クワカブkomachi

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

久々のカテゴリー^^

ティーッス!!^^

 今日は待ちに待ったPBQの日!!朝8時に出発予定であったにも関わらず、結局出発できたのは8時半過ぎに^^;
やはり小さい子供がいると予定通りにはいかないものですね^^;
 10時頃までには着きたかったのですが、結局到着したのは10時過ぎに参加された皆さん申し訳ございませんでした
 何気に私はプリン隊企画の会に参加するのは初めてなのでございましてちょっと緊張しながら会場へ^^;

 本日参加された虫友さんは、わかさん、mwtdo隊長、TOTOROさん、itarumeguさん、マナマナさん、ミルコさん、なおはるさん、京四朗さん、りんくわさん、rioさん、そして名古屋からのサプライズ参戦ってことでぜんさんの計11名&私^^っとは言っても皆さんお子様連れの方もいらっしゃいましたし、私も家族で参加したので総勢。。。いっぱい(笑)
 
P6271741.jpg

P6271739.jpg

P6271768.jpg
 いやぁ~久々にお出かけしたカンジで楽しかったです^^v
 3枚目はTOTOROさんにうちの娘が襲われてる遊んでもらってるところです^^(笑)
やっぱり同じ趣味の方々が集まると楽しいですね^^♪なんたって余品交換会ではこっそりTOTOROさんのムフフDVD貰えたし♪(爆)
 家族揃って出かけることも久々だったので、カミさんも子供もそれなりに楽しかったようです^^特にうちのカミさんはTOTOROさんのダシ巻き卵にベタ惚れした模様^^(笑)
 最高に楽しい一日でした^^v

 んでもって解散した後もみんなでランバーへ^^

P6271785.jpg
 月夜野さんのベーシッククヌギのブロックを購入して帰宅しました^^vでも。。。パプ用に使用するつもりで購入したのに、Pカップ購入するの忘れたのでこのまま使用せず劣化していくでしょう(笑)
 Pカップに入っているのはrioさんから頂いた血の入れ替え用のチュウゴククロツヤの♀です^^vありがとうございました♪^^v
 そしてプロゼリーは今回のぜんさんプレにて当選したものなんですが、なんとぜんさんがわざわざ本日ご自身で持ってきてくださいました!わかさんが当選したBE-KUWAのバックナンバーを含めても相当重かった事間違いなし!!ホントにありがとうございます

 本日会場を確保してくださったrioさん、運営してくださったわかさんと隊長本当にありがとうございました
 そして参加された皆さんお疲れ様でした^^またこのような場があれば参加したいと思っていますのでその時も宜しくお願いしまぁす!^^v

 。。。んじゃ、これからムフフDVDを見なきゃいけないのでこの辺で

 因みに。。。ムフフDVDを早くも帰宅中の車内で発見され、ヒジョ~に気まずかったです。
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:28 | トラックバック:0
∧top | under∨

ワインセラー^^

ティーッス!!^^

 ぜんさんのプレの当選者発表がされましたね^^v
 私の商品にも希望者が居て良かった(笑)
 そんな私もちゃっかり当選させていただいちゃいました!^^v♪しかも主催者であるぜんさんの賞品「プロゼリー100個」に♪これからの時期助かりますよぉ~v^^v
 ぜんさん、そして私の協賛品に当選されたジャッキーさん宜しくお願いします!

 さてさてここで若干の宣伝^^
 部屋の整理で必要なくなったものを「komachi屋」で若干販売します^^っと言っても虫じゃないです^^;
P6201708.jpg
 第一弾はワインセラーです^^13~18度くらいの温度帯を調整できます^^容量は45L。。。っと言われてもピンとこないでしょうから例題を出しますと、コバシャ中なら2つと小さいボトル数本なら入る程度です^^コバシャ小なら4個は余裕で入って少しスペースが空く程度ってカンジかな^^
 今まで使用していたので問題なく作動し,作動音はほとんどしません^^でも使用していたので多少の傷や汚れはもちろんあります^^;
 中のステンレス製仕切り板もお付けしますのでワインも保管できちゃいます!(笑) 
 これから暑くなってくるので虫の温度管理をどうしようかと思っている方や、今年は低温種に手を出したいって方いましたらご連絡ください^^発送の方法がわからない(めんどくさい 笑)ので直接取りに来てくださると助かります^^vまぁ発送してもいいんですが、時間のある時になっちゃうけど^^;
 暫くしていなかったらオフにでも出しちゃいますんで^^

 さてさて今日の虫ぃ~^^
 今日は部屋の掃除してた時に蛹化していたのを発見したのでコイツの紹介^^

~ Yumikoi makii n.sp (マキ(ネアン)シカクワガタ)~
  A血統 累代WF1 産地  中央ベトナム・ダナン 産


P6231719.jpg
 ダナン産のマキが蛹化してました^^;♀もまだなのに第一号です(笑)
 サイズは恐らく50mm台でしょう(爆)でもまぁ♂の羽化ってのはサイズうんぬんよりも楽しみなもんです^^v無事羽化してくれることを祈りましょう
 あと我が家にはネアン産とコンツム産がいるんですが、二度寝したっきり起きてこねぇーー!!。。。まぁ、いっか^^(笑)

 他にもペロッティも1♂のみ先行して蛹化してました。いっつも何故か必ずと言っていいほど我が家ではいる先行して羽化する♂。。。なんでぇ^^;(笑)
別窓 | Yumikoi makii n.sp (マキ(ネアン)シカクワガタ) | コメント:24 | トラックバック:0
∧top | under∨

危ないトコだった^^;

ティーッス!!^^

 気がつけば前回の更新から1週間経ってるじゃないですか^^;
 梅雨入りしてもう夏は間近だってのにコレじゃダメじゃなぁ~い!^^;危うくこのままFade-outしちゃうところでしたよ(笑)
 腰もそこそこ調子良くなってきたし虫部屋の掃除しなきゃなぁ~><;

 。。。って余談が思いつかん!!(笑)

 ってことでサクッとクワカブ行きましょっ♪^^v
 今日のカテゴリはProsopocoliusにしたんでノコネタで^^

 最初は先日からセットを組んでいたソーさん印の諏訪瀬極太トカラ!!卵はわんさか確認できてるんですが、2、3個が真っ赤にあんだけ寝かせたのに無精卵を連発しているみたいです><;
 最近羽化してきた♀は間に合わないし、こりゃ困ったぞぉ(TT)
 まだ大丈夫そうな卵もあるし、セットもしたばかりってことで暫くは様子見です><;

 んでもって最近羽化してきたコイツもご紹介^^

~ Prosopocoilus Giraffa daisukei (ギラファノコギリクワガタ・ダイスケ)~
  A血統 累代CBF3 産地  ネグロス島産
 ♂親108mm×♀親55mm

P6191708.jpg
 まだ完全には脱ぎ切れてませんが蛹化した時に記事にしたダイスケが無事羽化してきました!^^v
 親越えできたらなぁ~っと思いながら飼育したんですが、やはり私の腕では108mmは出せないみたいです(笑)
 サイズはギリ100mmって感じのサイズでなんとも言えませんが、見たところ一目で「ギラファ」とわかる個体にはなってくれたので満足であります^^(笑)
 既に♀は金さんとこに飛ばしちゃったので我が家には1♀しかいません!!ブリは。。。まだ検討中^^;

 どぉ~もノコギリとは相性が悪いんですよねぇ^^;要は成熟まで待つことができないってことなんですけど、わかっていても・・・我慢できないんです(笑)

 。。。って、なぁ~んか今日は記事が思いつきません^^;調子が悪い時は更新しても記事がつまらんですね(笑)
 こぉーゆー時は!!・・・この辺で(笑)
別窓 | Prosopocoilus Giraffa daisukei(ギラファノコギリ ダイスケ) | コメント:18 | トラックバック:0
∧top | under∨

流石は師匠!!^^

ティーッス!!^^

 まだ腰が痛いkomachiですww

 先日いつもどおりに虫友さんの記事を読んでいるとmwtdo隊長の記事に気になるものが・・・速攻で買ってきました^^

P6111688.jpg
 むしょぉ~に食べたくなっちゃって^^;でも隊長の記事に書いてあったマルゲリータが何故か売ってない!!仕方ないんで写真の2枚を購入してきました^^
 最近ピザを食べていなかったこともありますし、最高においしかったですよぉ♪流石昆虫界のグルメblogで紹介されるだけの事はありますね(爆)

 ピザはうちの近くのショッピングモールで買ってきたんですが、帰りに娘がゲームをやりたいとか言い出したので付き合う事に^^;そこに100円のクレーンゲームみたいなのがあったので私もやっちゃいました^^(笑)
 
 P6111689.jpg
 すると100円でONE-PIECEの指名手配書ZIPPOチョッパーVer.をGetしちゃいました♪
 なかなかカワイイっしょ?^^非買品だから使わなきゃ価値上がるのかな??・・・もう使っちゃったけど(笑)
 にしても懸賞金額が安ッ!!(笑)

 ここでようやくクワカブです^^;(爆)

~ Allotopus moellenkampi babai (ババオウゴンオニクワガタ)~
   A血統  累代CBF1  産地 ミャンマー・タニンターリ(旧テナセリウム)産


P6111691.jpg
 前回の「採卵しましたァ♪」って記事から一気に「蛹化しましたァ♪」の記事へ(笑)
 先に言っておきますが♂です(爆)
 黄金鬼鍬師匠にババはモセリと違って23℃を下回ると大きくなりにくいと言われていたにも関わらず、余裕の23℃管理をしていた罰なのでしょうか^^;冬場はエアコン止める日もあったので20℃前後になる日も多々あったしなァ^^;
 にしても23℃じゃ「低温」って程じゃないんで、もしかしたら採卵して1ヵ月半くらいしてからもまだ2令になったばかりのニョロがほとんどだったのでその時チョイスしたブナカワラが良くなかったのかァ??
 ヤバイと感じてクヌギカワラに入れたら無事に育ってきたし^^;ってこのサイズだけど(笑)

 どちらにせよババは失敗ですね^^;モセリよりも長歯になりやすいとも言われるこの種でモセリ以下の顎になっちゃいましたし(笑)しかも不思議なことに♂ばかり蛹化していて♀が蛹になっていないんですよぉ^^;
 
 次は頑張ります(笑)

別窓 | Allotopus moellenkampi babai (ババオウゴンオニクワガタ) | コメント:28 | トラックバック:0
∧top | under∨

ありがとうございます♪^^

ティーッス!!^^

 昨日は皆様温かい言葉ありがとうございました!!

 なんとか注射&薬の効果もあってか最悪な状態からはだいぶ復活して参りました!っとは言ってもここで油断するとまた逆戻りぃ~なんて結果になり兼ねませんので油断大敵!!引き続き安静にしていきたいと思います^^
 って復活早いじゃんとか言わないでね(笑)

 良くなってきたとは言ってもまだまだ痛い^^;顔を洗ったり手を洗ったりする時の微妙な角度で激痛が走るんですよねぇ^^;普通にしてる時はだいぶいいんですけど^^

 さて、こんなんですので虫は弄れてません^^;って昨日も言ってましたね^^;(笑)
 なのでこんな時こそ蛹化したのを紹介しちゃっていきましょう^^v

 っとその前に^^

~ Pseudorhaetus sinicus sinicus (チュウゴククロツヤシカクワガタ)~
  A血統 累代CBF2 産地  中国 福建省建宇産


P6091677.jpg
P6091679.jpg
 昨日記事にしたチュウゴククロツヤですが早くも卵が確認できました!^^v
 産んではくれているようですね♪^^
 問題はここから!孵化してくるかが問題なんですよね^^;写真1枚目の卵を見たカンジでは恐らく孵化してこないでしょう。2枚目の方はまだまだわからない感じ^^引き続きチェックしてきます!^^v

 んでもって蛹化したのもご紹介^^v
 
 ~ Pseudorhaetus oberthueri (オーベルチュールシカクワガタ) ~
   A血統  累代 WF1  産地 ベトナム・ハザン産
   B血統  累代 WF2  産地 ベトナム・ハザン産


P6091675.jpg
P6091676.jpg
 他にもババやタナカなんかも蛹化してるんですが、カテゴリーをPseudorhaetus属にしたのでどうせならとオーベルのご紹介です^^
 ♂はA系で♀はB系なんですが、タイミングバッチリで蛹化してくれました^^既にオーベルは2♀羽化しているんですが♂はコイツが一号です^^
 オーベルに関しては♂♀の活動ズレに加え、大きく羽化ズレしますのでWF2以降を採るのが大変になってくる種だと思います^^;だからあまり累代重ねたオーベルは出回りません^^
 最近はWild入荷が多いので余計ですね^^;
 この♂は見てのとおり小さいですが、温度とエサで工夫して早く蛹化するように促してみた個体なので結果的にはうまくいきました^^工夫の効果で蛹化したかは微妙なトコですが(笑)
 
 オーベルはブリードこそ他のシカと大差なく簡単な部類だと思いますが、他のシカに比べると幼虫飼育と成熟の関係からも若干クセのある部類に入ると思ってます^^
 今まで育ってきたマットなのに3令になって突然絶食なんてこともあるのでチュウゴククロツヤなどよりもはるかに大型にすることは困難な種ですので色々なことやりながら解明できたらいいなとも考えてます^^v

別窓 | Pseudorhaetus sinicus sinicus (チュウゴククロツヤシカクワガタ) | コメント:16 | トラックバック:0
∧top | under∨

ヤっちまった!!><;

ティーッス!!^^
 おととい。。。久々に「腰」ヤッちまいました(涙)
 今回のは一段と痛いぞぉ^^;以前から腰椎分離症との診断は受けていたので、ちょっと疲れ溜まってくると痛くはなっていたのですが、今回は我慢出来ん!!っと言うか普通に歩けん!!^^;
 こりゃマズイと病院行ったら「ぎっくり腰」だって^^;
なるほど。。。これがあの有名な「ぎっくり腰」ってヤツなのか~っと妙に納得(笑)
 注射打ってもらって帰宅したので今日は多少は具合がいいです^^;

 今回行った病院は私が子供の頃特によくお世話になったトコなんですが行くのは久々^^子供の頃はほとんどの病気や怪我はこの病院で診てもらっていたので私のこと覚えてるかなァ~なんて考えながら行ってきました^^
 病院に着くと相変わらず「元気な」ご老人達で賑わってますねぇ(笑)おじいちゃん・おばあちゃんは「通院」が「日課」になってるのではないかとすら思えてきます(爆)
 暫くして待合から名前を呼ばれ診察室に入るとおじぃちゃんDr.が(笑)
 「今日はどうしましたァ~?何をしてた時ですか~??」
 っと普通に問診が始まりました^^やはり覚えてなかったか(笑)
 レントゲンを撮るため別室に通されて撮影、仕上がってきたフィルムを見て
 「ん~ぎっくり腰だねぇ~注射打ってく??」
やはり注射が一番キクのでお願いすることに^^
 別の部屋へ・・・っとなるハズなのにおじぃちゃんDr.は
 「ここでやるから立って机に手ぇついてケツを出せ」って^^;寝かせてもくれないのね(笑)
 そして更に驚く発言を一言
 「昔ケツに注射打った時みたいに泣くなよ(笑)」
ちゃんと覚えててくださったみたい^^;もう70近いと思うのに素晴らしい記憶力ですこと^^;
 しかも「やっぱ腰に打つんだから多少はイ・・・ブス・・・タイから堪えろよぉ~」

 説明途中で打つんかい!! 。。。油断してたから泣きそうになったじゃない(TT)グスン
 まぁ~そっからは薬を出してやるって話になったんですがあれよあれよと昔の話が出てくること^^;
 就職してから1度来ていたとは言え、既に7年も前だって言うのに私の所属まで覚えてましたよ^^;あまりに覚えているので実はカルテに書いてあるんじゃないかと疑い見せてもらいましたがそんなこと書いてなくて^^;ってか流石にカルテに私の所属や親の名前まで書かないか^^;
 しまいにゃ「仕事で油断してるからこうなるんだ!」っとお説教までして頂きました(笑)

肝心な腰の方は注射のおかげで多少は良くなりました!まだ全然「普通」には戻ってませんけど^^;
 それにしてもDr.の記憶力には脱帽もんです^^来院する患者さんのこと良く知ってるんだなァ~って^^
 大きな病院でいっぱいの患者さん診るのも大変でしょうが、診療所に1人のDr.(もち看護師さんはいますけど)で何十年もやってこれるってのは腕もさることながら、人柄ってのも重要なんだろうし凄い事なんだなァ~っと、ちょっと尊敬しちゃいました^^
 だからあんなに「元気なご老人」で賑わっているのでしょうね♪^^(笑)

 さて今日の虫にイキたいとこなんですが、そんなこんなで虫弄りはできてませんのでちょっと前のネタで^^;

~ Pseudorhaetus sinicus sinicus (チュウゴククロツヤシカクワガタ)~
  A血統 累代CBF2 産地  中国 福建省建宇産


P6041653.jpg
P6041655.jpg
 ぞくぞくと羽化しているチュウゴククロツヤの中には羽化後間もなく後食を開始するものも見られます^^
上のPrもそんなヤツらなのですが、羽化から最短どのくらいでブリードできるのかが気になったのでちょっとセットを組んでみました^^
 未成熟での早掛けは成体にも良くない上、無精卵や空砲を連発させるのであまりしたくなかったのですが気になっちゃって^^;
 羽化後早く活動開始させようと敢えて管理ケース内には常に新しいゼリーを入れておきました^^うまく活動を開始してくれた成体はザウテルなどを含め結構な数いるのですが、果たしてゼリーを入れておいたから活動を開始したのかと言うと定かではありませんけどね^^;
 
 とりあえず3日ほどの同居で交尾らしきものはチラッと確認できたので早速セットに入れておきましたが、
 果たして産んでくれるでしょうか^^v

別窓 | Pseudorhaetus sinicus sinicus (チュウゴククロツヤシカクワガタ) | コメント:24 | トラックバック:0
∧top | under∨

小っこいねぇ^^;

ティーッス!!^^

 今日は午前中から畑仕事^^;
 最近本格的に暑くなってきたから汗だくになっちゃいますね
 これだけ愛情を注いでいるのに一向に大きくなってこない作物たち^^;植えるタイミングを間違えた苗たちは成長が止まってしまい小さいうちから実をつけてしまったものもチラホラ^^;
 畑をやっていて一番に感じたのが「異常気象」だったのかもしれません(笑)
 気温差が10度以上ついちゃうんじゃ素人じゃタイミングがわからぁ~ん^^;でも農家のおじちゃんも「今年はこの時期にしたら育たないしタイミング読みにくいねぇ~」っと言っていたので私だけじゃないって事がわかってちょっとホッとしてたりも(笑)
 農家の人の知恵には驚かされますし、なんてったって農業の難しさってのを改めて身をもって感じます^^
この苦労を考えるとスーパーでキュウリ1本20円~30円で売られてるのってとんでもないことかも><;
 子供の「職育」にもと考えて始めた畑ですが、親の方が改めて勉強させてもらってます^^;
 
 汗ダラダラで作業しているとここの畑のオーナーが!!。。。っと言っても定年された私の元上司です(笑)
久々にお会いしたので話てると、うちの畑で採れた野菜持って帰りなぁ~って^^
 玉葱・大根・キャベツ・レタス・スナックエンドウ・チンゲン菜etcと大量に貰っちゃいました^^v嬉しい悲鳴ですが冷蔵庫に入りきらん^^;
 
 うちも負けてられん!!明日も水撒き行くぞぉーー!!(笑)

 午後は帰宅して虫弄り^^v
 じゃんじゃん蛹化・羽化してきてますねぇ^^羽化したなぁ~っと思ってると他のが蛹化してるカンジ^^;ここ最近は蛹室がヤバそうなのを掘り起こし、12個の人工蛹室が入れ替わり立ち替わりでフル稼働してます^^
 そろそろ活動開始する虫もいますしセットもどんどん組んでいかないと^^v

 んでもって久々にコイツの登場^^

~ Dorcus curvidens ssp (クルビデンスssp.)~
   B血統  累代CBF1  産地 南ベトナム・ダラット産


P6041658.jpg
 平均してどの属もUPしたいのですが、どぉ~も偏っちゃうんですよねぇ^^;
 最近Allotopus属なんかもUPしてないんでそろそろババなんかもUPしたいと思います^^
 んでもって今日は1月以来のクルビssp^^1月に最初の♀が羽化したんですがそれから2♂1♀が羽化してました^^写真の♂は最近羽化した3♂目です^^
 うちにはケダさんから頂いたのとitarumeguさんに頂いたのの2系統いるのですが、写真のはケダさんの血統ですね^^itarumeguさんの血統の♂があと1頭残っているのですが既に前蛹状態でサイズは。。。期待できず^^;(笑)

 写真の♂も65.0mmとチビ助でございます^^;でもこの内歯はカッコイイ♪sspは30.0mmm台でも内歯の特徴は消失しないので面白いです^^一昨年のWildでコクワ並みのサイズなのにこの内歯がついてるの見た時は可愛くて笑っちゃいました^^(笑)
  とりあえず2Prは確保できたのでブリはできそうです^^v

 そうそう、4日ほど前にセット投入した「極太トカラ」なんですが無事に底面から卵が確認できてます^^v
 こっからが勝負!!産むけど無精卵ってことが多々あるノコギリ^^;
 なんとか無事に孵化してもらいたいもんです!


別窓 | Dorcus curvidens ssp (クルビデンスssp.) | コメント:18 | トラックバック:0
∧top | under∨

THE!国産!!^^

ティーッス!!^^

 やはり先日記事にしたグアンシィの認知度は低いようですねぇ^^;
 確かに去年ひっそりと入ってきたカンジがしましたので仕方ないのかも^^;それと、ヤツは「シカクワガタ」ではなく「シカツノクワガタ」って言う属なんです^^っと言ってもCapreolucanus属(シカツノクワガタ属)とはまた別のシカツノクワガタ属^^;
 グアンクシィもマキやペロッティ同様に1属1種のクワガタであります^^
 ♂はツヤクワなんかにも似てすがやはり名前通りシカ・フタマタに近いような気もします^^♀がコクワに似てるのはRhaetulus属(スぺキなど)も一緒ですからね^^
 でも最初に見たときよりも♀が大きいからか、ペロッティにも似てるかな??
 初入荷の♂♀のサイズよりもWF1では比較的容易に大型が出せているようなのでどのくらいのサイズになるのかってのも楽しみです^^

 にしてもシカクワは特に学名が違っても和名は「○○シカクワガタ」になっちゃうので紛らわしいですね^^;

 さて、♀がコクワに似てるって言ったらコイツ^^

~ Rhaetulus recticrnis (アマミシカクワガタ)~
  B血統 累代CBF4 産地  鹿児島県 奄美大島 朝戸岳 産


P5261634.jpg
 っと言ってもまだニョロですけどねぇ^^
 先日rioさんにお願いして血の入れ替え用として送って頂いたアマミシカです^^
 ダビソン同様にマット交換した訳なんですが、我が家のアマミシカは既に全てが羽化してしまっているのでB系はちょっと早めに蛹化させたいと思ってます^^
 国内で唯一のシカクワな訳ですが、個人的な意見だと同じシカクワでもアマミシカは外産のシカクワとはちょっと違う感じがします^^
 やはり日本生まれなので日本の環境にあってるのかなぁ^^かと言って簡単には大きくならないんですよねぇ^^;
 オーベルとアマミは成虫にはできるけどサイズはなかなか出ないってカンジの種に感じます^^

 このまま終わっちゃうのもつまらないので以前に掲載した「コクワに似た♀」の写真でも^^

~ Rhaetulus recticrnis (アマミシカクワガタ)~
  A血統 累代CBF4 産地  鹿児島県 奄美大島 朝戸岳 産


P7080229.jpg
 A血統の♀ですがコクワにそっくりでしょ?^^
 この♀はまだ活動開始せずに休眠中ですこのまま無事に長生きしてもらって上の血統とCBにできればいいと思っています^^なんせA、B共に累代がそこそこ進んでいるので^^;

 アマミシカはこれからもCBにして続けていくつもりなのでなんとかなるといいんですけど^^;

別窓 | Rhaetulus recticrnis (アマミシカクワガタ) | コメント:14 | トラックバック:0
∧top | under∨
| クワカブkomachi |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。