クワカブkomachi

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

期待の星!^^

ティーッス!!^^

 先日に続き今日も会社から帰宅して掃除開始^^;
 でも今日からはようやく虫部屋の掃除に手がつけられる予定♪^^v
 パッパカ進むかと思っていましたが、結局カメレオン用の室内温室の改造を計画していたままだったこともあり、どうせ汚れるなら部屋の掃除をする前にと改造から手をつけることになっちゃいました^^;
 改造と言っても室内温室にコンパネを張って2分割にするのと、両サイドのガラス部分を加工したコンパネに変更して通気を良くしようとしてるだけなのですけど結局切ったり穴開けたりなんなりしてたら部屋の掃除どころじゃなくなっちゃいました^^;
 けどまぁ結構進んだのであと半日程度頑張れば温室はできるかなぁ~ってカンジです!^^v
 そっから掃除って考えるとちょっと嫌ですけど^^;(苦笑)

 さてさて、ここら辺りから本格的に虫MODEに突入するべく、用品類を買い込んだり成虫の管理マット交換などまで手をつけ始めています^^v夏が近づいてる気がしますからねぇ~♪^^

 んでもって今日のご紹介は今年度3種目にセットするであろう秘蔵っ子のご紹介です!^^v

~ kirchnerius guanxii(グアンクシィシカツノクワガタ)~
 A血統 累代WF1   産地 中国 四川省 産


P5301644.jpg

P5301646.jpg
 今年はようやくマイシカクワガタも入荷されたようですが、やはり高価ですね^^;
 でも「シカ」と名がつくものはやっておかないといけないのでそのうち(笑)
 な~んちゃって、「シカ」ってつくことよりもこの「子供が絵に描くクワガタ」みたいなルックスが気にいったからなんですけどねぇ^^v♂はおもしろい顎してますけど、その割に♀はデカイコクワみたいな地味なカンジだったり(笑)
 ちょっと前までは中国spなんて名前でも呼ばれてもいましたね^^ラ○バーさんでは今グアンクシィシカツノクワガタって名前で♂45UPのPrを販売していますけど、産地表記が違いますが同じ種です^^私は呼びやすいのでグアンクシィシカツノクワガタの方で呼ぼうかと(笑)
 グアンクシィは初入荷が昨年でまだF1でブリードした方は少ないので情報は少ないですが比較的簡単な種みたいですので気負わずにいこうと思います^^v
 今回は54mmの♂と33mm、34mmの♀との1♂2♀で挑むので採れないこたぁ~ないっしょ^^v。。。っと大きいこと言っておいて採れなかった時は笑ってやってください(笑)
 にしてもサイズ的にはデカイトリオなので余計にワクワクしちゃいます♪♪

 ブリ頑張るぞぉーー!^^

スポンサーサイト
別窓 | kirchnerius guanxii(グアンクシィシカツノクワガタ) | コメント:28 | トラックバック:0
∧top | under∨

大掃除^^

ティーッス!!^^

 今日は久々のお休みです^^私の仕事だと「仕事明け」ってのがあるわけでして、その日は朝帰宅するため1日フリーです^^だけど前日仕事が忙しかったりすると帰宅したらZzz。。。^^;
 子供がいると寝てばかりって訳にもいきませんし、仕事関係で病院で行われるカンファレンスやセミナーなんてのにも参加してると結構時間的に余裕が無かったり^^;
 今日は久々に公私ともに予定の無いお休み♪^^子供も奥様と地域の子供イベントに参加するとのことで家にいない!!。。。何をしようかと夢が広がりますよね♪♪

 でも。。。結局やったのはリビングの掃除だったり^^;
 微妙な天気ではありましたがリビングのラグを洗ったり,90cm水槽を洗ったりしてたら時間はアッと言う間に過ぎた上、腰痛くなっちゃいましたよ^^;
 先日買ったTVを引き金にソファーも購入したりしたので部屋をガラッと模様替えしちゃいました^^v
 終わった後は狭い割に荷物が多い割にはうまく収めたなぁ~っと自画自賛ですよ(笑)

 虫部屋も近々やろうとも思ってるんですが、今日はそんな余力無し!いつになることやら^^;
 
 さて、今日の虫ネタは昨日のネタでございます^^;
 夜遅くに急にやりだしたので更新できなかったので今日更新しちゃいます^^v

~ Hexarthrius davisoni(ダビソンフタマタクワガタ)~
 A血統 累代CBF1   産地 南インド・タミール・ナドゥ産


P5261636.jpg
 rioさんから頂いたA血統のダビソンのニョロを少し大きめのボトルに移し替えました^^
同血統のニョロだからと思って安心していましたが、採卵時期が違うのかだいぶ成長に差が出ていました!
 写真は大きめに育っていた2令後期のにニョロですが、まだまだ孵化して間もないであろう初令もいたので、ボトルサイズは2令を1400ccボトル、初令~2令前期を800ccクラスのボトルに入れることにしました^^
 2便目以降で別系統を入れてくださるとのrioさんのお話でしたので1便目はすべてVNマットで単独での飼育としました^^v
 買いだめしといて良かったぁ^^v♪

 我が家でVNマットで飼育したフタマタは今までフォル・フォルとフォル・キヨタミのみなのですが、どちらも好成績でしたのでフタマタとの相性は良いと判断しました^^vって2種だけかよ^^;
 近縁種でのシカクワに合うんだから大丈夫っしょ!(笑)

 2便目、3便目が今から楽しみです♪^^v

別窓 | Hexarthrius davisoni(ダビソンフタマタクワガタ) | コメント:14 | トラックバック:0
∧top | under∨

どっかで聞いたなァ??^^

ティーッス!!^^

 なァ~んかジメジメしますねぇ^^;
 つい最近までロンTくらいで過ごすのが適度だった気がしますが、一気に半袖でも暑いくらいに^^;
 こりゃそろそろ熱中症の件数が増えてくんなァ。。。皆さん水分補給はこまめにね!
 今年はなんだか「春」ってものを感じさせられることが少なかった気がしますね^^;
 。。。っと思っていた矢先に今日の雨^^;気温は21℃とかなっちゃってるし変な気候やっぱり地球はどうにかなっちゃってるんでしょうねぇ
 
 我が家の虫ではそこまでこの「季節の変化」を感じる出来事ってのは無かったのですが、ハッキリわかるのはカメレオン!^^;トーマスとエミリーのケースに設置してある冷却ファンは25℃で稼働するようになっているんですが、それがある日突然フル稼働状態に^^;部屋の温度は23℃で年間一定にしているわけなんですが、やはり湿度・窓からの直射日光などに加え一番の原因はやはりメタルハライドでしょうね^^;「疑似太陽」として使用しているものなので当然なんですけど、やっぱり温度はかなり上がっていっちゃいますね^^;
 ルディスは低温種なだけに飼育前から夏場の管理に不安があり、色々と注意しないといけないとは考えていましたが想像以上に大変^^;
 改めてカメレオン飼育の難しさ・奥の深さを実感させられてます^^;
 こんなこと改めて言っちゃいましたけど今現在でトーマスとエミリーに何か問題があるってことじゃないですのでご心配なく♪^^また近いうち元気な姿をUPしたいと思います!^^v

 さてさて虫にとってはシーズンイン!!このあたりからどんどんセットを組んでいきたいと思います!^^v
 んじゃ~虫イキますか!!っとその前に本日サプライズで嬉しい着弾^^♪

mahitaさんのプレ企画で私のマヤックスに当選されたスグルパパさんからお荷物が♪^^
P5241619.jpg
P5241627.jpg
5種類ものケーキを送ってくださいました♪♪^^
いやァ~どれもおいしそう♪♪我が家はケーキ大好き家族ですので感激です(TT)
マヤックスのお礼とのことでしたが、むしろ私がお礼をしなきゃいけないんじゃないかと恐縮してしまいます完全に海老で鯛を釣りました(笑)。。。ちょっとした疑問ですが鯛ってエビで釣るもんじゃないの?^^;
にしても我が家はチーズケーキには目が無いのです!!冷凍状態での到着なので回答完了まで家族みんなでヨダレダラダラしながら「待て!」をしている状態です(笑)

 スグルパパさん逆に気を遣わせてしまってスイマセンでした
 
 さァさァ!ケーキの解凍を待つ間に虫イキましょう!^^(笑)

~ Prosopocoilus Dissimilis Elegans (トカラノコギリクワガタ)~
   B血統  累代CB1  産地 鹿児島県 鹿児島郡 十島村 諏訪之瀬島産


P5201613.jpg
 皆さんこの「極太トカラ」を覚えてらっしゃいますか?^^
 「極太他にあらず!」。。。ってどっかで聞いたようなセリフですが、我が家の「極太」もついに活動開始しましたのでブリードにこぎつけました!!!^^v
 思えばコイツが蛹化した時にそのインパクトに驚かされつつも、「たぶん不全しちゃうんだろうなァ。。。」なんて半分諦めモードだったにも関わらず、無事に羽化してきてくれた時はさらに極太の顎に驚かされブリードを決意した訳なんですけど、ここまでようやく漕ぎ着けたかァってカンジがして大満足です(TT)
 どのくらい太いか見たこと無い方のためにも以前掲載した写真も載せちゃいます^^v
P9230120.jpg
 太いっしょ?(笑)
 ブリード心をくすぐる見事なルックスしちゃってますよね^^v♪

 この顎は奇形の一種ですので次世代で極太がって訳にはいかないとは思っていますが、ソーさん自慢の綺麗なトカラカラーですし、諏訪之瀬島産にしてはかなりハッキリとした美しいトカラ色が出てくれる私もお気に入りの種ですので無事に産んで欲しいものです^^v

 モンギ、トカラときて次のセットは今年度の目玉第1段と言っても過言ではないアノ種!!かな?^^v。。。ここまで引っ張ってますがウッディとかじゃないですよ^^;(笑)

 んなことよりケーキは解けたかなァ??♪(笑)

別窓 | Prosopocoilus Dissimilis Elegans (トカラノコギリクワガタ) | コメント:26 | トラックバック:0
∧top | under∨

決断!!

ティーッス!!^^

 いきなりですがコレ、我が家のリビングのTVです^^;

P5201606.jpg
 前の家に住んでいた時から大事に大事に使ってきた24型のブラウン管です(笑)
 最近は地デジ効果で液晶やらプラズマやら色々と流行ってるようですが、今現在はアナログチューナーと地デジチューナーが着いているため、来年まで我慢すれば地デジチューナーのみを搭載した機種が販売され、安くなるであろうと購入は控えてきました!
 周りはもうブラウン管を使用している人の方が少なくなってきたくらいなので電気屋に行くたびに心が揺れましたが、耐えて耐えて耐えまくってきました!。。。なのに先日はなまるマーケットを見てたら突然。
 ザッ、ザッ、ザァッーーーー。。。 
 異音とともに砂嵐になっちゃった(涙)
 何をやっても映らない。。。
 ここまで我慢したのに何故今なんだ24型!?ココまで頑張ってこれたじゃないのぉ!!
 っと思わずマジで口にしてしまう私(笑)
 ですがここまで来て諦めるわけにはイカァーン!!
 こうなったら最後の手段としてヤツに登場・活躍してもらうしかないと考えて2階へ!!^^;

 P5201612.jpg
 さらに古い19型テレビデオ!!(笑)もうテレビデオなんてあまり見かけなくなりましたけどまだまだ現役!!^^v私の虫部屋で大活躍してました!^^♪
 でも明らかに部屋のサイズにすれば異様に小さい(笑)
 まっ、でも見れればOKよっ!♪暫くこれで過ごそぉ~♪♪
  っと思っていた矢先。。。
バリ、バリ、バリィーー!!
 。。。今度は異音かよぉしかもその異音がわざわざスピーカーを通して聞こえるのでメチャクチャ大音量だし^^;
 こりゃもう限界か。。。ここまで来れば諦めもつくわな。。。

P5221618.jpg
 仕方ないので新しいのを買ってきました^^;今度はちょっとやそっとじゃ壊れそうもなくて見やすいヤツ!^^
そんでもって「これだけ我慢したんだから買うテレビは絶対大きいのにする!」と心に決めていましたので余裕の50型!
 これでダイニングからも見えるっしょ♪^^vブルーレイも買ったし大満足ッス!^^v♪
 最近出た3Dなんてのも興味ありましたがお高いですし、長時間見てると目が疲れますねアレ^^;
 基本的にはミーハーな私ですが購入はやめました(笑)
 あとは子供に壊されないように細心の注意を払うだけですね(汗)

 これでスッキリ!虫弄りのテンションも上がるってもんです!^^v
しかも更にテンション上げるようなプレゼントが今日届きましたしね♪^^v

~ Hexarthrius davisoni(ダビソンフタマタクワガタ)~
 A血統 累代CBF1   産地 南インド・タミール・ナドゥ産
~ Rhaetulus crenatus tsutsuii(ツツイシカクワガタ)~
 B血統 累代WF2   産地 南ベトナム・ダラット産
~ Rhaetulus recticrnis (アマミシカクワガタ)~
 B血統 累代CBF4  産地  鹿児島県 奄美大島 朝戸岳産
~ Pseudorhaetus sinicus concolor (ザウテルクロツヤシカクワガタ)~
 A血統 累代??    産地 台湾 新竹産
~ Dorcus rectus (コクワガタ)~
 A血統 累代WF1   産地 東京都 府中市産


P5221617.jpg

mahitaさんのプレ企画にて当選させていただいたrioさんのコクワガタと「オマケ」が本日到着しました!^^v
内容物にあっては主賓のコクワガタ1Pr、ダビソン10頭、ツツイシカ1頭、アマミシカ3頭、ザウテルニセシカ3頭の合計19頭です!^^vシカにあっては我が家の地の入れ替え用に頂いたってこともあるので非常に助かりました^^v
 ザウテルだけは残念ながら産地が違ったので産地別として飼育していくつもりです^^v
 更に有難いのがダビソンに関しては2便目以降で別系統を送ってくださるってことで、地の入れ替えも問題なし!^^v
 もう至れり尽くせりってカンジです♪^^v
 
 ダビソンは大きくなるフタマタですし飼育方法に悩むところですが、ここは我が家にきたのですしA血統はVNマットで飼育してみようかと思っています^^vB血統は菌糸組みかな?^^
 いづれにせよ何便まで送られてくるのか不明なのでどうなるかわかりませんが(笑)

 2便目は6月中旬ころとのことなので今から楽しみです^^v

別窓 | Hexarthrius davisoni(ダビソンフタマタクワガタ) | コメント:28 | トラックバック:0
∧top | under∨

最後の♂!!

ティーッス!!^^

 協賛品の当選者の皆さん!着々と連絡・発送しておりますのでご到着まで今暫くお待ちください^^v
 
 5月も後半に突入してきましたが、天気の良い温かい日もあれば悪くて寒い日もあるってー感じでイマイチ統一性のない気候が続いております^^;虫部屋もエアコンの設定を毎日のように変更しないとダメでめんどくさくなっちゃいます^^;気温差がハンパない
 今月はいままでに無いくらいに忙しいので完全に丸々休日ってのは3日間ほど^^;その休みが雨だと余計にやることnothing^^;寝て1日が終わっちゃいます(笑)
 それでもマット交換などの必要なことはしていたので、虫部屋も汚れてくるし汚れものもでてくるしで片付けなきゃいけないものが山積みになってました^^;
 今日は朝方からドドッと忙しくなってしまい、会社から帰宅したのがお昼頃^^;眠さMAXだったのですが自分にムチを入れながら部屋のかたずけ頑張りました!
 
 ちょうどmahitaさんのプレで当選された方への発送準備もありましたので整理するには良かったかも^^v
 蛹化したまま放置してあった種も、選別しながら蛹室がダメそうなものは人工蛹室に異動させました^^事前に人工蛹室は作成してあったのでこの辺は大幅に時間短縮成功!^^vでも半日くらいじゃ全然終わりませんね^^;
 次の明日続きをやりたいと思います^^

そんでもって出てきた蛹のご紹介です^^vいつのまにか蛹化してました^^;

~ Prosopocoilus Giraffa daisukei (ギラファノコギリクワガタ・ダイスケ)~
  A血統 累代CBF3 産地  ネグロス島産
 ♂親108mm×♀親55mm


P5181606.jpg
 2009年10月以来の登場です(笑)
 ダイスケの♂が蛹化しました!^^vいつの間にか蛹化しちゃってたんですが、色からして蛹化したのはごく最近でしょうね^^♂親が108mmもあるんでコイツに期待していたんですが、親越えはできないかなぁ^^;
 因みにこの♂が我が家に残った唯一の♂なんです^^;
 今回のmahitaさんプレで金さんトコに♀をお送りしましたので、調度我が家には1Pr残ることに^^
もう1サイクルやってもいいかなぁ~なんて思っている最近であります^^やっぱこの顎を見ると世界最大のノコギリはダテじゃありませんね!^^この♂は完全な長歯じゃないのが悔やまれますが^^;
 でも問題は累代!!既にF3まできているのでこのあとどうなることか^^;
 あんまりギラファをインブリで累代する人がいないので知られていないみたいですが、F3からは♀によっては産まないものが出てきたり、孵化しない卵が目立ってくるようです^^

 かといって新しくダイスケを入手してCBにとは考えていないのでインブリでチャレンジしてダメだったらそこで試合終了ってカンジになっちゃうかな^^;
 
 でもこの顎見るとなぁ。。。やっぱりCBも検討しなきゃならんかな(笑)

別窓 | Prosopocoilus Giraffa daisukei(ギラファノコギリ ダイスケ) | コメント:22 | トラックバック:0
∧top | under∨

当たったぜぇ♪^^v

ティーッス!!^^v

 mahitaさんのプレ当選発表がありましたねぇ♪^^当選された方はmahitaさんに負担をかけないためにも
早めの当選表明メールを宜しくお願いしますねぇ^^v
 
 先日も書きましたが、改めまして今回のプレにて私の協賛品をご希望してくださった皆様本当にありがとうございました。迅速・誠実な対応を心がけますが、なんせうっかり者なので何か手違いがございましたら笑って許してください^^;(笑)
 んでもって私も今回当選させていただいちゃいましたぁ♪^^もちろん希望したのはrioさんのコクワ爆撃セット!!^^ダビソンめちゃくちゃ送られてくるとかこないとか(笑)
 実はrioさんとは黄金師匠のプレでお知り合いになったのですが、当時rioさんは飼育を始めたばかりで私の協賛したベトナムアンテを希望してくださり当選されたって事があったんです^^
 しかもそのアンテを今でも飼育してくださってるってのがまたまた嬉しいことです(TT)
 そこからあれよあれよと大佐に上り詰め雲の上の存在に^^;今回は前回の逆パターンってことでお世話になっちゃいますので宜しくお願いしますねぇ^^v♪
 
 最後になりましたがこの場を提供してくださったmahitaさん、本当にありがとうございました&ご苦労様でしたまだ完全に終わったわけではありませんが、私も発送頑張りますのでmahitaさんも完全終了まで頑張ってくださいね(笑)

 さてさて今日の虫ですが、久々の登場です^^v

~ Lucanus laetus (ラエトゥスミヤマクワガタ)~
  A血統 累代WF1 産地 中国 四川省 大巴山 産   2009/10/上旬 割


P5161614.jpg
 久々と言っても前回のミヤマカテゴリーで紹介したのもラエトュスでしたね^^;
前回の交換から5ヵ月経過したのですが、思いのほか喰いが良いのでちょっと早めに800ccにボトルサイズをUPしました^^
 ラエトゥスは累代が難しいと言われるヒメミヤマにしては簡単な種であり、温度もそこまで気にしなくていいのでありがたい種です^^v♂のルックスもなかなかカッコイイんですよぉ^^♪
 どうもこの種はボトルの底部をグルグル回って坑道を作成しているのが多いので、横広のケースの方がいいのかなぁっとも考えたんですけどねぇ^^;調度いいケースを探すのがめんどくさいの800ccボトルです(笑)
 ボトルの半分から上の方ってほとんど手つかずなんですよ^^;もったいない!><(笑)
 
 今回の交換では少しでも大きくなってもらおうとブナマットはブレンドせず、VNマット単独でいくことにしました^^
 VNマットは劣化も遅いので調度いいかもって思って^^コバエもほとんど湧かないしこれからの時期にはピッタリですしねぇ♪^^

 羽化が今から待ち遠しい種の1つです^^v

別窓 | Lucanus laetus (ラエトゥスミヤマクワガタ) | コメント:18 | トラックバック:0
∧top | under∨

親知らず^^

ティーッス!!^^
 mahitaさんのプレの応募が締め切りとなりました^^
 皆さん応募されましたか??^^プチプレってことで始まりましたが、とんでもない大きなプレとなってましたね^^vあとは当選を祈って待つのみ!!
 私の協賛品にご応募頂いた方、本当にありがとうございます♪希望してくださった方が多くて自分でもビックリしとります(笑)やはり単品でも必要としてくださる方は沢山いらっしゃるんですね^^v
 当選発表後にmahitaさんが当選表明メールを転送してくださると思うのですが、仕事の関係ですぐにご連絡できないってこともあるかと思いますのでご了承くださいっと今のうちに言っておきます(笑)
 
 さて話が変わりますが、昨日初めて歯を抜いて参りました^^;(笑)
 まぁ~「親知らず」ってヤツなんですが生えてきているのは分かっていつつも放置しておりました^^;ですがここ最近「親知らず」が口の中を傷つけるとゆう悪さをしだしたので抜くことに^^;
 因みにきちんと上下2ヶ所づつ生えとります(笑)今回で1欠になっちゃったけど^^;
 それにしても歯を抜くときってジリジリじゃなく一気に抜くんですね^^;
 私の通っている歯医者さんは若くて美人な院長先生なんですが、その先生があんなにパワフルだったなんて。。。
歯科助手の人に顎を押えられて結構強引に引き抜かれました^^;脳震盪おこしそうなくらい頭を揺さぶられたし(笑)
 美人先生に診てもらいたいがために通っている私としては、特にMっ気もないのでちょっとショック。。。
 でもさらにショックだったことが。。。
 私の治療をしている最中、止まることなく美人Dr.のお腹がグルグル・ギュルギュル鳴っておりました^^;相当お腹が空いていたのか、お腹の調子が悪かったのかはわかりませんけど^^;
 
 最後に私の抜いた歯を見せられて「お持ち帰りになりますか?」と言われ即答でNoと答えたんですが、こんなこと聞くってことは持って帰るって人がいるんでしょうね^^;
 んでもって今日は消毒のために受診してきましたが、歯ぐきの治りは順調な様子^^v
でも結局他にも虫歯が発見され、また通院することに^^;。。。美人だからいっか♪(笑)

 じゃ~今日のクワカブいってみましょう!^^v

~ Dynastes hercules hercules (ヘラクレス・ヘラクレス)~
  A血統  累代CBF1 産地  グァドループ産


P5081587.jpg
昨年末近くになりひよえさんの♂とgucchiさんの♀を使用してブリしたDHH^^通称「ひよっち血統」(笑)
採卵した卵や初令を衣装ケースに入れたまま今日に至ってしまいました^^;
 衣装ケースの蓋を開けると糞が全然ない^^;半年以上経過していてあれだけの数いたのにこの糞の数は異常に少ないと感じ、こりゃヤバイかぁ??^^;っと思っていたのですが、なんとか20頭弱のニョロを救出することに成功しました^^v逆にニョロ飼育するにはこれくらいの数になってて良かった^^v
だけど成長が著しく、いまだに初令なんてニョロもいました^^;これは飼育スペースが限られていたってのもあるんでしょうが、我が家の飼育部屋の温度も関係しているのかとも思います^^;
 シカをメインに考えるとどうしても低めに設定し、21℃~23℃辺りになってしまうためDH系にはちょっと低いかも^^;冬場はもう少し温度を下げていた時があったので余計かもしれません。

 飼育種を絞ってきたのはいいのですがこんな弊害もあり、100%好きな種だけをって訳にはいかないんですよね^^;この温度帯だとモセリはイイカンジに育つのに、タラレギやババなんかは大きくなってくれないんですよねぇ^^;

 今年はモンギローニを増種した他、増種をあと2種ほど考えており1種は近々我が家に来ると思われるので温度などの環境にも注意しないといけないと再認識させられました^^;

別窓 | Dynastes hercules hercules (ヘラクレス・ヘラクレス) | コメント:22 | トラックバック:0
∧top | under∨

なんだかなぁ~^^;

ティーッス!!^^

 ん~夏を目前にしているというのに春の陽気はほとんど感じられませんねぇ^^;
 ようやく気温が上がったかと思ったら急に寒くなっちゃったり、この寒暖の差で腰が痛いです^^;
 毎年今月あたりはポカポカ陽気で夏が近づいてくるとワクワクしちゃってるカンジなんですが、イマイチ気分も乗り切れないでいます^^;
 今年も虫にゾッコンな日々はくるのでしょうか^^;。。。今まで毎年夏は「熱虫症」だったのになぁ^^;

 さて、そんな心中でも虫さんはも皆さんのところと同様に色々と蛹化・羽化してきております^^

 シカもどんどん羽化してきているんですが、ペロッティは昨年後半にセットを組んだので少し遅れている状態です^^でも何故か2♀だけは先行して羽化してきちゃいました。やっぱりサイズは小さいですね^^;

 ってことで残ったペロッティのニョロの最終菌糸交換です^^

~ Weinreichinusu perroti (ペロッティシカクワガタ)~
  A血統 累代CBF1 産地 ベトナム ダラット 産


P4251531.jpg
 ん~昨年は菌糸をブナ&クヌギのブレンドオガを使ったカワラにしたんですが、やはり成長が著しくこれと言って大きくはなってくれませんね^^;
 基本的にクレナトゥス属のシカクワガタにはブナを使用したヒラタケを使用するのですが、ペロッティとマキに関しては同じシカクワながらにして共に1属1種ですので、もっとベストマッチするのが他にもあるのではないかと考えたからなんですが、やはりこちらはブナカワラが一番いいっぽいですね^^;
 ですが極端に成長しなかったり★になったりというのはほとんどなく、基本的に♂は写真くらいのサイズにはなってくれます^^小さいですがこのまま羽化して60mmってトコかな^^;マット組みと大差ないサイズです^^;
 マットはやはりブナマットやVNマットがあうみたいですね^^
 VNマットとのブレンドでも同サイズは多数いますし、そちらは色的にももう少し成長しそうなカンジです^^
 VNマット単独はもう少し体重載ってます^^v

 菌糸組みは引き続き同じ菌糸に投入したんですが、♂♀関係なく最低でも1400ccとボトルサイズは少しUPしてみました^^
 ここからの成長はあまり望めませんが、シカは投入して暫くすると必ずと言っていいほどボトル表面に出てきて暴れ始めるので交換の手間を省くって意味もあります^^
 これは新品の菌糸が合わないのか、暫くそのまま放置しておくと結局は勝手に潜っていきますので私は暴れたからと言ってシカは交換しないので^^;

 シカの中でもペロッティには力を入れたいと思っていますので、羽化ラッシュになるであろう夏頃になるのが今から楽しみです^^v
 

 
別窓 | Weinreichinusu perroti (ペロッティシカクワガタ) | コメント:14 | トラックバック:0
∧top | under∨

パワースポット!^^v

ティーッス!!^^

 もうとっくにGW終わっちゃいましたけど、皆さん帰省や旅行など色々と行かれたのではないでしょうか?^^
 私はもちろん仕事であります^^;
 そんな中でも仕事から帰る夜勤明けの日に相模湖プレジャーフォレストに遊びに行きましたが。。。やっぱり混んでるねぇ^^;
 最初は順調だったものの、到着前くらいから劇的に混み始めて4km進むのに1時間半もかかって向こうに着くころにはイライラ度MAX!!さっさと帰ってきちゃいました^^;
 GWは混むってわかってるのに、なんだかんだで行ってしまう自分が情けない^^;(笑)

 んでもって皆さん色々なところに行ったとは思いますが、最近みょ~にパワースポットって注目されてません??
 なんいやらパワーがみなぎってくるとかこないとか(笑)
 興味はあったのでインターネットで調べてみるとかなりいっぱいあるんですねぇ^^;なんだか逆に多すぎてうさん臭いと感じるくらい^^;(笑)
 んでもって近場のスポットだって言う神社に行ってきました^^v
 確かに神社って不思議な感じというか、木々が生い茂ってるしでいかにも「マイナスイオン出てます!!」って感じで気持ちがいいのはわかりますが、そのほか特に何も感じることは無かったけど^^;
 夏にカブクワ採集行っても同じな気が。。。(爆)
 でもこれで運気が多少上がっただろうとその後楽しみにしていたのですが、、、神社訪問のあと予定していた畑のマルチ張りは強風により中止。。。帰宅後些細なことで奥様と喧嘩。。。勢いで行ったパチンコでボロ負け。。。しまいにゃ身体もだるくなってくる。。。
 
 もうこれ以上のない不運の連続

 そもそも神様とか信じてないので無駄なことだったのかも(笑) まぁ気持ちの持ち様ってのもあるんでしょうね^^(笑)

 虫も気持ちの持ち様だっ!!ってことで大きくなってる大きくなってると思い込みながらマット交換することにしました(笑)

~ Dynastes satanas (サタンオオカブト)~
  B血統 累代F3 産地 ボリビア・コロイコ  2008/10/06 孵化
 ♂親104.0mm×♀親63.0mm
  

P4281533.jpg
 ひよえさんから頂いたサタンのマット交換です^^v
 糞だらけになっちゃってましたので少し交換が遅かったかなぁっと反省しとります^^;でもまぁ糞が多いってことはいっぱい食べたってことなので良しとしましょう!!
 最大が70gとだいぶ小ぶりに育っちゃってましたけど^^;(苦笑)
 引き続き同じマットに交換して管理していくつもりなのですが、今までは18℃設定のワインセラー内で管理していたのですが、ここまで成長していればセラーから出しても大丈夫そうです^^
 ってことで今回からはケースは2Lブローのままで、セラーから出して管理することにしました!^^v
 今年羽化してくると思うのでもう少し大きくなってくれるといいなぁっと思ってます^^v
 でも一番なのはやっぱり「無事羽化!!」^^
 浜の黒豹さん血統では♀が残念な結果となってしまいましたので、こちらは♂も♀もきちんと完品羽化させてあげられるように注意していきたいと思ってます!^^

 あっ。。。サタン同様、ヘラヘラも交換しなきゃ^^;(笑)


 おまけ

 FIREさんにリクエスト頂きましたので最近のトーマスとエミリーの状況もチラリ^^

~ Chamaeleo rudis(ルディスカメレオン)~
   しろくまさん血統  累代CB(虫表記だとWF1)  産地 アフリカ・タンザニア産
   ♂名前:トーマス    ♀名前:エミリー   ♂♀共に2009/8/14生まれ
 

P5081583.jpg
P5081582.jpg
本日のトーマスとエミリーであります^^
 しろくまさん、パパ3さん順調に大きくなってきていますよぉ♪^^c最近トーマスは私に慣れてきたようで、ピンセットからでもコオロギを食べてくれるようになってきました!^^v感動もんです!!
 エミリーはまだちょっと怖いのかなぁ^^;
成長が明らかにエミリーの方が早いみたいで、一回り近くエミリーの方が大きくなってきています^^
 ですが発色具合もエサ喰いもまったく問題ないようなので引き続きこのペースで大事に飼育しようと思ってます!^^v

ここ最近で暑い日はホントに暑くなってきていますから、ここからは高山種だけに今まで以上に気を使って飼育していかなきゃと思っています!
 既にエアコンはブンまわしてる状態ですので次の休み辺りでカメレオンのケースもsummer versionにしようと思っています^^v
別窓 | Dynastes satanas (サタンオオカブト) | コメント:18 | トラックバック:0
∧top | under∨

ちょっちご無沙汰ですたぁ^^;

ティーッス!!^^

 。。。久々にこの挨拶したような(笑)
 実は前回の記事を更新してすぐにPCがぶっ壊れちゃいました^^;gucchiさんに連絡してgucchiさんのブログでその旨を記事にしていただいたので知ってる方もいるかと思います^^v
 今回はHD交換ってことになっちゃいましたので、前の状態に戻るまでには少々時間がかかるかと思いますが、なんとかFC2のパスも思い出すことができましたので今日からまた頑張っていきますので、また遊んでくださいねぇ!^^v

 さてさてちょこっと記事を書いていない間にいろいろな方が暖かくなったからなのか復活されてきているような^^これからシーズンインですし、テンション上げていかないといけませんしねえ♪^^v
 テンション上げるには増種!!
 増種って言えばプレ!!!ってことでmahitaさんのプレ応募がいよいよスタートしましたね!^^v♪プチプレどころかとんでもないことになっちゃってます(笑)
 みなさん応募してmahitaさんを困らせちゃいましょう!♪^^v
 私はこれから賞品ページをゆっくり見て物色させていただきます♪^^v

 んでもってPCが無かったこの期間に私も虫弄りしていなかったわけではありません!!
 BE-KUWAも買って読んだし、増種もしたし、既存種も弄ったし!^^v
 。。。やっぱテンション上げるのは増種ですからね(爆)

 今回増種した理由は。。。前から飼育したかった種だから(笑)深い理由はございません^^;でもせっかくやるならあまり飼育したことない属がいいってことでキクロにチャレンジすることに^^v
 キクロは入門種的なメタリフェルしか飼育したことがなかったのですが、今回はレベルアップ!!

~ Cyclommatus imperator monguilloni(モンギローニホソアカクワガタ)~
   A血統  累代 CB1  産地  イリアン ジャヤ Mt.イラガ産


P4281540.jpg
P4281536.jpg
P4281532.jpg
飛ぶに飛んで一気に最高峰へ^^;(笑)
初心者にはまだ早い領域ですが、KMS常連さんのゴルフ13さんに無理を言って譲っていただきました!^^vにしてもモンギって緑ばっかり出てくるもんだと思っていたのですが、やはりインぺラの亜種だけあってなのか赤身の強い個体も出るんですね^^私には緑じゃないとインぺラと見分けがつきません(笑)
 一応インぺラとの違いってことで顎の付け根の内歯をUPしてみました^^(笑)
。。。それでも全然わからん^^;

 すでにセットから1週間ほど経過していますが一向に卵が見えん^^;。。。1頭でも取れればOKってことで2ヵ月後を待つことにします(笑)
 キクロと言ったらTakenokoさん!!ご指導宜しくお願いします!^^v(笑)

別窓 | Cyclommatus imperator monguilloni(モンギローニホソアカクワガタ) | コメント:32 | トラックバック:0
∧top | under∨
| クワカブkomachi |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。