブレンドで飼育することにしました!上部でウロウロしたりせずに無事に潜って落ち着いてるのでやはりマットの影響だったのかな??
 3頭いて3頭とも同じなので余計にそう感じてしまいます><;因みに雌雄は頭幅で2♂1♀なカンジ^^

 いずれにせよ今年羽化してくれるかも微妙なところですし、気長に待つしかないかなぁっと思ってます^^;

別窓 | Lucanus cervvs akbesianus(アクベシアヌスミヤマクワガタ) | コメント:20 | トラックバック:0
∧top | under∨

始動!♪^^

ティーッス!!^^

 。。。ムフフッ


 今日はテンション上がってますよぉ!!♪^^

 何故かって??そりゃ~決まってるでしょ!!

 ついに来たんですよヤツが!!^^♪ここまで来までの道のりは短いようで長かった。。。
色々なものを準備したり虫を縮小してスペース確保したりもしましたが、何より飼育方法!!独学含め色々な先輩ブリーダーさんにお話を聞いてようやく飼育に対する「基礎」みたいなものが身に付いてきました!!←ホントなのかぁ??^^;(汗)
 
 思い返せば試行錯誤の涙の日々。。。 ←大袈裟^^;

 んでもって初飼育スタートにこぎつけました!!♪^^v


~ Chamaeleo rudis(ルディスカメレオン)~
   しろくまさん血統  累代CB(虫表記だとWF1)  産地 アフリカ・タンザニア産
   ♂名前:未決定    ♀名前:未決定   ♂♀共に2009/8/14生まれ
  

P1121020.jpg
P1121025.jpg
 なんとも愛くるしいこの表情!!♪^^v
 パパ3さんからのご紹介でしろくまさんとお知り合いになることができ,しろくまさん宅で産まれたルディスカメレオンをPrでお譲り頂きました!!^^v
 しかも念願のルディスです!!一番最初にカメレオンの本を読んだ時にノシベとルディスにベタ惚れしてしまい、飼育するならこの二種!!っときめておりました^^
 ですがパンサーはともかくルディスは高山種^^;飼育するにはまだまだ知識が足らないからと手が出せずにいました^^;
 そんなところにパパ3さんからのメール!!
 パパ3さんとしろくまさんに手ほどきをしていただきながらこれを機会に飼育に踏みきったと言うわけです!!
 私の中での「カメレオン」って観念・ルックスが一番近いのが上記した二種だったんですが、お恥ずかしい事に実物を見たのは初めて^^;
 実際に見てみると。。。理想通りで余計にテンションUP486708.gif486708.gif486708.gif

 最高です488113.gif

 しかもしろくまさんの愛情を感じられるのが同封されていたコレ!!

P1121019.jpg
 現在しろくまさんが実際に使用しているサプリに加え、コオロギやワラジムシなどの生き餌とコオロギ用の餌まで同封してくださいました(TT)
 素人丸出しの私のためにここまでして頂けるなんて本当に神様のようなお人です(TT)しかも送料まで負担して下さって。。。本当にありがとうございました

 それと現在の飼育環境のご紹介もコレを機にさせて頂きます^^

P1060891.jpg

 初公開ですが、飼育を決意してから来るべき時に備えて飼育スペースとしてはこんなカンジで作成してました^^飽くまで設備も配置しただけに過ぎませんが^^;
 なんとなく飼育できそうな設備でしょ?(笑)
 
P1121027 - コピー
 ですが今回の生体の大きさもさることながら,しろくまさんに色々とお譲りしていただくに当り色々とご質問させて頂き,適切なアドバイスを受け生体にベストな大きさ・環境での飼育はサイズだけではないと改めて実感することができましたので現在はこんなカンジです^^
 飼育を決意して最初に購入したレプロ1000の中にコバシャ中が入っているような状況です^^
 有難いのが虫の飼育用品が結構流用できそうなところ(笑)コバシャなどはコオロギの一時ストックにも使えそうですしね^^
 
 暇があったら見ていたいって気持ちがあるのですが、それはストレスを与えてしまうだけ^^;不要なストレスはかけないためにもググッとこらえます!v><;(苦笑)

 なにぶん素人なのでいくつもの疑問・難題は山積みですがなんとかブリードまで漕ぎつけられるように精いっぱいの飼育を心がけたいと思います!^^v。。。もちろん虫も^^;(笑)

 名前も早く決めたいと思いますので今日は家族会議かなぁ♪(爆)今回驚いたのはうちの奥様が「おぉー!可愛いぃ♪」っとおっしゃっていたこと(笑)助かったぁ^^;


 最後に今回御尽力頂きましたパパ3さん、生体を譲って下さったしろくまさん本当にありがとうございました!!


 はぁ~。。。可愛い♪(笑)


別窓 | 未分類 | コメント:26 | トラックバック:0
∧top | under∨

まぁ~だだよぉ^^

ティーッス!!^^

 今日はデートでした。。。

 誰とかって?

 そりゃ決まってるでしょ!!

 ちゃらさんです^^v♪(笑)

 何気にちゃらさんとお会いするのは3回目^^♪KMSに入り浸りだったメンバー以外の虫友さんでは一番お会いできています^^
 今回はちゃらさんがこちらにお越しになってくださるとのことで新年早々からお会いする約束をしておりました^^v♪ちゃらさん遠いところありがとうございました
 ランバーに行った時以来ですのでだいたい半年ぶりくらいですかね?^^
 順番的に今度は私が行く番かな??^^

 さてさて今日ちゃらさんとお約束していたのでクラビの♂と♀を交換するためってのもあります^^私は2♂お渡ししたのですが、私の手元に来たのは4♀(笑)
 うちには既に1♀おり、1♂★になってしまったので2♂5♀でのセットとなる予定でしたが。。。残った1♂が蛹化しないんです^^;
 こりゃ1♂5♀のハーレムセットを組むしかないか(笑)
 クラビは好きなので累代続けていくつもりです^^v一時期コカブが流行りましたが最近では見なくなってきましたよね^^;ピサロとっとけば良かった(笑)

 さてさていつもならここでクラビが登場するところですが,今年の目標は「マイペース」ですので今日の記事もドルクスでいくとします(笑)

~ Dorcus curvidens ssp (クルビデンスssp.)~
   A血統&B血統  累代CBF1  産地 南ベトナム・ダラット産


ssp(2)
ssp(1)

 ♀はケダさんから頂いたニョロが羽化したものです^^
クルビsspはG-potで飼育しているんですけどこの♀はスタウト(900cc)1本で羽化しました^^;
 底部に食痕が出ていたのですが途中から全然外からは生存を確認できなかったので★になってしまったかと思っていたんですが掘ってみたら羽化してました^^;(苦笑)
 サイズは。。。30mm中盤~後半ってカンジぃ??^^;チビ♀です^^
 下のニョロはitarumeguさんから頂いたものです^^3♂1♀ってカンジでまだ全てがニョロです!
まだケダさんのsspのニョロもいるので羽化すれば4♂2♀になるでしょうね^^
 
 そんでもって2種目ェー!^^

~ Dorcus hopei binodulosus (オオクワガタ)~
  A血統  累代WF1 産地  福島県 南会津郡 只見町 叶津産


オオ

 昨年みつひろうさん達と採集に行った時の子供たちです^^
実は既に2ニョロしかいません^^;っと言っても★になったとかではなくWF1のニョロが欲しいって方が結構いたため譲ってしまいまして^^;
 わかさん。。。2♂っぽいのであと1年Wild♂を生かして下さい(汗)
 ってことで現在♀は冬越ししてもらうためワインセラーの中^^まだまだ元気ですので産んでくれると思います^^v今年も採るぞぉ♪
 Wild♀はテンション上がりますからね^^しかも同産地のWild♂をわかさんが持っているので追い掛けもできるし考えてみれば凄い事ですよね^^v
 今年も頑張ります!!^^v

 
別窓 | Dorcus curvidens ssp (クルビデンスssp.) | コメント:18 | トラックバック:0
∧top | under∨

3日坊主^^;

ティーッス!!^^

 新年に入ってから自分的にはイイカンジで更新できてます(笑)

 テンポ的には2,3日おきに更新できればいいかなぁ~と考えていますが、あんまり気負いしちゃうと続かないのであくまでマイペースを保持して頑張ろうと思います!^^v♪

 さてさて最近は全国各地で異常なほどの雪が降っているみたいですね!
 南関東に住んでいる私的には子供が産まれてからボードにも行けなくなっちゃいましたし、もう2年以上雪を見てないなぁ^^;
 こちらではこんなノンキな事言ってられますが,北側にお住みの方々は生活に支障が出てくるでしょうし本当に大変なことなのでしょうね。
 雪かきなど大変かとは思いますが,怪我しないように気をつけて頂きたいものです><;

 さてさてそうは言ってもやはりこちらも寒さは増してきました!暖冬とは言ってもやはり冬は寒い
 基本的に寒いのが苦手な私は常に厚着をしてないと★になりそうです^^;あとは乾燥!!
 朝起きると喉も痛いし肌もカサついてくるしもう大変

 因みに余談ですが肌荒れって精神的な疾患に関わりがあるみたいですよ^^;あんまり肌荒れが酷いとストレスが蓄積して鬱なのど引き金になるとか^^;みなさん奥様に負けないくらい肌のお手入れしないとダメですよ(笑)

 さてさてどうでもいいことで半分くらいまで引っ張ってきましたが、ココは虫ブログ!!^^;

 虫のネタ更新しないとねぇ♪^^

~ Dorcus negrei (ネグレコクワガタ)~
  A血統 累代WF1 産地  北ベトナム・ハザン産


P1060893.jpg

 これもまた先日UPしたタナカとバンダを交換した時に一緒に交換しました^^
 コイツはメチャクチャ休眠長いんですよねェ^^;以前1年以上寝た上に★になりました(笑)
「寝たまま★」ってのが一番困ります^^;
 最近は特に珍しくもなくなった種ですし1頭でも活動してくれれば相方は手に入りそうな気も。。。しないので万が一の時はあーくさん宜しくお願いします(笑)

 んでもって2種目^^

~ Dorcus elegantulus (エレガントゥルスコクワガタ)~
  A血統 累代WF1 産地  スマトラ・ベンクール産


P1060896.jpg
 何気に内歯が太くてカッコイイでしょ?^^兄弟の中でもコイツが妙に太いです^^v
 我が家にエレガントゥルスは2Pr+Wild♀単がいまして、Wild♀は2Prのお母さんです^^
 最近子供たちは羽化したばかりなので活動までもう暫くかかるかと思ったんですが、今日見たら2♂1♀がゼリーなめ始めてました^^; まだ羽化後1ヶ月くらいだと思うんだけどなぁ^^;
 ここまで早いと逆に無性卵連発しそうで掛けれれませんよ^^;(苦笑)

 もうちょい様子見ですかなぁ^^

 記事を書いててフッと思ったのですが、最近はヒラタ飼育をしてないと言っていながらも、ちゃっかりバンダがいましたね(笑)バンダってヒラタってカンジがしないんだもぉん^^;
 
 そろそろ皆様ドルクスのみの記事に飽きてきてるかと思いますが、もう暫くはお付き合いくださいね(笑)

別窓 | Dorcus elegantulus (エレガントゥルスコクワガタ) | コメント:20 | トラックバック:0
∧top | under∨

基本はドルクス^^

ティーッス!!^^

 先日私の質問に回答して頂いた方々どうもありがとうございました^^

 皆さんやはり最初に始めた虫覚えてるんですね^^外国産っと限定してしまい失敗したなぁ~っと思っていたんですが,「虫」だけに「無視」して国産も書いて下さった方ありがとうございました(爆)
 質問の意図としては皆さんが最初に飼育した虫を知りたかったと言うよりも,その時の気持ちを覚えているかなぁ~と思ったからなんです^^最初「外国産」と限定したのは国産だとそこまで試行錯誤しなくても簡単に産んでしまう種ばかりですし,「お子さんと採りに行った〇〇クワガタ」からだと「飼育をしてみたら面白かった」ってことになって「飼育してみたい!」っと思ってスタートした人とは違いが出てしまいますから敢えて試行錯誤してそうな「外国産」とさせていただきました^^
 国産でもヒメオオからスタートなんて言われたら脱帽ですけど(笑)
 私も一番最初に飼育したのは国産です^^基本的にクワガタは子供の頃から好きでノコなんかは子供の頃から毎年のように飼育はしていましたので除外しますが,やはり「飼育してみたい!」っと思って最初にお金を出したクワガタは国産オオクワガタでした^^パリーノコは飽くまで外国産の最初の種です^^懐かしいぃ♪

 んでもって皆さんも先日の質問の回答を打って下さった時に懐かしさを思い出してくれました?^^

 その頃のワクワクドキドキした気持ちを今も尚お持ちの方がほとんどだった気がしてとても凄いなぁっと思いました^^やはり遊びに来て下さってる皆さん尊敬できるブリーダーさんです!^^v♪ってもってないから尊敬できないってことじゃないですよ^^;
 
 私もその気持ちを持ち続けて飼育を続けていけたらなぁ~とも思います^^v

 昨日気づいたのですが,ブログ始めた当初ってもっと記事に写真を使用していた気がします(笑)かといってまた増やすって訳ではなく,今年からは少しずつ綺麗に撮れるように工夫してみようと思います^^v
 あとは虫友さんのブログへの訪問ですね^^ブログ開設した当初は相互リンクして頂いたりコメ頂いた方には必ず訪問できていましたが,最近は全然ダメですね^^;そもそも完全にキャパオーバーです(笑)
 でもコメってモチベーション維持に結構重要なことだと思いますので頑張りたいと思います!^^v

 では虫さんイキます!!^^

~ Dorcus bandaensis (ドルクス・バンダエンシス)~
  A血統 累代WF2 産地  バンダ諸島・ロンタル島産
 

P1040877.jpg
 バンダの♂が蛹化しました!^^。。。そんだけ(爆)
 しかも顎見えてない微妙な写真でスイマセン(笑)

 2Prいたのに前回の交換で1頭「ザクッ」っと、1頭消滅^^;りんくわさんゴメンナサイ><;
なので恐らく1Pr残っていると思うのですが,なんともあと1頭が姿を現してくれない^^;
食痕は出ているので生存はしているんでしょうが,見えるまで♂か♀か不安ですね^^;

 
 んでもって特に何もしてない虫を1種づつだと皆さんに怒られそうなので2種づついきます(笑)

~ Dorcus tanakai (タナカコクワガタ)~
  A血統 累代WF1 産地  北ベトナム・ハザン産


P1060892.jpg

 タナカコクワなんかもいます^^
 ♂♀関係なく容赦なく羽化まで200ccPカップでの飼育です(笑)虫的にはもう少し大きい方がいい気もするんですけどね^^
 個人的にはタナカコクワの顎が好きなんで羽化が楽しみですね^^
 もうちょっとで羽化してくるかな??
 
 
別窓 | Dorcus tanakai (タナカコクワガタ) | コメント:19 | トラックバック:0
∧top | under∨

ちょっとしんみり。。。でも初心は大事!^^

ティーッス!!^^

 早いもので年明けからもう4日も経過してしまいました^^;今日から仕事始めなんて方も多いのではないでしょうか??最近は年末年始なんて関係なく365日営業しているのが普通となってきましたのでなんだか「お正月」って感じが昔より薄らいだ気がします^^;着々と歳を重ねているというのもあるのでしょうけどね^^

 さてさて今回の記事の最初はちょっと自分の気持ちを書くだけなので飛ばしちゃってくれても構いません^^;近くにショップが無い虫友さんには贅沢な小言と言われてしまいそうですが,そこはご勘弁を

 今日は朝方会社から帰宅して午後から新年の挨拶も兼ねてフラッとKMSへ^^
 既に数人の方の記事やメーリングリストを拝見になった方はご存知かと思いますが、KMSが一時的に1月末を目処に閉店することになりました。店舗販売の再開はまだ未定の模様です^^;
 私が初めてKMSにお邪魔したのが丁度2年前の昨日^^そこでジョニーさんと初めて会いました^^因みに後々の話でどうやらケダさんもその場で買い物をしていて二人の話を聞いていたとか(笑)
 思い返すととても短い期間でしたが,ネット上でしか虫友さんやショップとやり取りをしていなかった自分にとってはとてもテンションが上がったのを覚えています^^それからは時間さえあればズルズルと。。。んでもって今のように至るわけですな(笑)
 なにより店長や常連さんの人柄が好きで通ってしまいましたが,その集まる場所が一時的にせよ無くなるってのは寂しいですね。。。
 恐らく常連さん同士はアドや番号を交換している方が多いので,飲みに行ったりはするでしょうが早く店舗販売再開してくれるといいなぁ~っと思ってしまいます^^;
 BBQやったり一緒に採集に行ったりと色々と思い出もありますので,なんだか自分の中ではただ単に「虫屋さんが無くなる」ってだけの事ではないんですよねェ^^;
 なのでKMSが無くなると昔ほどには無いにせよまたネット上がほとんどでオフなどが無いとショップにはあまり出回らなくなりそうな自分がいます(笑)色々なお客さんと虫以外のことでも喋れるあのなんとも言えない雰囲気が楽しいのになぁ。。。
 
 さて、この辺からは皆さんにも聞いてみたいことです^^

 ① 皆さん一番最初に飼育した外国産のカブ・クワって覚えてます??
 因みに私はパリーノコギリです(笑)ちょっと前はランバーで「珍品!」なんて書いて出されてましたが、当時は普通にビッダで見ていた気がします^^その頃は完全にネット上でしか情報を得ていなかったので悪戦苦闘してました^^;。。。その頃もマイナー種だったし(笑)
 初めてKMSに行った時はローゼンに苦戦していて店長に色々聞いた記憶があります^^;色々聞いてなんとかして産ませようと必死でしたね(笑)
 
 んでもって次の質問^^

 ② その頃と今どっちが楽しいですか??^^これは飼育に対してってことです^^虫友さんとの付き合いが楽しいからってのは同じ趣味をもつ者同士なので当たり前でしょうから^^
 正直私は当時の方が楽しかったかな^^;数多い種を飼育していなかったのもありますが,1種で何回もセット組んでた気がします^^割り出しで卵があるとメチャクチャ嬉しかったですもん^^
 飼育者が減って値段が全体的に落ちてきたので、比較的どの種も入手しやすくなったってのもあるのか1セットに入れる気合いが減少した気も^^;

 そんでそんで今が楽しいと思えている方は最高だと思いますが、飼育を始めた頃と思った方はなんでだと思います?? 
 私自身は手を抜けるようになったからだと感じてます^^;飼育始めた頃ってセット組むのも「マットの水分量は握ってお団子ができる程度」っとか考えませんでした?(笑)
 特に私はセットを組む時に使用するマットは数種と限られており,水分を吸った時のマットの色でだいたいわかるので最近はマットを触らず噴霧器で加水しながらスコップでかき混ぜるだけです^^;
 ってかそもそも加水程度に拘らなくてもほとんどの種は産むってのもありますし(笑)


 そう!私にとってこの「手抜き!」「慣れ!」と「産ませる!」などの目標が無いのが良くない!!!

 ってことで今年からはもっと丁寧な飼育を心がけたいと思います!^^目標は。。。ギネス取得!!っとハッキリ言いたいトコですが,今の飼育数では到底無理^^;かと言って「飼育種減少」を宣言しても好きなものは好きなので結局他の種でも入手してしまうでしょうから敢えて今年からは毎年「親超え」を狙うことにします^^もちろんその年の最大個体をブリして^^
 一応ギネス取得も視野に入れて本気で飼育していけたらなとも思っています^^(笑)

 今日はこんなことを考えながらも帰宅後にタカクワイのセットを組みました^^もちろんマットを手でかき混ぜましたよ(笑)久々にMAXマットのフワフワ感を手に感じました(爆)やっぱこれが楽しい♪
 こぉゆう地道なことや初心を思い返すことってテンション維持には重要なのかも^^

 んでもって今日の虫さんイキますか!^^v

 そうそう記事を書くにつれてもなにかしらコンセプトをもって書いていきたいですね^^基本的に去年の後半よりは記事を書く頻度を多くしていくつもりです^^去年は1ヶ月15記事を目標にしてましたが、結局後半はそれどころじゃなかったですからね(笑)今年は10記事は頑張ろっと^^;(爆)
 それと意外性!「komaっちゃんこんなの飼育してたんだ!」みたいなの(笑)結構記事にしてない虫もいるんですよね^^;1回登場したきりとか^^;そぉゆうのは無くそうと思います^^

 それでは気を取り直して今日の虫さんです^^v

~ Dorcus gracilicornis (ツノボソオオクワガタ)~
  A血統  累代CBF1 産地  北ベトナム・タムダオ産


P1040887.jpg
 多分初登場です(笑)
 意外性はコクワ達でいこうかと思ったのですが、それはまた後日^^
 この写真をUPしていて気が付いたのですが、ラベルの産地が中央ベトナムになってますね^^;北ベトナムです^^;
 。。。これと言って何をした訳でもありません(笑)KMSで購入したのですが,最近はサパ産が入ってきてるのにタムダオ産でしたから恐らくジョニーさんのです(爆)
 購入した日に500ccのブナヒラタケに投入したのですが,今だ食痕が現れないためちょっと不安^^;もともとそんなに大きくなる虫でもないし大丈夫かな^^;

 こんなカンジで(どんなカンジよ?^^;)今までUPしていなかった虫達も今年は続々とUPしていきまーす!頑張るぞぃ!!^^v♪

 あっ。。。記事書いてたら長くなっちゃってUPが5日になっちゃいました(爆)なので「今日」は4日ってことですからねん♪

別窓 | Dorcus gracilicornis (ツノボソオオクワガタ) | コメント:28 | トラックバック:0
∧top | under∨

a happy new year!!^^v

皆さん明けましておめでとうございます!!^^

 ついに2010年がスタートしましたね^^
 初日の出は見ましたか??^^今年はレアな月食のおまけつきでしたので今年は初日の出をご覧になった方は多いのではないでしょうか^^

 これから暫くは挨拶回りや新年会でも多いはず^^;皆さん適度に肝臓を休めましょうね(笑)

 今日も新年1発目の記事にふさわしいネタを探しに虫部屋あさったんですが、これと言ってパッとするネタがなかった^^;。。。グダグダスタートですね(爆)レギウスの羽化が始まったんですが、まだ中足が動き始めたばかり^^;元旦生まれの♂ですが、羽化最中の写真を1枚載せても微妙なので却下です(爆)

 なんとかシカの記事で更新したい!!っと思い、1頭1頭チェックして行くと。。。
 ありましたよ!!♪もうこれ以外のネタは無し!!^^

 さぁ2010年1発目の虫さんイッちゃいましょう!!^^v

~ Weinreichinusu perroti (ペロッティシカクワガタ)~
  A血統 累代CBF1 産地 ベトナム ダラット 産


PC250865.jpg
 。。。これも少々微妙ではありますね(笑)
 でもまぁ、シカネタだしOKってことでv^^;
昨年の夏にブリしたA系統のペロッティの第一号が蛹化してました!^^v
 因みにこの娘のお母ちゃんは1♀で67ニョロ残してくれましたよん^^v多産のペロッティですが、これは爆産って言ってもいいかなぁ~とは思います^^v
 B系は2セット目を組んだ辺りからテンション下がったんで,23ニョロ残して♀が★に^^;
 ゼリー交換も怠ってしまったので♀には申し訳なかったですね><;

 A系はカワラ・VNマット・ブナマット等色々と試していますが、B系は羽化ズレ・休眠ズレ対策ですのでサイズよりも無事・A系に合わせた早期羽化を優先して飼育していこうと思います^^v

 今年は特にペロッティには力を入れていくつもりですから頑張らないと^^ペロッティは他のシカよりも休眠が短めなのでこの♀はブリできるかわかりませんので,活動開始次第、ブリしたいって人や♂しかいないって方にでもお譲りしようかと思います^^v

 さぁ!2009年後半は特に虫の世界全体的にテンション下がり気味でしたので、2010年はみんなで盛り上げていきましょうねぇ!^^v

 それでは今年も宜しくお願いいたします!

別窓 | Weinreichinusu perroti (ペロッティシカクワガタ) | コメント:42 | トラックバック:0
∧top | under∨
| クワカブkomachi |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。