クワカブkomachi

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

目がおかしい!?

ティーッス!!^^

 さァさァ、一気に冷え込んで参りました!^^
 急激に寒くなったの身体の調子が悪いなぁ~んて人多いのでは??特に「腰」は気をつけないと温度差で一気にキますからねぇ^^;ご注意を^^

 さてさて最近は雨が続いていますので釣りにいけずにウズウズしとります先日の台風接近から数日後は青物がビシバシ上がってるらしいので行く気満々だったのに、またまた雨weekに突入しちゃうんだもんなァ^^
 仕方ないので虫弄りだな。。。(爆)

 我が家はマットで飼育しているものが菌糸よりもはるかに多いので、ちょくちょく交換しないといけません^^一気にやると大体200Lのマットを消費しちゃうので大変だし、小まめにやらないとコバエも湧くし><;
 なんたってそのマットを破棄するためのゴミ出しがツライから^^;(笑)

 んでもってそのタイミングで蛹化やら羽化やらしているヤツらを発掘してHR-1などに引っ越しさせています^^
 んでもって今日はそんな最中に発見した虫さんです^^v

~ Weinreichinusu perroti (ペロッティシカクワガタ)~
  A血統 累代CBF1 産地 ベトナム ダラット 産


P9272268.jpg
 。。。ペロッティの♀です(爆)
 っておもいっきり普通じゃん^^;っと思っちゃいますよね^^

 。。。んがっ!!

 シカ帝国を名乗っております我が家ですので、ただ単にペロッティやらマキやらが羽化したくらいじゃ~記事になんてUPしません!!^^よォ~く見てみると^^

P9272269.jpg
P9272270.jpg
P9272272.jpg
P9272277.jpg
 先日のツノボソに引き続きコイツも目がおかしい^^;ってかコイツ「ら」かな(笑)
羽化が8月26日ですので、ちょうど1ヵ月ってとこなんですが目だけがどォ~も色が戻らない^^;
 ってか羽化後1ヵ月くらいじゃこんなの結構あるんでしょうかね??我が家の生体は羽化から1ヵ月も羽化から経過すると目は普通になるんですが。。。
 itarumeguさんが日の加減だって言うので今回は色々な角度でフラッシュ無しで撮影したのですが、ピントを合わせるためにはやはり多少日の光が入ったところじゃないとダメなんで、結局白が目立ってしまうカンジになってしまいうまく皆さんに伝わっていないとも思うのですが、やんわり白いカンジなんですよね^^;

 なんでかここにきてWWが出てくるようになっちゃったんでしょ(笑)BB×BBのブリで1年に2種3頭もWWが羽化してきたのは初めてです^^;
 餌や飼育環境でやはり左右されることなんでしょうかね><;

スポンサーサイト
別窓 | Weinreichinusu perroti (ペロッティシカクワガタ) | コメント:20 | トラックバック:0
∧top | under∨

危なかった!><;

ティーッス!!^^
 
 ん~だんだんと更新頻度が落っこちてますね(笑)
 危うくトップに広告が掲載されるところであります^^;にしても最近はまったくと言っていいほど虫を弄っていないんですよねぇ^^;ビッダに色々と出品したのでその発送のために部屋へ入ったくらいです^^;

 さてさてこんなに更新が遅れたのは仕事の関係以外にも理由があったんです。。。

 実は・・・ルディスカメレオンのトーマスが突然★になってしまいました。原因はまったくの不明と言ってもいいでしょう。。。(TT)
 お譲り頂いたしろくまさんにもお話を聞いたのですが、ベビーでの突然死は結構あるので仕方がないとの話ではあったのですが、やはり納得できないんですよねぇ。。。エミリーがまだ元気にしていますので細心の注意を払いながら飼育は続けていくつもりではありますが、なぁ~んか心にポッカリと穴が開いてしまったカンジがします
 ホントにトーマス自身を始め、お譲り頂いたしろくまさんには申し訳ない気持ちでいっぱいですすいませんでした
 引き続きエミリーを大事に飼育していきますね!><v

 さて、虫ブログですから虫の記事をUPしないといけませんね!^^v

 。。。んで、どの虫にしましょ^^;マキシカやペロッティなどシカ系は続々と羽化しております^^vチュウゴククロツヤの最後の♂もようやく蛹になってきたし、シカもどんどんと手放していかないといけなくなってきております^^;
 そしてそんな飼育種を減らしている中ではあるんですが,本日大事なものが到着しました^^v

~ Mesotopus tarandus (タランドゥスオオツヤクワガタ) ~
 sorapa's血統 累代CBF3 産地 コンゴ

P9192229.jpg
P9192232.jpg
 久々にこのカテゴリの更新をすることができました^^v
実は昨年からメソトプスは完全に撤退していたのですが、訳ありまして今回sorapaさんに無理を言って譲って頂きました^^v
 久しぶりに診るメソトプスはやっぱり迫力あってカッコイイですねぇ^^♪
 なんか開けて見た瞬間に妙に興奮してしまいました(笑)
 ♀なんかもう亀なんじゃないかってサイズ^^♀は比較的大型になりやすいタラであってもこの♀は横幅が凄いので余計に大きく見えます^^v
 なんだか80mmUPをしている方の飼育している♀って横幅がぶっとい♀が多いんですよね^^っとは言ってもこれは飼育方法がうまいので♀も限界まで育っているからってのもあるのかもしれません^^
 せっかく優良Prを譲って頂いたので、ちょっといつも以上に気合いを入れてサイズ狙ってみようかと思います^^v
 今日は旅の疲れをゆっくり癒してもらって、明日か明後日くらいから同居開始しちゃいましょうかね!^^v♪


 
別窓 | Mesotopus tarandus (タランドゥスオオツヤクワガタ) | コメント:20 | トラックバック:0
∧top | under∨
| クワカブkomachi |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。