FC2ブログ

クワカブkomachi

今年もお世話になりました^^

ティーッス!!^^

 さっ!いよいよ今年最後の更新の日がきました!^^今年はだいたい2日に1回のペースで更新してきましたが大変でしたねェ^^;毎日更新されている方々がどれだけ凄いかよくわかりました(笑)
 今年の蟲飼育を振り返ってみるとやっぱり色々ありました!
でもやはり今年一番大きく変わったのは人間関係でしょう^^今年に入るまではネット上だけで皆さんとやりとりしていましたが、ちこさんにオフ会の御誘いを頂き参加した時からオフ会の楽しさに目覚め、蟲友さんとの直接のやりとりの素晴らしさ&楽しさを感じることができました^^v
 更に初めてKMSに行った際に偶然にもジョニーさんとお会いすることができたことにより完全に浸かりました(笑)
 次に飼育種ですね^^
色々な方とお知り合いになり、色々な生体を飛ばして頂きました^^そんな中でもみつ師匠とジョニーさんには特に新しい種の飼育の機会を数多く頂けました^^また、私信においても色々と飼育相談にのっていただき、良いアドバイスを頂くことができ大変感謝しております^^
 このことにより飼育知識は格段に上がったと思います^^知識はともかく技術は。。。ですが(笑)

 今年の反省点1は管理不足です^^;夏以前は飼育種ばかり増やしてしまい飼育設備への投資が甘すぎました^^;その結果夏の暑さで数多くの生体を★に・・・。
 ですが今年は引っ越しをしたこともあり設備の面は格段に高めることができました^^来年からこそは飼育種全体に手が回るようにしたいものです^^因みに我が家は種別にすると結構な数の個体はいますが、飼育数はそんなにいませんので(笑)
 今年はシカ帝国を建設するとの目標を掲げましたので、これは継続して頑張っていくつもりです!^^

 ってことで今年も色々ありましたが、今年最後の更新はやっぱりシカクワの記事で今年1年の厄を落としていきましょう!^^

~ Rhaetulus didieri (ディディエールシカクワガタ)~
  A血統♀ 累代WD 産地  マレーシア・キャメロンハイランド産 
 ♀体長34.0mm 2008/04/入荷
                  &
~ Rhaetulus crenatus ssp. kawanoi (カワノイシカクワガタ)~
  A血統 累代WD 産地  ベトナム・タムダオ産 
 ♂体長45.0mm  ♀体長29.0mm
                  &
~ Weinreichinusu perroti (ペロッティシカクワガタ)~
  A血統 累代WF1 産地 ベトナム ダラット 産 
  ♂親 体長 ??mm ♀親 体長 ??mm  2008/07/31 採卵

カワノイシカ
ペロッティシカ
 シカネタ3連チャンです!^^vって言っても厄落としなんであまり良いネタじゃないですが(笑)
まずはディディですが、確認したところ♀が★になっていました^^;Wild個体ですので仕方がありませんが、既に体はボロボロになっていたので2セット目に投入して直ぐに★になってしまったようです^^;
 1セット目は青カビで絶望的、2セット目はレイシで組んじゃうチャレンジなんてしちゃったので更に絶望的です^^;1セット目を軽くバラしてみると3ニョロはGetできなんとか坊主は免れました^^;ただド初令なので今後どうなるか><;空しいのでディディの写真は無し(笑)
 次にカワノイですがこちらの♀はまだ健在でした^^vこちらも青カビが不安だったので軽くセットをばらしてみると2卵のみGet^^;まぁ、ディディと同様に坊主は免れた訳ではありますが、3ニョロずつって情けなさ過ぎです(TT)
 来年の予定としてはディディとカワノイはあと1血統くらい追加したいですね^^
 最後にケダさん印のペロッティですが3♂1♀のうち♀が蛹化しました^^v
♂はまだ蛹化する気配がないので不安ですが、なにはともあれ無事に蛹化できたのでOKです♪^^
サイズは・・・無事に蛹化できたのでOKです!!♪^^;(笑)
 かなり羽化ズレしちゃったらどうしよう^^;

ってこんなカンジの情けないシカ帝国内を暴露して終了しようと思っております(爆)まだ建設中ですので仕方ないって許して下さ~い^^;来年は頑張りますので><v

 最後になりましたが「クワカブkomachi」・「komachi」を応援して下さり、盛り上げて下さった皆様!今年も大変お世話になりました来年も頑張っていきますので今年と変わらぬお付き合いを宜しくお願い致します


別窓 | Rhaetulus didieri (ディディエールシカクワガタ) | コメント:36 | トラックバック:0
∧top | under∨

打って変わって^^;

ティーッス!!^^

 sorapaさんのプレ企画は今日で締切ですね^^皆さんもう応募はお済みですか?^^ジョニーさんも記事に書いていましたが、sorapaさんは私やジョニーさんの兄貴分《ココ強調しときます^^(爆)》としていっつも良くしていただいてます^^v
 応募がまだの方がいらっしゃいましたら是非応募して盛り上げて頂けたらと思います^^v
  komachiの協賛品にも無事に希望者の方がいて良かった(笑)
 沢山応募して皆で一緒にsorapaさんの集計を困らせましょう(爆)


 さて、今日もシカの記事です(笑)シカの記事が多いからと言って他の種がおざなりになっているって訳ではないのでご安心を^^(笑)他のはニョロ&新成虫が多いので今はほとんどやること無いんです^^;

~ Rhaetulus didieri (ディディエールシカクワガタ)~
  A血統♀ 累代WD 産地  マレーシア・キャメロンハイランド産 
 ♀体長34.0mm 2008/04/入荷
                  &
~ Rhaetulus crenatus ssp. kawanoi (カワノイシカクワガタ)~
  A血統 累代WD 産地  ベトナム・タムダオ産 
 ♂体長45.0mm  ♀体長29.0mm 


ディディ1セット
 
 ディディエール&カワノイの再セットを組みました^^
 写真はディディエールシカの1セット目の状況です^^右のコナラ材からカスが飛び出ており削っているのが分かりますよね^^
 それと左の材の下の部分に「穴」が開いています。これはカワノイ・ディディ共に2、3ヶ所ずつあり、習性なのか決まった位置から出入りしているようです^^
 こんなに早く再セットを組んだ一番の理由はやはり青カビですね^^;カワノイ・ディディエールともに卵を確認していますので材にも産卵していると思いますが、多数の卵は青カビに巻かれてしまうのはもう仕方がないことでしょう。ここからでは打つ手無し^^;
 シカの人工孵化は孵化率悪いと聞きますし、このまま少し通気を良くしてあと1ヵ月くらい放置したいと思います。
続いて理由2つ目なのですが昨日記事にしたとおり、我が家ではシカのレイシ材セットの経験がないので1度レイシ材でチャレンジしてみたいって気持ちがあったためです^^
             レイシ&コナラ           ディディ&カワノイ Newセット
 今回のセットに使用する砂埋めレイシはあらかじめ4等分に割っておきます。念のため両セットに太さ5cm程度のコナラ材も一緒に入れておきました^^
 材は青カビ発生率を極力下げるためにも沸騰したお湯で加水し、その後電子レンジでチンしましたので多分ダイジョブでしょ^^
 材を4等分した理由はスペキの採卵をした際にクズみたいに細い材からでも幼虫が採れたことを思い出したからです。
 スペキのセット1回目は、VN材のM材を1本そのまま入れていたのですが思うように採卵できませんでした。再セットを組む際に1回目の割出しで割ってしまったVN材をそのまま入れて放置しておいたところその材には1回目に増して産卵していました^^
 よって普通で言う「細い材」よりもっと細い材で、ある程度ボロボロになっている方が好んで産卵するのではないかと感じたからです^^ 
 今回のセット詳細としては下5cm堅詰めは前回同様ですが、下からレイシ・コナラ・レイシと言った具合に段々となるようにセットし、材と材の隙間や材とマットの隙間ができないようにきっちりとマットを詰めておきました。写真ではわかりずらいですがレイシとコナラでは材を置いた高さ少し違います^^隙間埋めは青カビ対策ですね^^
 レイシ・コナラ共に産卵のきっかけになるかもと表面にノコギリで傷を付けています^^

 1セット目にも産んでいますしなんとか次世代を確保できるとは思っているのですが、2セット目もここまで頑張ったんだから産んでもらわないと困るんですけどねェ(笑)

 何れにせよ今回のレイシ材を使用したセットはどのような結果がでるのか興味深々です♪^^

別窓 | Rhaetulus didieri (ディディエールシカクワガタ) | コメント:18 | トラックバック:0
∧top | under∨

帝国建設ロード第2弾!^^v

ティーッス!!^^

 寒い!!

 もう毎日この言葉を聞かない日はありませんね^^;ここんトコ毎回記事の頭で「寒い」って言ってる気がします(笑)だって寒いんだもん。。。
 sorapaさんのプレ企画がついに始まりましたね^^もうプチプレどころの騒ぎではないです(爆)
皆さんふるって参加してくださいねェ!^^vもちろんkomachiも協賛しております^^v(協賛品は一覧ページで確認してね^^)
 そしてsorapaさん!頑張ってくださいね!^^

 それでは寒さを吹き飛ばすべくいきなりクワカブです^^(笑)早く布団にくるまりたぃ・・・^^

~ Rhaetulus didieri (ディディエールシカクワガタ)~
  A血統♀ 累代WD 産地  マレーシア・キャメロンハイランド産 
 ♀体長34.0mm 2008/04/入荷
 
ディディエール
 カワノイシカと一緒に増種したディディエールです^^
今更感がありますが、「シカ帝国」を築きあげるには避けて通れない種です!(笑)
 カワノイと共に既にこの♀もDG通なら知っている「いつものセット」に投入してあり、既にディディのケースには卵確認してます^^
 この「いつものセット」ってのはコバシャの下5cmにMAXマットを堅く詰め、ここにVN材を投入し再度MAXマットで埋めるという簡単なセットです^^簡単ですがこれで結構な数の種は産みますね(笑)
 
 
 でも困ったことに最近VN材は輸入できていないため販売してないのです!><;次回入荷も未定ですって><;


でも。。。



VN材
 
 
 こんなこともあろうかと夏に買いだめしといたもん♪(笑)

でも1本だけですし、少し悪くなっちゃってたんですけどね^^;

ディディ&カワノイ
 顎のサイズからこの1本はカワノイに使用し、残りは柔らかめのナラ材を使用しました^^これで十分でしょ♪実際ディディはマットに産んじゃってるみたいだし^^;(爆)
 カワノイはVN+ナラ、ディディはナラ2本を投入しておきました^^材2本入れればマットの節約にもなりますので(笑)


 これで我が家のシカはやっとこさ5種になりました^^;まだまだシカはいっぱいいますので帝国完成に向けて頑張っていきます!^^v♪


別窓 | Rhaetulus didieri (ディディエールシカクワガタ) | コメント:18 | トラックバック:0
∧top | under∨
BACK | クワカブkomachi |