FC2ブログ

クワカブkomachi

わかりにくい^^;

ティーッス!!^^

 昨日はようやく晴れました
絶好のMTB日和♪ってことで通勤に自転車を使いました^^v我慢していたので余計にテンションアゲアゲMODE!!486708.gif486708.gif
 悪路もMTBに乗ってる時は最高のコース♪んでもって少し調子に乗って。。。
                     ゴロ
 クラッシュ!!! ∝∝∝∝☆( ノ;> <)ノ アウチッ!!!
                          ゴロ
 おもいっきり右腕擦り剝いちゃっただぁ~! ヽ(´Д`)ノ。。。 誰か呼んで。。。
自転車はかばったんでチェーンが外れただけで済みました^^; ってそうゆう問題じゃないって^^;
 万が一の事があって同業者に助けられるって恥ずかしいシーンだけはなんとしても回避しないと(笑)。。。でも楽しい♪(爆) ※決して「M」ではございません。

 右腕ズキズキするのでパッと記事書いちゃいましょう!^^v(笑)

 最近σ^^の記事はどんどんシカクワの記事が増えてきました^^vシカ帝国設立を宣言していますので嬉しい事なんですが、他の種もUPしていかないとクワカブブログとしてはつまんない!って思うことも^^;意外にシカは種が多いんですよねェ^^;今ブリしている蟲も、これからブリを控えている虫もほぼシカクワ^^; モセリは・・・産んでないっぽいので少し現実逃避してます(爆)^^;
 このままでは金太郎一式が届く日もそう遠くない気が・・・彡(-ω-;)彡

~ Rhaetulus recticrnis (アマミシカクワガタ)~
  累代CBF4 産地  鹿児島県 奄美大島 朝戸岳 産 ・2008/01/13割出


アマミシカ
 前置きから他の種をUPしそうなトコですが、シカネタです(笑)
日本唯一のシカクワ!σ^^の飼育方法は2頭VNマットで3頭材飼育
 以前も記事にしたのですが知らない方のためにも現在の状況を説明しますと、材飼育の3頭はそれぞれクヌギ・ナラ・VNと違う材で飼育しています^^v
 初投入は1月23日ですので半年ぶりですね^^ある程度のカビは無視してきましたが、ここにきて酷過ぎるのでチェックのためにも交換しました^^材飼育は中の状態が見えないのが一番困るし、つまんないんですよね^^;

 割り出してみると無事3頭とも生存を確認!^^v材の状態と言えばVNにはほとんど変化はなく、VN>コナラ>クヌギの順番に劣化が激しい状態でした!幼虫の成長・食べ具合としてはコナラ>クヌギ>VNの順番です^^
 幼虫の体重は未測定ですが、一番大きく育っていたナラ材飼育の幼虫でだいたい6~8g程度のサイズ、クヌギで5~7g、VNは3~5gと言ったところでしょう^^
 雌雄判別はコナラ・クヌギは♂でしょうが、VNのは・・・♂だと思うのですが怪しいところ^^;
できるだけショックを与えないように3頭とも同じ新しい材に投入しておきました^^ 
 材飼育の3頭がまだ真っ白なのに打って変わり、VNマットで飼育している2頭は既に蛹室を形成して前蛹状態に入ろうとしています^^;やはり蛹化時期からしてもうまく材飼育の方が♂、マット飼育の方が♀と別れてくれたんでしょうか^^
 引き続き様子見ですね^^。。。見えないけど(笑)

 同じシカネタですがようやく11ヵ月の休眠を得てボイレアウイシカのPrがゼリーを食べ始めました!^^vあとは食いの状況を見て、来月くらいにはブリできるといんですが^^;
  そうなると次のブリはペロッティの2号、コンツム産マキ、ボイレアウイの順番にブリすることになりそうですね^^思ったよりもネアン産のマキも後食が早くて少しビックリしてます^^;こちらはまだ羽化後2ヵ月ですのでもうちょっと様子見^^南ベトナムシカsspもそろそろ食べだしそうだしなァ^^;
 
 そう言えばどうでもいい話ですが、最近ボイレアウイはクレナトゥスって名前でも出てたりしますよね^^;違いがあると謳っているところもありますが、。。。ホントに?(笑)
 クレナトゥスシカ。。。そもそも「Rhaetulus」ってシカって意味じゃないの??直訳して「シカシカクワガタ」!?(笑) 


~ 追記 ~
      どうやら最近南ベトナムシカssp.はボイレアウイ表記になったようですよォ!^^v

別窓 | Rhaetulus recticrnis (アマミシカクワガタ) | コメント:28 | トラックバック:0
∧top | under∨

増種の波にのりました^^(笑)

ティーッス!!^^

 今日も夕方からグッズに行ってきちゃいました(笑)まさかの3日連続での訪問です(爆)
近所なので時間があるとついつい行ってしまうんですよねェ^^;
 でも3日中2日はジョニー先輩のお呼出しがあったからなんですよ!^^; イイワケ(笑)

 さて、今日はジョニーさんはみつ師匠との待ち合わせがあったようでして、私が着いてすぐにみつひろうさんも到着しました^^恒例のお食事タイムも参加したかったのですが、流石に3日連チャンで虫屋さんに行った挙句に飯まで食って帰ったら間違いなく奥様に★にされますので、泣く泣くここでリタイア^^;
 
 さて、今日は私が最近入手したいと考えていた虫さんが入ったとのことで即決購入してきました♪
それとみつひとうさんからのプレゼントと、以前からケダさんに頂く予定だったカワノイシカ♀単を受け取りにEの棚へ^^結局カワノイは除いて2種6頭の増種しちゃいました^^;
 入手を考えていた種ってのは。。。^^

~ Rhaetulus recticrnis (アマミシカクワガタ)~
  A血統 累代CBF4 産地  鹿児島県 奄美大島 産 
  ♂親 体長 ??mm ♀親 体長 ??mm ・2008/01/13割出


アマミシカ
 たまに探していたのですが、なかなかいいタイミングで巡り会えなくて^^;
たまたま店長がブリしたものがあったので初令を4頭購入してきました^^vこれも格安でしたから即決です♪^^今日私が来るってことをジョニーさんから聞いて急いで割り出してくれたみたいですし(爆)
 現在はPカップにMAXマットにカワラ菌糸カスで管理されていますが、暫くはそのまま管理しておこうと思います^^VNマットを使用したいのですが、そこまでサイズを狙う虫でもありませんし、なんせVNじゃ★になりそうで少し不安ですんで^^;マット高いし^^;(爆)もう少し成長したら考えます^^

 次にみつ師匠に譲って頂いたプレゼント個体ですが。。。^^

~ Dynastes tityus (ティティウスシロカブト)~
  A血統 累代CBF1 産地  ノースキャロライナ 産 
  ♂ 体長 未測定 ♀ 体長 未測定 ・2008/10~11羽化


ティティウス
 何やらみつひろうさんのところで大量に増えてしまったと言うティティウスです^^
ダイナステス系は頂き物のサタン・マヤ・モロン以外は辞めていたので久々の飼育です^^v思えばシロカブトばかりになってきましたね(笑)
 まだ後食開始してないみたいですが、もちろん我が家の癒し系のカブト代表ってことでブリします!(爆)。。。小ケースで^^;
 恐らく今年最初のブリになるのではないでしょうか^^まさか今年一発目のブリがティティになるなんて思ってもいませんでしたが(爆)

 そしてケダさんの棚からもカワノイを頂いてきました^^v不運なことに昨日カワノイの♂が★に^^;(笑)Wildなので仕方ありませんね^^;11月羽化ですので来年のWildに合うかもしれませんし、ゆっくり寝てもらうことにします^^♪

 みつひろうさん、ケダさんありがとうございました!♪^^また増種の波に乗ってきてしまったカンジです^^;(笑)

別窓 | Rhaetulus recticrnis (アマミシカクワガタ) | コメント:28 | トラックバック:0
∧top | under∨
BACK | クワカブkomachi |