クワカブkomachi

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

カテゴリー整理中

ティーッス!!^^

ちょろっと前にも記事で書いたのですが,現在カテゴリーの振り分けを実施中です。

今のカテゴリーは記事に書いたら足すかたちでやってきたもので,他にも飼育種がいたのに紹介すらしていない種がたくさんいました(汗)
 飼育方法を思い出そうと,過去の記事を探していると「あれ~,飼育してたのに記事がないなぁ~」ってな感じ。

 キクロ系なんてモンギローニしか載ってないですし,困ったもんですし,シカマスターを目指したのに,一時撤退前に飼育していたアッサムシカなんか紹介すらしてません(笑)

こっから更に充実させていかないと!

さてさて,最近は産卵状況や孵化状況ばかり記事にしていますが。。。正直セットはいろいろと組んではいます。

~ Mesotopus regius (レギウスオオツヤクワガタ)~
  A血統 累代CBF1 産地 カメルーン


~ Allotopus moellenkampi babai (ババオウゴンオニクワガタ)~
   A血統  累代CBF1  産地 ミャンマー・タニンターリ(旧テナセリウム)産


DSCF2846.jpg

 レギウスの最後の記事は2009年,ババの最後の記事は2010年(笑)
 この辺りがタラレギ全盛期だったんでしょうね。その後も飼育は継続していましたが,記事にするほど珍しくもなくなったので日の目を浴びることなし。
 んでもって久々に更新してみることにしました♪

 なんだか逆に新鮮♪(笑)

 だいたい私はボトル産卵させてしまうので,外から卵が確認できます。
 先日のWWのタランドゥスももう1回セットして,無事にボトルの外から孵化したのを昨日確認しましたので一安心です。

 この調子で控えてるペロッティやフォルフォルなんかもザックリ採っちゃいますぜぇい!!

 ついでですが,ヨツボシは無事に孵化を開始しました!!トカラは。。。まだ孵化してませんけど,♀はバンバン産み続けています。。。(TT)

 
スポンサーサイト
別窓 | Mesotopus regius (レギウスオオツヤクワガタ) | コメント:10 | トラックバック:0
∧top | under∨

こんなのも居たり。

ティーッス!!^^

かっつさんのプレ企画の当選発表が本日行われています!!ご応募していてまだ見てない人は今すぐチェック!!

GREEN STYLE

私の賞品にもきちんと貰い手がついて良かった良かった(笑)
そして私も当選させて頂きました♪ここにきてお友達が増えるのも嬉しいですね♪


そんな嬉しさMAXで今日のムシ行きます!

近況なんですが。。。

DSCF2964.jpg

トカラノコ。。。もう50卵超えたんですけど><;しかも卵はパンパンに膨らんでおります。
もうめんどくださいのでセットから出そうか,怖いもの見たさで搾り取ってみるか思案中。
側面にまだ卵が多数見えてるんですが,こんな産むんだっけ??

んでもって今日のメインはコチラ!!

もうちょいしたら羽化してくると思うんですが。。。

~ Leptinopterus femoratus (フェモラトゥスツヤクワガタ)~
   A血統  累代WF1  産地 ブラジル・サンパウロ
   2014年12月入荷 Wild♀持ち腹


DSCF2965.jpg

 去年の冬にブルマイスターホソクワガタとこのフェモラトゥスホソクワガタが初入荷したわけですが,ホソクワガタ好きとしてはどうしても三ヶ嶋さんとこから買いました。
 ブルマイスターの方がカッコイイんですが,全部売り切れちゃってましたしね。
 コイツもなかなか色が渋くてかわいいんですよ♪

 今まで経験したホソクワガタはティビアリスのみ。
 飼育経験がある人って私以外でりんくわさんくらいしかブログ仲間ではあったことないくらい当時もレアでした。
 
 レアって言い方は,良い言い方ですが要するに当時も人気なかったんですよ(笑)
 いまだに「ティビアリスホソクワガタ」で検索すると私のブログくらいしかブリード方法が乗ってないくらい。

 とは言ってもティビアリスはブリードめちゃくちゃ簡単でした。ビビって組んだのにメチャクチャ産んじゃったのを覚えてます。
 フェモラトゥスも産地はティビアリスとほとんど一緒なので正直なところコイツも簡単なハズ。はい,最近の上り調子に少し天狗になってみたりしてます(爆)
 
 でもでもビビってまだ無添加マットで飼育しています><;ティビと一緒なら無添加じゃなくても育つのに(笑)

別窓 | Leptinopterus femoratus(フェモラトゥスホソクワガタ) | コメント:6 | トラックバック:0
∧top | under∨

初飼育種はやっぱイイ♪

ティーッス!!^^

 沖縄は梅雨入りしたそうですね!もう夏はすぐそこまで来ている感じがしてワクワクしますね(笑)

 さてさて,私生活では特に面白いこともないのでいきなり虫ネタいっちゃおうかなァ^^;

 ここいらで飼育したことのないようなのをメインに増やしてきたんですが,私がずっと狙っていたのがコチラ!

~ Spodistes grandis. (グランディスコフキカブトムシ)~
   A血統  累代CBF1  産地 エクアドル・エスメラダス
 孵化日:2015.4.下旬 親サイズ:♂41㎜ WF2. ♀32㎜ WF2(別血統)


DSCF2950.jpg

 このニョロはオークションを見回っていたら発見!!ポチッとしてしまいました(笑)
 おかげさまで欲しかった種が手に入ったうえに,飼育者であるなみさんともお知り合いになれましたので良かった×2♪
 早速無添加マットを購入し,投入しました!900ccブローで羽化までもってっちゃいます。
 コイツらってなんで必ず周りから見えない位置に移動しちゃうんでしょうね。コフキ全般にそんな感じがします。

 んでもって現在進行形なもう一種のコカブ,ヨツボシヒナですが。。。

DSCF2940.jpg

 セットから10日で37卵。。。爆産とかこの前言っちゃいましたが,このサイズのカブトムシならペース的に普通ですかね。コフキセットで普通に産んじゃうカンジです。 

 。。。そう,想像以上に「普通」です。
 
 もう幼虫は透けてきているので無精卵ではなさそうなので,あとは孵化するのを待つだけですね。

別窓 | Spodistes grandis(グランディスヒナカブト) | コメント:10 | トラックバック:0
∧top | under∨

大満足♪

ティーッス!!^^

 調子にのって集めたもんだから,セットに追われる毎日だったり(笑)
 久しぶりのブリードなので何をやっても楽しいですね♪リハビリのタランドゥスWWも再セット組んで無事に産んでくれてます!

 最終的に私はアザンブレイかステインヘイルをやりたいので,もうちょい気長に南米便を待ちます。

 んでもって今日はトカラノコの割り出しです。
 ノコの卵ってどうしても放置すると♀にやられてなのか消滅しちゃうので,今回は試しにどのくらい産むのか見たくて卵で回収することにしました。
 そしてポイントなのが使用するマットは私がオリジナルで作成したマット!!
 コイツの良し悪しがわかるってのも今回セットした目的です。
 そして結果は。。。

 ~ Prosopocoilus Dissimilis Elegans (トカラノコギリクワガタ)~
   A血統  累代CBF1  産地 鹿児島県 悪石島産


DSCF2912.jpg

 羽化から半年以上経過してガッツリ食べてる♂♀を使用したので,きちんとかかっているとは思うんですが。。。
 1週間待って,マットだけで22卵。
 ん~。。。経験上この勢いで産む♀って無精卵が多い気がして仕方ないんだよなァ。。。

 まァ,産んでくれたのでマットはなかなかのデキだってことで♪

 ヨツボシもガッツリ採れてるし今現在は満足×2(笑)
 
別窓 | Prosopocoilus Dissimilis Elegans (トカラノコギリクワガタ) | コメント:8 | トラックバック:0
∧top | under∨

なんて非力^^;

ティーッス!^^

 かっつさんのプレ企画がはじまりますね。

Green Style

私も協賛したのですが,大した虫が出ないことでないこと(笑)
結局2種しか余品って呼べるのがなかったのです(TT)かっつさんごめんね(TT)

次回のは是非お任せを!!

次回のプレ企画に出せるかわかんないけど,とりあえず種親はGet!!


~ Rhaetulus maii (マイシカクワガタ)~
  A血統 累代CBF2 産地  ベトナム中部 コンツム産


DSCF2855.jpg

 WILDが入ってくれば欲しかったんだけど,どうだかわかんないですもんね。入ってくればWild♂にかけるってのも良いかなァ♪
 もうちょい寝かしといて,現在控えているフォルフォルとタカクワイ辺りのブリが終わってからじっくりと楽しむとします♪
 コイツはリベンジ種なので確実に産ませます!!!前回は♀のみ羽化して。。。(TT)

 ※ 皆様どなたかタランドゥス・ニジイロ・パプキンの余品Prのどれかをお持ちの方いらっしゃいませんか??
   ちょっと数ペアをお借りするか,譲って頂きたい事情がありますので,余力のあるかたお声をかけていただけたらと思います
別窓 | Rhaetulus maii (マイシカクワガタ) | コメント:10 | トラックバック:0
∧top | under∨

国産で一番好きかも!

ティーッス!!^^

 いきなりですが,ちょっと前にPCが壊れまして。。。メール頂いていた方申し訳ございません。
 メール消えちゃいました(TT)お返事できてなくてごめんなさい(TT)
 私が変身できていない方,申し訳ございませんが再送して頂けると助かります。

 しかも今日プリンターまで壊れちゃって。。。もう最悪です(TT)

 っと,気落ちしていても仕方がないので,癒しにムシ弄りでもしようと思って気になる「ヤツ」を覗いたところ。。。

~ Prismognathus dauricus (キンオニクワガタ)~
  A血統 累代CBF1 産地 対馬 御岳 産


DSCF2852.jpg

DSCF2849.jpg

 ひっそりと飼育してきたキンオニが羽化しました!
 でもこの♂はちょっと顎が歪んでしまいました。><;まぁ,無事に羽化はしてくれているのでヨシとします。

 にしてもやはりキンオニは小さいですが,独特なルックスでとてもカッコイイですね♪私の中では国産の中で1番好きなルックスなんですよ。
 続々と羽化してきてるのですが,本日羽化を確認できたのは全部♀!♂はコイツ以外はすべて蛹化不全で☆になっておりました。。。
 幼虫飼育が難しいって点についても,一筋縄ではいかないカンジで尚おもしろい(笑)
 ちょっと添加してあるマットをブレンドしただけでも結構な数が落ちてしまいますから要注意ですね。

 コイツは今後も累代していかないと^^
別窓 | Prismognathus dauricus (キンオニクワガタ) | コメント:8 | トラックバック:0
∧top | under∨

本命!

ティーッス!^^

 急激に暑くなってきたので,最近はムシ部屋のエアコンはフル稼働となっております。
 気温とともに電気代も上がっちゃうじゃないのよ

 温度ってムシ飼育には絶対ついて回る問題ですよね。

 温度管理ができて電気代は安く上がる。。。そんな画期的なシステムできないかなァ(笑)

 さて,今日のムシは私が今年一番やりたかったこの種!!

~ Weinreichinusu perroti (ペロッティシカクワガタ)~
  A血統 累代CBF1 産地 ベトナム ダラット 産


DSCF2822.jpg

 ペロッティシカクワガタです。
 ヤフオクなんかを見ていてもなかなか出てこないですし,出てきても無駄に高額になってしまいますよね。
 ってことで,ムシムシネットワークを使用して,ドルクスグッズさんに入荷したのをすぐにおさえてもらっていたのが今日ようやく到着しました。

 CBF1ですが,CBの♀にWildの♂を掛け合わせた子供なので理想的ですね♪

 活動開始するまでもう少しかかりますが,今季一番気合を入れてセットしたいと思います!! 

別窓 | Weinreichinusu perroti (ペロッティシカクワガタ) | コメント:10 | トラックバック:0
∧top | under∨
| クワカブkomachi |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。