クワカブkomachi

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

怒り!!

ティーッス!!^^

 先日のジャパンカップ。。。やっぱオルフェ2着になりました^^;見た人は絶対「アレは微妙だよなァ~」なんて思った人もいるかとも思いますが,トータル面でジェンティルの方が強かったわけです^^;
にしてもオルフェーブルって馬はやっぱり強い!接触がなければ1着になっていたでしょうしとてつもない馬ですね♪でもわかっていたことではあるものの,あの着順じゃ当たっても大した金額にはなりませんでしたね。。。私はビビリな買い方したのでちょびっとしかプラスになりませんでした(笑)

 話は変わりますが先日熱を出したって記事を書いたんですが,この時ちょろっと事件がおきておりました
 起床と同時に体のだるさを感じた私は寝てりゃ治るだろうと午前中寝ていたわけなんですが,お昼に近づくにつれて熱がどんどん上がって38.8℃となりました。普通人間は夕方から体温があがるものなのにね^^;
 さすがに寝ているだけでは治らないと感じたため近医の受診を決意して車に乗ったのですが何故かエンジンがかからない!!。。。バッテリー上がってました
 。。。っと,ここまでは先日の記事に書いたので記憶にある方もいるかもしれませんが,このあとがあるんです
 バッテリー上がりの警告灯が点灯しているのはわかったんですが,何故か他の警告灯類も全部点いててなんかおかしい。。。しかも丁度1年点検の予定を組んでいたため,引き上げて一緒にやってもらえるようにディーラーに電話したんですが生憎の定休日仕方がないので近くの同じトヨタに電話したんですが定休日。。。トヨタの定休日って基本的に火曜日って決まってるんでしょうかね^^;
 それまでに1年点検の予定も組んでたし,交換・引き上げの代金をダブルで取られるのが嫌だったので諦めて仕方なく翌日連絡したところ,引き上げるよんって回答!^^私は仕事だったので妻に任せて当直へ向かったのですが,当直中に携帯をみたところカミさんから
「引き上げるときに車の左サイドぶつけられちゃった^^;結構イッちゃってたかも(笑)」

「(笑)」じゃねぇ。。。

 相手がコンクリだったこともありスライドドア下のエアロを結構ザックリやってしまったらしく,引き上げにきてくれた人が(この人は購入店とは別の店舗の整備の人)きちんと会社に言って対応させて頂きますってペコペコ謝っていたってのでとりあえずは仕方ないってことに^^
 
 私はここまではOKなんです!!だって車を扱う仕事なんだからぶつかっちゃうこともあるでしょ!
 でもでも。。。どう直すかは保有者としては意見させていただきたかったのです
 当直から帰宅すると何故かもう車が戻ってきていました。傷ついたままで^^;
 妻に話を聞くと「1年点検とバッテリー交換は終わったけどパーツが届くまでに少しかかるみたいで,届いたらやってくれるって」 っとのこと。。。パーツ??交換するってこと??
 実は以前にも妻が反対側のエアロを傷つけていたので交換しようとしたのですが,既にボディーとの色むら必須の状態だったんで交換を諦めた経緯があったんです。。。なので今回の傷もパテ埋めでうまくその部分を処理してほしかったのですが,ぶつけちゃった日にパーツをすでに発注しちゃってたんで私が電話した時には既にアウトな状態
 恐らく止まってればわかならいんですが,走ってる車ってそうもいかないんですよね^^;
特に車好きには1箇所だけ妙に綺麗な部分ってわかっちゃうもんです^^;個人的にスゲー嫌なんです(笑)
 逆に止まってる車をジロジロ見ることの方が少ないので下の方は逆に小さく処理した方がよかったのに。。。

 しかもワザとなのかカミさんしかいないって言ってる引き上げた翌日の時間帯に持ってきて私はぶつけた本人はおろかお偉いさんにも会ってません!!。。。ヴェルはカミさんのじゃなくて一応私のなんですけど
 おまけに直すPitに相手の都合で夕方に自分で持込んでくれだとォ!?しかも2時間も待たせやがって
 結局どうせやるならってことで反対側も注文してパーツ代の2万ちょっと自腹になるし
 「工賃無料にしときました♪」。。。あ・た・り・ま・え・だ

 っと,小さい人間のモヤモヤ話でした(笑)でも忙しいのはわかりますし,来なくてもいいんで「すいませんでした。交換しますね」的なカンジで傷つけた店から電話くらいきてもいいんでないかなァ~って^^;
 迅速に動いてるし工賃タダにしたからいいでしょって問題じゃないと個人的には思うのですが,私の心が小さすぎ?(笑)

 っとモヤモヤを書き残したところで虫イキます!(笑)

~ Hexarthrius mniszechi (ムニスゼッチフタマタクワガタ)~
   A血統 累代CBF2 産地  インド メガラヤ産


DSCF3145.jpg

DSCF3144.jpg

 ♂♀ラブラブな状態なんで早速組んでみました!^^そんなに沢山じゃくてもいいので取り敢えずコバシャ小でのセットです^^問題なのがマットと材!ってセット自体問題(笑)
 材は細工しましたがまだ私の中ではA級品とは言い難い^^;マットは普段ならMAXマットあたりでオーソドックスなやり方するんですがマットも似てるマットの格安品(笑)この結果によってはきちんと上記の両方揃えます(笑)余ってるのを使わないともったいないし,爆産種ってトコであとで後悔しないためにも警戒気味に^^;

 久々の割り出しが楽しみ♪

スポンサーサイト
別窓 | Hexarthrius mniszechi (ムニスゼッチフタマタクワガタ) | コメント:15 | トラックバック:0
∧top | under∨

初ガッツリ!^^

ティーッス!!^^

 体調も良くなったので時間があるときは虫弄り♪っとその前に余談^^

 なんてったって今日はジャパンカップですね♪普段競馬をしないって方も馬券購入を検討するレースの一つなんではないでしょうか??私はギャンブラーなんでもちろん買います!!(笑)
 1番人気は圧倒的にオルフェーブルでしょう。なんてったってほかの馬の名前知らない人だって最近の馬ならディープとオルフェくらいは聞いたことあるでしょうし,普段やらない人ならなおさら買うでしょうしね^^
 でも私的には凱旋門からそこまで開いてないしストレスかかってるんじゃないかなァ~なんて考えてしまうのですがなんせ強い馬なんで外すことはできないでしょう^^でも1着になるには強敵揃ってるし難しいレースになるんじゃないかって気が拭えません。。。買い方に迷う。。。でも楽しい(笑)
 
 一方打って変わって馬じゃなくて虫の話しですが,今年の夏ですが復活をすると宣言していたのにほとんど時間を裂くことがなかったわけですが,息子の影響もあって密かにこんなものを息子用に作ってみました^^

DSCF3138.jpg

DSCF3139.jpg

 垂木と余っていた90cm水槽を使用した国産カブト&国産クワ(オオクワ除く)飼育用ケースです^^長めのしいたけのほだ木なんかを入れるつもりなんですが,ここでやる気が失せたのでひとまず完成(笑)
高さは180で作ったので結構な大きさです^^周りはコンパネと金網でできているんですが,結構な強さの雨でも水も入らず大丈夫でした♪息子と採集に行った結果はすべてこの中へ放したんですが,そもそも完成した時にはほとんど夏の終わりだったので大したものを入れられなかったんですけどね^^;
 久々に開けて写真をとったので「癖」で転がっている産卵材をもちあげちゃいました(笑)

そしたら。。。




DSCF3140.jpg
 気合の入ったヤツに遭遇(笑)触ってみましたがメチャクチャ冷たいものの生きていて威嚇してきました
 とは言ってもコイツは去年採集して私が飼育していた地元産のノコで,6月に羽化したものを8月に入れといただけなんでそこまで驚かないんですが,エサ食うなんてことはマズしないでしょうしいつまで生きるんでしょ^^;コイツのサイクルがどうなってしまったのか心配^^;来年まで生きててくれるかな♪。。。んなわけないか

 室内飼育の方は飼育ケース類も大分減らしてしまってたこともあり,スペースの問題よりもケースの問題の方が大きくなってきております。
数種セットを組まないといかないんですが,いい感じにできあがってるナラ材もなかなか無いんですよねぇ^^;しかもDHHのケースからコバエが大量発生しているしセットを組み時に混入されるのが嫌なのでマットを発注し,交換したあとにセット作りたいと思います♪。。。外でやりゃいいんですけど極端に寒さに弱いので私^^;

 なのでセットの話は後にしてマイシカの前に増種したと記事に書いた種も今日紹介しておきます^^

~ Lamprima adolphinae (パプアキンイロクワガタ)~
  A血統 累代CBF2 産地  ワナメ産

DSCF3129.jpg

DSCF3125.jpg

 パプキンのレッド系です^^角度によってのレッド系ですしメドューサみたいに赤いわけでもなく珍しくもなんともないっしょ?(笑)
ただ息子が見たいって言うので購入したに過ぎないのですが,どうせ買うならと今回の購入はレッドアイのものにしてみました^^ってことで真のレッド系(笑)
 でも確かにレッドアイなんですが,なんせ小さいし写真じゃうまく撮れないもんですね♪って撮り方に気合が入ってませんね(笑)
 
 気合入れて真っ赤っ赤のパプを目指します!!^^

別窓 | Lamprima adolphinae (パプアキンイロクワガタ) | コメント:6 | トラックバック:0
∧top | under∨

大丈夫です

ティーッス!!^^

 前回の更新から数日空いたので「あのやろうこのままサボる気だな!」っと思った皆さん!!

 大丈夫です!(笑)

 実は20日あたりから喉が痛いなァ~なんて思っていたんですが,21日になってから10年以上ぶりの発熱!しかも丸々一日39℃近い熱が出て唸されてておりました
 唸されてやっぱり熱があるって辛いんだなァなんて思いながらも。。。反面
 「人生初めてのインフルエンザか!?」っとドキドキ(O.O;) (o。O;)しちゃってたり(笑)
 病院行こうと思ったら車のバッテリーが上がっちゃってるし!!!何故!?っと考えてろ余裕もなく近医へ発症から早すぎるのでインフル検査は意味ないってことで抗生剤と解熱剤をもらって自宅で1日寝てました現在また研修中で昨日は最後の当直にあたる日だったので前日にそんな状態になっちゃってどうしようと考えながらも。。。「人生初めてのインフルエンザの可能性は否定できないな」っとドキドキ(O.O;) (o。O;)しちゃってたり(笑)
 
 んでもって翌日の朝にはなんてことく36.3℃まで下がってて完全否定。。。症状的に溶連菌かなァ^^;
 インフルエンザって自然免疫もっちゃってる人っているらしいですが,私はそうなのかも^^;毎年のように一家全滅している時も私だけ平気だし・・・そらァ数多の菌が混在する場所で働いてるんだから当たり前と言えば当たり前か(笑)

 んでもって全身の痛みも当直明けの今日は回復傾向なので記事書いちゃいます♪

 今日は風邪なんて一発で治ってしまう「薬」が届きました!!
 先日増種したなんて記事に書きましたがそれとは違う種ですけど先にこっちをご紹介♪

~ Rhaetulus maii (マイシカクワガタ)~
  A血統 累代CBF1 産地  ベトナム中部 コンツム産


DSCF3132.jpg

DSCF3133.jpg
 
 まずは写真が雑でごめんなさい(笑)病み上がりだから許して
 今年は♂単のみの入荷でしたからヤフオクやビッダではなかなか見ることができなかったであろうこの種^^
 今回復活のコンセプトを今まで飼育したことのない種や産卵させにくい種をやってみようってことにしたので以前シカ帝国を築いていた我が家としてはまず手始めに^^
 入手経路は。。。極秘(笑)でもきちんとやりたい種はオクとかで手に入れたりはしないんで確実なムシムシネットワーク(久々な言葉 笑)を経由しての入手です♪
 ムシムシネットワーク錆び付いてなくてよかった(笑)これは数年飼育をし続けて数多の虫屋を回った現役時のたまものですな(笑)
 
 成虫のルックスはディディに近いのでディディ並みに大きくなればいいなァ~なんて♪。。。規格的に無理でしょうけど夢はみないと(笑)

 とりあえずこれで輸入可能なRhaetulus属で飼育していないのはアッサムとウッディのみかな??まァレーマンは入荷しないでしょうし。。。ってかアッサムもオオシカ属だから正確には輸入可能なRhaetulus属でもcrenatusは全部ブリしました!!でもこのオオシカ達の壁が高いんですよねぇ(TT)意を決してニョロから入手してやるかなァ~><;
 しかもまたフタマタも恋しくなってきちゃってるのでフォルフォルやアドゥンクスあたりを物色中(笑)フォルフォルは単にルックスが好きなだけだし数もいるので簡単に手に入りますが,アドゥンクスは最近見ないしなかなか入手できないかもね^^;

 この流れはかなりマズイ(笑)

別窓 | Rhaetulus maii (マイシカクワガタ) | コメント:14 | トラックバック:0
∧top | under∨

仕様変更^^v

ティーッス!!^^

 またブログを再開することを心に決め自分のブログを見ると,やっぱ懐かしさもあるんですがテンプレ変更で心機一転ってのもいいなァ~なんて考えていました^^でもなかなか自分の記事にマッチするテンプレってないんですよね^^;
 1年ぶりくらいにリンクしていただいたかっつさんのブログリンクを設定中に私のブログでは虫友さんのブログへ飛びにくいなァ~って思ったのでちょいイメチェンしてリンクとカテゴリーを見やすくしてみました^^v
 この方が私のブログに遊びにきてくれたのをきっかけに新たな虫友さんの記事w見に行くなんて機会も多いでしょうし♪
 カテゴリーはどうなんでしょ??飼育種で分けるととんでもないカテゴリー数になってしまうので現在は属別にしているのですが,逆に属性が分かってもその種の前の記事を探すのは一苦労^^;
最近飼育を開始した人向けにでも成功したにしろ失敗したにしろティビアリス,クビボソ,ヌエなど飼育者が少ない種の飼育なんかにもお役にたてればとも思うのですがなかなかうまくいかないもんですね^^;しかも当時は飼育開始くらいしかそのカテゴリーで更新してないし(笑)ヌエとかもシカの記事で出てきちゃいますからね^^;(苦笑)なんとか記事を整理したいけど。。。時間もそこまでやる気もでないんですよね
 暫く試行錯誤で満足いくようにテンプレいじったりしよっと♪かっつさん今後ともよろしくお願いします♪
^^v

 さて,先日の記事でも書いたように私の再加熱の理由の一つに息子の「覚醒」があります^^なので今日は息子と一緒にオオクワのセットをしてみました^^v
 久々のセットなんで気合入れてみました(笑)

~ Dorcus hopei binodulosus (オオクワガタ)~
  A血統  累代WF2 産地  福島県 南会津郡 只見町 叶津産


DSCF3130.jpg

初オオクワ採集でGetしたオオも残すところ1Pr+♀のみとなっていたのでブリードするか悩んでいたのですが,これを機会にブリすることに!まァ,初心者入門ってことで息子にやらせてみました^^v
 覚醒したとは言えまだ3歳である息子に材での準備は酷であると考え(ホントは自分がメンドクサイ^^;笑)数年ぶりに菌床産卵です!
しかも大ケースで(笑)爆産しちゃったら。。。その時考えます^^;

 二人であ~でもないこ~でもないとセットを作り始めてようやく完成!!

DSCF3131.jpg

 ご満悦の息子様が♀をなでなで

 メイトガードも確認できていないし,今まで温度をかけてなかったので急な同居&セットで産んでくれるか不安ではありますが,まァ~なんとかなるっしょ♪^^v

 ふわァ~っと増種もしちゃったし明日はその記事になっちゃうかなァ♪別に珍しい種でもないけど今まで私が本腰入れて飼育はしていなかったメジャー種です^^v

別窓 | Dorcus hopei binodulosus (国産オオクワガタ) | コメント:14 | トラックバック:0
∧top | under∨

季節外れ!?

ティーッス!!^^

。。。久々すぎて記事の書き方とかではなくFC2へのログインパスすら忘れてしまっておりましたkomachiです(笑)
 前回更新したのが6月なのでなんだかんだで半年近く放置してしまいました^^;
 皆さん完全に私が虫から撤退したんだと思い忘れ去った頃ですね(爆)
でもまァ、最近は虫業界も下火一直線ですし,昔一緒に熱くなったお仲間もどんどん少なくなってきていますし,ここからはひっそりと飼育していくこととしました^^

 長ァ~い研修が終わってから早半年以上が経過しているのですが,私が今何をしているかと言いますと。。。
研修です(笑)
 就業前の最後の研修のため某大学病院で1ヶ月派遣されております^^
 通常業務よりかなりハードなスケジュールですが,ヘトヘトにんりながらも頑張っている次第です。
 そんななかちゃらさんのご好意により(また!?)増種させていただきました♪って言っても初飼育種は1種となります^^
 早速同居を開始し,必要な用品類も購入したことだし早速の同居開始です^^

~ Mesotopus tarandus (タランドゥスオオツヤクワガタ) ~
~ Rhaetulus didieri (ディディエールシカクワガタ)~
~ Hexarthrius mniszechi (ムニスゼッチフタマタクワガタ)~


DSCF3119.jpg

DSCF3120.jpg

初めての種となるのはムニスゼッチです^^
私がまだやっていた頃はうん十万してましたが,時が流れるのは早いものです^^;
タラとディディは2年ぶりくらいですね(笑)久々のバイブレーションに息子とテンション上がってます
部屋もエアコンも稼働させて全盛期並みのベストな状態にしたのでこれからテンション上げていきたいと思います♪今度は親子で(笑)

にしても復活が季節外れですよね(笑)

別窓 | Hexarthrius mniszechi (ムニスゼッチフタマタクワガタ) | コメント:20 | トラックバック:1
∧top | under∨
| クワカブkomachi |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。