クワカブkomachi

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

未体験種!

ティーッス!!^^

 なにやら昨日から無茶苦茶な勢いで気温が上昇していますね。。。
 虫好きとしてはなんだかシーズン到来って感じがするので良いですが,服装なんかは毎日毎日気温で考えないと,暑かったり寒かったりと,完全な衣替えができない状況です^^;

 体調管理にも十分気を付けたいものです。

 さて,クワカブも体調崩してないかなァ~っと,毎日のようにチェックしておりますが,コヤツが食べ始めましたのでそろそろブリード時期かと思います!

~ Branchysiderus quadorimaculata(ヨツボシヒナカブトムシ) ~
 A血統  累代:ともに同血のCBF1  産地:ペルー ティンゴマリア 産
 ♂サイズ・・・43.0mm  ♀サイズ・・・34.0mm


DSCF2754.jpg

 ♀も食べ始めたんですけど毎日ガッツリってほどでないので,もう少し我慢しようとは思っているんですが,やっぱり早くブりードしたいですよね(笑)
 今回の復活ではまだやったことのない種をメインにやっていこうと思っているのですが,そんなのなかなか手に入らない。。。なので最近手に入る中ではコイツがそんな種です。

 飼育方法はコフキ系に準ずるらしいのでミズゴケでのセットみたいですね。

 っと言っても,ベルティペスやムニスゼッチなんかは腐葉土を入れても産むので環境を整えてあげれば採卵まではまったく問題なし!ベルティペスなんかは水分量を多くするだけでも産んでくれました。
 。。。たぶん産ませるのは難しくないっしょ!
  っと油断しまくりで挑みます(笑)

 問題は無添加発酵マット。
 高いけど,添加されてるマットではやっぱり多数落ちますから,ここら辺をどうするか考えないとなァ。。。

スポンサーサイト
別窓 | Branchysiderus quadorimaculata(ヨツボシヒナカブト) | コメント:12 | トラックバック:0
∧top | under∨

プリプリ♪

ティーッス!!v( ・ω・)ノ

いつもと違う顔文字でスタートしてみました(笑)

ちょっと時間が空いてしまいましたが、しっかり飼育も増種もしております!!

さて,セットをジャンジャン組み始めたのですが,取り合えず時期的にタランドゥスの割り出しを行いました!!

DSCF2601.jpg

DSCF2604.jpg

DSCF2605.jpg

 モッサリと削りカスを出していたので問題ないとは思いましたが,久々のセットなんでビビリながらの割り出しとなりました。
 結果はプリプリに膨れた卵が9個ほどでてきたので,まぁOK(^^♪

 割り出し時期が少し遅れてしまったので,も少しで孵化してきそうです。

 復帰初戦はなかなかの成果♪

 にしても久々にグリーンエッグを見たのでなんだか新鮮でした(笑)

 引き続きセットを続けようかとも思いますが,もう1♀いるので,このままお休みしてもらおうかな??

別窓 | Mesotopus tarandus (タランドゥスオオツヤクワガタ) | コメント:10 | トラックバック:0
∧top | under∨

きちんとやります!

ティーッス!!^^

 そろそろ私が本気で復活したって皆さんわかってくれた頃じゃないですかね?(笑)

 とにかく増種してます!!

 どのくらいかって~っと、メジャーになり過ぎてみんなやらなくなっちゃった虫から、去年初入荷したムシなんかまでやってます。まぁ、そのムシはほとんどの人は飼育経験がない種でして、あまり興味を持たれないだろう種なんですが。(笑)
 私以外にこの種類のムシを飼育していた人って部ブログやってる人ではリンクワさんしか知らないかなぁ。
 そんな虫はおいおいご紹介ってことで。
         
 さて、私が復活って言ったらコイツがいなきゃはじまらない!!

~ Rhaetulus speciosus (スペキオススシカクワガタ)~
   A血統 累代CBF1 産地 タイ チェンマイ


DSCF2511.jpg

 スペキオススシカクワガタ。。。懐かしい響き(笑)
 もちろんシカクワガタやフタマタクワガタも集めているのですが、正直きちっとしたルートで入手できたのはコイツとディディエール&ペロッティだけです。
 ペロッティはもうやってる人ほとんどいませんね。
 あとはマキとマイ辺りを探していますが、マキはともかくマイはそう簡単には出てきません。

 それと問題なのは。。。入手した生体のほとんどが即ブリじゃないってこと。。。
 なかなか良いタイミングの生体ってのは出てきませんね。

 どなたかカブトムシ・クワガタムシの余品がありましたら是非声かけてください!買い取りますです!!!(ノД`)・゜・。

 カブトムシとクワガタ飼育を抑えていただけに、欲求が爆発。。。どなたかお助けを(TT)
別窓 | Rhaetulus speciosus (スペキオススシカクワガタ) | コメント:10 | トラックバック:0
∧top | under∨

またか!と思ったでしょ?(笑)

ティーッス!v^^

 4日で終わったか。。。っと何人が思ったことでしょう(笑)

 大丈夫です!今回はマジですから(笑)

 さて、着々とカテゴリーの整理が進んでいるわけですが,なんせ昔はネタがあればガッツリ紹介っしちゃってたんで,一つの記事に3、4種の虫記事がUPされてるなんてことも><;
 贅沢な><;

 そんなこんなで主要な飼育記事を書いている種に絞ったりしてカテゴリーを分けているんですが,なかなか紹介されない種もいるんですよね(笑)
 無茶苦茶タラレギの記事が多くて、時代を感じました♫若かった♫

さてさてじゃあ今日のネタはって言うと、

~ Allotopus moellenkampi babai (ババオウゴンオニクワガタ)~
   A血統  累代CBF1  産地 ミャンマー・タニンターリ(旧テナセリウム)産


DSCF2309.jpg

 メソトプス系と同等に沢山の記事があったアロトプス系^^

 そのほとんどがモセリの記事でしたが,今となってはモセリの方が見なくなってしまいましたね。
 まァ、大差無いんですが,なんとなくモセリの方が綺麗で好きなんですよね^^;

 けどけど、だからと言ってババが嫌いなわけではございません!!

 なかなかスラっとアゴも伸びた♂なので来月辺りから産卵セットを組んでいこうと思います!^^v

 楽しみ♫
別窓 | Allotopus moellenkampi moseri (モセリオウゴンオニクワガタ) | コメント:10 | トラックバック:0
∧top | under∨

神様!!

 ティーッス!!v^^

 3日坊主で終わらなくて良かった

 最近,ブログやってる人も減ってきているであろうに,ここに来てブログ熱も上がってきている私(笑)

 久々に更新しているブログだけに,以前に手を加え始めて放置していたカスタマイズなんかをまたやり直しています。

 手始めに,ほとんどが「未分類」になっていたカテゴリーの分配から。

 今となってはもう手に入らないであろう飼育種なんかも沢山あるので,我ながらよく消さずに残しておいたと思います。

 検索キーワードで今だにグアンクシィなんかの飼育を調べている人なんかが見てくれているようですし,ここいらで本腰入れて過去の記事を整理します。
 恐らく今後入荷してくるかわからない,ボイレアウイシカやクビボソ,ヌエクワガタなんかの記事あるので,数少ないマイナー種を手に入れた人の手助けに少しでもなれば良いと思います。

 さて,そんな「いつ入ってくるかわからない種」を待っていても仕方がないので,私なりに今まで飼育したことがない種も取り入れていくことにしました。
 やはり飼育したことのない種のブリードって楽しみですからね♪

~ Megasoma anubis Chevrolat, (アヌビスゾウカブトムシ) ~
 A血統 累代CBF1 産地 ブラジル サンタカタリーナ
 ♂・・・81.0mm  ♀・・・61.0mm


DSCF2337.jpg

 今まで正直なところ,ゾウはニョロの期間が長いので今までほとんどやらなかったのですが,アヌビスはちょいと気になりまして^^ゾウの中では幼虫期間も短めであり,珍しい中型のメガソマですし,そのルックスもなんとなくコフキ系みたいで綺麗です。

 さすが神様の名前がついているだけのことはありますね

 アヌビスは羽化後半年寝るとのことですので,あと2,3ヶ月はブリードできませんが,楽しみな一種となりました。



 

別窓 | Megasoma anubis Chevrolat,(アヌビスゾウカブト) | コメント:8 | トラックバック:0
∧top | under∨

元気出したいのに。。。

ティーッス!!^^

3日坊主の「3日目」です(笑)

取り敢えずヤフオク徘徊してブリできそうな虫を探しているのですが,同じような商品が多くて困りますね。

全然やりたいと思える種が出品されない。。。

ブリードに対する欲求不満が爆発しそう。。。

シカ,フタマタに限らず余品ある方教えてください(TT)

さてさて,どうしてもブリードしたい気が抑えられない私は,こんなのを入手しました。

~ Mesotopus tarandus (タランドゥスオオツヤクワガタ) ~
 A血統 累代CBF1 産地 コンゴ


DSCF2325.jpg

タラのWWです。

前にRRのタランドゥスを飼育したことがありましたが,全然ダメでした(笑)

なのでリベンジ!!!

さっそくセットを組みましたが,産んでくれるかな。。。

今回は人工レイシ材を使用してみましたが,懐かしい匂いに少し興奮(笑) ←完全にバカ

モサっと掘り起こしてくれればいいんですが,今現在♀はゼリーにガッツリ夢中。

お願いしますぜ><;



あ~、なんでも良いからブリードしたい欲求が止まらないww


別窓 | Mesotopus tarandus (タランドゥスオオツヤクワガタ) | コメント:12 | トラックバック:0
∧top | under∨

羽化!!

ティーッス!!^^

ちょいちょい更新しないと完全にブログの存在を忘れてしまうので,思い立ったら更新(笑)

ブログの記事更新頻度はさておき,今回の復活は本格的にやっていこうと思います。

気合の現れとしましては,部屋のレイアウトも虫飼育仕様に再度変更。

こんなカンジ^^

DSCF2303.jpg

こんだけあれば暫くはスペース気にせずに飼育が可能なハズ!!

っと言ってもまだまだ寂しい棚なんですけどね^^;

問題は増やしたものをどうするかですが。。。

まぁ,プレ企画とかもやれればなんとかなるっしょ!v^^っと楽天的に考えないと始まらない(笑)

さてさて,久々に今日は羽化シーンを見ることができました♫

~ Prosopocoilus inclinatus (ノコギリクワガタ)~
   A血統  累代 WF1  産地 神奈川県 海老名市産


DSCF2307 - コピー

去年採集個体からの幼虫はきちんと飼育していましたよ!^^

本日第1号となる♂が羽化してきました!ってか今まさに羽化の真っ最中です!
サイズ的にはおそらく50mmってとこでしょうから全然ですが,いいんです!雰囲気が大事だから(笑)

あ~,この勢いでやったらマズイな><;

別窓 | Prosopocoilus inclinatus (本土ノコギリクワガタ) | コメント:10 | トラックバック:0
∧top | under∨
| クワカブkomachi |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。